人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医薬品の取説を読んでいて、「術中に血圧を?mmHgまで下げる」などの記載があるのですが、術中に血圧をさげるには、医師はどのようなことをするのでしょうか?医療素人です。わかりやすくお願いします。

●質問者: mocky
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:医師 医療 医薬品 取説 素人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●27ポイント

麻酔薬は血圧を下げる効果があります。術中に出血等で血圧が下がった場合、生命を優先して麻酔を切らざるを得ないことがあります。血圧が50から60ぐらいあれば人によっては鮮明に記憶が残ることがあります。

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa2375101.html

◎質問者からの返答

麻酔薬による血圧降下作用については、わかりましたが、手術中に血圧を抑える必要がある場合、麻酔薬を追加するとは考えにくいです。


2 ● azukian11
●27ポイント

手術前の血圧は高めでしたので、腕に点滴をしながら同時に鎮静薬を使い、徐々に血圧を下げて患者さんの体調がリラックスしたところで手術開始です。

http://www.tg-ic.com/implant/07.html

◎質問者からの返答

有難うございます。

回答にあるのは、歯科などにおいて行われる、むしろ鎮静効果によって術前に血圧を下げるものだと思いますが、「術中」に(患者の意識のあるなしにかかわらず)物理的に正確に血圧を下げるために(たとえば、90mmHgまでなど)用いられる手段について知りたいのです。


3 ● ラフティング
●35ポイント ベストアンサー

降圧薬や昇圧薬を用いて血圧コントロールをします。

http://www.geocities.jp/chiba_anesth/manual/manualch20.html

◎質問者からの返答

降圧薬に具体的な薬剤名や解説も記載されており、大変助かりました。有難うございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ