人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エンジニアの幸せってなんですか?

●質問者: サル○
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:エンジニア 幸せ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

[1]薄給でも、 hiko4karasu

自分の造ったものが動作すること。


[2]問題が解決する時 garyo

解決するまではストレス全開だけど


[3]バグを見つけて pascal7

直していくのには達成感があると思います。


[4]自分の成果により johnny_shaman

SEOエンジニアをやっているものですが、

いわゆる、Hackして、その結果に対する有益な手法を提供する事が、エンジニアにとっては一番の幸せのように思えます。

コンピュータに精通し、ネットワークに長け、アセンブラに怯むことなく前進できた後の達成感は他に類を見ません。

私の場合は、外部ブログサービスを利用した新しいSEMの手法を考案している最中ですが、そういうブログのシステム自体を作られているエンジニアさんには、実際敬意を払います。

PHPの動作をHackしたりする側の人間なのですが…;

でも、Hackは、そのソースを作った者とのコミュニケーションだと思います。

サーバーは自動で動いてくれますが、そのプロトコルも自動で動きますが、そこにはなぜか手作り的人間臭さがあって、その人間臭さとのコミュニケーションが、ソース同士を連動させ、自分のプログラムをRunさせる結果に至っていると思います。

自分のライブラリに引数を渡す時でさえ、それは過去の自分とのコミュニケーションに成り得ます。

ライブラリのソースを見たときに、あぁ、この方は(昔の自分は)、こういう意見で、こういう見方で、この手法を考えたんだなというのが、良く分かります。

自分の精神性における思考や知恵の成長に、面と向かって対峙する事のできるのが、エンジニアの喜びだと思います。


[5]自分でどうにかできること y-kawaz

日々の雑事や不満なことに対して、自分がそうしたいように開発・改造できること。


[6]職業エンジニアの場合 degucho

自分のやりたいことよりは、誰かがやりたいことに

力を貸す(出す)ことが多いので出来たときに

「お前のおかげで達成できた」

となることですかね。

ほかの業界と違って自分の好きまたは得意なものが

仕事になっている率が高いし


[7]>1 よく聞きます rafting

でも、いつまでも自分で手を動かして作っていたくない、、、とも聞きます。


[8]喜んでもらえた時 brownie

ベタな回答ですけど

開発経験ありの運用系SEですが

突発事象対応とかでおわって丸く収まって、ユーザからお礼を言われるとうれしいです

運用でよかったって思います


[9]自分が開発してつくったものが masatsubame

製品として世にでまわるとき。逆に開発中止となったときはかなりの落胆。


[10]>8 そうですね、ユーザーさんから感謝されるととても嬉しく思います Reiaru

普段は文句ばっかり言われているのですけどね (苦笑)


一つのプロジェクトが終了してから数ヶ月、数年後…

「いやー、本当にあの時に無理を聞いてくれたおかげでとても助かってるよ」とか言われると嬉しいですよね。


あとは自分がいなければそれが存在していなかったという達成感でしょうか。

自分がやるからには、可能な限り最高のシステムをユーザーさんに提供したいという気持ちがあります。

開発側が盲目になりがちな部分も多くあります。そうした中で私はユーザー側から見た時の使いやすさ、利便性を非常に重要視しています。


とある処理の速度が (開発側の自己満足で) 0.01 秒速くなるよりも大切な事はたくさんあるのです。


[11]>9 カットオーバー some1

リリースされて世に出回って使ってもらえたときが報われますね。


[12]>11 生活が便利になる meizhizi87

世に出回って店頭に並べられているのを見ると嬉しいって聞いたことがありますね。


[13]使いやすいなどと言ってもらえた時 r2d2r2d2r2d2

自分が作ったシステムを使ってもらって使いやすいなど

行ってもらえた時などですかね。


[14]皆さんのこう言うご意見!とっても良いと思う to-ching

凄く大切と思います。はっきり言って偉い!大多数の今の若者に聞かせたい、読ませたい言葉です。こんな若者や人が日本を救うのでは?まだまだ、捨てたものでは無い日本!偉そうにご免なさい・・・


[15]>11 使ってもらえる幸せ vh5150

社内ツールですけど,ユーザから「便利だよ」の一言で全ての苦労が報われる思いでした.


[16]ありがちかもしれませんが... rascal_k2

自分の技術が認められて必要とされる事でしょうか。

エンジニアに限った話でもない気がしますが... (^^;

自分の手で産み出した何かが、自分の意図通りに動作して、

更にそれが、誰かの役にたったり、誰かを助けたり、

そして、誰かが喜んだり、救われたり、儲かったり?すれば、

自分も少しは役に立ったのかな?と思えるので。

幸せと言うより、存在理由に近いでしょうか?

その技術で食べていければラッキーですし、

自分の興味を追い続けられる環境を維持出来れば、

それも一つの幸せのようにも思います。

何だかんだ好きでエンジニアになった人間であれば、

ずっとそれを好きでいられる事が何よりのような気もします。

とりとめなく書いてしまいましたが、

一度そこから離れてみた身としては、

エンジニアとしての立場が与えられていた事自体、

色々な意味で感謝すべき事だったように思います。

早くエンジニアに復帰出来るように頑張りたいと思います。


[17]takuya2009

えんじにあってなに


[18]>16 車の両輪のように nozomi_private

同意します。

技術者は自分のこだわり、自分の理想を追求したい、実現したい人が多いと思うのですが、そしてそれが主なモチベーションですが、それだけだと息切れするのですね。

お客様に喜ばれたり、何か社会のために目に見える形で役に立ったりすると、とてもうれしいのではないか、と思います。

その二つがあって、自分の仕事に喜びを持って続けられるのではないか、という気がします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ