人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

タンパク質を効率的に作る方法として、食虫文化に注目しています。
そこで質問です。
A) 魚介・鶏・羊・豚・牛・虫と比べて、どれだけのコスト(飼料)でタンパク質を作れるかを対比した資料を教えてください。
B) 都内で食虫を体験できるレストランを教えてください。

●質問者: kunitz
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:コスト タンパク質 レストラン 文化
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● JAJ_12454
●35ポイント

A)

申し訳ありませんがこちらは全くわかりません.飼育環境によって相当違いがあると思います.特に日本の狭い国土で牛は高くつきますよね.

関係ありませんが,タンパク質グラムあたりですと,プロテインパウダーが一番お買い得です.

B)

日本の昆虫食の第一人者です.

http://musikui.exblog.jp/

二ヶ月に一回くらいのペースで昆虫を食べる会を企画してらっしゃいます.

http://www.bekkoame.ne.jp/~s-uchi/musikui/musikui.html


他にはレストランではないですが,信州居酒屋で蜂の子やイナゴが食べられます.

http://hamada.air-nifty.com/raisan/2007/06/post_6a32.html

http://hamada.air-nifty.com/raisan/2008/05/post_3f5b.html


明治屋では昆虫の缶詰が売っています.


2 ● suppadv
●35ポイント

http://arooi.blog92.fc2.com/blog-category-28.html

浅草です。

イナゴが食べられます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ