人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

語学ができることと仕事ができることは別ですか?通訳、翻訳などの語学専門の仕事をするならともかく、それ以外の仕事では、
英語、中国語、その他の言語ができると仕事に役に立つ場合もあるが、だからといって仕事ができるとは限らない。語学はコミュニケーションの道具にすぎないと思うのですが、どうですか?そうでない仕事は通訳など以外にありますか?(例えば外務省など)


●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:コミュニケーション 中国語 外務省 翻訳 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● peach-i
●13ポイント

http://abramovich.blog32.fc2.com/blog-entry-155.html

仕事で最低限必要な語学力は実は全然大したことないです


2 ● suppadv
●13ポイント

> 語学ができることと仕事ができることは別ですか?

全く別です。語学が出来ても仕事の出来ない人は沢山います。

http://q.hatena.ne.jp


3 ● hiko4karasu
●13ポイント

そう、

語学が堪能。と言うのは日本語がしゃべれると同じようなものです。C言語が読めるというのも同等です。英語なら英語をしゃべれて、それでお金になることをしないと仕事としては意味がありません。C言語がかけてもそれを使ってなにか売れるものを作らないと仕事としては価値が低いです。

でも、日本語しか出来ない人よりは、英語も出来る人の方がいいことは確か。

なにより英語が出来るとプライベートで海外旅行とかが楽しいですよ。

http://q.hatena.ne.jp/1253625629


4 ● haibara557
●13ポイント

語学ができることと仕事ができることは、別だと思います。

私の場合、正直、社会人になってから英語を使ったことがほとんどないです。海外と接点のない会社なので^^;

日本にいる限り、外国語をまったく必要としない仕事は多いと思います。

http://www.google.co.jp/


5 ● rsc
●13ポイント

確かに、私も、語学は道具に過ぎないと思います。されど、インターネットなど情報の幅が広がると思います。つまり、英語ができるかどうかで情報量が変わってくると思います。学校を卒業しても役に立つのは英語ぐらいかもと思う時があります。たとえば、ウィキの日本語と英語を比べてみたください。

●三次関数

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%AC%A1%E9%96%A2%E6%95%B...

●Cubic function

http://en.wikipedia.org/wiki/Cubic_equation


1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ