人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

印紙税に関する質問です。
労働者派遣基本契約書には収入印紙がいらないと聴きましたがその理由は何故ですか?
継続的取引の基本となる契約書である為、4千円となるのではないのでしょうか?


●質問者: リノサマニタ
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:労働者派遣 印紙税 収入印紙 契約 継続
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mare_caldo
●60ポイント ベストアンサー

No.7104 継続的取引の基本となる契約書|印紙税その他国税|国税庁

をご覧いただくと分かるように、あらゆる基本契約書が課税文書となるわけではありません。売買や請負の基本契約書であると課税となります。


そうなると、派遣は請負であるかどうかが問題となりますが、派遣は請負ではなく、委任であるとされています。つまり、派遣の基本契約書は、委任の基本契約書となるわけです。委任に関する契約書は不課税ですので、基本契約書であっても、やはり印紙税は必要ありません。

技術者派遣基本契約書|印紙税Q&Aサイト

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ