人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

仕事でSEMに関わっている方に質問です。

google,yahoo!などで検索すると出てくる「あの広告」について、
スポンサードサーチ、リスティング広告、PPC広告、検索連動型広告、キーワード広告、サーチワード広告・・
あなたはどう呼んでいますか?また、どう呼ぶべきだと思いますか?周りはどうですか?
その他諸々、ご意見を下さい。

個人的には、PPCは意味が広いので除外すべきかと思ってます。けど、成果報酬型広告と対比させるのに便利な言葉ではありますね。

●質問者: にらたま
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Google PPC PPC広告 Yahoo! あなた
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

[1]リスティング広告と呼んでいます。 OhYeah

スポンサードサーチは商品名なので、アドワーズなどと明確に区別する為に使います。

やはりPPCはアフィリエイトもイメージするのでもう少し広い意味で使います。

検索連動型広告は意味としてはありだと思うのですが、単純に単語として長いので、会話の中ではちょっと使いづらいです。

キーワード広告とサーチワード広告は、キーワードに連動した広告とイメージされていると、

地域ターゲティングなどの説明がややこしくなるので、あまり使わないですね。


[2]>1 リスティング(広告)って言います。 tk09

普通の会話だったら、「オーバーチュア(yahoo)のリスティング」とかいう風に言います。社内は圧倒的にこの呼び方ですね。PPCもワードとしては良く出ますが、OhYeahさんの言うようにもうすこし広義の意味になりがちですかね。

資料とかで使う場合は、出稿してある広告を具体的に指す場合が多いので、商品名ですね。


[3]>1 リスティング広告と呼んでいます。 rafting

「SEM」と全部一緒くたに呼ぶ人もよくみかけますがw


[4]リスティング(広告)です。 elk-elg

特に区別する必要がある場合に限って、その商品名で呼びます。


[5]>3 SEM=リスティングとしている人も多いですね freewriter

SEOも含んでるはずなんですけどねえ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ