人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

AMラジオの件で質問させてください。
神奈川県鎌倉市で1260Kzhの放送を受信しようとすると、近接している1242Khzと混信してしまい、負けてしまいます。
そこで、質問ですが
1.混信を防げるラジオやテクニックはどんなのがあるか?
2.深夜のAMを録音して翌朝ipodで聞きたいので、(可能であれば)ラジオサーバーなどで全自動でタイマー録音できるものはあるか?
混信を防げて感度が高くて自動録音ができるという条件のいくつかを満たす製品を教えてください。

DE1121は英語版と中国語版しかないので、できれば選択品質が高くて日本語対応の製品が良いです。
候補としてはパソコンで録音できる「LRT-FMAM100U」みたいなUSBタイプや
スタンドアロンで録音できる「ICR-RS110MF」のようなもので、1242Khzと混信しないものがベターです。

●質問者: pcing
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:AM iPod LRT USB いもの
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Gunny73
●20ポイント

混信を避ける方法としては、先ずは、ラジオ全体をアルミホイルで覆いシールドをして、ラジオ単体では、受信できない状態にしてから、ラジオに外部アンテナを接続することです。

しかし、単にビニール線の外部アンテナを接続しても、ダメでAM専用のアンテナが必要ですが、工作が苦手の場合は、ミズホ通信のUZ-77s、工作に自信が有るのでしたら、同じくミズホ通信のUZ-8DXsが良いと思います。但し、2点とも受注生産の為に、数日の納期が必要のことです。

http://www.mizuhotsushin.com/products/antenna.html#UZ-8DXs

http://www.mizuhotsushin.com/products/catalogue_UZ-8DXs_1.html

http://www.mizuhotsushin.com/products/catalogue_UZ-77s_1.html

アンテナを接続したら、希望の放送局にアンテナを向けながら、受信できるポイントを探して下さい。

受信したラジオを録音してiPodで再生するには、こちらは如何でしょうか。

http://shop.olympus-imaging.jp/html/category/001/002/203/categor...


2 ● virtual
●45ポイント ベストアンサー

>1.混信を防げるラジオやテクニックはどんなのがあるか?

テクニックについて。

1242kHzが強烈に混信して1260kHzを聞きたいというと、ニッポン放送の近辺(関東)でTBC東北(仙台)を受信する感じですね。

近接周波数の妨害を避けるにはまずラジオを飽和させないことです。

飽和させるといくら選択品質が高くても波形が歪んで混信します。

外部アンテナのみ対応のラジオで入力にアッテネータを入れて1242kHzが歪み無くクリアに受信できる状態を作ります。


その上で18khz上の周波数の1260khzを受信するのですが、1242kHzや1260kHzと言ってもその上下4.5kHzに音声信号が広がって分布します。つまり1255.5kHzから上を受信し、1246.5kHz以下を受信しないようにすることになります。

間は9kHzしかありませんが、そこで数十デシベル減衰させなくてはなりません。

これを実現するにはラジオにクリスタルフィルタやセラミックフィルタなどの急峻な特性のフィルタを採用しているラジオが必要です。


また、アンテナもループアンテナなどの指向性のあるアンテナを使用して、目的の放送局が強い方向に向けるのではなく、混信を避けたい放送局が最も弱い方向に向けます。外部アンテナでなくてもバーアンテナが内蔵してあるラジオであれば注意深くラジオの向きを変えると2箇所(互いに180度の位置)で受信が急激に弱くなる点が見つかります。こうやって目的外の信号を出来るだけ弱めて目的の信号を相対的に強くして受信するのも一つのテクニックです。


さらに、1260kHzの両側それぞれ4.5kHzに広がっている音声信号成分は上下同じ情報を含むので1260kHz?1264.5kHzかそれよりも狭い範囲だけ受信できる狭帯域のフィルタがあればわざと受信の中心周波数をずらせてより妨害信号の周波数から離れた部分を受信してよりクリアに受信するテクニックもあります。したがって同調周波数のステップが9khz単位ではなくもっと細かく周波数設定のできるラジオが有利になります。


受信機によっては邪魔な周波数だけ受信しないようにする「ノッチフィルタ」を装備したものがあります。こういった機能を併用することでよりよい状態で受信することができます。


参考URL

http://www.oyakudachi.net/amradio/question/receiver.htm

http://www.icom.co.jp/products/amateur/products/receiver/ic-r150...


ちなみに目的がTBCの受信だとすると1260kHz以外の周波数でも放送しているのでそちらを狙うのも手ですね。

http://www.tbc-sendai.co.jp/02radio/image2009/bn_bg_img.gif

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

気仙沼は韓国語と混信していますが、志津川だと混信が少なく感じました。

ただ、放送局の出力の問題なのかもしれませんが、音が大きくなったり小さくなったりを繰り返しているので

もうちょっと高級な受信機を使えばある程度解決できるかもしれませんね。

ICOMの受信機は、パソコンにつなげるということでファイル管理が楽そうですので

無線専門店が近くにあるので、免許とかを持っていないため敷居が高そうですが、こういうのが置いてあるか聞いてみたいと思います。


3 ● snow_leopard
●20ポイント

アンテナをつなげるタイプのものであれば、テレビのアンテナ端子につなぐだけで劇的に感度がよくなりますよ。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

UHFアンテナではなく、TVはフレッツの光なのでちょっと無理だろうと思います。

昔、傘とかACコンセントをアンテナ代わりにする、プラグが片方しかないコンデンサーとアンテナのキットを売っていたのをみかけたのですが

ひょっとしてTVに限らず、安全な電線であればなんでもアンテナにできちゃうのかな?と思ったことがありました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ