人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ジャンクボンドおよびマイケル・ミルケンについて調べています。
仕組みの経済学的説明というよりも、彼のエピソードや、周囲の反応について、
日本語で読める図書を探しています。
評価の極端な人だとは思いますが、できるだけ公平な取り上げ方をしているものがあれば教えてください。

●質問者: nikita_r
●カテゴリ:経済・金融・保険 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ケン ジャンク マイケル ミル 日本語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● mare_caldo
●60ポイント

簡単に何冊も見つかりそうと思って調べはじめたのですが、まったくないですね。米書ではいろいろあるようですが、和書ということに限定すると、これしか見つけられませんでした。しかも、絶版の様子...

ウォール街 悪の巣窟

ウォール街 悪の巣窟

  • 作者: ジェームズ・B. ステュアート
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

私も、簡単に見つけられると思っていたのですが、見つからず、ここで聞くことになりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ