人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

業務命令で自宅待機を命じた場合、有休で対応するべきでしょうか、通常の出勤扱いとするべきでしょうか。
新型インフルエンザ罹患者が職場で発生した為、職員に自宅待機を命じようと思います。
この際、出勤についてはどのような指示を出すのが労働法上、適正でしょうか。
宜しくお願い致します。


●質問者: アテネ
●カテゴリ:ビジネス・経営 医療・健康
✍キーワード:労働法 対応 患者 新型インフルエンザ 有休
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● Newswirl
●23ポイント ベストアンサー

厚生労働省では、次のように述べています。

厚生労働省:健康:新型インフルエンザに関連して労働者を休業させる場合の労働基準法上の問題に関するQ&A

◎質問者からの返答

たいへん参考になりました!今、読ませて頂いてます。


2 ● hirovlsi
●23ポイント

有休だと思います。

出勤扱いですと実体のない給与払いになるので相応しくないでしょう。

ちなみに私の会社ですと有休になります。

◎質問者からの返答

厚労省の通達を見た所、どうやらこのケースの場合、有休を取らせるのは妥当ではないように感じています。情報、ありがとうございます。


3 ● きょくせん
●22ポイント

Newswirlさんの提示された厚労相Q&Aを見ますと、保健所よりの協力要請?感染者の自宅待機要請が行われているならば休業手当を支給する必要は無いとあります。また、有休を使用者(雇用者)の命令で取らせる事を禁じているとの指摘もあります。

http://support-jinji.com/info/9055.html

http://www.dr-st.jp/article/13537750.html

こちらの解説がわかりやすいかと思います。

この場合、保健所よりの受診・入院勧告が患者さんに対して行われない場合の自宅待機指示は使用者都合の休暇となりますから、休業手当の支給が求められるように思います。

法律上は、まぁ、そういう事になっておりますし、本人さんが罹患している場合は健康保険の『傷病手当金』を申請し、受給を受ける事も可能かと思います。(手続き等、医師の診断書なども必要で煩雑ではありますが有用な制度であると思います。)

常識的に考えた場合、新型インフルエンザに罹患したならば有給を取り休むべきであるとは思うのですが、今回の事例、そして将来的に発生が考えられる新型インフルエンザH5N1の流行を考えますと中々そうも言ってられないのかな、とも思います。もちろん御社(でよろしいでしょうか?)の経営負担・事業継続に関する問題にもなる事象でありますので、これを期に職員の方々(労組があればその代表者)とお話し合いを持たれるのも一手だと思います。

個人的には、とりあえず職員さんとご相談され、了解を受けて有給で処理、というのが現実的かな、とも。

◎質問者からの返答

とても参考になりました。詳しい解説をありがとうございます。

了解を受けて有給とできるかどうか・・・難しい部分ではあります。


4 ● komap2
●22ポイント

休業とし、休業手当を支払うのが法律上妥当です。

有給休暇を会社側が勝手に使わせることは出来ません。使う権利は従業員にあります。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/20.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

有給を勝手に使わせることができないという点で、認識を改めねばならないと感じています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ