人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

こんど参加費をとるパーティー的なイベントを行わなければならくなりました。
個人でできる、参加費を事前に集めるよい方法、あるいはサービスなどはないでしょうか?
(携帯に連絡もらって前売り券を直接販売など、考えてみましたが、参加者側にも負担になるので。。。)

参加者側、運営側双方にとって、できるかぎり手間とお金がかからないものが理想ですが、
運営側に手間がかかることはある程度仕方ないとは考えています。

ちなみに参加費は4000円前後で(当日含めて)100人程度の参加者を見込んでいます。

●質問者: ma38su
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:100人 いもの お金 イベント サービス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●0ポイント

◆当日、受付で集金する方法

◆事前の振込み

□できることなら、事前に振込みをしてもらう方が絶対にいい

□お金を事前に振り込んだ人は、まず間違いなくセミナーに参加する

この方が安心

●申し込んでおいて、なかなか振り込まない人への対処方法

□セミナー開催日の3日前に、「セミナーにお待ちしてます」ってメールと一緒に、

入金依頼をしておくと効果あり

□この連絡を怠ると、お金を振り込んでいないお客様は、当日平気でセミナーを欠席してしまう

◆事前に参加費を徴収することで出席率を高める

●当日に参加費を集める場合の問題点

一般的には参加費が低額な場合には当日に集金する場合が多い。

□当日に参加費を集めると受付業務が増える、慣れないうちは、当日バタバタする

□お釣りや領収書などの事前準備が必要になる

◆お金を払っていないので、当日の無断欠席も十分あり得る

●ドタキャンの心配をなるべく少なくするための方策

□セミナー参加者とは事前の接触をしっかり取ること

◆セミナーに参加してもらえるように、信頼関係の構築に努めること

http://nobnob123.gunmablog.jp/e2218.html

◎質問者からの返答

参加費を事前に集めるための方法が記載されていないため、申し訳ありませんが不適切な回答とさせていただきます。


2 ● y-kawaz
●10ポイント

3 ● ニャンざぶろう
●20ポイント

コメント欄が開かれていないので回答欄で失礼します。

「会費領収の後、事前に6桁程度の参加IDを発行されるので、それをご持参ください」と通知しておいてはどうでしょう。

参加IDは携帯やメイルに発信しておけばいいでしょう。

通信手段のない人にははがきで通知の手間はかかるかも知れませんので参加者の年齢層などに左右されると思いますが。

実際はパーティ会場では参加IDの確認はしなくても氏名でOKですよ

あくまで参加人数と、会費払込の人数合わせだけですから、

パーティ会場では氏名と人数だけが帳簿と合ってれば良い訳です。

さすがに参加IDもなしに来る人は少ないんじゃないかと。

会費収集は、通常の銀行振込で良いのじゃないでしょうか。

◎質問者からの返答

わざわざIDを発行する必要性がいまいちわからないのですが、事前にチケット発行して振込後承認というような形をとるのがよいかなーという気がしてきました。


4 ● ラフティング
●20ポイント

専用口座を作って振り込んでいただくのがいいと思います。

◎質問者からの返答

現実的な落としどころはやはり振込になるのでしょうか。


5 ● lancer13
●20ポイント

『会費徴収もできる決済機能付き会員制サイト構築サービスclubood(クラボード)』サービス開始 ?SNS的機能も保有する団体・サークル・組織運営ツールを2ヶ月間利用料無料で提供?

http://press.onbiz.yahoo.co.jp/pr/ShowPrLeaf/id/V0007353_PR00004...


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ