人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

日本列島が養える適切な人口は最大でどの程度なのでしょうか。


外国人移民を導入して日本の人口を3億人にするというようなトンデモ政党の主張もありますが、健康で文化的な生活を営める住空間、もう少し高い食糧自給率、などを考えると、人口が多ければよいというものでもないと思われますし、高度成長期には住宅不足が問題になっていたはずです。
地球全体規模だと「成長の限界」などの推計がありますが、とりあえず日本列島に限定した場合、どれくらいの人口が最大限度となるでしょうか。ただし、世代間の人口バランスによっても養える人口は大きく変わると思いますので、「理想的な人口バランスの場合」と「将来的に予測されている日本の人口バランスの場合」での推計などがわかると嬉しいです。


なお、データに基づいた根拠ある推論を求めます。思いつきや憶測は要りません。

●質問者: 松永英明@ことのは
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:データ トンデモ バランス 予測 人口
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●35ポイント

設問自体が観念的なので憶測でのコメントしか付けられないと思いますが、日本が養える人口は、単純には食糧自給率で表せると思います。

http://www.agriworld.or.jp/agrin/agrin1/rate/rate.html

http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/300coex/320emcn/fdselsup/...

現在、概算で40%ですから現状の40%の人口が適正となります。

人口が約1億3千万ですから5千万人程度が適正と言えると思います。

穀物の自給率はさらに低いですが、減反などもかなり行われましたので10年単位なら増産は可能でしょう。

(増産には人手も必要ですが、そこは機械化で補うしかないですね)

人口密度から見ても日本は結構上位で、都市国家などの特に規模の小さい国を除外すればさらに上位へ食い込みます。

世界平均が1平方km当たり50人に対し、日本は300人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A...

少子化とか全く問題外の数値ですね。

もちろん、金に任せて食料をガンガン輸入し、ウサギ小屋をにわとりかごへ変更すれば3億でも10億でも不可能ではないでしょう。

(将来は配合飼料を食うんだな)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「養える」というのは食べるだけのことではなく、いろいろ他の要因もあると思っての質問ですが、とりあえず食糧自給率から考えると5000万人くらいということですね。

とりあえず食糧はある程度は輸入に頼る部分があってもよいとは思います。農業立国にしなければならないということもないですから。ただ、農地や住宅や商業地や工業地や交通機関や公共施設や防災や通商や観光やエコや自然保護や何やらかんやらを考えたとき、日本列島にどれくらいの人がいるのが適切な数値なのかな、ということがふと疑問に思えたのです。


2 ● opponent
●35ポイント

興味深いご質問です。この疑問は以前から私も考えていました。

端的に言うならば、およそ4000万?5000万程度と考えられます。それは江戸時代の人口が3000万強で、それほど変動がなかったからです。

図録人口の超長期推移(縄文時代から2100年まで) - 社会実情データ図録

上記リンク先のグラフをご覧ください。享保の改革(1720年ごろ)から明治維新(1880年ごろ)までは驚くほど平坦になっていますね。ただし、これは鎖国されていたことと、人の移動が極端に制限されていたためで、食料輸入ゼロ、近代テクノロジーなしが条件になっています。従って、無理することなく、人の力だけで生産する食料に依拠するなら、この程度の人数が妥当だったということになります。

しかし、当時とくらべて、状況は異なっています。食料が補助的に輸入でき、テクノロジーを用い、人の移動が自由であるならば事態は変わり、ある程度は人口を増やす余地は生まれると思います。それが可能になったのが明治維新でした。しかし明治政府は日清戦争(1895年ごろ)を起こし、外国から食料を奪えるようになったため、さらに人口は増えることになります。このグラフでは細かいところまで読み取れませんが、日清戦争前後の人口は、およそ4000万?5000万というところでしょうか。

したがって、日本列島が養える人口は、およそ5000万人でしょう。けれども明治時代は貧農など貧困層が多く死亡率も高かった事情を考慮すれば上限で4500万人、理想的な人口は4000万人程度になるような気がします。

◎質問者からの返答

このグラフは非常に興味深いですね。

急増した時期は、弥生時代と江戸時代と明治維新後ということになるようですが、弥生時代は水稲耕作によって食糧事情が大きく変わり、江戸時代は新田開発でこれも生産性が大きく高まった時期ですね。

明治維新後、日本列島の住人は増えすぎたようにも思われます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ