人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オーディオのミキサーで、機種によっては入力系統の中に『2TR IN』というものがあります。
この端子は、大抵はRCA端子×2ヶで構成されていて、ステレオで受けるようになっていますよね(2TRというからには、まあ当然なのかもしれませんが)。

この端子は、主にどういった用途を想定して用意されているのでしょうか?
そして、そもそもどういった理由で便宜を図って用意された端子なのでしょう?

ステレオ信号を入力したいだけなら、普通にINPUTを2ch使って入れてやればよいと思うのです。
つまり、こういった端子がわざわざ用意されているからには、何か意味があるのだと思うのです。
”○○○を×××したい時に便利だから”みたいなことが。

よろしくお願いします。

1255187062
●拡大する

●質問者: あいす
●カテゴリ:インターネット 書籍・音楽・映画
✍キーワード:2ch RCA いるか オーディオ ステレオ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ヨネちゃん
●35ポイント ベストアンサー

2ch使ってももちろん構わないのですが、


1.フェダーを2つ同時に動かさなくてはならない

2.それぞれPANを振らなくてはならない


といったわずらわしさから開放されると思います。

通常はエフェクトのリターンやBGM用に使用します。


2 ● mutsuju
●35ポイント

ちょっと間に合わせの音源に使います。(調整できる項目が少ないのでどうしてもそうなります)

もちろんinputが空いてればそれで構いません。

自分が使うときはだいたいポータブルCDプレーヤが刺さってます。

エフェクトリターンがPinで返ってくるのはあんまり聴かないので

従って挿す人もいないと思います(やってやれないことはないでしょうが)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ