人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「敬」という漢字の語源を教えてください。

●質問者: a_hunter
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:漢字 語源
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● GoldenDawn
●18ポイント

http://www.geocities.jp/ssiq160/g25964.html

http://www5b.biglobe.ne.jp/~shu-sato/kanji/kago.htm

かしこまってからだをかがめる->うやまう


2 ● mezala
●17ポイント

白川静氏の「字統」より引用します。

会意

苟と攴とに従う。苟は羊頭の人が跪坐する形で,その前に祝?の器の[さい](口の甲骨文字のような形)をおく。おそらく古く羌人を犠牲として用いたものであろう。その後ろから攴をもってこれを撃つのは,その祝?の成就することを責め警(いまし)めている形であるから,敬は?(にんべんに敬)・警の初文。(中略)すべてのものを敬重にする意となる。

…とあります。

http://q.hatena.ne.jp/1253944190

書物からの引用のため,URLはダミーです。


3 ● rsc
●17ポイント

こちらは参考になるでしょうか。

●Jnote/コンピュータ用語/漢字の語源 - Jnote

>「敬」は,「苟」?(けい)+「攵」(=攴)」の会意文字です。

>「苟」は,羊の頭をした人がひざまずいている形に,祝詞を象徴する「口」を組合せた字です。

>「攵(=攴)」は,小枝を表し,それで叩くという意味を持ちます。

>「敬」は,牧畜をするチベット系の部族の人を捕まえて,生け贄いするという儀式を表す漢字です。この儀式が「うやうやしく」行われたことから,「うやうやしい」という意味を表す字になりました。

http://jnote.g.hatena.ne.jp/suehiro3721p/200510


4 ● peach-i
●17ポイント

http://www.jttk.zaq.ne.jp/takasho/abc-1-001-respectt.html

漢字「敬」の字を見てみよう。音符の<苟(キョク)>は「羊のツノに触れないように、はっとして人が身体をかがめたさま」を表わす。上部が羊のツノで、下半分には人がいる。<攵(攴)>(動詞の記号)を伴って、「かしこまって身体を引き締める」が字源。「緊張してつつしむ、うやまう」ことを意味する。「敬虔」、「敬具」、「尊敬」などの熟語には、相手を敬う気持が含まれている。


5 ● haibara557
●17ポイント

http://www2.ocn.ne.jp/~kahiro/index71_209.htm

苟(引き締める)と攴(動詞の記号)を組み合わせた会意文字。ケイ・うやまう。

苟(キョク)は、羊と角と人と口を合わせた字で、人が羊の角に触れて、はっと

驚いてからだや口もとを引き締めること。かしこまって体を引き締めること。

→つつしんで、うやまう。

いかがでしょう。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ