人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【自民党総裁選】谷垣さんの勝利は自民党にプラスだと思いますか?
誰が総裁になったら良かったと思いますか?
http://www.jimin.jp/index.html
.
私の考えは、妥当な線ではあると思います。
ただ、河野さんの方が自民党に良かったのではないかなと思います。
河野さんの敗因は、乱暴な発言のしかたをしたことではと思います。
麻生さんも乱暴な発言をして敗北しましたしね。
.
乱暴な発言をすると乱暴な発言が好きな人は集まってきますが。
大多数の大衆は離れていくと思います。
谷垣さんの改革を注目していきたいと思います。

●質問者: pascal7
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:のし はと プラス 大衆 好きな人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

[1]石破さんかな? adgt

谷垣さんは、地味な印象が拭えないし、あまり変化を感じさせないので、プラスにはならないかと思います。かといって他に誰がと考えてスルッとは出てこないですね。石破さんはある程度誠実な感じがしていいんじゃないでしょうか?


[2]私も谷垣氏が妥当だと思います IlO10l0Il

しかし乱暴な言葉を使わなかった福田元総理や安倍元総理でもあんな感じでしたし、大衆にとって言葉遣いはたいした問題にならないのではないかと思います。


国民から支持されるという意味ではやはり小泉氏が良いのではないでしょうか。


[3]麻生氏のままで良かったのでは sami624

今回の政権交代は有権者にポリシーがあったとは言い難い面があります。

アメリカは自分が賛同した政治家と共に改革を図ると言う雰囲気がありますが、日本には無い。そう言う意味では多少乱暴でも政治参加を訴える必要があったから、あのような表現が多かったのではないかと思います。


[4]「何が何でも、道路を造り続ける」という立場の人 chuken_kenkou

以前は、谷垣氏にも新鮮さを感じていましたが。。。道路特定財源の一般財源化に反対し、「何が何でも、道路を造り続ける!」と派閥の集会で発言し、所詮、族議員なんだとがっかりしました。

派閥の内輪の集会を、高級料亭でやってるところをテレビで放送されたりで、さらにがっかり。国会議員の方々は、「政治活動にはお金が掛かる」などと言いますが、もう少しお金の使い方を考えて欲しいと感じました。


[5]>1 なるほど一本筋の通った人のようですね。 pascal7

頑固かもしれないけど

将来の首相候補なのかもと思いました。

谷垣さんは、無難だけどどれだけ過去のしがらみを切れるのか心配ですね。


[6]>2 小泉進次郎さんですか。 pascal7

人間的な面では好きな気がします。

首相の技能があるかどうかというと未知数な気がします。

政策は完全には賛成できないと感じた気がします。

(あまり詳しく注目していませんが)

.

(でも、国民に好かれそうですね)

過去のしがらみを切らないといけないというのは、河野さんのいう通りだと思うのです。

なぜ党員算定票が伸びなかったかが問題だと思います。


[7]>3 今回の政権交代には pascal7

ポリシーはなかったと思います。

民主党のマニフェストも劇的な誘因力があったとは思いません。

民主党自身が、自民党の崩壊による勝利だと理解していると思います。

300議席という言葉を一概に信じれないというように言ってたと思います。

私もふたを開けたらやっぱり自民党は強かったという結果だといやだなと思いました。

.

でも、麻生さんは、防衛というような面でもふらふらしていましたので

やめてもらいたかったですよ。

.

人の説得のしかたは。私は穏やかに話さないといけないと思います。


[8]>4 それは、困った物ですね。 pascal7

演説でももっとはっきり過去のしがらみを切ると言わないといけないのではと思いました。

改革しますよと言っていて実際にはしがらみでできないというのは世の常だと思いますが。

国民に汗をながしてがんばっていると思われないと

(思われるように、演じるでも)

いけないですよね。


[9]4代目竹中組組長関連??のマッカツ勢力に牛耳られた小泉期に、日本の財務を破壊されないよう秩序を守り続けた縁の下のど根性力士・・?? takokuro

マッカツ政権は

竹中4代目組長から

山口組勢力として

東京へ吉本と共に進出を果たした宝塚出身で

高知出身で上海で生まれたミユキ夫人をフラッグにした民主党政権・・??

まず・・

大阪府で言うと・・

WTC移転を詰め寄ってるのは

江坂にある山口系の重役が

天下りを数年前までは

社員の3分の一までいれて

上場したメンテナンス会社で

そこが、建設設計時点から

自分たちの夢物語をすべて採算度外視して

作り上げたビル・・??!?

どうも・・・

このヤクザ?マッカツ勢力が

弟のマッカツ嫁の父では・・??・・??

実家が加賀で

週末には彼女は入り浸っていたし、

夫の弟には

当直あけで疲れて寝てると

子供たちに

顔にヤカンで水をあびせかけ

横になって寝ていたので耳が聞こえなくなってしまう・・

去年ある日、父が聴音器のいい店を知らないかと電話してくるので

父が聞こえなくなったのかと尋ねると、

弟だという・・

祖父があまりにひどいので離縁した義理の祖母と

母が弟の結婚に大反対で

結婚後も全く、行き来していなかったのに

どういうわけか・・

この高知出身でミユキという名の義理の祖母と

ずっと、仲がいい・・??・・??

祖父が籍を外そうとすると、

息子の結婚に差し障るというので

叔父が結婚するまでは

籍を入れたままでしたが・・

幼稚園の頃から、

祖父が

猟につれてもらったり

どこかへ出かけた帰りに

お土産を持ってきてくれたとき、

偶々、我が家でかち合っても、

廊下の別のところに隠れて

すっと帰っていたので

まったく!交際はありませんし

祖父が入院して

いよいよ、七日間、昏睡状態で意識不明のあと

意識が戻って、新聞も読め、

死期を自覚したのか

自宅に帰ると言って

そこで

祖父は生まれて初めての法事を

曾祖父のころからのお寺さんに来てもらって、

法事をし、

このマッカツ系の義理の祖母のあとに着た後妻さんに

すべての相続をして死んでいきました・・

ですから・・

このミユキさんは

母の義理の母でもないのに

弟の結婚を期に

創価学会が動いたり、

彼女が母親として母にえらそうな口を効くようになってる・・

彼女のあさはかな言動を

母が諫めてアドバイスし

彼女が母に出来ることは

流行やオシャレ、物流、仕事場の婚礼式のことぐらい・・?!?

祖父と別居後、

美容室をかまえて

このミユキさんの住んでいたマンションに

母の弟の叔父がお嫁さんと

新居として借りさせられ・・

結果・・

商家育ちのしっかりしたお嫁さんは

帰宅して解錠し、ノブに手を触れると

すぐに!見ていたように

無言電話が鳴り始めるという・・

気持ち悪いので・・

叔父にどこかいいところないかと

新居を探してそこへ越すと・・

叔父と週末、グルメ・ドライブに出かけても

かつて3度ほど入院しては切除を繰り返してる胃痛が再発し

食後、しばしば・・戻しはじめる・・

と!

出来ちゃった婚で

離縁を急に迫ることになる・・??

出来ちゃった婚をしてからは・・

4度も胃切除を繰り返した胃病はケロッとしてる・・・フシギ・・・??・・??

この叔父とも

かつて、祖父が元気だったときには

行き来のしていなかったミユキさんの子どもとも

繋がってる・・

この出来ちゃった婚のお相手は・・

隠岐の島のご出身で・・

昭和54年、前年に古座で開業していた叔父(母の妹のご主人)が

市大のヘンな施術(超メタボで高脂血症の叔父に

ステロイドホルモンの大量投与でのショック療法)で

心筋交錯で急死し

叔母が心労で??白内障で倒れて

我が家に小学生三人の娘を連れてきて、

入院中に

子供たちのお父さんの法事をしたときに

和歌山の早世した祖母の身内のお寺さんに来てもらって

出来ちゃった婚の叔母の出身をきいて、

隠岐の島などあそこらへんは

昔から朝鮮の人達が住んでるところだと言って、

キョトンとしたことがある・・

和歌山には

秀吉が朝鮮遠征でつれ帰った渡来人たちが住み着いた土佐(高知)から渡ってきて

紀伊半島にぶつかり

そこから東上するには太平洋の荒波を乗り越えなくてはいけないので

伊賀、伊勢どまりとなる・・

伊賀が住み着いた隣の志摩には

昔からの伊勢神宮の海士が住み着いていたそうで・・

それが

滝川一益らの勢力の九鬼水軍だった・・??

志摩勢力は伊勢に入りこもうとする加賀の手下の伊賀勢力を

阻んでいて・・??・・??

信長を支援した・・??

谷垣さんもそのような武官のひとりかもしれない・??・・??って視点です・・

中川財相が失脚させられ

あと

山口組?組長系の竹中民営化自由経済での

ゴチャゴチャ財務の詳細をしってるのは・・

谷垣氏以上の人物が民主党ですらいないはずだし・・

自民でも同じことに思う・・

彼は、捨て石になると言った・・

その言葉の意味が

どういうことなのか・・・とても気になる・・・

マッカツヤクザは

多くの大自然や宇宙が与えてくれた恵みを

破壊するだけでなく

人類にもたらしてくれた天才や地球全体の視点から

無私でものごとを見ることが出来る美しい人々を

失脚させ、

政財界を

醜い私欲のかたまりの猛者たちで覆い尽くしていく・・

その結果、もたらされる未来・・予想される将来社会は

子孫にどれほどの苦しみをもたらすのだろう・・??・・??

なお・・スペンサー家・・・

この日本人にとって恩があるのに調べても中々出てこないスペンサー家の文化のシンボルとして・・・

Herbert Spencer(1820?1903)

英哲学者

ダービー生まれ

大学へ行かずに独学で社会学をひらく

1848:エコノミスト新聞の編集長となり

ハックスレー、ミルなどと交流

1851:『社会静学』著

社会に生物学を当てはめて

変化するというのではなく!

どんな小さな社会的要素、個性、文化であっても

社会が活き活きと活性化しつつ

安定した社会を維持するには

必須の役割を担っていて

統一化平均化簡略化されてはならないものである・・

その小さな部分で

それぞれの技術が研ぎ澄まされることで

進化し

昇華されたものへと育っていき、

大自然の資産を無駄遣いしないように

消費活動がなっていくはずべきもの・・??

1855:『心理学原論』著

すべてのものごとの根本で

A)知り得ない、予知し得ない非運命論が根本にあり(ソクラテス的な視点)

その中で

B)人間が知り得る運命論で説明できることは一部であること (アリストテレdス的説明が可能な)

Bにおいては

適者生存の原理にのっとって

資本主義の合理性を利用した社会で

合理化を心得るべき・・だが

Aの分野まで

資本主義合理化をすすめると・・

大自然や地球の寿命レベルの危険がでてくる・・??ってこと・・??

これって・・プラトンの国家論のバリエーション・・??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ