人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「請求方法」について教えてください。

・現在、納品の都度、代金引換か銀行振込で都度支払ってもらっていた先方から、
「支払い業務効率化」のため、

月に一回まとめて請求してほしいとの依頼を受けました。(こちらの原則は都度の支払い。理由は仕入先に現金払いが多いため)

・先方は「当月末締めの翌月25日払い」とのこと(月一回25日にだけ支払業務したいようです。)

・こちらとしては、なるべく早い期間で集金したい(仮に月一回請求とするならば、「当月末締めの翌月15日支払い」が希望)ですが、

何かいい方法はないでしょうか。アドバイスどうかよろしくお願いいたします。









●質問者: hanahana1010
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:アドバイス 希望 現在 現金 銀行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●27ポイント

力関係によるのではないでしょうか?

但し、先方もすべての取引先が同条件で即座に応じてくれるとは思ってもいないと思いますので、応じない会社もあるのではないかと思います。

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございます。

こちらとしては、「取引はしていただきたい」でも「売掛は困る」、

先方は「都度払い」だと「支払が非効率的で困っている。だから取引しづらい」という状況なのです。一度、先方の経理ご担当者と話し合ってみます。


2 ● topriority
●27ポイント ベストアンサー

確かに振込み回数・支払手数料は、なるべく少ないほうが手間も経費もかからず効率的です。

覚書を作成してきちんと契約を結ぶと宜しいのではないでしょうか。

たとえば下記のような条件を契約内容に盛り込んでみてはいかがでしょうか。

・契約期間、業務・取引の定義、締め日・支払日を決定する

・ひと月(締め日の翌日から次の締め日まで)の最低取引金額を設定する。

・1回の取引高の最低金額を設定し、それよりも少額ならば、都度払いにし、手数料は先方負担にする。

・仕入など、双方が売掛・買掛取引できる状況をつくり相殺しあう。

・取引するにあたって、前もって預かり金をうける(ひと月分とか、ふた月分などの暫定金額)。

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございます。

こちらとしては、本当は「都度払い」がありがたいので、「売り掛け」にする場合は、こちらで設定した条件を満たす「特別なお得意様」のみという方が(断る場合も含め)説明がしやすいですし、取引の目安にもなりわかりやすいと思いました。

一度、どのような設定をすればいいか検討してみます。


3 ● sirotugu40
●26ポイント

得意先にあわせるのが普通です。

それで困るのなら、仕入先の支払い方法を変えてもらうのが普通ですね。

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございます。

先方にこちらの事情も説明して、一致点を探してみます。一度、先方の経理ご担当者と話し合ってみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ