人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

短時間、短期間だけしか味わえない絶品グルメ(食材)を探しています。

例:一晩で溶けてしまうけど 食べればその御味は絶品!というキノコ「ヒトヨタケ」
、、、みたいな。

例のように時間が短ければ短いほどおもしろいと思います。
ワンシーズン限定とかだとちょっと長いかも・・・

※お店が勝手に決めた「人工的」な限定メニューとかよりも
なるべく自然的な理由があった上で期間が短いものが良いです。

●質問者: maki5111
●カテゴリ:グルメ・料理 生活
✍キーワード:いもの キノコ グルメ ヒトヨタケ 勝手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● xiaqui
●26ポイント ベストアンサー

生筍の刺身

土中にある朝のうち採らないと成長してしまって固くなり、

収穫してから2時間程度で食さないとアクが出てしまう。

http://www.mie1.1st.ne.jp/~nao/takenoko/resipi/namasasimi.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

収穫から2時間以内とは

恐れ入りました。食べたいです。


2 ● afurokun
●12ポイント

まかど温泉でしか味わえない!高級食材野辺地こかぶ

http://www.jalan.net/uw/uwp3500/uww3502.do?yadNo=323498&aid=0000...

◎質問者からの返答

ありがとうございます

どれぐらいの寿命があるのか調べてみます


3 ● lancer13
●25ポイント

地元でも生産農家しか食べれない究極の食べ方は「水茄子のさしみ」だそうです。それは夕食前に畑で水茄子を収穫しその水茄子を冷水で冷やして刺身の大きさに切り(これは包丁で)しょうが醤油で食べるそうです。収穫から数時間内でしか味わえない贅沢な食べ方です。

http://ameblo.jp/nakayoshi/theme-10000348673.html

◎質問者からの返答

なるほど!生産者しか味わえないというパターンもありますよね。

ありがとうございます!


4 ● tk09
●25ポイント

冷凍保存をしない生魚の刺身は、鮮度が短いものが多いです。

有名なのは以下のようなものでしょうか。


■生しらす

基本的には“生食が可能なシラスは漁獲日だけ”だそうです。一度も冷凍させないで食せるのは貴重です。

http://www.fish-jfrca.jp/jf/h13_kairyoufukyu/h13kanagawa1.html


■桜海老

漁の解禁日が短く規制されているうえに、あしも早い。生で提供されるものも冷凍保存されているものがほとんど。

本当の生桜海老は流通していないのかもしれません。

日本国内の水揚げ量の100%は駿河湾産で、主要な漁期は4月?6月までと10月?11月。6月11日-9月30日までは繁殖期にあたり禁漁と定められている。


■ホッケの刺身

こちらも”あしの早い”魚です。北海道のほうで稀に刺身を出す店があるそうです。

ただし、「ほっけ」は寄生虫の付きやすい魚なので敬遠する人もいるみたいです。生食には注意。

http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/F2syokuhin/f62_para.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます!


5 ● peach-i
●12ポイント

http://www.shioyagyoten.com/saba.html

虎鯖棒すし【一本・400g】2.000円(税込)

常温で1時間置いてからお召し上がり下さい。

発送方法:冷蔵(※冷凍発送商品とは同梱できません。)

原材料名:米、鯖(国内産)、酢、砂糖、塩

賞味期限:お届け日当日

※お届け日の内にお召し上がり下さい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ