人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近(4年以内)のFlashサイトで「使いにくい!」「イライラする!」と感じたり、一瞬で閲覧を辞めたサイトなどありましたら教えて下さい。日頃のFlashサイトへの鬱憤がたまっている方も、ここで吐き出してお話聞かせて下さい。


私個人的には、一昔前よりイライラするFlashサイトの数は減っていると感じています。
ブラウザの戻るボタンで戻れたり、ページがブックマークできたりするFlashサイトが増えました。

そんな中私が挙げるとすれば、悪名高し初期の「iida calling」やプリキュアのサイトなど「一般人のPCには重すぎるブラクラ的危険サイト」でしょうか。これらは、イライラというより「怖さ」を感じています。

●質問者: sjy
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Flash iida pc お話 イライラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●17ポイント

Flashサイトではありませんが、アクセスするたびに見せられるFlash広告がウザイ!

http://jp.reuters.com/

◎質問者からの返答

全く同意です。

特に文章読むサイトだと、こういうのチカチカと気が散りますよね。

いくらもっともらしい売り文句を並べてても、所詮広告。

訪問販売然り、向こうから売りにくるものにろくな物はありません。…おっと話がそれましたね。

まだまだ募集中です。

できたらフルFlashサイトを挙げて下さると嬉しいです。


2 ● peach-i
●17ポイント

http://airyakiniku.cosaji.jp/

エア焼き肉

遅すぎます。使いづらい。結局使えない。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

プリロードの長さに驚き、

ボタン押していきなり全画面に驚き、

肉が出てくるまでの時間の長さに驚き、

焼き始めてからのCPU使用率に驚きました。

ある意味パーフェクトにイライラさせるレベルの高いFlashサイトですね。

「貧乏人のためのエア焼肉なのにPCのスペックが低いと読み込めないという矛盾!」というブクマコメントに噴きました。

広告制作会社「リクルートメディアコミュニケーションズ」(東京)によるサービスということですが、きっと一般人には買えないハイスペックPCで確認してOK出してしまったのでしょう。

なぜスペックを落としたPCで確認しないのでしょう。このような物作りの姿勢には疑問を感じざるを得ません。


3 ● afurokun
●16ポイント

一方で、Flashサイトの閲覧経験者は「サイトが重くて閲覧を中止した」(74%)、「誤って前の画面に戻ってしまった」(73%)、「前の画面に戻ろうとしたら戻りたい画面に移動できなかった」(71%)といった経験をしている場合が多いことも判明した。これらの結果から同社は、Flashサイトはブランドイメージや商品の訴求に適しているものの、ユーザーが迷わない導線作りや、少ないデータ容量でのストレスのない動きを実現する工夫が必要だと指摘している。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/08/news058.htm...

◎質問者からの返答

回答がそれています。

まだまだ募集中です。

できたらPC用フルFlashサイトを挙げて下さると嬉しいです。


4 ● lancer13
●16ポイント

こちらのサイト、凝っていて面白いのですが使いづらいです。

http://panasonic.net/experience-color/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

ちょっと面白いなと思って見始めるととたんにイライラし始めました。

・遷移のローディング時間の長さ

・屏風が出てきて、それっきり。適当にクリックしてみるも何がどうなってるのやら。ほんの一言説明があるだけでもっと楽しく見られたのに…。

製作は「ビジネスアーキテクツ」という、かつてはあの中村勇吾氏が所属していた会社のようです。これだけ大御所でも「使いやすさ」なんて二の次なのですね…。業界全体の姿勢がぶれているのでしょうか。

たくさん賞を貰っていますが、ユーザは差し置いてそちらが狙いということがなければ良いのですが。

* 11th Annual Webby Awards, Consumer Electronics NomineesExternal Site

* 11th Annual Webby Awards, Official Honoree Selections, Best Use of Animation or Motion GraphicsExternal Site

* New York Festivals Interactive New Media Advertising Awards, 2007 FINALISTExternal Site

* 2007 Tokyo Interactive Ad Awards, Product Site, SilverExternal Site

* 2006 WebAward, Electronics Standard of ExcellenceExternal Site


※「FlashPlayerダウンロードして下さい」で見られない方は以下から閲覧できます。

http://panasonic.net/experience-color/main.swf


5 ● sinzaku
●16ポイント

銀盤酒造のサイトは力が入り込みすぎです。

http://www.ginban.co.jp/menu.html

リゾートトラストはつめこみすぎです。

http://www.resorttrust.co.jp/

イメージが命と考えている会社にこのような傾向が強くでます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>銀盤酒造のサイト

以下の点でイラッときました。

・右上の「?」の意味が押すまで予測できず気持ち悪いですね。あと無駄にゆらゆらしないでもらいたい。

・メニューの文字が初期状態で小さすぎて読みにくいですね。何故文字を確認するためにわざわざマウスオーバーしないといけないのでしょう。あとぬーっと大きくなるのが気持ち悪いです。

・ウィンドウ出る演出は100歩譲ってよしとして、消える演出が邪魔ですね。たたまんでいいからさっさと帰れと。

・Macでマウススクロールができない

・ご注文ページの「ご注文シート」ボタンを押すといきなりpdfダウンロードスタート。

・製品案内の、二行ある製品名で行の間はクリックできない。

>リゾートトラスト

最初のメニューでなぜ毎回スキップを押さなければいけないのでしょう。しかも、よく使うのにskipボタンが小さく見にくい押しにくい。最初はリンクが隠蔽されていて、奥でリンクからHTMLに飛ばせてるが、最初から選べるようにしてさっさと飛ばせろと。

食品や飲食店、リゾートなどたしかにイメージで選ぶことがあります。お客に良いイメージを抱かせるためについ過剰装飾してしまうのですね。相手の気持ちを考えないアタックは失恋の元です。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ