人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

VisualBasic6.0のサービスパック(以下SP)を調べる方法を探しています。
注)開発環境に適用されているサービスパックのバージョンを調べる方法ではありません。

VisualBasic6.0で作成された以下のものから製造時にどのSPが適用された開発環境で作成されたか調べる方法ありますか?
1.実行ファイル(exe)
2.ソースファイルを含むプロジェクト一式
3.配布されているインストーラに含まれるMS再配布のdllやocx

VisualBasic6.0の保守作業でビルドできる一式は揃っているのですが、当時の開発環境でどのバージョンのSPが適用された状態で製造されていたのかの情報がなくて困っています。
最新のSP6で開発すれば問題はなさそうですが、再配布ファイルの変更も必要になるのでできるだけSPのバージョンを合わせて開発したほうが良さそうな気がしています。

ご存知の方、ご教授頂ければ幸いです。


●質問者: mstkwb
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:DLL exe MS SP インストーラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● HALSPECIAL
●60ポイント ベストアンサー

3.配布されているインストーラに含まれるMS再配布のdllやocx

からの判断方法です。


VB6.0のランタイムのサービスパック情報を取得(VB6.0)

msvbvm60.dll のバージョンでVB6.0のサービスパックの状況がある程度判断できるようです。

バージョン サービスパック
6.0.81.76 製品版
6.0.82.68 SP1/SP2
6.0.84.50 SP2
6.0.84.95 SP3
6.0.88.77 SP4
6.0.89.64 SP5
6.0.92.37 SP5
6.0.93.30 SP5
6.0.96.90 SP5
6.0.97.82 SP6
6.0.98.2 SP6(2009/02 現在の最新)
◎質問者からの返答

ありがとうございます。

配布しているmsvbvm60.dll のバージョンが「6.0.88.77」なので、「SP5以降ではない」という判断ですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ