人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「いんじゃもん」という表現が上方落語でありました。人の性質を指す言葉だと思うのですが、どんな意味かご存じの方、教えてください。

●質問者: Hidehisa
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 生活
✍キーワード:上方 落語 表現
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● kanan5100
●27ポイント

http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakugo49.htm

●へぇ、はじめのうちは「言ぅも不幸、言わぬも不幸、同じ不幸なら

黙って死んでしまう」やとか「言ぅても、とても叶えられそぉにない大それ

た望み」やとか、なんじゃかんじゃと、あの隠者もんが。

■こ、これ「隠者もん」ちゅうやつがあるかい。どぉしました?

このページの解説には、

隠者もん=俗世間との交わりを絶ち、修行あるいは自適の生活を送ってい

る人。隠遁者。隠士。

とありますが、日本国語大辞典の

いんじゃ【隠者】(2)内気で引っ込み思案であること。陰気であること。また、そのさま。

という意味のほうが当てはまるようです。要するに「内気で陰気な人」ということですね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。「隠者」ですね。ふむふむ。


2 ● y-kawaz
●27ポイント

隠者もん、と漢字が当たる言葉だと思います。


それで単純にぐぐってみたところ以下のような落語が見つかり、下に言葉の説明もあります。

http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakugo49.htm

隠者もん=俗世間との交わりを絶ち、修行あるいは自適の生活を送っている人。隠遁者。隠士。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。ここでも「隠者」ですね。


3 ● waruituti
●26ポイント

http://homepage3.nifty.com/rakugo/kamigata/rakugo49.htm

こちらの解説に『隠者もん=俗世間との交わりを絶ち、修行あるいは自適の生活を送っている人。隠遁者。隠士。』

と、あります。まずこれで間違いないかと。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。3人みなさん「隠者」なんですね。ちょっとイメージが違ってましたが、なるほど。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ