人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スピーチの文字起こしをお願いしたいと思います。
約10分の音声を2分単位でカットして、下記URLにアップしてあります。
http://www.voiceblog.jp/csman/949193.html
※下から上に話がつながっています。便宜上、下のものを?番、一番上を?番とします。

1つの回答に1本分の文字起こしでいただければと思います。
(内容に問題なければ基本的に1本2分=100Pずつ差し上げます)

尚「被り」で作業されるともったいないので、開始時に、
「何番目を作業します!」と宣言コメントをいただけると無駄がなくてよいかと思います。
(その場合一両日中回答されなかった場合はキャンセルと考えさせていただきますのでご了解ください)
また「回答したのは何番目の音声です」とか、コメントしていただけるとこれもまたわかりやすいと思います。
(できるだけ私の方も回答は確認したいと思います。)

その他、細かい点は以下の通りです。
●あー、えー、えっと、まー、などは省いて頂いて、文章として成立するようにテキスト化していただけると大変助かります。
●整文まで頂けると尚ありがたいです。

以上、ご協力いただければと思います。


●質問者: csman0001
●カテゴリ:ビジネス・経営 学習・教育
✍キーワード:URL いただきます もったいない カット キャンセル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● こば
●1ポイント

じゃぁ1番やりますね

◎質問者からの返答

こちら回答にはなりませんので、回答の2の方で評価させていただきます。こちら締め切り時にこの回答は1ポイントだけ振るようにします。(仕様を完全に把握していないですが、0ポイントが可能なら受け取り率が下がってしまわれ、申し訳ないので)


2 ● こば
●99ポイント

1番です。どうしても聞き取れない箇所がありました。固有名詞かと思うんですが…。

---

友人4?5人で牛に向かって突進していくんですが、ある途中で怖くなってみんな壁際に、壁をよじ登って人んちに逃げたりだとか、色々してました。

島の生活で、話は極端に変わるんですが、島の生活ですごく不思議だったのは、各家庭の玄関の鍵がかかってないんですよね。

もちろん親戚の家なんですが、親戚の家とかは勝手に上がって勝手に中にジュースが入っているからいなかったらとっていいんだからねとか言われ、お言葉に甘えてよく親戚の家の冷蔵庫を開けてはそこに入ってるジュースなんかを頂き、自分ちに帰るまでにいろいろちょっとお腹を一杯にして帰ってたとか、そういう思い出があります。

かなり人との繋がりっていうものがやはり、○○○(むがい?)にたってる島での生活で教えていただきました。

今また、島から離れ今、本土で生活してるんですが、本土の生活ではやはり、人との繋がり、コミュニケーションですね、というのが全くない、まぁゼロとは言いませんが、やはり島に比べると少ないのかなというのでやはり寂しさを感じることはあります。

最近なんですが島での集まりがここの内地の方でもあるという話を聞きまして、ちょっと参加するようになりました。そこに来てる方たちはもともと島に住まれていた方がこちらに出てきて、内地の方で生計を立てているという話はしてたんですが、自分らみたいな新参者が行ってもどこそこのあが(固有名詞?)出身とか言ったら、あそこの子ねみたいな感じで言って全く知らない自分らでも島のどこそこ出身だからってので大事にしてくれるっていう雰囲気があるってのに出会い、また内地での楽しみが一つ増えました。

---

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ちなみに、上のものが?番ですので、こちら?番ということで。

(1の回答にコメントした通り、こちら締め切り時に99ポイント割り振らせていただきます。)

ちなみに、不明部分は、「の大事さが、」と言い直ししているようです。


3 ● type9
●100ポイント

ラスト部分です

私は愛知の方で4年間過ごしまして、それから島に戻ることになりました。

私が愛知から、島に行くときに、私の側が、当初、親は飛行機で鹿児島まで行き、そこからまた飛行機で島の方に行く予定だった見たですが、私の方がどうしても「新幹線に乗りたい・新幹線にのりたい」と言う、だたをこねたみたいで、親としては大変だったと思いますが新幹線での移動という形をとって、名古屋駅から博多まで行き、名古屋駅から博多駅まで行き、博多からまた、あのことはどうだったか新幹線は通っていませんでしたので、どういった経路で行ったか覚えていないのですが、とりあえず鹿児島中央駅、昔の西鹿児島駅から鹿児島駅の一つ手前で降り立ったのを覚えています。

名古屋駅を出発する際に、ほんとに5才という幼少の頃だったので、愛知県での記憶というものが、最後に名古屋駅を出るときに大雪だったのが、すごく今でも覚えております。

それから、話は戻りますが、鹿児島駅の方につきまして、母方が鹿児島市の出身なので、そこでおじさんなどに迎えに来てもらい、そこからまた船の方で、また島の方に渡るということになりました。

私がずっと名古屋、愛知の方にすごしておりましたので、そこから島に行くことになりまして、すごくまずギャップ、いろいろなギャップをうけました。まずは愛知の頃にいた幼稚園ではバスの送り迎えがあったのですが、島の方ではバスでの送り迎えというのはありませんでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ルール曖昧で被り申し訳ないです。こちら?番になります。

以後、「コメントに作業開始宣言」ということでお願いいたします。

(もちろん予定通りのポイントを締め切り時に割り振らせていただきたいと思います。)


4 ● きゃづみぃ
●100ポイント

おっとちょっと 遅れたかな・・・。

一応、宣言しましたので 回答しておきます。


私は 愛知のほうで四年間過ごしまして、それから島に戻ることになりました。

私は、愛知から島に行くときに私のわがままで 当初 親は 飛行機で鹿児島に行き、

飛行機で島のほう行く予定だったみたいですが

私のほうがどうしても新幹線に乗りたい新幹線に乗りたい、私、だだをこねたみたいで

親としては大変だったと思いますが、新幹線で移動という形になって

名古屋、名古屋駅から博多まで行き、名古屋駅から博多のほうまで行き、

博多からまた、あの頃はどうだったのか、高速、あー高速じゃないか、新幹線とはつながってませんでしたので

どういった経路で行ったのかは 覚えていないんですが、とりあえず鹿児島駅、中央駅 いま昔の 西鹿児島駅であって

鹿児島駅ですね。いっときの。鹿児島駅で降りました次の駅。

名古屋駅を出発する際に本当にもう五歳という幼少の頃だったので愛知県での記憶っていうのが、

最後に名古屋駅を出るときに 大雪だったというのが すごく今でも覚えている。

で それから話は戻るんですが、鹿児島駅のほうに着きまして、母方がです鹿児島市の出身なもんですから

そこで おじさんなんかにむかえに来てもらい、そこからまた船のほうで 今度は島に渡るということになりました。

で、私がずっと愛知で過ごしてましたのでそこから島に行きまして、すごくまずやはり、ギャップがいろいろ

いろんなギャップ受けました。

まずは愛知の頃にいた幼稚園では バスの送り迎えとかいうのが、送り迎えがあったのですが

島のほうでは、そのバスでの送り迎えというのがありませんでした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。こちらも?番(一番下)になります。

3の回答者の方とかぶりですが、ルールが曖昧でしたので、予定通りのポイントを

締め切り時に割り振らせていただきたいと思います。

ありがとうございました。


5 ● type9
●100ポイント

4番目です

幼稚園児だったのですが、片道1.5kmほどを歩いて幼稚園まで行く、それが嫌で嫌でだたをこねたという記憶があります。「どうしてバスはないの。どうしてバスは来ないの」というのを親にだいぶ言ったというのを思い出話のように親が語ってきます。

もうひとつ、島にきてギャップ、すごく驚いたが、言葉ですね。

言葉というものが、その頃、祖父母がまだ元気にしておりましたので、じいさんばあさんの会話を聞いた時に、言葉がわからないのですよ。じいさん、ばあさんが会話をする言葉が。

ほんとに何を言っているのがわからない。

それで私はいろいろ苦しめられたのを覚えがあります。

もちろん、友人関係、友達というのもすぐすぐにできるということではりませんでしたので、けっこう家の中でひきこもることが多かったという風に聞いております。

ただ、島に来てから、やはりいろいろな、父親がもともと島の出身でしたので、いろいろな伝統芸能とか、公民館での集まり、また父親の友人関係の集まりで、家の方によばれることで、いろいろと対応していけたのかなと自分は思います。

それなので、父親が島の中でつれだしてくれたのが、やはりよかったのかなと思います。

ただやはり、最初の頃は嫌で嫌で父の友人宅から、夜一人で「もう歩いて帰る」とだたをこねて、一人で歩いて帰ったことがありました。ただし、今思えばですが、そこから歩いて家まで10kmぐらいあったので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

こちら、?番です。(上から4番目です)

締め切り時に100ポイントさしあげるようにします。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ