人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

9月30日早朝の南太平洋サモアでの8.3Mという大地震が、
インドネシア、ニュージーランドなど南太平洋地域で割りに頻繁に起きていますが、
この地域で大地震が多いことについて学術の面から解説した著作、論文、また情報[怪情報を含む]を
教えてください。

●質問者: axwgt
●カテゴリ:インターネット 科学・統計資料
✍キーワード:3M 9月30日 インドネシア サモア ニュージーランド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● 那賀乃とし兵衛
●27ポイント

やや広範囲かもしれませんが、以下のような論文がありました。

西太平洋・東アジア地域は太平洋プレート,ユーラシアプレート,インド・オーストラリアプレートなど大きなプレートが互いに沈み込み,衝突しあう収束の場である.このため,この地域では複雑・多様な地学現象が発生する.たとえば,インド大陸の衝突によるヒマラヤ山脈の隆起,チベット高原?中国大陸に至る地殻の変形,インドネシア?フィリピンの複雑なテクトニクス,背弧海盆の拡大や太平洋プレート,フィリピン海プレートの沈み込みによる日本列島の変形など多くの興味深い現象が指摘されている.

http://ci.nii.ac.jp/naid/110000275192

◎質問者からの返答

ありがとうございます。専門分野以外では、結構、研究されていることでしょうが、

一般にはあまり目に触れることがないように思っていましたが、ありがたい論文を紹介していただきました。


2 ● peach-i
●27ポイント ベストアンサー

http://item.rakuten.co.jp/book/1052474/

こちらの書籍はどうでしょうか

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

本書は、著者の長い間の研究生活で得られた成果のうちで、海成段丘、活褶曲、活断層、地震性地殻変動など、地殻変動の地表への表現である「変動地形」に焦点をあてたものを選んで記したものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 ニュージーランド(北島プレンティ湾岸の海成段丘―海溝に近い場所での顕著な隆起と傾動/北島東岸の完新世海進堆積物―隆起地域に現れた海進の記録 ほか)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

結構こういった分野でも研究している人がいるのですね。


3 ● afurokun
●26ポイント

新規研究課題提案書「東アジア・太平洋地域のプレート運動及びプレート内部変形の様式に関する国際共同研究」

はどうでしょう。

http://www.gsi.go.jp/REPORT/HYOKA/12-1-hyoka12-1-5.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

昨夜もインドネシアでは大きな地震があったそうですが

こうしたこの地域での大地震の連続は不気味ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ