人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「pixerアニメ」を5作以上見ており、アニメに偏らず映画好きな人、旧作も見る人に質問。pixer作品で映画としてよかったものつまらなかったものと、その理由を教えてください。単にかわいいとかCG技術の話はナシでお願いします。

●質問者: MASHMASH
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:CG かわいい まら アニメ 好きな人
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● some1
●100ポイント

http://www.pixar.com/jp/feature/index.html

自分がDVD所持していて何度も観ているものから


*良かったもの

「Toy Story」

3Dアニメ映画を確立したといっても過言でない作品。ライバルと友情。


「Toy Story 2」

ヒット作の続編な感はぬぐえないけどそれなりに楽しめると思います


「Monsters, Inc」

サリーのファー表現というCGキャラとしての革新的なデザインと、

マイクとの馬鹿馬鹿しい掛け合い、心優しいモンスターと可愛い子供との関係など

自分の中では一番好きなPixar作品です。



*つまらないもの

「Bug's Life 」

脚本がイマイチなのに加え、「ANTS」よりはまだマシなもののパクリのドタバタで辟易


「Finding Nemo」

海の映像はとても綺麗だし、折角親子の関係を描こうとしているのに、

捜索道中の掛け合いや展開がさして楽しくない。

帰結の親子双方の行動の結びつきも、大変だったねえ。でも「どうせ助かるに決まってる」しって感じで。


「The Incredibles 」

自分としてはアメコミも好きなので良い方に入れたいです。

ただアメコミヒーローの背景知識がないと多分楽しめないので、万人向けとは言いがたいと思う。

悪との闘いは人死に表現があるなど暗い面がやや強く、ホームドラマもあまりカラッと笑って済ませられる感じも薄くやや重苦しい。

明るく楽しい作品として小さい子供と楽しむには不向き。逆に疲れた大人というかパパママ向けです。

◎質問者からの返答

とても具体的で参考になります!

まさしく望んでいたようなコメントです。

ありがとうございます。


2 ● haruta-hizasi
●50ポイント

【Mr.インクレディブル】が面白かったです。スーパーヒーロー家族のそれぞれの能力が魅力的で、しかも家族のきづなが強まっていく様やスピード感と力強さなどの見せ方が上手く、ストーリーもハラハラドキドキと、親子ですごく楽しめる作品でした。【ファインディング・ニモ】も同じような家族のきづなを大切に思える作品でしたし、日本語版の木梨と室井さんの声優もなかなか良かったです。

pixerアニメはスピード感を出すのが上手かったり、作品の脚本自体も盛り上げ方がちゃんとクライマックスまでの順序が上手いので私は好きです。

http://www.pixar.com/jp/feature/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

おっしゃるとおり、海外アニメ(?)はシナリオやセリフが映画として練られてますよね。


3 ● Lew
●50ポイント

よかったもの 【Mr.インクレディブル】

アメコミが好きなので、そのあたりをうまくパロディにしてあっておもしろかった。

おもしろくなかったもの【Toy Story】

中学生くらいに見て、なんか美化された話だなぁと当時の自分は思っていました。言ってしまえば"美化されたチャッキー"なわけで。ちょうどToystory3が来年公開されるのでどういったストーリーになるのかは、気にはなってます。

現在、3DCGの仕事をしているのでそこらへんのCG技術に関してだとまた見方が変わってくるのですが、それがなしということなので本当に見た感想で答えました。短編も大丈夫ならば一番好きなのはルクソーJrですね、シンプルですがちゃんとストーリーがあり、顔のないスタンドライトでも感情の起伏が伝わってきます。

http://www.pixar.com/jp/short/ljr/index.html

◎質問者からの返答

皆様Incledibleお気に入りですね。

短編も紹介ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ