人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「京都府には美人な女性が多い」という事を裏付けるデータや統計、ランキング、その他根拠となりうる情報、
ご存じでしたら教えてください。

また、「京都の、宮廷ではかつて『美女(びんじょ)』という、美しくただ“いる”だけで良い、という官職があった」
というちょっとした雑学ネタでもOKです。

以下のサイトの最下部の方に、各新聞社等のリンクがあるのですが、なんとなくこんな感じです。
http://faire.vivian.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=511

例えば「宝塚は京都出身の人が一番多い」のように、「美人が多い」という事につながらないでも無いデータ、も知りたいです。

曖昧ですみません!

よろしく御願いします。

●質問者: shoma22
●カテゴリ:科学・統計資料 美容・ファッション
✍キーワード:サイト データ ネタ ランキング リンク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●23ポイント

京都美人と大阪美女

http://www.idea-engineers.com/1.php


2 ● lancer13
●23ポイント

京女の美しさの秘密 京美人

http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/ippin/2009/08/a152.htm


3 ● godabinbin
●22ポイント

京都生まれの女性が美しい理由って?

http://allabout.co.jp/fashion/antiaging/closeup/CU20090101A/


4 ● lepremierpas
●22ポイント

http://www.geocities.jp/kumaozisanjp/sub3.html

2 なぜ美人が多い

自然環境

京都は、山紫水明の美しい街である。地理的にも盆地で風が少なく、地質が堅いので、埃が立ちにくい。自然の風物はもちろん、雨までしっとりと優しく降る。

しかも上品な皇族、お公家さんの往来。こんな環境が、物静かで優雅な京おんなの心を育てるにふさわしかったのだろう。

美容条件

湿潤の京都は、常に湿度が高い。常に京おんなの肌も湿りがちだ。「鴨川の水で産湯を使い、磨き上げると美人になれる」とも言う。化学的刺激の少ない軟水が、肌の健康を守り、しっとり濡れた皮膚が美容を増進する。

生活環境

京の町家は、間口が狭く奥行きの深い「うなぎの寝床」。日当たりが悪いので、自然に肌の色も透き通るように青白くなる。それに山国の京都は、魚に乏しく、野菜がどっさり。そんな環境で育つ京おんながスマートな色白美人になるのも当然ではないか?

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ