人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxのユーザー管理について質問です。

ApacheとTomcatをCentOS5.2上に手動でインストールしています。
いろいろ検索して手順を調べながらやっていたのですが、Apacheのインストール終盤の実行ユーザー設定のところで、

# groupadd apache
# useradd -g apache -d /var/empty/httpd -s /sbin/nologin apache
# chown -R apache /usr/local/apache2
# chgrp -R apache /usr/local/apache2

という手順でやるような説明が大半でした。ところがTomcatのインストールのところでは、

# useradd -d /var/empty/tomcat -s /sbin/nologin tomcat
# chown -R tomcat:tomcat /usr/local/tomcat

のようにやる説明ばかりでした。

説明通りにやったらうまくできたので良いのですが、なぜ手順に違いがあるのかが気になっています。

どちらのやり方も、ユーザーとグループを作ってディレクトリの所有者と所有グループを設定しているように見えるのですが、なにか違いがあるのでしょうか?

●質問者: nacookan
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:Apache EMPTY httpd Linux Tomcat
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● emu2929
●100ポイント ベストアンサー

# groupadd apache

# useradd -g apache -d /var/empty/httpd -s /sbin/nologin apache

# chown -R apache /usr/local/apache2

# chgrp -R apache /usr/local/apache2

# useradd -d /var/empty/tomcat -s /sbin/nologin tomcat

# chown -R tomcat:tomcat /usr/local/tomcat

両方とも同様の設定をしているだけです。


# groupadd apache

は「apache」をいうグループを追加しているのですが、

CentOSなら「apache」とユーザを作成した時点で「apache」グループも追加

されると思いますので、不要ですが念のため追加しているだけです。

# chown -R apache /usr/local/apache2

# chgrp -R apache /usr/local/apache2

# chown -R apache:apache /usr/localapache2

とコマンドを打っても同様の意味になります。

◎質問者からの返答

なるほど、よくわかりました。

CentOSは、useraddすると同名のグループもかならず生成されるということですか。

知りませんでした。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ