人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

匿名の場ってなんで簡単に他人のバッシングが出来てしまうのでしょうね。
匿名の場のノリでお答え下さい。

●質問者: Gleam
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:バッシング 匿名
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●0ポイント

品性の問題。

◎質問者からの返答


2 ● uehaj
●26ポイント ベストアンサー

相手が有名人の場合、それを見下してバッシングすることで、

自分がもっとその上の立場、つまりとても偉くなったかの

ように感じるからです。ある種の恍惚感が得られます。

また、匿名の場合、それまでのところ弱みを見せていな

いので、完璧な人間か何かのように振る舞える(気がす

る)ので、バッシングのためらいに歯止めがかかりませ

ん。「自分のことを棚に上げて何言ってるんだ」といわ

れずに思う存分言えるという訳です。また、その後で、

自分が言ったことに反することをしたとしても、誰もと

がめるものもいません。ある種の上位自我、自己規範と

いうものが無い場合にこれらの認識は危険な増幅装置と

なります。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

素晴らしいお答えです。


3 ● snow_leopard
●0ポイント

責任とらなくていいからです。


4 ● haruta-hizasi
●26ポイント

自分にリスクが生じないからでは?

「これ位分かんないの?ば??か、ば???か」

など画面を埋めつくす位にこの場で俺が書いたら、回答拒否になりそうw

ま、そういう事・・・。


5 ● rsc
●26ポイント

こちらは参考になるでしょうか。

●第291回 インターネットと匿名性

>「匿名性」と言えば、こんな心理実験がありました。

名前や顔を出した「個人の特定が出来る人達」と、名前を伏せ仮面を被った「個人が特定出来ない人達」に分け、実験に失敗した人に対して(制裁として)電気ショックを与える役割をそれぞれにさせました。

すると、実験に失敗した人に電気ショックを与える時間が「個人の特定が出来る人達」に比べ「個人が特定出来ない人達」が2倍長く、さらに好ましい相手にも電気ショックを与えると言う結果だったそうです。

このように、個人が特定出来ず、なおかつ罰や制裁を受けない状況では、攻撃的になりやすい傾向があるのです。

現代の「匿名性」と言えば、インターネットの掲示板やブログのコメント欄に書かれる誹謗中傷がクローズアップされます。

揉め事や争いだけでなく、言葉の暴力や個人情報を公開されて困っている人や傷ついている人もいらっしゃいます。

インターネットの個人が特定出来ない状態をひとつの集団として見ると、そこに集団(群集)心理が働いている事が解ります。

集団(群集)心理は、集団は属する人達の「個性」と個々の「責任」が影を潜めますので、「匿名」と同じような状態になりやすい傾向があります。

そして、多数派の意見に同調しやすくなり、集団内ではその意見が「正しいもの」とみなされるようになります。

また、同調を促すように働きかける特徴もあるため、少数派の意見を排除しようとする流れも出てきます。

掲示板などで、揚げ足をとったり言葉尻を攻撃しながら、他者を論破をしようとする流れを見かける事が良くあります。

インターネット上での文字だけのコミュニケーションは、直接会って話せば解る表情や口調などの「非言語メッセージ」がありません。

言葉だけの世界ですから、そこに誤解が生じたり、受け取り方で善意が悪意になり得る場合もあります。

またインターネットは、ある発言に対して誤解やネガティヴな受け取り方をして、感情的になった人が「即座に」言葉で応酬出来る即時性があります。

こうしてみてみるとインターネット上での発言は、匿名性から攻撃的になりやすく、集団心理から多数派が正義となりやすく、文字だけのコミュニケーションから誤解や争いが生じやすい、と言う特徴があります。

このようなカラクリから、掲示板などでの誹謗中傷や荒らしやブログ炎上などが起きやすいと言う事が解ります。

http://www.unki-up.com/i/yoiko_291.html


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ