人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

お見積もり書がお見積もり金額を記載した紙(1ページ目)とお見積もり前提条件(2ページ目)の2枚に渡る場合、
契約書のように製本テープで合わせるべきでしょうか?
それとも、ホチキス止めでも可能でしょうか?

●質問者: snaa1d_1
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:テープ ホチキス 契約 製本 見積
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● ponzor
●60ポイント ベストアンサー

製本テープで合わせる必要はございません。見積書の各ページの右上に 1/2, 2/2とページ番号/総ページ数を明示した上で、左上をクリップでとめた上でクリアフォルダーに入れたものを、先方にお渡しすればよいです。

先方が内部で検討するため、あるいは別途複写保存するために見積書を複写する可能性がありますので、ホチキス止めは避けた方がよいです。同じ理由で製本テープも避けた方がよいです。

ダミーURLです→ http://www.hatena.ne.jp

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

確かにそのような形でこれまでも受け取っていた気がしてきました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ