人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: mhponta
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:キチガイ プロ 主婦 子供 実家
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

6 ● winbd
●14ポイント

例の引っ越しおばさんの事件以降、一部の自治体では条例で「大声で怒鳴る行為」を禁止したりしていますが、警察が対応してくれなかったということはおそらく該当しない自治体なのでしょうね。


となると、引っ越しおばさんと同様に被害を確実なものとして警察に言うしか方法は無いと思います。


具体的な方法は、まずビデオカメラでその怒鳴る行為をたくさん録画します。

そして、病院へ行き不眠症や鬱病などの症状を訴えて診断書を書いて貰います。


これで警察はちゃんと傷害事件として取り扱ってくれます。


時間はかかりますが、解決する方法はそれしかありません。


7 ● afurokun
●14ポイント ベストアンサー

「ひきこもり」や「不登校」に関連する活動を行っている非営利の民間団体NPO法人が全国各地で増えてきています。NPO法人は、所轄する都道府県庁または内閣府に対し、毎年の事業内容や決算の報告と情報公開が義務付けられています。

特定非営利活動法人日本NPOセンターは各所轄庁の公開情報をもとに、それぞれの団体にアンケート調査を実施した結果をふまえ、全国のNPO法人の情報をデータベース化しています。NPO法人データベース「NPO 広場」では、団体名や名称のキーワード、所在地(都道府県別)、所轄庁、活動分野などの情報を入力すれば、探したいNPO法人を検索できるようになっています。「ひきこもり」への支援をおこなっている団体を探す際の参考にしてください。

http://www.nhk.or.jp/fnet/hikikomori/kikan/index.html


8 ● lancer13
●14ポイント

大人のひきこもりにどう対処する?

http://zaitaku2soho.seesaa.net/


9 ● tunamayoonigiri
●14ポイント

ひきこもり 対処エントリー一覧

ひきこもり 社会復帰への道

ひきこもりを解決する為には、両親、精神科医、カウンセラー、場合には職場や学校などが協力します。支援をいく必要があるのだそうです。ひきこもりの原因は、複雑な要因が絡み合っていますね。そのことから、カウンセリングを行なうことによって、その原因を少しずつ整理していくことで、解決への方法を導き出せる場合もありますよね。うつ病や対人恐怖症などんな精神疾患がみられる場合は、精神科を受診して、適切な治療が必要な場合もありますよね。外出や登校、公共交通機関を利用することができない場合は、段階的な行動療法を行なっ...

ひきこもり 昼夜逆転

ひきこもりの人は、生活が昼夜逆転している状況が多いそうです。明け方まで起きていて日中は眠っており夕方になると起きてくる、という昼夜逆転の生活は、家族にとってみれば、極めて腹立たしく思えるかもしれません。まず家族は、こういうような生活態度を、どうにか正そうとするかもしれません。生活リズムだけを正すことができても、本当の意味で解決したとは言えないのだそうです。人間関係の修復昼夜が逆転してしまう背景には、様々な理由が考えられます。その1つは、昼間の太陽光線に当たっていません。体内時計が正しく働かず、1...

こころの健康増進センター ひきこもり

京都市にある「こころの健康増進センター」は、京都市民が抱えるこころの健康に関しての問題の相談を受けたり。援助したりしていますね。精神疾患に障害をもつ人たちが、社会に参加できるように促進していますね。「こころの健康増進センター」では、ひきこもりの子供さんを支えている家族の為に、個別相談を行っていますね。家族だけで悩んでいると、行き詰って疲れ果ててしまうこともありますよね。問題を整理してみると、新しい発見にたどり着く場合もありますよね。ひきこもりに関して家族が考える教室を行っていますね。「社会的ひき...

ひきこもり 脱出

ひきこもりから脱け出したいと考えているのなら、小さなことからで良いので、何か目標を持ちましょう。その目標を達成する為に、決して焦ってはいけません。ゆっくりでも大丈夫です。初めの一歩を着相当に踏み出せることが大切だそうです。自分が得意な分野から始めると良いそうです。その目標が達成できたときの喜びは、自分を肯定するきっかけとなります。良い結果につながるはずだそうです。ひきこもりの原因が、過去の出来事にある場合、それを後悔しいても前には進めません。そんなときは、思い切って過去のことを忘れ、視点を未来に...

ひきこもりが必要なケース

現代社会においては、様々なストレスに満ちあふれていますね。大きなストレスがかかる環境で、自分だけの力ではどうしようもできないこともあるでしょう。ストレス社会から抜け出して自分を守る為に、ひきこもることを選ぶ場合がありますよね。ひきこもることが、必要になる場合もあるということだそうです。必要以上にひきこもりが続いてしまうと、不規則な生活リズムとなります。心と身体のバランスを乱してしまう可能性がありますよね。ひきこいる自分に対して、孤独と挫折の感情が増します。もっと外出できなくなってしまう。その悪循... http://sweety.jp/hikikomori/category6/


10 ● qzu
●14ポイント

その方は、精神疾患ではないでしょうか?


私の知る人も、そのような状態でした。身内の方に対して暴言・暴力を振るい、

身の危険や恐怖を感じた瞬間に110番して、警察の方に来ていただいたそうです。

入院歴があったため、警察官が「強制措置(強制入院)を検討されますか?」と

言われたそうです。


大変難しいと思われますが、その方の身内の方に、心療内科の受診をすすめ

られてはいかがでしょうか?もしかしたら、投薬等で改善するかもしれません。


6-10件表示/13件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ