人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?FORTUNE” #042

THEME:「卵」「家内安全」「オーダーメイド」+「縁起物」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、FORTUNEバージョン。FORTUNEとは「幸運・幸せ」。毎回のテーマに沿って、イエと暮らしに幸運を呼ぶコト、ハッピーにするコトを思いとともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091028

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月4日(水)正午で終了させて頂きます。

1256705523
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:11月4日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 253/253件

▽最新の回答へ

[1]イースターエッグ?ペインティングとお祭り定着を? fwap

イースターエッグは復活祭を祝うお祭り。イエはてなに参加する前から毎年工作をしておりました。

ちょうどあと半年後くらいですね。春分の日に世界中でお祝いがされております。

先日のイエでも議論された「ハロウィン」と同じように、日本でも少しずつ定着していくとうれしいです。

作り方は簡単で、卵の底を錐で小さな穴を開けて、そこから黄身や卵白を取り除きます。

そして、中をきれいに洗って(←これは重要!)、天日で乾燥させます。

そして、ラッカーやポスターカラー、あるいはプラモデルの絵の具で好きなようにイラストを描きます。

私のような絵が下手なものでも、普段の紙の平面とは違う、描く楽しさがあります。

ぜひ、一度でも体験してみて下さい。


[2]カブトエビ fwap

子どもが学研の「学習」と「科学」を購読していたので、卵でとても印象深いものがあります。

それは「カブトエビ」です。カブトエビの卵がガーゼにくるまれて、水槽に入れて下さい、とあります。

なかなかペットを飼える環境ではなかったので、ありがたい子どもの癒しとなったことでしょう。

だいたい1週間前後で卵がかえるんですが、子どもはすぐに学校から走ってきて「生まれた?」なんて聞くんですよ。

水など生育環境によりますが、3週間くらいでカブトエビは死んでしまいます。はかない命ですが、育てることと魚以外の水に棲むの生き物に関心を持つことのできるいい機会だと思います。


[3]>2 カブトガニと誤解していた(苦笑) wacm

カブトエビの観察キットとは懐かしいですね。楽しい科学をなんて、7月が星座盤、8月がカブトエビのきっとで私は女だったもので、カブトエビのキットはあげていました。

カブトエビって小さいながらも一生懸命に生きているのが分かるんです。アリやセミ、トンボなどは大きくなってからしか見ていないので一から育った生き物を見ることができるのは幸せです。

ゆっくりと少しずつ卵の殻を破って出てくるときには感動を覚えましたね。生命の輝きというのでしょうか?それは人間も動物も変わらないことを認識しましたよ。


[4]>3 懐かしい! freebreeze

カブトエビの観察キットは学研の教材の中でも上位に入る記憶に残る教材でしたね。

うわ???懐かしい!


[5]烏骨鶏の卵?栄養価たっぷりらしい(未食)? fwap

いつぞや紹介した伊豆修善寺の「柳光亭」には鮎や天然鰻、ズガニなどいろいろと地元名産の川魚・川の珍味が楽しめる場所です。

そこでは、烏骨鶏の卵も食べることができるんですよ。殻が薄青色で、ちょうどはてなのカラーと似ていました。

家族で1つずつ食べたかったのですが、鮎づくしに気に取られてしまい、気づいたのが食べ終わった後でした。

きっとおいしいんでしょうね。テレビでもよくやっていることだから。いつか食べてみたい。そんな楽しみな卵です。

「柳光亭」は珍味が揃っています。私は宣伝マンではありませんが、料理がとても美味しいので再掲載いたします。


参考までに:

鮎料理(2009-08-03 10:10:20)

http://q.hatena.ne.jp/1248843168/227504/

------------------------------------------

柳光亭

http://type.belook.jp/ryuukoutei/

http://type.belook.jp/ryuukoutei/annai.html

静岡県伊豆市熊坂302-3

営業時間:

11:00?15:00

17:00?21:30

定休日:火曜日(火曜日が祝日の場合は営業いたします)


[6]>1 玄関や靴置き場ni wacm

イースターエッグも工夫しがいある工作だと思います。お祈りする習慣がなくても、信仰していなくても地鎮祭のお祭りに行ったり、神社へ行きますよね。

枯れた松の葉を透明な樹脂で固め、巣(ネスト)の構造を作ります。ちょうど、中央がくぼんだ支える台を作ります。卵は形がどれも同じだから練習が何度もできますし、いったん作るとコツを掴んでしまうので安心。

それに、樹脂で固めた松の葉は、そもそも腐らないのでイエの玄関や靴置き場に置いておくと楽しめますよ。


[7]声だし確認 Zelda

今の時代は物騒なので戸締りは大事ですよね。

特に夜の就寝時や出かけるとき。

ついつい窓をあけっぱなしだったとか。

そういうときに声を出して家の戸締りを一つ一つ確認してみる。

でも家にある窓だけでも結構多くて一つ一つ確認は大変だったり。。。

毎日やれって言われても大変なので偶にでいいんです(^^ゞ

それじゃあ意味ないよって思われるかもしれませんが大事なのは意識することなんです。

偶にでも家の戸締りを全部確認する作業をすることで自然に戸締りに意識がいきやすくなる。

そうすると日頃から結構しっかりと家の戸締りとかするようになりやすいように変わってくるはずです。

こういうのはお子さんがいらっしゃるご家庭であればお子さんと一緒に声だし確認をしてみるのもいいかも。

「○○君、君を今日からこの家の戸締り大臣に任命します。」なんて遊び気分でやらせるのもいいかも。

楽しんでやるのって大事ですよね^^


[8]>7 声だし確認と指差し確認 tibitora

私も戸締りをするときには声に出して確認しています。

それに指差し確認もしています。

出かけるときには「ベランダ」「窓」「ガス」それから、天気のいい日には水槽などの日光を集める容器を太陽が当たらないところによけています…虫めがねの要領で日光があつまると危険かなあと…注意しすぎでしょうか(^^;

「戸締り大臣」クスっと笑ってしまいました、戸締りをお子さんと一緒にするのも楽しいですよね^^

小さいころから戸締りをすることや安全を確認することに親しむのは大切だと思います^^

戸締りチェックノートを作って確認したところに丸をつけたりはんこを押すのも楽しそうです^^


[9]>4 そういえば Zelda

二度ほど観察キットを買って育てました。

たしか夏休みの自由研究とかでだったかな。

夏休みの時期になると観察キットをよくみかけます^^


[10]>4 カブトエビって卵だったんですね iijiman

小学生の頃、カブトエビは近所の水田にうじゃうじゃいました。

つかまえてきても、fwapさんご指摘の通り、すぐ死んじゃうんですね。

カブトガニそっくりの形(といってもカブトガニの実物を見たことはないですが)で、小さいんですよね。

「学習」「科学」は読んでいたけれど、附録には付いてこなかったなあ・・・

というか、カブトエビって、卵で増えるんですね。そのあたりのことは考えたことがありませんでした。

野生のカブトエビの卵って、冬の間、乾いた水田の地下で春を待っているのでしょうか・・・?


[11]>8 戸締り kinnoji7

物騒なニュースが続いており、悲しい思いをしております。自宅にいても危険な世の中になっていますね。本来、自分の家は安全で安心できる場所であるはずです。そんな自宅にいてもきけんであるというのはどういうことなのでしょうね。家族や自分の身を守るためにも戸締りは大事ですね。昔は戸締りなどしなくても安全だったと聞いたことがあります。そんな世の中になってほしいですよね。普段から自宅にいるときでも戸締りには心がけたいと思います。


[12]卵料理 kinnoji7

卵と言えば、やっぱり卵料理ですね。目玉焼きやハムエッグ、オムレツなど卵はいろいろな料理に使われますね。私は卵料理が大好きです。朝はだいたい目玉焼きを食べています。1日の元気の源は目玉焼きで始まります。これを食べると新しい1日の始まりだといつも感じていますね。まだまだ食べたことがない卵料理もいっぱいあると思いますので、卵料理専門のお店に行ってみたいですね。ちなみにお寿司の卵も大好きです。


[13]>4 ホウネンエビ aicyu

学研の「学習」と「科学」のカブトエビ育てキット、懐かしいです。

大人になって、つい最近、近所の農協で「ホウネンエビ」育てキットを見つけ、最近は卵から育てるシリーズにもいろいろあるんだなぁと知りました。


ホウネンエビ(豊年海老)は、別名「フェアリーシュリンプ」と言うそうで、孵化したら、流行のLEDライトを水槽に照らして、おしゃれなインテリアとしても楽しめます。

…ただ、カブトエビ同様、寿命が1ヶ月くらいなのが残念です。

第一世代が元気なうちに卵を産んでくれて、次の世代が生まれてくれると、水槽は常に賑やかで楽しいのですが…。卵を孵すとなると、なかなか難しいんです。


[14]金の卵たち t-saitou

高度成長期、地方の中学校を卒業した生徒が都会へ集団就職しましたよね。当時、彼らを「金の卵」と呼んで期待の星だったんでしょう。

今、新卒者の条件として短大・専門卒以上というのが標準になってきてるようですが、昔は良かったなあとしみじみ思います。


[15]エッグアート natumi0128

エッグアートというのがあります。

http://jeag.hobby.life.co.jp/home.html

卵の殻に、ペイントをしたり、凝ったものだと切込みを入れたりして装飾したものの事です。

自分で作る方もいるようで、そのための教室などもあるようですが、私はそこまではできないので、もっぱら眺めて楽しむだけですが…。

見ていると本当に繊細な細工のものがいっぱいあって、あんな割れやすい卵の殻に、よくこんな細かい細工ができるものだなーと感心してしまいます。


[16]目玉焼き fumie15

初めて作った料理が目玉焼きでした。

たいていは醤油はかけますが、ソースもおいしいですよね


[17]>16 目玉焼き kinnoji7

目玉焼きは私の家の朝食の定番です。これを食べて1日が始まります。目玉焼きって昔から日本の食卓には欠かせませんよね。


[18]卵を孵化させてみたい Zelda

http://portal.nifty.com/2009/02/19/c/index.htm

以前、上記の内容を見て驚いた。

スーパーで買ったうずらの卵からヒナが生まれるらしいです。

読んでいて昔子供のころ、母親に鶏の有精卵を買ってきてもらって温めた記憶があります。

といっても卵一つをタオルでくるんでただけでしたが。

当たり前ですが結局その卵は孵化せず、ガッカリしたっけ。

考えてみたら、孵化した時どうやってそだてるつもりだったんだろ。

そこんところは子どもの考えることですね(^^ゞ

今では卵を温める道具もペットショップ等で手に入れやすいですし。

ただ、ヒナはカワイイですが育てるのが大変なのは明確。

うまれたら、ちゃんと責任を持って育てられるかって言われたら私は無理なので

孵化させてみたいなとは思いながら実行はしてません。

育てることに責任がもてて尚且つ興味がわいた方は挑戦してみるのもいいかも、いい経験になりそうです。


[19]火の用心 fumie15

家の父は寝る前にうるさいくらい「火の元栓を確認するように」と言ってから寝ます。どこの家でもそうなんだろうと思っていたらどうやら違うようです。

一度父になんで何度も言うの?と聞いてみたら、父が幼い頃近所で火事にあった人がいて何もかもなくすのを見たそうです。

それ以来、うるさいと思わずきちんと確認してから寝るようになりました。


[20]私だけのマウスピース canorps

オーダーメイド・・・。そう聞いて思いついたもの、それは「マウスピース」です。

口の中の歯にはめる、あれです。

良くボクシングの選手などがしているのを見ますよね?

あれとほぼ同じものです。

ただし、私がマウスピースをするのは

・食いしばりがひどいこと。

・歯軋りをしてしまうこと。

この二点のために顎関節が、痛んでしまうこと、歯がひび割れたりすることを防ぐ目的のためです。


マウスピースは歯科医院で作ってもらうことができます。

上下の歯の型をとり、その型に石膏を流して模型を作ります。

その模型に樹脂を温めておとし、歯形にぴったり合うマウスピースを作るのです。

初めはなれませんでしたが、いまはなくてはならないものになりました。

いままでそれがなかったときは、歯を食いしばった力で顎も歯ぐきも痛くなったものですが

マウスピースが食いしばる力を軽減してくれるので朝起きた時に、本当に顎が楽なのです。

私のように歯を食いしばったり歯軋りをしてしまう方にはおすすめです。

ほんのちょっとの工夫をするだけで、丈夫な歯を保つことができます。

おいしいご飯を食べること。

よくかんで食べれる幸せ。

生きていく上で大事なことだと思います。


[21]>12 卵料理 fumie15

最近ハマっているのが卵に麺つゆとごま油を少し落として食べる卵かけごはんです。

そういえば一日一個は食べていますね。


[22]>11 声だし確認 meizhizi87

私も心配性なので、ガスの元栓、戸締まりは何度も確認します。気になると安心して寝付けないので、戸締まりOK、ガスの元栓OKと声に出していいます。


[23]オーダーメイドインレタ(鉄道模型) iijiman

今年の夏、ある車輌の模型をオークションで落札しました。

しかし、1つ悩みが。希望するナンバーのインレタ(既に持っていた車輌と揃えたい)がついていなかったのです。

そこで色々検索してみたところ、何と、鉄道模型に強いオーダーメイドインレタを作っているお店がありました。

【くろま屋】

http://hwbb.gyao.ne.jp/kuromaya-pc/

ここで希望のナンバーを注文して問題解決!

世の中には様々なオーダーメイドがあるものだなあと思いました。


[24]いつか fumie15

ウェディングドレスのオーダーメイドをやりたいです。シンプルなものにしようか豪華なものにしようか悩むのですがとても楽しい空想です。結婚指輪もオーダーしてみたいですね。いろいろ夢は膨らみます。

でもその前に相手を見つけなければ…。


[25]>22 当たり前の継続が無事故を生む fwap

私も科学の研究をしていたので、声出し確認、チェックシートの類には毎回飽き飽きでした。

書類も毎日提出なんですよ!所定の時刻までに部屋を出なければいけない規則だったので、もし遅れたり、すっぽかしてしまうとブラックリストに載せられてしまうのです。

もう笑ってしまうのが、泥棒よけに「窓閉め、オーケー」、「薬品なし」など。そもそも、私のいた研究室は化学薬品なんて無縁だったのですが。

それでも、(小規模な事故は多々・・除いて)無事故で過ごせてきたのも全て当たり前の確認だったんでしょうね。それも声を出して。


[26]つなぎとしての卵 tunamushi

ハンバーグのつなぎに卵を少量使うのですが、卵が入っただけでもふんわり感が全く違うように思います。他にも、揚げ物の衣として卵は欠かせません。見えないところで実は重要な役目を果たしていると言えますね。


[27]>19 火の用心 kinnoji7

私が子供の頃、夜になると「火の用心!マッチ1本火事の元!」ってよく外から聞こえてきましたね。町内会で行われていたと思うんですが、何か日本の風情を感じましたね。最近では聞かれないのであの頃の懐かしい声がよみがえってきました。昭和の時代を感じさせる言葉「火の用心!マッチ1本火事の元!」。今でも毎日やってほしいですね。


[28]すき焼きには卵 tunamushi

すき焼きにはやっぱり卵です。熱々のお肉や野菜を卵につけると絶妙です。だいたいは1日1個を目安に食べているのですが、すき焼きのときは、特別に卵を2個使います。最後におじやにするときも卵を使えば、これまたおいしくできますね。


[29]一度はやってみたい fumie15

のが片手で卵を割ってみたいです。

テレビでプロの料理人があっという間に卵を割るのを見てやってみたいと思うようになりました。

卵料理の時、試してみるのですがなかなかうまくいかないです。

何かコツがあるのでしょうか?


[30]差し歯 tunamushi

差し歯をしているのですが、実はオーダーメイドなのです。保険がきくのもあったのですが、色の調整もあり、オーダーメイドにしてもらいました。歯の写真を撮りに、歯医者さんの開業時間前に出向いたり、出来上がるまで1ヶ月くらいかかったりしましたが、健康には歯も大きく関わるので、やはりお願いしてよかったです。


[31]>20 原稿を書いたり、考え事にも効果があるそうです(?!) fwap

いいですね。私もマウスピースが欲しいとき多々あります。人間は踏ん張ったり、ものを真剣に考えたり、スポーツで力の移動があるとき奥歯に力が自然とかかってしまうものです。

いつだか、大相撲でマウスピースを付けてよいか悪いかといった話題がありましたが、そのときのワイドショーではマウスピースは文筆業にも効果ありといった簡単な実験がありました。

科学的な実験ではありませんでしたので、何とも言えませんが?確かに、原稿を書いていたり、あるいはイエはてなで気合いを入れて長文を書いているときには、自然と顎に力が入ってしまいますね。

以上が、私のマウスピースの欲しい理由です。体力や文筆の才能にも効果があるなら安いと思いませんか?歯医者の検診はまだ少し先なので、そのときまで忘れずにいて、先生に相談してみたいと思います。


[32]>25 声を出して確認 tunamushi

当たり前のことで、普段何気なくしていることが、実はものすごく重要だったということはよくありますね。機械には出来ないことだから自分の目で口でしっかり確認したいと思います。


[33]>29 卵の割り方 tunamushi

片手で卵を割る姿はかっこいいですね。目にもとまらぬ速さで。やはり慣れなのでしょうか。私がやるとどうしても殻が入ってしまいます。

時々、額で卵を割るという人もいますね。ちゃんと食べるならいいけど、食べ物は粗末にしてほしくないと思います。


[34]>6 南国なエッグペイント aicyu

今の季節にどうかな?とは思いましたが、イースターエッグのメッセージが立っていたので、以前、海外旅行先で購入したエッグを紹介します。


南国で買ったものなので、デザインも色彩も「南の島!」そのものです。

この写真のエッグのほかには、ハイビスカスやオウムやゾウのデザインのものがあります。

[f:id:aicyu:20091028154743j:image]

宿泊先のホテルロビーで実演販売していました。


素材はアヒルのタマゴ。(ニワトリのタマゴより少し大きめです。)

見ていると・・・、鉛筆でさらさらっと下書きして、アクリル絵の具のようなもので色づけしていきます。その場でお客さんの好きな柄や色を聞いて、その通りに仕上がっていく様子は見ていて楽しいです。最後に、作家さんのサインをタマゴのおしりの部分に円形に入れて(これもまたデザイン的!)、ラッカーを吹きかけて出来上がりです。

エッグスタンド付きで、バナナの葉で編んだカゴに入れてもらって、大満足です。


そのときは物珍しさと楽しそうな雰囲気に釣られて、エッグを3個購入してしまいましたが、自宅に帰ってきて、あまりにもトロピカルなエッグの飾り場所に困ってしまいました。(インテリア初心者の私なので…)


…なので、ずーっと押入れの中で温めています。

今回、イエはてなのお題のおかげで、久しぶりに箱から出して眺めました。

やっぱりステキなデザイン!でも…、やっぱり飾る場所がないからしまっておこう…。


[35]>15 エッグアート meizhizi87

エッグアート、とても神秘的ですね。私の友だちのお母さんも卵を使ったアートを作っていました。モザイクアートのようで、卵の殻を砕いて色を染めます。不思議な感じだったので、よく覚えています。実は卵で出来ているとは思いもしませんでした。


[36]「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」のオムレツ teionsinonome

石井好子さんの「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」に出てくるフランスのオムレツがとてもおいしそうで、真似してみたらみごとにハマって一時期毎日作ってました

卵はフォークでよく混ぜて、あつあつに熱したフライパン(強火!)にバターを溶かし卵を入れたらフォークでかき混ぜ形を整え出来上がり

強火なんて焼きすぎになりそうと思ったのですが、不思議と形が整いやすい→すぐ出来上がる→焼きすぎない 結果とてもおいしく出来上がるのです ベーコンやチーズを入れたのもとてもおいしかったです

他にもオニオングラタンやケーキの作り方、フランスの文化などが上品なエッセイ形式で紹介されていてとてもステキな本でした 何より装丁がステキ! 続編の「東京の空の下オムレツのにおいは流れる」もステキな本です

asin:4766000285 東京の空の下オムレツのにおいは流れる


[37]ひぬかん nakki1342

私の住んでいる島の家には、たぶんほとんどの家に”ひぬかん”と

呼ばれるものがあります。

台所に置かれているのですがその上で棒状の線香を燃やして

その間に手を合わせて祈るんです

(特に旧暦の1日と15日)

(なので地元の企業が作るカレンダーには旧暦も小さく記載されています)

長男の家には、仏壇があるところもありますが

それがないところでもひぬかんに向かって手をあわせて

家内安全を祈ったりします

特にお祈りした方がいいと言われてる?日が

旧暦の1日と15日なのでお祈りをする事を忘れてしまう事が

あるのですが・・。

(毎朝、ひぬかんに向かって手を合わす人もいるというこですが・・

私は、忘れてしまう事が多いです)


[38]>33 片手 nakki1342

私も片手で卵を割る姿は、かっこいいと思いますね

でも・・

自分もうまく出来ません

それ以前に両手で卵を割る時だって

100パーセント、うまく卵を割れないんですから

無理なのかなと思いますが

やっぱり片手でというのには、あこがれるんですけどね


[39]>38 片手 r-zone

片手で器用に割ってみたいですね。

私も出来ないので、器用な人は羨ましいなと思います。

片手で割れるだけでも料理上手に見えますよね。


[40]>17 目玉焼き r-zone

簡単なので一番作る卵料理じゃないかなと思います。

ちょっと時間のある時には

玉葱を丸く輪切りにしたものの中に卵を陥れると綺麗な丸い目玉焼きが作れるのでオススメです。

玉葱もそのまま食べられますしね。


[41]卵かけご飯 lovespread13

知りませんでしたが、今はTKGって言うみたいですね。

卵料理とはいえませんが、忙しいときなどには簡単においしいく食べれて便利ですね。

最近は専用の醤油?タレ?とかもあるみたいですが、私は普通の醤油でも十分おいしいと

思うので今のところ買ったことありません。


[42]>39 片手どころか・・・ kabatotto

両手でも「ぐちゃっ」とやってしまうことが。。。

要するに下手なんでしょうか (泣;


[43]>21 卵料理 r-zone

といってすぐに思いついたのはオムライスです。

好きな子がオムライスが好きだと聞き

オムライスだけは上手く作れるんです。

誰でも簡単にとろとろの半熟にするには

一度フライパンに落し入れた卵をかき混ぜ生の状態が2/3になったところで

ボールに移し替えてまた混ぜます。

そしてフライパンへ戻しまた焼きます。

一度ボールに移すことで、火の通りがストップして焼きすぎずに

綺麗な半熟が作れるので、簡単に喜んでくれる半熟が作れます。


[44]>41 卵かけご飯 r-zone

前回のイエでも出ていましたが

TKGの本が出るほど、今は浸透しているようです。

卵かけ専用の醤油も持ってます。

一度卵かけご飯の専門店に行ってみたいですね。


[45]>40 片目焼き kabatotto

最近は本当の目玉焼きを食べなくなりました。

いつも「片目焼き」ですが、それでも十分満足しています。


[46]>32 声だし確認 r-zone

長期出かけるときや旅行の前には必ず声だし確認してから出かけます。

それだけ注意散漫にしていても忘れてしまう事もあるんですが

以前、確認したにもかかわらず

トイレの水が流れっぱなしだった事がありました。

どうやら出かける前に、流したトイレの蛇口が隣のフックに引っかかっていたようで

帰宅した時には青ざめましたね。

それからは、必ず声だし確認はするようにしています。


[47]>9 シーモンキー lovespread13

子供のころ売ってたのを思い出しました。

水に乾燥した粉を入れると生まれてくるという謎の生物。子供心にとても興味を惹かれたのを覚えています。

幸い家の周りには田んぼがたくさんあって、カブトエビもホウネンエビも簡単にとることができたので、実際にシーモンキーを買うことはありませんでした。謎の生物シーモンキー正式にはアルテミアというみたいですね。


[48]>42 片手で twillco

時々練習していますが、手が小さいのか全く上手く行きません。

何かコツとかあるのでしょうか?

母がよく片手でポンポン割っていて憧れだったので

出来るようになったらカッコいいだろうな〜と思ってます。


[49]>45 目玉焼き twillco

子供の頃に初めて火を使って料理をしたのが目玉焼きでした。

半熟が好きなので、タイミングを掴むまではちょっと時間がかかりましたが

上手い具合に半熟が出来たときは嬉しいですね。

目玉の黄身の部分にソースをかけてほぐすのが大好きです。

ハンバーグを作った時にもよくハンバーグの上に乗せてロコモコにしたりもします。

お料理が華やかになるので黄色い卵は毎日かかせませんね。


[50]>46 声だし確認 twillco

ガスの元栓よーし!電気よーし!戸締まりよーし!

昔は出かけるときの合図かのように父とやっていました。

これやる事で、「あれ?もしかして??」なんて思い出したりするんですよね。

最近はやらなくなりましたが、この確認がとても懐かしいです。


[51]>44 卵かけご飯 kinnoji7

卵かけご飯もおいしいですね。手っ取り早くて簡単に食べることができるのがいいですよね。朝、時間がないときは卵かけご飯にすることもよくあります。醤油を垂らしてシャカシャカとかき混ぜて食べる。男の食べ物というイメージがあるのは私だけでしょうか。


[52]ゆで卵 lepremierpas

卵て凄く栄養価が高いんですよね。

何よりも、アミノ酸スコアが抜群なのを知っていますか?

何で栄養価が高いのかってことまでを知っている方は少ないかもしれません。

アミノ酸スコアとは?

http://www.spitz8823.com/diet/senmontisiki6.htm

それぞれの食品のアミノ酸の構成を比較して栄養価を判定した数値で、100に近いものほど良質な食品です。言い換えると、100に近いほど、アミノ酸バランスが良いと言えます。100に満たない食品を制限アミノ酸と呼びます。一般的に、魚や卵や乳製品がアミノ酸スコアが高いので、これらの食品を積極的に摂取するとよいでしょう 。

こういうものなのです。

このバランスが重要なのです。

そして卵のアミノ酸スコアというのが素晴らしいのです。

http://www.ajinomoto.co.jp/kfb/amino/aminosan/kuwashiku/aminosan...

卵のたんぱく質はアミノ酸スコアが100%!たんぱく質の中でも最もアミノ酸のバランスが良いと言われています。小麦のたんぱく質のアミノ酸スコアは50%、精白米のアミノ酸スコアは82%。

最も不足する必須アミノ酸はともにリジンであることが知られています。

これらのことにより、卵の栄養価が高いということがよくちまたでは言われているのです(*^_^*)

お題に戻りますが、自分は茹で卵が大好きです。

今ではこんな便利なゆで方も

Cpicon ガス代節約! ゆでたまごの作り方 by ルイくん

こんなむき方も

Cpicon 失敗しない☆ゆで卵のむき方! by yukihapi

色々試していると楽しいです!

塩だけで食べるのも好きですし、マヨネーズと和えて卵サラダにしたり。

飾り切りして

Cpicon お弁当作りに使える!☆可愛い飾り切り♪ by にゃにゃでこ

楽しんでみたり。。。♪

美味しく楽しんでいます!


[53]>51 卵かけご飯 k-y_w

とてもおいしいですよね

卵をまぜまぜするのがたまんない!


[54]>48 片手で k-y_w

自分も卵を割ってみたいです。

自分の場合は両手でやっても卵のからが、少し入ってしまうので、きれいに割れるようになりたい…


[55]>49 目玉焼き k-y_w

目玉焼き、おいしいですよね。

自分も目玉焼きは半熟が好きです。

お箸を黄身のところに入れてジュワ?(?)っと、そしてそこにソースをかけるのがいつもの食べ方です。

目玉焼きにソースをかける人としょうゆをかける人ってわかれますよね。


[56]>50 節約にもつながる声だし指さし確認 aekie

声だし確認のポスターが身近にないか確認しました。すると中央公会堂に一つ。駅前の事務所に一枚。

どちらも声だし確認する必要があるのか、なんて感じてしまう場所でした。ですが、空き巣や窃盗など事件を考えると用心に越したことはありませんよね。

これからの季節ですと火事が怖い。寝たばこはタバコを吸わないのでさすがにありませんが、ガスの元栓などチェックするべき対象は自宅でも多々ありそうです。

こうした声だし確認で節約生活を意識できたら、家系にも優しいし、安全で違った意味で幸せですよね。


[57]>43 卵料理 k-y_w

オムライス!最近食べてないなぁー

オムライスもおいしいですよね。

卵料理ってたくさん種類ありますよね。


[58]>53 卵かけご飯 aekie

先日も「卵かけご飯」のいわしがありましたよね。新米に合うおかずとしてid:fumie15さんが紹介して下さいました。

卵料理で一番簡単なものですし、それに卵が貴重だった時代にはそれはもう贅沢品だったらしい。いまでいうところの高級焼肉と同じ類でしょうか。精がつくと言いますし。

卵かけご飯も美味しいですが、雑炊にして卵をかけて食べるのも美味しい卵の頂き方ですよね。

卵がふんわりと衣類の切れのようにスープの中で揺らめく姿はなんとも甘美です。


[59]>28 すき焼きに卵 k-y_w

自分もよく使いますよ

野菜たちと卵、お肉と卵の組み合わせがとてもあっておいしいです。


[60]>57 子どもにはまず卵料理から教えたい aekie

卵料理って熱を加えるだけで目玉焼き、崩してスクランブルエッグ、ゆでることでゆでたまご、蒸して茶碗蒸しなど工夫次第でいくらでもバリエーションが豊かになる面白い料理です。

子どもが料理を作りたいと言ったら、できるだけ卵料理から入らせるようにしました。簡単ですし、失敗してもカバーできますから。

卵かけご飯も先ほどコメントしましたが、おいしいオムライスなんてのもいいですね。お子様ランチや豪華な食事でもオムライスの半熟卵の崩れ具合いが本当によだれをためてしまいます。


[61]>47 近所の川と水槽を比べて aekie

シーモンキーとかカブトエビの卵は確かにありましたね。カルキを抜いた水+塩で海水を作るんです。

卵がかえれ、卵がかえれと中身の水をかき回していました。私の住む近所の人工の川は年度末になると毎年、水を抜いてしまいます。

するとアメンボやヤゴなど川に棲む動物の卵は流されてしまい、掃除されていくんです。

ですから、こうした簡単な実験体験の卵で私のようなものはいのちの大切さや簡単に失われてしまうもろさを感じてしまいます。


[62]>59 すき焼きに卵 牛丼にも卵 lepremierpas

この組み合わせ美味しいですよね。

お肉の味をまろやかにしてくれます。

甘辛いお肉に卵がしっかりと絡みついて、お肉の味を更に引き立ててくれる。。。

ベストコンビネーションです。

勿論、すき焼きだけではなく、牛丼にも美味しいですね。


[63]>59 一口目 to-ching

玉子に熱い牛肉を入れ・・・一口目が旨い!


[64]>58 発作的 to-ching

に食べたくなるものですね!


[65]オムレツ オムライス lepremierpas

半熟の卵でしっかりとくるんだオムレツやオムライス。

老若男女に大人気なのもわかります。

くるむときは、フライパンの柄をトントンしながら返していくことを練習したときもありました。

フワっとやさしい卵が具を包みこむ。

まさに芸術ともいえる料理です


[66]>62 最後に powdersnow

すき焼きの肉汁などが染み込んだ卵をご飯にかけて食べるのも美味しいです。

うどんにして、卵を付けて・・・というのもいいのですが。


[67]>60 オムライス to-ching

あのケチャップが苦手・・・デミグラで行きたいです


[68]>54 片手 powdersnow

個人的にこつは、恐れないことですかね。

多少、いびつにひびが入っても、早々は繋がりが切れてしまったりしないので、

思い切って、こつんと最初にひびを入れさせるようにしています。


[69]>64 納豆も・・・ powdersnow

納豆に卵を混ぜてというのも美味しいです。

卵かけごはん用の醤油が出るくらいに広まっている食べ方ですが……

調味料にいろいろ工夫もあって、聞いているとおもしろいです。


[70]風邪に寒い季節に卵酒 aekie

これからの寒い季節、卵料理といったら卵酒でしょう。温まった卵酒は風邪やだるさ対策に一番。ちょっとだけ高い卵を買ってきて1日1杯を2日やる。すると体が温かくなってきて布団から出たくなってしまう。自然治癒力を高める民間療法として知られていた方法ですよね。


卵を美味しく頂くのも私はいいと思います。炒り卵に、いくらや煮付けたカレイの卵、お寿司の玉子なんて好物です。また、フライにも卵を使いますよね。もう卵のない生活なんて考えられません。インフルエンザのワクチンだって卵を使うんですからね。卵には感謝しても足りないくらいです。


ですが、卵は本来は新しいいのちの源であります。いのちを粗末にしてはいけない、いただくいのちに感謝申し上げなさい。両親だけでなく小学校に上がったばかりの先生もいつも仰っていました。卵はいのちのいただきもの、ですからおいしいのも当たり前。ですが時にはいのちの観点から自制することが必要です。それに、プリン体が卵には豊富に含まれていますからね。


それでも鶏卵料理が親しまれ、その中でも液体の中に入れて飲むというのは卵酒くらいなものでしょう。小さい頃は甘酒が大好き、青年期になるとビール、そして徐々にですが卵酒が美味しく感じてくる頃だと思います。季節も寒いことですし、風邪対策、早期回復のためにも卵酒、冬に一杯いかがでしょうか?


[71]>60 卵料理 tibitora

卵料理、いろいろありますよね^^

玉子焼きにゆでたまご、目玉焼きにスクランブルエッグ、オムライス、茶碗蒸し…それぞれに味がちがってどれもおいしいです^^

私は卵料理では玉子焼きが一番好きなのですが、にちりめんじゃこを入れたり青海苔を入れたりするとシンプルな玉子焼きとはまた違ったおいしさになります^^

オムライスはケチャップで☆やねことかの絵を描くと甥っ子にすごくうけました(笑)

自分も描くといってお皿からはみ出さんばかりにケチャップアートができていました^^

楽しみながらご飯を食べるのも大切なことですよね^^


[72]黄身が2つの卵 powdersnow

よく卵を割る機会がある人は、一度くらいはお目にかかった経験があるかと思います。

珍しいですが、非常に珍しい……というほどではない、黄身が2つある卵。

黄身が2つあって徳とも感じますが、普通とは違うということで、いざお目にかかってしまうと、微妙に敬遠もしてしまいます。


[73]月見蕎麦の玉子 to-ching

好きなのですが、いつあの玉子を潰すかでいつも悩みます、本当は旨く潰して麺に絡めて食べたいのですが、温度、時間で上手く行かないことも多々あります。いきなり潰してしまう人(何の考えもなく)が沢山いるようですが納得できません。この人達にはデリカシーが無いのか?とも思ってしまいます。くだらない悩みなのですが・・・どの様に、どうゆう了見で玉子を潰してますか?


[74]>55 小さい頃はソース to-ching

年取ってからは醤油です、迷いません


[75]ハンプティ・ダンプティ powdersnow

童謡のキャラクターですが、卵というと、ついこのキャラクターを思い出してしまいますね。

物語としてはっきり覚えているのは、最後に城壁に座っていて、脚を滑らせて割れてしまう……という部分だけなのですが。

卵が人間っぽく動いているという意味で、非常に子供の頃に印象に残っているキャラクターです。

最近では、擬人化という言葉があるくらいに流行っているものですが、

物を人のように描くという点において、子供の頃にはとてもインパクトがありましたね。


[76]>68 小学2年生の時に some1

料理をしていて、たまたま片手がふさがっていたので、逆の方の手だけでやってみたら、いきなりできました(W


[77]>76 片手わり adgt

出来るようになったけど、料理のレパートリーはいっこうにふえない


[78]>74 目玉焼き mandoto57

醤油が多いです。たまにソース。


[79]>69 卵かけご飯に adgt

魚肉ソーセージの細切れをまぜるとうまい


[80]>66 すき焼きの卵 adgt

これはもう必須!すごく好き!


[81]>78 目玉焼きとベーコン adgt

一緒にやいたものが好き


[82]>67 オムライス adgt

やさしい味なところが良い


[83]>81 塩コショウ wacm

目玉焼きは簡単に作れる料理です。ですが、おいしさを追求するとやめることができない厄介な料理です。

朝ご飯にベーコンとの組み合わせは本当においしいですよね。醤油なりソースをかけて熱々のご飯とともに。

もともとパン食でもOKだったものが、ご飯でもおいしくいただける目玉焼き。私はほんの少しコショウ+塩がベストですね。

卵を美味しく感じられるか否かで、その日の体調が分かるような気がしてならないのかな?


[84]卵の夢 mododemonandato

夢占いによると卵の夢は幸運の兆しだそうです。

特に恋愛運などが上昇する事を暗示しているといいます。

卵はまだ生まれていない可能性がつまったものの象徴だとかで、これから大いに期待の持てる運勢だそうです。

しかし、割れてしまった卵はやはりあまり吉ではなく、幸運のチャンスを逃したとかそのような意味だといいます。


[85]>27 火の用心 sidewalk01

家内安全の第一歩ですね


[86]>80 すき焼きの卵 meizhizi87

親戚一同が集まったときは、すき焼きを食べるのですが、卵は欠かせないですね。おいしくて食欲が増します。


[87]>72 たまご黄身ふたつ sidewalk01

なんだかラッキーな気持ちになります


[88]>86 ?卵を味わうために牛肉を煮る? wacm

すき焼きの卵は美味しいです。うれしいのは2つ目の卵を加えるときです。

それまで、醤油ダシと絡んだ卵に、さらに新鮮な卵を追加する贅沢さ。別に、卵が豪華って分けではないんですけど。

すき焼きのときの卵って、普通の料理以上に美味しさが感じられますよね。ひょっとすると卵を味わうために、牛肉を煮るんだったりして。


[89]>85 火の用心 meizhizi87

幼稚園のとき母と、「火の用心、マッチ1本火事の元」と拍子木をカチカチ鳴らして、近所を巡回していました。当番でまわってくるので、何度か夕方から夜にかけてやったことがあります。最近はこういう姿を見なくなりましたね。とても懐かしいです。


[90]>52 ゆでたまご sidewalk01

あのシンプルな味がいいですよね!お弁当の友!


[91]たまご焼き sidewalk01

ふっくらしたたまご焼きは最高のご馳走です。山芋をまぜてもいいですし、たまごを多めにつかってもふっくらしますよね。アツアツでふっくらしたたまご焼きを食べるときが、至福のひと時です!


[92]冷麺の卵 meizhizi87

冷麺が好きなので時々お店に行って食べるのですが、卵が入っているときがあります。この卵は、スープをまろやかにする役目があるそうです。確かに冷麺は卵を溶かさずにスープを飲むと、酸っぱい!と感じますが、卵を加えることによって味がまろやかになります。とはいえ、私は最後まで卵を溶かさずに酸っぱいまま食べて、最後に卵を溶かして食べるのが好きです。


[93]>30 差し歯 canorps

自費のものを入れていらっしゃるんですね。

私自身は差し歯は一本もないのですが、夫の差し歯が自費のものです。

そこまでしっかりと色あわせに時間をかけたりはしなかったものですが

それでも、やはり美しいです。

tunamushiさんの歯、きっと美しいんでしょうね?。

自費の歯は、多少お値段もしますけれど、見た目も美しいし、いまは強度もしっかりあるものもありますものね。

土台から保険の歯とは材料が違いますしね。


[94]イエを建てる sidewalk01

オーダーメイドといえばヤッパリ家を建てるときだと思います。個人的に住宅展示場に言ったりするのが凄く楽しいんですが、自分の家族であったり、家族の将来の風景を想像しながら建築家の人と一緒に作り上げていくというのは、すごく楽しい作業だと思います。このご時世難しいですが、いつか一戸建てを建ててみたいですね。


[95]>94 イエ jozetora

私も住宅展示場は好きですね。色々妄想しながらまわります。


[96]>92 錦糸玉子 jozetora

そうめんや冷やし中華には欠かせませんね。


[97]>90 ゆでたまご jozetora

ちょっと古くなったたまごはゆでたまごにしたりします。自分は塩で食べるのが好きですね。


[98]>91 たまご焼き inio

朝食といえばこれですね。


[99]>73 月見うどん、月見そば inio

まろやかな味がいいですよね!


[100]>97 ゆで卵 Rytandrezone

おいしいです。塩をふってだべるのもよし。

サンドイッチにはさんでもおいしいです。


[101]>18 「卵×祖父=養鶏業」の思い出 canorps

秘境(母方の実家)の祖父がまだ元気だった頃、養鶏業をしていました。

卵を出荷する養鶏業です。

現在の養鶏というと、鶏舎内のケージで鶏を飼う方法が主だと聞きますが

祖父の鶏小屋は、いわゆる平飼いというものでした。


小学校の教室くらいの大きさで五つか六つほどを区切った鶏舎が二棟ありました。

その一部屋には雌鳥が沢山いて、その中に3羽か4羽、雄鶏が混じっていたのを覚えていますから

有精卵の出荷をしていたのだと思います。


私が何枚か持っている祖父と鶏舎の写真の中には一面がまっ黄色な雛たちと写る祖父の写真があって

その黄色い海の中で祖父は誇らしげに笑っています。


部屋の中には何箇所かにバケツをお皿の上に逆さにしたような餌入れがつるしてあります。

これもいまはそういったものが売っているのでしょうが、すべてが祖父の手作りでした。

部屋の隅にはいくつか、鶏が卵を産むための部屋が用意されていました。

部屋で卵を産むとコロンと外に出てきて、それを集める・・・といまの平飼いも便利になっているようですが

祖父のものは小屋の中に入り、かがんでその小さな部屋の中をカーテンをよけて覗いて、生まれた卵を集めるというものでした。

幼かった私は、良く祖父について小屋に入り、一緒にこれをやりました。


中でも忘れられないエピソードが二つ。


ひとつは、5歳くらいの私をよそ者だと判断した雄鶏が、私を威嚇し、とび蹴りを食らわせてきたこと。

私の太ももにくっきりとついた雄鶏の足型。いまでも忘れられません。


もうひとつは卵を集める作業になれた私が、いつものようにカーテンの中に手を突っ込み

(あれ?なんか冷たいな・・・)「おじいちゃん、なんかつめたいよー?」

とカーテンをめくると、そこには大きな蛇がいて、卵を丸呑みしている最中だったこと。

もう腰が抜けるかと思ったものです。


集めた後の卵は、一個一個汚れをふき取って、裸電球にかざして

祖父と祖母がなにやら調べて、一個一個紙でできた卵パックの100個は入るんじゃないか?

というパックにおさめてられていました。


飼育していた鶏は、弱ってくると、死ぬ前に祖父がしめて、その鶏が食卓に上がったのを覚えています。

その日は冷蔵庫をあけると、お皿に入れられた、もうじき卵になるもとが大小連なったなりかけ卵が

はいっていました。

すべて、しっかり無駄なく食べていました。


いま、食の安全が叫ばれ、こういった健康な卵や鶏が売られているけれど

祖父はけして裕福ではなかったし、いまなら祖父の卵をもっと喜んで買ってくれる人がいるのかな?

なんてかんがえます。

祖父は毎日一生懸命、鶏たちを育てて、卵を産ませていました。

田舎で食べる、取れたて卵は黄身がふっくらとしておいしくて

いまでも忘れることができません。


祖父はもう他界してしまい、思い出の鶏舎もいまはもうありません。


思い出でしかないけれど、私は毎日、卵を見ると祖父のことを思い出します。


またあの鶏いっぱいの鶏舎で卵をとりたいです。


[102]>87 双子の卵ですね! canorps

祖父が養鶏業をしていたので、良くお目にかかりました。


双子の卵


人間と同じで鶏の卵にも双子がいるんですよね。

だいたい殻からして少し大きいので、祖父はひと目で「これは双子じゃ」と

良く私にくれました。

この双子の卵。

これが孵化して双子のヒナが出てきたら・・・?

と考えたことがありますが

すべてのヒナがおんなじ顔に見えるのできっと見分けはつかないでしょうね(笑


[103]オーダーメイドTシャツ YuzuPON

地域イベント参加メンバーのお揃いTシャツが欲しいということになりました。最初は自作の方向で考えていたのですが、PCで作るアイロンプリントには耐久性の問題が、シルクスクリーンも意外に道具や製版に費用がかかるということで、この際オーダーしてしまおうかということになりました。

調べてみると、オーダーTシャツのサービスは、自由度も価格も、かなりピンからキリまでなんですね。単色プリントだけで考えても、やや高価な自由デザインのコースから、デザインを指定フォントの文字だけで構成する安価なコースまで様々です。

「イラストは要らないよな」

「どうせ落書き以上の物を書けるヤツいないし」

ということで、文字だけでデザインする安価なコースでオーダーすることにしました。私たちが発注した所は、1行25文字×2行まで追加価格無しとのことだったので、どんな文字を入れるかでまたワイワイ始まりました。

「まずでっかくイベント名を入れる」

「その下にキャッチフレーズ」

「キャッチフレーズなんてあったっけ?」

「あるある、今年は……」

「ちょっと待った、毎年変わる標語は使えない、来年も着るし」

「じゃ何かかっこいい横文字」

「俺たち飲食系模擬店の担当だから…」

「overeat and overdrink(和訳:暴飲暴食)」

「こらこら」

「じゃeat and drink to excess(和訳:暴飲暴食)」

「変わってねぇ」

とにかく色々考えて、やっとかっこいいフレーズと文字デザインが決まりました。もちろんプリント位置、書体、文字色、Tシャツの色など、さらに決めなければならない事項は山盛りです。それもまたワイワイ大騒ぎ。オーダーはこういう検討の時間が楽しいんですね。

私たちがオーダーしたショップでは、Tシャツの他に、なんと酒屋の前掛けまでやっていたので、ついでにTシャツとお揃いのロゴで前掛けを2枚発注することにしました。この前掛けは、その年の責任者と副責任者が着用出来る「栄光の前掛け」です。今年は私がそのうちの一枚を締めることになりました。イベントが終わると打ち上げで前掛け返還の儀式があり、来年また新たな責任者と副責任者が決まった時、前掛け授与式が行われる予定です。甲子園の優勝旗みたいなもんですね。

オーダーTシャツは仲間意識を盛り上げるのに最適です。無地のTシャツが100円で買えることを考えると高い買い物でしたが、プロの仕事ですから出来映えはしっかりしていて、それだけの価値がありました。


[104]>103 イエはてなTシャツ wacm

オーダーエイドのTシャツは憧れます。特に、お祭りの法被や色鮮やかな民族衣装などどれも整然としていて統一感がある。

はてなでも「はてなTシャツ」のようなものをアンケートで尋ねていたと思いますが、「イエはてな」もTシャツや携帯ストラップなどの小物を販売してみてはいかがでしょうか?

変えたいイエやマチ、など世界へのメッセージをさりげなく主張するのです。

メッセージは各自それぞれ好きなもの。いままでのメッセージを端的に表わすものなど、写真もいいですし、それをモチーフとしたデッサンでもいいですね。

数々のプロジェクトでもイエの活動はネットと出版とメディアに限られ、これからは植樹や工作大会、あるいは季節の草花を愛でながらお菓子を食べる会+俳句会など何か現実への行動に打ちしていくことを見据えた基金づくりが必要だと思います。

ぜひTシャツ出して下さい。私、絶対に買いますよ。


[105]団扇と枡 t-saitou

昔、実家で親戚達が集まると恒例の行事なのですが。

団扇と枡を用意して、「この家は(団扇)、益々(枡枡)繁盛。この家は。」

と歌いながら団扇と枡を手に持って踊るのです。


[106]ふわふわのオムレツは職人芸 miharaseihyou

なので、具材を入れて「かき卵」で我慢しています。

別名「スクランブルエッグ」。

ベーコンエッグなんか一般的だけど、トマトや菌茸、パセリやタマネギなど、色々楽しめる。


[107]>102 最初に Zelda

サザエさんの「めでたさも 中くらいなり サラリーマン」というのを思い出してしまいました^^

私は一度もキミが二個入っている卵に巡り合えてないのですが、巡り逢えたら思わずあっ、といってしまいそうですね。

双子、そう言われてよくよく考えてみるとあの小さい卵の中にヒナが二羽も入るのかなぁといらぬ心配がふと頭をよぎりました(^^ゞ


[108]>107 黄身が2つの卵 atomatom

ニワトリがまだ若く、卵を産みはじめたころにこの黄身2つの卵をよく産むそうです。大きさから黄身が2つあるかどうか判断できるそうです。

ってことは、割らないでも専門の人は黄身が2つかどうかわかるんですね。


何度か黄身2つの卵を割ったことがありますが、あれはつい誰かに見せたくなりますね。ラッキーだって感じます。


[109]魚の卵 atomatom

魚の卵が好きです。

イクラは寿司ネタとしても大好きだし、見た目が鮮やかなので海鮮丼、鉄火丼なんかのトッピングにもいいですよね。

自分で筋子から取り出して味をつけると大事に大事に食べるようになりますね。


タイの子もおいしい。

甘辛く煮たタイの子は花見弁当にぜひ入っていて欲しいおかずです。

あとぼくが大好きなのが川魚の卵の醤油漬け。

イワナやヤマメの卵を養殖場で食べたのですが、世の中にこんなにうまいものがあるのかと感動しました。

プリン体の採り過ぎは怖いのですが、またどこかで購入したいです。


[110]>100 ゆで卵 atomatom

ぼくはゆで卵をシンプルに塩でいただくのも大好きですが、そこから始まる料理も好きです。

たとえばサラダ。

ポテトサラダでもマカロニサラダでもゆで卵なしには考えられませんよね。

マヨネーズとの相性もバツグンです。まあ、マヨネーズの原料が卵ですから当たり前なんですけど。

それからおでん。

おでんの卵も茹でてからの料理ですよね。

味の染み込んだゆで卵もうまいですよねえ。


[111]レプリカユニフォーム nakki1342

今年、自分が好きなサッカー選手の着てるユニフォームに

ほとんど同じマーキングをしたものをスポーツショップに

頼んで作りました。

少し高かったけれど気に入っています。

お金に余裕があったらまた作ってみたいですね


[112]いろんな形のゆで卵を作ってみよう?ゆでたまご水族館? tibitora

ゆでたまごを切らずにそのまま動物や魚、星やハートなどいろんな形にする方法があるんです^^

まずゆで卵を作って、出来立ての熱いうちに殻をむいてしまいます。

(やけどをすると痛いですので、しないように気をつけてくださいね。)

そして向いたらすぐまだあつあつのうちに作りたい形の入れ物にきゅっきゅと詰め込むんです。

そして水につけて冷ましたあとに取り出すと出来上がりです^^

http://item.rakuten.co.jp/hyakuemon/kb-11162/

かわいいゆでたまご

http://item.rakuten.co.jp/livingut/4956810221271/

ゆでたまご型 サカナ&クルマ

http://item.rakuten.co.jp/livingut/4956810221288/

ゆでたまご型 ウサギ&クマ

魚の形のゆで卵をふりかけでいろんなカラフルな魚たちにしてお皿のうえにのせると

「ゆでたまご水族館」の完成です^^

水に見立てた千切りキャベツを下に敷いたり、カニさんタコさんウィンナーも一緒に飾ると

もっと楽しくなりそうです(笑)

「ゆでたまご動物園」はうさぎさんとくまさんだけではさびしいので、くまさんの耳と目の周りに

丸く切った海苔をのせてパンダさんに変身してもらたり、そのままでシロクマさん煮たまごにして茶色いクマさんにしてもいろんな仲間がふえますね^^

いつもと違ったゆでたまご、いろんな形のゆで卵をお皿に飾って家族や友達をびっくりさせるのも楽しいと思いますよ(笑)


[113]親子丼 かつ丼 きつね丼 たぬき丼 lepremierpas

お肉を卵でとじてご飯にのせる。

甘めのだしがしっかりとしみて美味しいですよね。

鶏肉ではなくて、豚などを使って他人丼なんて作ってみたりもします。

お好みで長ねぎなども加えて、干しシイタケも入れると出汁がしっかりとしてきてこれも美味しいのです。

天かすをのせて閉じて、たぬき丼や、油揚げで狐丼などにもしたり。色々楽しんでいますよ!


[114]>89 火の用心 tibitora

火の用心、大切ですよね。

空気の乾燥している季節には特に注意が必要だと思います。

少しの注意、確認する少しの時間を惜しまずに日の元の確認をするのが、火事をおこさない方法の1つだと思います。

以前うちの近くで火事があったことがあるのですがすごく怖かったです。

散歩などをしていると、歩きタバコをしている人がそのまま吸い終わったタバコを火を消さずに地面に捨てているのを見ることがあるのですがとても危険だと思います。

火を使うとき、タバコなど火を持っているとき、一人一人が日の扱いには十分に注意をしていることが火事の防止にもつながると思います。


[115]卵の黄身 醤油漬け味噌漬け lepremierpas

http://www8.plala.or.jp/ksatton01/syouyutamago.html

これ、めちゃ美味しいんです。

食べたことある方他にも居るかな?

え??

って思われそうですが、騙されたと思って是非作ってみてください。

濃厚でご飯に非常に合います。

http://www.sirogohan.com/kimiduke

味噌漬けにしても美味しいです


[116]簡単、お手軽、具なしのプレーン茶碗蒸し TomCat

何か温かい夜食を軽く食べたいな、何か気の利いた肴で軽く一杯やりたいな・・・・。そんな時、卵と出し汁さえあれば簡単に作れる「プレーン茶碗蒸し」はいかがでしょう。季節の具がぎっしりの茶碗蒸しもいいですが、プルンとした喉越しを楽しむプレーンのシンプルさもいいですよー。わが家ではこれを「和風プリン」と呼んだりもします。ご飯のおかずと言うよりおやつ。はまるとこれ単品でも食べたくなってきます。

作り方は簡単。材料は、

これで二人分作れます。

さて、作ります。ボウルに卵を割り入れ、泡立てないよう上手にほぐしてください。菜箸の先をボウルの底につけたままやっていくと上手くいきます。シャカシャカッと箸を宙に浮かすと、泡が入ってきれいな茶碗蒸しになりません。どうせ後で濾すので、しつこくほぐす必要はありません。

あらかたほぐれたら、だし汁、必要に応じて醤油、塩を加えて混ぜ、布巾かシノアで濾して容器に注ぎ入れます。

さて、加熱ですが、本格的な茶碗蒸しを作ろうすると、蒸し器に湯気を立てて、スが入らないように温度に気を配ってと大変ですよね。そこで今回は簡単に電子レンジでやってしまいます。

まず容器の上にアルミホイルを密着して被せ、竹串などで4?5ヶ所空気穴を開けます。続いて容器を丼などに入れて、容器の半分の高さまで水を注ぎます。

こうして湯煎状態にして、600Wのレンジならまず3分。一回止めて、蓋を開けて中を見てください。この段階ではほとんど固まっていないと思います。再びアルミホイルの蓋をしっかり密着させて被せたら、ここからは1分刻みで止めながら様子を見ていきます。容器の形状や容量、レンジの特性にもよりますが、おそらく合計6?7分で、いい感じに固まってくると思います。

卵は予熱でも凝固が進行していきますから、表面が白っぽくプルプルしてきたら、そろそろ取り出し時と考えてやってみてください。何度かやっている間にコツを掴んできます。

なお、卵の凝固温度は出し汁による稀釈度で変わり、卵は1個だいたい50mlほどの体積ですから、今回の稀釈の度合いだと、凝固温度はだいたい90度くらい。稀釈しない白身は80度、黄身は70度くらいで完全に熱凝固しますから、薄めると凝固温度が高くなるんですね。それでも沸騰するまで加熱しなくても固まりますから、加熱のコツは「沸騰させない」ということに尽きてきます。

「弱」モードのあるレンジなら丼湯煎は省略してホイル蓋のみで加熱可能ですが、加熱時間を長く取りすぎると沸騰させてスが入ってしまいますので、この場合は特に、こまめに止めて状態を確認しながら、細切れに加熱していくことが大切です。

この季節、茶碗蒸しは、道端のイチョウ並木で拾ってきた数粒の銀杏の使い道になってくれたり、なんとなく冷えてしまった心を温めてくれたりと、なにかとうれしい一品になってくれます。

また、ちょっとした余り物の有効活用にもいいですよ。冷蔵庫の野菜室にパラリと落ちていた三つ葉、食べかけのフライドチキンなどなど、色々有効に活用して、具にしてください。茶碗蒸しは深夜の素敵な大人のおやつです。


[117]>104 私もこの夏作りました! teionsinonome

この夏三十路になる記念に、misojiTシャツを作りました!

misoji

前身ごろにmisojiロゴ、左肩に味噌樽を使ったマークが付いてます

業者さんに頼んだのですが、1枚1500円程度で出来ましたよ

これを同い年の友人に送りつけ、まだ数に余裕があったので三十路じゃない友人にもプレゼントしました! なかなか喜んでもらえたみたいでうれしいです

ちなみにあと7枚程度余ってます どうしよう・・・


[118]ロンパースをオーダーメイド teionsinonome

友人にかわいい女の子が生まれました そこで無印のロンパースにアイロンプリントしたものをプレゼントすることに

前:イニシャルをフランスっぽいイメージ(彼女が欧州好きなので)でデザイン文字にしたもの

後:「Tシャツをオーダーメイド」ツリーの3つめにある「misoji」ロゴをもとに「shinseiji」ロゴを作成 *彼女にもmisojiTシャツ送りました☆

すごく喜んでもらえて、後日、出産予定の彼女の妹さんに同じもののオーダーを受けました! わーい

今回は友人の希望を沢山取り入れてもっとかわいいものにしようと思ってます


[119]>117 これは素敵です TomCat

YuzuPONさんの仲間の結束を固めるお揃いTシャツも、teionsinonomeさんのmisojiTシャツも素敵ですね。特に三十路という年齢を楽しむTシャツ作りは画期的。三十路に味噌樽、30年の経験を軽く肩に乗せていくコンセプトが素敵です。

そうそう。今は還暦を迎える人もGパンTシャツ世代ですから、赤いちゃんちゃんこならぬ真っ赤なTシャツに「KANREKI Enjoy! 2nd "SEISHUN" life」とか白く染め抜いたら楽しいでしょうね。敢えて青春を英訳しないのは、この語の響きにきっと独特の思い入れがあると思うからです。

wacmさんの「イエはてなTシャツ」やイエはてな小物の提案、これ、ぜひ実現させたいですね。イエはてなの本の読者プレゼントなどにも使って頂くと、マチで見かけたイエはてな仲間!! みたいな広がりが生まれてきて、ネットだけでない新たな展開も期待出来そうです。


[120]>109 魚の卵 nakki1342

他の魚の卵に関しては分からないのですが

私は、わかさぎの卵が好きです

毎回ではないけれどたまに出てくるそれ

ごはんと一緒に食べるとおいしいんです

”好き”と周りの人に言ったらひかれちゃうんですが・・


[121]>111 追記 nakki1342

http://item.rakuten.co.jp/bbfb/10000188/:このユニフォームです

ユニフォームの両側にリーグのワッペン、背中には

自分の好きな選手の名前のマーキングと追加で注文したんです

(マーキングなしでも購入できるのですが

愛着を持ちたかったのでマーキングを入れたんです)


[122]MSたまご iijiman

スーパーマーケットで、卵のサイズの1つに「MS」というのがありますよね。

MとSの中間という意味なのでしょうが・・・

「凄い!マイクロソフトが卵の販売を始めている!」と一瞬思ったのは・・・

多分私だけでしょう、すみません。


[123]卵かけごはんは麺つゆでつくると旨い hiro_kun

と思う、酒の後に食べたりする。


[124]>93 2千円にしますか?7万円にしますか? iijiman

前歯を差し歯にした時のこと。

歯医者さんに、「保険でしますか?自費にしますか?自費なら素材がセラミックですが7万円です」と言われました。

では、保険だといくらですか?と尋ねると、2万円(ただし当時の社会保険は本人1割負担だったので支払額2000円)とのこと。

うーん。

前歯で目立つし、一生ものとはいえ、7万円は・・・というわけで、2万円のプラスティックの差し歯を作ってもらいましたが・・・ちょっと後悔したのは、見るからに人工的で、安っぽい感じになってしまったことです。

あのとき、7万円は決して払えない金額ではありませんでしたが、「将来、もっとお金を出せるようになったときに作り直せばいいや」と、軽く考えていました。

あれから10年以上経ちますが、「お金をもっと出せるとき」には、なっておりません。


[125]>120 イクラ、明太子 sidewalk01

おいしいですよね!


[126]>120 魚の卵 k-y_w

いくら!

ごはんとしょうゆといっしょに食べています。とてもおいしく。

ワカサギも食べます(よくテンプラにして)。でもワカサギの卵って、小さいから歯の隙間に入ることがたまにあって大変です


[127]>113 玉子とじ sidewalk01

だしとのコンビネーションがたまりません


[128]>99 月見うどん sidewalk01

あの玉子をつぶしてから食べるのが好きです。玉子の黄身と面を絡めるとすごくマイルドでやさしい味になりますよね!冬には玉子の入った汁物がとびきり美味しいです!


[129]>98 たまご焼き k-y_w

定番中の定番!!

ですね。


[130]>88 すき焼きの玉子 sidewalk01

良いですよね。すき焼きはちょっとダシが濃いですが、玉子があると丁度良く食べることができます。


[131]>24 ウェディングドレスや着物 sidewalk01

女性にとってはオーダーメイドが憧れなんですね!私は男なので、既製品を着ることで満足してしまいます。


[132]>121 自分たちのフットサルチームのユニホーム adgt

安いユニホームを探して、ナンバーつけて作ってたなぁ。懐かしい。


[133]出汁巻き卵 lepremierpas

子供のころは甘い卵焼きしか食べたことがなくて、卵焼きってこれだけだと思ってました。

大人になってから居酒屋で初めて出汁巻き卵を食べた時、うわぁ???やさしい!って思ったんです。

こんなに優しく口の中が一杯に香り広がるものがあるなんてと驚いたのを今でも覚えています


[134]>114 火の用心 adgt

これからの季節は本当に気をつけないと。毎年、冬になると消防車が出動しているのをみる。


[135]>133 だし巻き玉子 adgt

すごく好き!


[136]>125 イクラ adgt

高校生まで嫌いだったけど、修学旅行で北海道に行ったときに新鮮な海鮮丼を食べてから凄く好きになった!美味しいイクラが食べたいけど、回転寿司だと偽者が多くて中々たべられない。


[137]>129 玉子焼き adgt

学生のときの弁当には必ず入ってた。


[138]二重卵 eiyan

卵の中に卵があるのをテレビで放送してましたね。

鶏さんにどうやって造るのかって聞いてみたいですね。


[139]デカ卵 eiyan

鶏卵の20倍以上の大きさの卵はボリョウムありますね。

それはダチョウの卵。

大きくて食べるのに苦労しそうです。


[140]血入り卵 eiyan

鶏卵を割ると中に血液の塊が入っている時がありますね。

害はないと判っていても何か怖いですね。

殻やエンザよりも血液は怖いです。


[141]>5 烏骨鶏 eiyan

烏骨鶏の卵は鶏卵の赤卵ですね。

赤卵は栄養価が高いと聞いています。

白も赤も飼料の与え方次第ですね。


[142]>14 金の卵 eiyan

優秀な特技所持者、集団就職者、技能者等は重宝されますね。

学歴は無関係の時代は良かったですね。

今は大学院が一般的化しだしてますね。


[143]>23 鉄道模型 eiyan

最近は鉄道模型がブーム化しだしてますね。

子供のみでなく大人も夢中。

高級化してますね。


[144]>26 卵つなぎ eiyan

卵のたんぱく質がノリの役目をしますね。

ちょっと使うだけで随分違いますね。

今度はオムレツ的に利用したら。


[145]>65 オムオム eiyan

オムレツやオムライスはお料理の芸術品。

造っても美味しいし食べても美味しい。

造るのも芸術ですね。


[146]>70 卵酒 eiyan

風邪には卵酒は有名ですね。

体を温めるし、血液の流れも良くなる。

体も気分も良くなりますね。


[147]>84 卵運 eiyan

卵の夢を見ると幸運だそうですね。

丸くて転がらない。

割れやすいので慎重に。


[148]>136 魚の卵 powdersnow

おにぎりの具にされることも多いですね。

つぶつぶの食感が好きな人には、堪らない食材です。


[149]>135 自宅で…… powdersnow

自分で作ろうとしても、なかなか上手くいきませんね。

卵を大量に使いすぎても、食べ切れませんし……

なので、居酒屋などでは、つい注文してしまいます。

家でも作れるのにとも思いますが、あのふんわり感が出せないんですよね。


[150]温泉卵 powdersnow

近頃は観光地の温泉ですと、大抵は置いてある温泉卵。

最初に食べたのは、殻が真っ黒になったもので、どきどきでした。

割って中を見ると、普通のゆで卵と変わらないのですが……

温泉で茹でたという雰囲気を味わうのかもしれませんが、

あの独特の温泉の香りと相まって、旅の印象に残る食べ物ですね。


[151]>146 卵酒 powdersnow

風邪には卵酒なんて言いますが、実際にはあまり飲んだことがありませんね。

一人暮らしの人などは、作る余裕なんてないでしょうし……

ある意味で、卵酒を飲める環境にいるというだけで、風邪にはありがたいのかなぁと思ってしまいます。


[152]>150 箱根大湧谷の黒玉子 iijiman

真っ黒な卵は、もしかしたらこれかもしれませんね。

【箱根大湧谷・黒玉子】

http://www.owakudani.com/modules/mw_egg/

作っているところをまとめたサイトを制作された方がいらっしゃいます。

【大湧谷の黒玉子ファンクラブ】

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/1024/why.html

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/1024/

硫化水素と鉄分が結合して硫化鉄となって自然と黒くなります。

何と、「1個食べると7年寿命が延びる」といわれている黒玉子、実は(自然由来とはいえ)猛毒のガスと鉄によって黒くなってるんですね!

ともあれ、あの真っ黒な玉子はインパクトあります。


[153]補聴器 akilanoikinuki

意外と知られていないのですが、補聴器はオーダーメイドで作るものらしいです。

実は父が老人性の難聴になり、補聴器を作りました。私は補聴器というと、通販で売っているような安いものを思い浮かべていたのですが、桁も一つ違いました。

何でも耳の形をとって、工場で1週間かけて作ってくれたそうです。

そこが特別なのかと思いきや、後でネットで調べてみると、それが当たり前である事がわかりました。

私の中では、とても意外なオーダーメイドでした。


[154]>130 すき焼きの卵 atomatom

すき焼きの卵、2つ目の卵を割るときにはものすごくぜいたくをした気になりますよ。

そして問題なのが2つ目を使うタイミング。

自分が一番先に2つ目を割るのはなんだか遠慮があるというか、申し訳ないというか。

つかこうへいの代表作「鎌田行進曲」でも2つ目の卵を「おれより先に頼みやがって」と主役の銀ちゃんが激怒するシーンがあって、それも印象に残っています。


[155]>148 イクラ kinnoji7

子供の頃は、あのプチッとつぶれる食感が嫌いでしたけど。今は寿司の中でも上位にランクするぐらい好きですね。


[156]>137 たまご焼き kinnoji7

一番シンプルでいいですね。簡単に作ることができるし時間がないときでも手軽にできて食べることができます。


[157]>128 月見うどん kinnoji7

月見うどんは大好きです。うどん屋に行けばこればかり注文しますね。


[158]>77 片手わり kinnoji7

片手わりは未だにできません。やろうとすると卵の殻が混ざってしまい取り除くことで苦労しています。


[159]>152 温泉卵 kinnoji7

温泉卵はおいしいですね。温泉まんじゅうと並んで温泉街の定番の食べ物ですね。寒くなってくる季節にはぴったりですね。


[160]>158 殻が入りにくい割り方 iijiman

プロが卵を片手で割るのは格好いいですね。

でも素人が真似すると、悲惨なことに・・・

両手で割っても、殻が白身の中に入ってしまったりしますよね。

そこで、両手で割るときに、殻が白身に入りにくい方法を1つ。

どこで聞いたのか忘れてしまいましたが、「角」ではなく「平面」で割ると、殻が入りにくいそうです。実際、自分でやってみると、そのようです。

「角」というのは、テーブルの角や流し台の角など、90度になっているところ。ここに卵を当てると、殻が白身に突き刺さる形で割れるので、殻が入りやすい。

でも、「テーブルの上面」など、平面に当てるようにして殻を割ると、ヒビが入って少しめり込む程度なので、殻が白身に入りにくいようです。


[161]>157 月見うどん fumie15

最後まで黄身を残しておいて最後にすすります。おいしいですよね。


[162]>108 売ってました fumie15

家から40分くらい行った卵屋さんに売っていました。一度は試したいのですが、一個100円という値段を考えるとなかなか手が出ません。


[163]オーダーメイド医療 lepremierpas

皆さん、オーダーメイド医療って知っていますか?

自分はこれを病院の待合で知りました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%A...

オーダメイド医療(オーダーメイドいりょう Order-made Medicineまたはmade-to-order medicine)とは、個々人の個性にかなった医療を行うこと。なおOrder-made Medicineとは和製英語であり、他にはテーラーメード医療(tailor-made medicine)、個別化医療(personalized medicine)、カスタムメード医療(Custom-made Medicine)ともいう。

これまで医療は疾患中心であり、疾患の原因を探索したりその治療法を開発することが主な目的であった。しかし疾患の状態は個々人で千差万別であり、同じ病気であっても同じ治療法を適用することが必ずしも正しくないことは以前より知られてきた。しかし一方でそのような治療効果の個人差は治療とその効果を観察しなければ分からないものであり、個々人に最適な治療計画を行うことは難しかった。

一方、ヒトゲノム計画によるDNA配列の解読や個々人で異なる一塩基多型 (SNP) の特定、DNAマイクロアレイなどによる大量の情報を瞬時に取得できる技術の発達によってある個人が他人とどのように異なるかを観測できるようになってきた。 そこでこれらの情報を利用して、ある患者個人に最適な治療方法を計画することをオーダーメイド医療という。

人は皆違う体を持っているのだからこその医療だということ。

大切な方法だなと思いました


[164]>161 何も考えずに to-ching

いきなり箸でブツ・・・デリカシーが無いと言うかB型気質です


[165]>160 生卵を人にぶつける・・・ to-ching

小さい頃やりました!弟に、やってみろ!と言うので額に命中、弟泣きましたね。その日はすき焼きだったと覚えてます。


[166]>159 ホテルの朝食 to-ching

これがあると嬉しい!大好き


[167]>155 所謂イクラは飽きたので to-ching

キャビヤに専念したい今日この頃・・・


[168]>143 HOで! to-ching

是非このスケールで、出来れば銀座天賞堂を走らせれば、Nなんて吹っ飛びます!

キングオブホビーですね!


[169]>167 イクラ fumie15

母の友人が漁師なのでイクラが毎年届きます。

あるときカナッペにして食べるのにはまって毎日食べていました。


[170]オーダーメイドスタンプ lepremierpas

去年に自分だけのオーダーメイドスタンプを作りました。

ネットで自分のイメージを注文して郵送で送ってくださいます。

ラッピングするときなどに押したりして、楽しんでいます!


[171]>168 HO1067 iijiman

HOと言えば、日本の在来線車輌は1/80スケール・16.5mm軌間を、そう呼ぶことが多いですが、本当は1/87なんですね。

そして、在来線の狭軌1067mmを87で割ると、約12mm。

そこで、HO1067という規格が出来て、これはもう、究極の鉄道模型という感じがします。

横浜のModels IMONというお店に、お客さん持ち込み用のレイアウトがあります。

http://www.imon.co.jp/

ちなみにお値段ですが、蒸気機関車のD51が3675000円。

http://www.imon.co.jp/MODELS/RESULT.MBR/DTL?W=331&X=210&Y=0&Z=54

583系寝台電車1編成(はつかり)、116万5500円。16万5500円の間違いではありません。ヒャクジュウロク万円です。

http://www.imon.co.jp/MODELS/RESULT.MBR/DTL?W=331&X=260&Y=0&Z=37

オーダーメイドではないとしても、ほとんど手作りでかつ精巧なため、このような価格になるものと思われます。

もしも際限なくお金が使えたなら、このお店に、DD51後期暖地タイプ(山陰)とスハ43系6両編成の客車鈍行をオーダーメイドで注文してみたいです。やっぱり100万円くらいするかな?

現状の私は、N(1/150)のキハ10やディスプレイモデルのキハ04で充分満足しています。

【キハ04】

http://one-mile.coolblog.jp/train.html

ちなみに、ナンバーインレタをオーダーしたのは、阪急6300系の旧社紋付きです。

御存知でない方には「いったい何に価値を見出しているのか」がわからないかもしれませんね。


[172]>170 そういえば実印はオーダーメイド iijiman

そういえばスタンプもオーダーメイドが出来ますね。

スタンプとは呼びませんが、個人事業を始めた頃、実印をはんこ屋さんに注文しました。

これも、安いものとそれなりのものとは違うものだそうで、安いものはパソコンに雛形があって、それを使って機械で彫るため、「ほとんど区別の付かない印影のハンコ」が、複数作られてしまう可能性があるのだそうです。

私の頼んだところは手彫りで、1万数千円しましたが、その点は信用して良さそうでした。

素材は、象牙はエコじゃない感じがしたので、黒水牛を選びました。


[173]防犯 lepremierpas

家内安全ということで最近家先にライトを付け加えました。

人をセンサーで察知すると光るものです。

防犯に少しでも役立ってほしいと思います。

物騒なので家族が心配です


[174]地震対策 ttz

棚という棚を突っ張り棒&壁固定対策をしています。テレビなどは土台に粘着ゴムで固定しています。でもやればやるほど、これではまだまだ不十分・・・と思えてしまうのが悲しいですが、万が一に備えて、やれることはやっておきたいです。


[175]オーダーメイドシャツ。 ttz

シャツをオーダーメイドしています。お店に合うサイズが無いわけじゃありませんが、なんとなくおしゃれなイメージがあって、もちろん着心地もいいし、気に入っていました。ただやっぱりお金がかかるので、最近は購入自体が減ってきています。昔買ったシャツを大事に着続けています。あとは体型維持さえ出来ればいいのですが・・・。


[176]BIG EGG ttz

卵、と聞いて思い出しました。東京ドーム。出来た当初はとにかくすごい!の一心で、大好きな場所でした。野球もよく見に行きました。あの雰囲気はそれまでの野球場には無いものでした。今でも飽きずにまだまだ好きです。球場から出る時に風圧で吹き飛ばされそうになるのも、これまた好きです。


[177]>149 だし巻きたまご ttz

居酒屋にコレがメニューにあると、絶対注文してしまいます!!


[178]大涌谷の黒たまご lepremierpas

黒たまご、知っていますか?

大涌谷に行くたびに絶対購入するたまごです。

あの場で食べるのがまた美味しい。

寿命がのびるとの言い伝えですね。

ここ10年近く言ってませんが、過去にいったときを懐かしく思います。

木のテーブルのところで皆で立って食べましたね。今もそういう当時のままなのかな?

硫黄の香に囲まれてゆっくりと癒されました


[179]カマキリの卵めーっけ! YuzuPON

卵のお題が出て考えました。最近カマキリの卵を見ないなぁって。そういえば最近はカマキリの姿もあまり見ていません。そこでカマキリの卵探しに出かけました。

しばらく散策してみましたが、わが町内はそもそも卵の生み付けに適した場所がありません。ちょっと遠出をすれば探せると思いましたが、自分の住んでいるマチにカマキリがいて欲しいという願いが断ち難く、しつこく探し回りました。しかし町内はめぼしい公園も全滅。

そこで、不本意ながらわが町内の外になる河川敷の方に行ってみることにしました。すると、意外にも道端の雑草で発見。そうだよ、カマキリの卵なんていうのはこのくらい簡単に見つからなきゃ嘘なんだよと、思わず声に出して叫んでしまいそうになりました。あんなに探しても見つけることができなかったわが町内って…。

ご紹介します。これがやっと見つけた「たまきり」(子供のころカマキリの卵のことをこう呼んでいた)です。

f:id:YuzuPON:20091031170240j:image

正確には、このスポンジみたいな卵の外装は卵鞘または卵ノウと呼びます。おそらくこれはオオカマキリの卵鞘ですね。

ちなみによくカマキリは産卵にあたってオスを食べるなどといわれていますが、それは俗説で、特に日本のカマキリは自然の状態ではあまり共食いをしない種類です。

共食いが発生するのはカマキリの密度が高くなりすぎた場合か、秋が深まって他の虫が少なくなってエサが不足した場合などで、肉食の虫はだいたい自分より体が小さな虫を獲物と認識しますから、メスより体が小さなオスは共食いの危険に曝されやすい、というのが実際のようです。産卵と共食いの直接の因果関係はないと考えられると思います。

ところでカマキリの卵には、面白い説があります。それはカマキリの卵の高さが、その年の最大積雪深と関係しているというもので、新潟、長野、富山各県の約200ヶ所で10年間に渡って観測されたデータを統計学的に処理した結果、カマキリの卵は積雪深の予測に使えると結論づけています。

http://lib.nagaokaut.ac.jp/drdb/h09/z0101.html

本当かどうかはさらにたくさんの人によって研究されていく必要があると思いますが、雪国のカマキリはそのくらいの予知能力があったからこそ今もこうして子孫を保っていると思えてきますね。カマキリの卵から、自然の色々なものが見えてきます。


[180]オーダーメイドのヘルメット momokuri3

ヘルメットといっても、安い工事用です。そしてオーダーといっても、ただ名入れをしてもらうだけ。しかしこれでも当時まだ学生だった私たちには大変な冒険でした。

「私たち」というのは、無線仲間です。今までにも何度か書きましたが、私は無線が大好きでした。

無線をやる人は、全員がそうとは限りませんが、建設工事や電気工事の真似事をします。主にアンテナを建てる時の工事ですが、建築基準法に引っかからない程度のタワーなら、無線家はたいてい自分で建ててしまいます。私たちにそこまでの経験はありませんでしたが、経験深い無線家たちが持っているヘルメットや柱上安全帯などの装備に、とても憧れていました。

そういう人たちのヘルメットには世界でただ一つのコールサイン(無線局に対して指定される呼出符号)が誇らしげにプリントされています。それがとてもかっこよく思えたのです。

そこで私たちも、ホームセンターでやってくれるヘルメットの名入れサービスを利用して、各自世界でたった一つのコールサインを入れたヘルメットを作ろうということになったのです。

価格は、オーダーだからやたら高いのではないかと心配したのですが、ヘルメット本体に衝撃吸収ライナーが貼られたちょっと高級な製品を選んでも、基本プリント代金込みで、安物のヘルメット2個分位の価格に納まりました。2千何百円というところですね。

ロゴやマークなどを入れる場合は別途製版代が必要ですが、文字のみの場合はそうした追加料金は一切不要でした。ですから、一品製作でも単価は変わりません。

お店から出来上がりましたと電話が来て取りに行くと、さすが予想通りのかっこいい仕上がりでした。当初は一番安いヘルメットを買って、自分で文字を入れてもいいんじゃないかとも考えていましたが、出来上がりを見て、オーダー製作してもらってよかったなぁと、みんなで言い合いました。

学校の帰りに立ち寄ったので、みな帰り道でかぶりたがって、みっともないことこの上もありませんでした。でもみな、世界でたった一つのコールサインが誇らしげにプリントされた製品がうれしくてしかたがなかったのです。

ヘルメットには耐用年数があります。その年数は各パーツごと、材質ごとに違っていますが、一般的な工事用ヘルメットは、ほぼ3年で使用期限が切れます。それ以降は形がしっかりしていても、劣化している可能性があるので、業務用には使用出来ません。個人用途にそういう決まりはありませんが、もうこのヘルメットは「賞味期限切れ」ですね。でも記念に、大切にとってあります。

ただの名入れをオーダーメイドとは大げさかもしれませんが、でもこのヘルメットはおそらく、私が最初に自分の手で注文したオーダーメイド製品ということになると思います。

ほとんど何の役にも立たない思い出話になってしまいましたが、ヘルメットの名入れは、非常の際にかぶる防災用ヘルメットなどにとても有効だと思います。「何々町何丁目 誰野誰兵衛」といった特徴的な名入れをしておけば、もし家族とはぐれた場合でも、誰かがそれを見て覚えていて、同じヘルメットの人がどこそこの避難所にいたよなどと教えてくれるかもしれません。もちろんわが家では、家族揃いの名入れヘルメットを用意しています。


[181]卵は泡立てて使うことでさらに料理の世界が広がる Fuel

最近恥ずかしながら彼女がおりまして、彼女もネットでここを見ているものですから、電話でしゃべっているうちに、テーマの卵が話題になりました。

卵といえば泡立てる、たとえばメレンゲ。パンのふわふわは酵母の発酵によるものだけど、ケーキのスポンジなんかは泡立てた卵の泡が主役なのよとのこと。

へー、じゃタマゴパンてあるけどあれは何なの?と聞くと、もしかしたら違うタマゴパンもあるかもしれないけど、私(彼女)が作れるのは卵を泡立てるタイプ、とのこと。

じゃそれ作り方教えてよ、その話題で投稿するからと言うと、残念ながら今週末は予定が入っていてうちに来られないとのこと。口頭で教えてもらってもなかなか作り方がわからないので、似た流儀のレシピをネットで探してもらうことにしました。それで紹介されたのがこれ。

http://cookpad.com/recipe/407890

ふむふむ、全卵を泡立てて、低スピードで牛乳を混ぜ入れるということは泡を潰さないためだろうな。

あとは、オーブン予熱は230度。それで15分焼いて、その後190度に下げて20?30分。この温度調節がキモだなとだいたいのあたりを付けて作業に取りかかりました。

普通のパンと違って発酵工程がないので、未経験の私でもほとんど迷うことなく混ぜ合わせたタネを寝かせるところまで漕ぎ着けました。

オーブン予熱開始。予熱までの時間がもったいないので、ウインナーを入れて予熱中に焼いてつまみ食い。これが男の料理ってもんです(笑)。

予熱完了。型に流し込んで書いてある通りに焼き始めると携帯に電話がかかってきて、タマゴパンどう?と聞くので、今焼きにかかった所というと、予定が変わって早く帰れたから今からそっち行くねとのこと。約40分の焼き上げタイム内に師匠(笑)到着。焼き加減を見てもらうと、上出来とのこと。オーブンの方は彼女に任せて、私はコーヒーを淹れることにしました。

見事焼き上がって、私が独占していてキッチンから締め出されていた母も呼んで試食会を開催です。

うまい!外はこんがり、中はふんわりしっとり。卵と牛乳と小麦粉だけでこんなにおいしいものが作れるなんて思いもしませんでした。このおいしさの主役は、やはり卵です。卵の風味と、そしてふんわりと空気を抱き込んだ泡。卵は味だけでなく、この泡立つという物理特性がすばらしいということがよくわかりました。

先日のいわしにあったムースのレシピでも卵白の泡立て方が口当たりを決める、それさえうまくいけば成功するとありましたが、

http://q.hatena.ne.jp/1254113424/234526/#i234526

卵を泡立てる使い方をおぼえると、卵の活用法が何倍にも広がることを体験しました。卵と空気が織りなす料理世界。イエコトは奥深く、興味が尽きませんね。


[182]>141 ウコッケイ ttz

食べたこと無いかもしれません。高い卵、という印象です。栄養価が高いんですか。食べ過ぎてしまいそうで、コレステロール注意ですね。


[183]>163 医学の進歩ですね。 ttz

医学の進歩は頼もしいですね。でも逆に怖いこともありますね。例えばクローン人間など。話を聞くだけで恐ろしいことだと思います。将来はどうなってしまうんでしょうか。


[184]>151 卵酒 ttz

へ?、初耳ですね。そもそも風邪や病気の際にお酒を飲んだ事がないですね?。


[185]>127 福井のカツ丼 ttz

福井に行ったときにカツ丼を注文したら、卵でとじてないんですよね。ソースカツ丼という福井名物だそうですが、卵でとじていないカツ丼は初めて食べました。。


[186]>95 確かに! ttz

分譲よりは設計から考えてみたいです。それこそ世界にひとつだけのイエ。長く住むイエだから、好きなイエに住みたい!


[187]>110 ゆで卵 ttz

塩派です!そして半熟派です!ふた口でペロリ!が最高です!


[188]玄関に外出時安全点検表 MINT

全員確認。

戸締まり。各部屋の窓で忘れやすい所やトイレやバスルームの窓。裏口の施錠。

火の元。キッチンの確認。バスルームの確認。双方換気扇の確認も忘れずに。各種電気製品、特に外出前二時間以内に使った電気製品の再チェック。エアコン、リモコンで作動しないようにコンセントを抜く。扇風機、コタツ、セラミックヒーター、コンセントから抜く。各部屋照明の確認。

各自自室の確認。

パソコンは落雷対策を兼ねてコンセントから抜く。

……などなど、ちょっとくどい感じですが、こういった点検項目をあれこれ書き込んだチェック表がプラケースに入って、玄関に置いてあります(実際は各部屋ごとの確認項目を並べた一覧表になっています)。

大切なのは「全員確認」の項目で、家族が全員揃って出かける時でも、全ての項目を一人一人が個別にチェックしていくのがわが家の約束です。四人一緒に出かける場合なら、各項目が四重にチェックされることになります。こうして人任せにせず、一人一人が自分の目で確かめて行くことが大切だと思うんです。

実はこの約束が生まれたきっかけには、こんな「事件」がありました。家族全員で出かけて車が高速に乗った後、母が「もしかしてアイロンつけっぱなしだったかも」と言い出しました。着ていく服のシワを取るためにちょっとスチームを炊いただけだったのですが、そういう普段と違う「ちょっと」が片付け忘れを招いたりするんです。

私「あんた見てた?」

弟「うーん、アイロン使ってた所は見てるけど、お父さんは?」

父「うーん、注意して見ていたわけじゃないから」

けっきょく母がアイロンを使っていた所はみんな見ていましたが、後片づけをしたかどうかは誰も記憶にありませんでした。高速ですから、簡単にUターンして帰るわけにいきません。次のインターまで不安を抱えながら走って、さらに長い距離を戻って家に帰り着きました。家が無事なのを見てほっと一息。入って確かめてみると、後片づけは忘れていましたが、コンセントはちゃんと抜いてありました。めでたしめでたし。

こんなことがあってからわが家では、安全確認は家族一人一人が個別に行うようにしよう、あれはどうだったっれ?と聞かれたら、全員が確認結果を答えられるようにしておこう、という申し合わせをしました。

安全は人任せにしない。家族が四人いたら四人の目で確認。こういう意識は防災点検にも役立っていて、非常備蓄用品・持ち出し用品のチェックや家の中の危険個所チェックなどに、家族みんなの目が生かされています。


[189]>141 赤卵は w83

白卵と違い栄養価が高いというのは迷信です。黄身の色は飼料によってある程度替えることができますが、卵の殻の色を替えることはできません。


[190]>108 そうみたいですね w83

反対に卵の殻の表面がツルツルではなく、ちょっとガビガビしているところがあるのは、おばあさんの鶏が産んだ奴です。多分スーパーで売っているので見ることはないと思いますが


[191]>101 鶏は大体3週間ぐらいで孵ります w83

私のところでは、鶏に孵してもらっています。大体3週間ぐらいで孵化します。卵を孵す品種はチャボやウコッケイがいいようです。有精卵かどうかを見極めるには、抱卵してから一週間後の夜、懐中電灯にかざしてみれば分ります。(検卵器のかわりです)有精卵だと、黒っぽい影が映ります。


[192]>185 他人丼 t-saitou

鶏肉以外の肉を使ってるので他人丼というそうですね。代表的なのは豚肉とかです。


[193]家の中を風水学で色分け t-saitou

インテリアとか置物などを家の中心から東西南北別に風水学で幸運といわれる色にしております。これで幸せになれるかどうか、気休め程度ですけど。


[194]鳥によって異なる卵の栄養価 w83

鶏の孵化日数は大体3週間ぐらいと書きましたが、ウズラは大体18日、アヒルの場合だと4週間ぐらいだそうです。ほかにも調べてみると、スズメで11日、ツバメが14日、大きなダチョウだと一ヶ月以上、の41?43日もかかるそうです。以下のサイトにはほかの鳥の孵化日数も書いてあるけど、大体からだの大きさに比例しているみたいです。

http://www.showafuranki.co.jp/qa.html

さて卵によってさまざまな孵化日数だけど、栄養価も異なってくるようです。日本で簡単に手に入る卵、鶏とウズラで比較して見ました。するとなんとウズラの卵のほうが同じ量だと鉄分、ビタミンの面で優れているようです。特にビタミンA、ビタミンBは2倍だとか。

ただ残念なことに体の小さなウズラの卵の一個の重さは10g。一方鶏の卵はSで50、Mで70g。つまり同じ量だとウズラの卵5?6個食べないといけないわけですね。ちょっと値段の面で大きな差をつけられているかもしれませんが、あの小さな体でずっと大きな鶏よりも栄養価の高いものを産むわけですから、えらいものです


[195]動物の家内安全 Oregano

愛するペットがいる家では、ペットの家内安全も欠かせません。


まず最も多いのが、ペットの逃げ出しでしょう。犬や猫の場合は屋外へ、ケージで飼っている小鳥やハムスターなどの場合はカゴの外へ。こういう逃げ出しは、多くの場合、ペットの命に関わります。

犬猫向けの窓の安全には、こうした格子サッシがあります。下の製品はサッシのサイズや用途・目的に合わせて受注生産するオーダーメイド製品なのでちょっと高価ですが、自作派なら手作りも可能でしょう。

http://www.nihon-builder.co.jp/window/features.html


玄関を開けたとたんに動物が飛び出してきて、びっくりした来客が転倒してケガをするということもあります。聞いた話ですが、小型犬の飛び出しに驚いたおばあさんが転倒して骨折したという事件もあったそうです。

こういうことが起こると、人間も危険ですし、飛び出した犬も見つからなくなって大変ですね。こうした事故を防ぐためには、玄関にも同様の格子扉が追加できれば理想的です。そういう準備があれば、玄関を開け放して家に風を入れるのも手軽にできて便利です。


小鳥やハムスターなどがカゴから出てしまう事件の多くは扉の閉め忘れ、あるいは動物が自分で扉を開けてしまうことで起こります。これらを防ぐために、私の友人はこんな工夫をしています。

まずケージの扉の数だけナスカン(金具)を買ってきます。

そして、ケージ上部などの目立つ部分にこれまた目立つ赤いテープなどを巻き、人目を引くようにした上で、そこを「ナスカン掛け」にします。

普段はこんな感じで扉とケージ本体をナスカンでロック。

http://bird.pelogoo.com/rin0110/pic/m1241920472606936.jpg

扉を開けた時は必ずナスカンをナスカン掛けに。

これで、ナスカン掛けにナスカンが残っていれば、すぐロックし忘れに気付きます。

なお、ナスカンにはメッキの下地に亜鉛を使っている物もあり、そうした製品は将来錆びてくると有害な成分が流れ出しますから、できればステンレス製などのメッキでない製品を選ぶのがお勧めです。


キッチンやお風呂、トイレの安全にも気を配ってください。

まずキッチンですが、完全に扉で分離できる家は少ないでしょうね。しかしペットがキッチンに出入り可能だと、キッチンの衛生にも関わりますし、ペット自身にも危険が一杯です。わが家では基本的に猫は二階で、キッチンのある一階には下ろさないようにしています。


お風呂やトイレで動物が溺れてしまう事故も少なくありませんので、扉の閉め忘れには十分注意してください。

HORNET(ホーネット) リード付ドアスイッチ8600 (カー用品)

HORNET(ホーネット) リード付ドアスイッチ8600 (カー用品)

  • 出版社/メーカー: 加藤電機
  • メディア: その他

こうしたドアスイッチ(ドアが開くとスイッチが入る物)と電子オルゴールか何かを組み合わせて、開放中は音楽が鳴るような仕掛けにしておくと、閉め忘れが防げると思います。

もっともわが家では「開放厳禁」の貼り紙で代用していますが(笑)。


誤飲対策も大切です。ボタンや輪ゴム、ビニールなどを犬や猫が飲み込んでしまう事故はとても多く起こります。わが家ではフタ付きの容器をあちこちに置いて、気が付いた都度、危険そうな物はとりあえずその中に入れておくことにしています。容器の中身は掃除の時に取りだして、本来あるべき場所に戻しています。

危険は見つけたその場で即座に除去。あとでいいやは厳禁です。


足の付く場所、座る場所に、動物がもぐりやすい物を置かないことも大切です。気付かずに踏んでしまうと命に関わります。タオルや衣服、洗濯物、掛け替え途中のカーテン、ソファカバー、色々、気を付けましょう。ちょっとくらいいいやと脱ぎ捨てたシャツで大事故に、ということも有り得ますから、こういうところにも、注意一秒ケガ一生の心がけが大事だと思います。


感電対策も大事です。動物は電気のコードにじゃれついたり、噛んだり引っ掻いたりしがちですから、心配なコードはしっかりガードしておきましょう。電気店やホームセンターに行けば、様々なタイプのコードガード製品が見つかります。

ただしスパイラルタイプのコードガードは隙間からコードを咬むことができたりしますので注意が必要です。

コンセントにオシッコをひっかけられると漏電を起こしてとても危険ですから、使わない時は蓋が閉められるコンセントガードの設置も大切ですね。


これからの季節は暖房によるヤケド、乾燥による感染症などにも注意してください。火を使うストーブは十分気を付けて。特に動物のいる家では、ストーブの上のヤカンは大変危険です。

温風ヒーターやエアコンなどの暖房はヤケドの面では安全ですが、火を使う石油やガスのストーブは燃焼によって燃料中の水素が酸素と結合して水蒸気を発生するのに対して、電気による暖房や排気ガスを外に出すFF型暖房機では、部屋を暖めると同時にどんどん空気が乾燥していきます。

ほとんどの動物に乾燥は禁物ですから、加湿器を使ってしっかり加湿してください。空気の乾燥は風邪その他様々な感染症の危険信号です。コタツの中も乾燥しますので注意が必要です。


そのほか色々な動物のための家内安全があると思います。みんなで気が付いたことを出し合って、いつかイエはてな版「動物の家内安全ブック」みたいな小冊子が作れるといいですね。


[196]「家内安全」といえば「参拝」と「お守り」 VEGALEON

私のイエは、特に宗教家ではありません。むしろ無宗教かな?

お寺に参り、初詣は神社に、クリスマスはケーキでお祝い・・・

でも「家内安全」のために 近くの神社などにはよく崇拝しますね!

どこのイエでも多かれ少なかれ 参拝しますよね。

我が家では母が熱心ですよ。

愛知県じゅうの神社とか出掛けています。

大きい所では「熱田神宮」「犬山市の成田山」「知立市の弘法さま」などなど。

近くは「八幡神社」へ歩いて10分、お寺さんもいろいろと。

「伊勢神宮」は遠いので毎年「御札さん」を注文します。「天照皇大神」ですね!

新年を迎えると「八幡神社」の御札さんと一緒に神棚に古いのと交換して供えます。

イエの神棚は御札が1列しか並べられないので「天照皇大神」の御札さんが手前にくるように供えます。

そういえば一度「新しい御札さん」と「古い御札さん」が交換している時に わからなくなって大騒ぎしました。

「お守り」も多いですよ?。行く所行く所で買ってきますので「お守り」だらけ・・・

神様がケンカしないか不安(笑)・・・

私自身は、新車の購入の時などに「成田山」に御祈祷してもらいます。

初詣にも以前はよく行きました。

そこの「味噌田楽」と「おでんの卵」が楽しみでした。

あとは、三重県の「夫婦岩」で有名な「二見興玉神社」へお参りに行きますね。

「お守り」に「小さな金と銀の蛙さん」を買ってきます。

「無事カエル」「お金がカエル」ですね!

まだまだ イエじゅうにはありますけど紹介しきれませんね!

置物でもカバンにも財布にもクルマにも「お守り」が・・・

あっ!枕カバーの下に「水洗い観音」の手ぬぐいもあります。

どれだけあるんでしょう・・・

これで私のイエの「家内安全」は守られているのでしょうね!


[197]着物に願いを込めて装う江戸小紋 TinkerBell

なんと江戸小紋には「家内安全小紋」なんていうのがあったりします。

小紋とは、文字通り、ちっちゃなちっちゃな模様です。

遠目には模様なんてわかりません。

でも昔の人々はそんな小さな模様に、いろいろな意味を図案化して込めていったんです。


小紋の元祖は武士の裃(かみしも)。

裃には各藩の「定め小紋」という模様が染められていました。

たとえば徳川将軍家なら「御召十(おめしじゅう)」、

紀州徳川家なら「極鮫(ごくさめ)」、

加賀の前田家なら「菊菱」といった独特の模様です。

http://kimonofukushima.com/shop/2008/01/post-589.html


最初は武士の装束に使われていた小紋は江戸時代中ごろから庶民の間にもはやりはじめ、

梅や桜や千鳥などの自然の生き物や、扇などを図案化した江戸小紋が盛んに染められるようになりました。

さらに「宝づくし」「長寿亀」「鯛と小槌」なんていう、めでたさを表したり、縁起をかついだりした模様も生まれました。


その中に、なんと家内安全小紋もあるんですよ。こういうのです。

http://www.uchidanokimono.co.jp/colum_jpg/20080510.jpg

http://www.uchidanokimono.co.jp/200805.html

これは何を図案化したものだと思いますか?

よーく見るとわかります。それは……文字!!

この模様を文字だと思って見つめていると、ほら、だんだん「家内安全」と読めてきませんか?

これってすごい傑作ですね。いったい誰がこんな図案を考えたんでしょう。


母がこの家内安全小紋の着物を持っています。

何の模様に見える?とクイズを出されて、最初はぜんぜんわかりませんでした。

小紋はしっとりと落ち着いた、大人の柄です。

家がしっかり守れる本当の意味での大人になれた時、この小紋も似合うようになるのかなと思います。

着物に家内安全の願いを込めて装う江戸の粋、すてきですね。


[198]起き上がり小法師(おきあがりこぼし)とだるま(達磨)さん VEGALEON

「卵」型をして縁起の良いものに「起き上がり小法師」を思い出します。

福島県会津地方の民芸品ですね。

コロコロとしていて愛嬌がありますね。


子法師 - Wikipedia

起き上がり小法師(おきあがりこぼし)は、福島県会津地方に古くから伝わる縁起物・郷土玩具の一つである。

起姫ともいう。会津の人にとっては「赤べこ」の次に馴染みのある郷土玩具である。稚児をかたどった可愛らしさがある。

会津地方ではこの小法師を「十日市」という毎年一月十日に行なわれる縁日で家族の人数+1個を購入し一年間神棚などに飾る。

何度倒しても起き上がる事から「七転八起」の精神を含有している。

縁起物としての機能としては「無病息災」「家内安全」など。

家族の人数より1個多く購入するのは「家族が増えますように」という願いから生じた慣習である。

なお買い求める際は、倒してみて起き上がるものを買い求めるとよい。

「七転八起」の他に「無病息災」「家内安全」も願われているのですね!

この「起き上がり小法師」もそうですが、「子宝に恵まれる」想いもあるものが「家内安全」の縁起物には多いですね。

だるま(達磨)さんも これに由来しているのですね!

だるまさんも「卵」型ですね。

だるま - Wikipedia

玩具の1つに、底が丸く重心が低く作られていることによって倒しても起き上がる起き上がり小法師(不倒翁)という物がある。

その何度でも起き上がる様子が、達磨の面壁九年という坐禅をし続けた逸話に見立てられ、達磨の顔が描かれるようになった。

そしてこの「起き上がり」「七転八起」と言う特性から、次第に縁起物とされるようになった。

私も「七転八起」の精神で人生を送りたいですね・・・

底が「丸く」ないとダメですね!「角が立つ」ではいけませんね!


[199]>186 イエの設計図が好きです fumie15

イエの設計図を見てどこに何をおこうか考えるのが好きです。いつも使っているベッドは日当たりのよさそうなここと考えていると飽きないです。


[200]カクテルの元祖はニューオリンズの薬屋が作ったブランデー卵? tough

カクテルの語源には様々な説がありますが、その中の一つに卵に関係する説があります。アメリカで独立戦争がはじまったころ、ニューオリンズの薬屋が作っていたブランデーに卵を混ぜた飲み物が評判になり、店の主人がフランス系だったものですから、彼はみんなから親しみを込めてcoquetier(フランス語の卵屋さんの意)と呼ばれるようになったのだとか。それが転じて、今のCocktailの語になった、という話です。

本当か嘘かはわかりませんが、でもカクテルの世界には、卵を使ったものも存在します。ではいくつか、西洋卵酒(笑)をご紹介してみましょう。


まずエッグノッグ。これはアメリカ南部が発祥と言われる、伝統的なクリスマスの飲み物なのだそうです。ですから各家庭ごとに作り方があり、氷片と共にシェイクする作り方もあればミルクパンで温めながら作るものもあり、さらに子供向けのノンアルコールバージョンも存在するなど、かなりバリエーションの多いカクテルです。ここでは晩秋にうれしいホットバージョンでご紹介します。

材料(1人分)

◆ダークラム 15ml

◆ブランデー 30ml

◆牛乳 50ml

◆卵黄 1個分

◆シナモンスティック 1本

◆砂糖 ティースプーン1?2杯

作り方

1.小さなミルクパンに牛乳、卵黄、砂糖を入れてよく混ぜ、シナモンスティックを入れて、弱火にかけて沸騰させないように注意しながら混ぜ続けます。

2.湯気が立ってきたら火から下ろし、カップに注いでラムとブランデーを加えてステア。好みでカルダモンやナツメグを少量振って完成です。

材料に生クリーム30ml程度を加えても濃厚な美味しさが味わえます。この場合、牛乳は量を少なめにしてください。

またカップに注いだ上にバニラアイスを乗せても美味しくいただけます。これはパーティーなどにもお勧めです。


続いてフリップです。フリップにも多数のバージョンがあり、「お酒の名前」+「フリップ」で呼ばれます。

まずブランデーを使った、ブランデー・フリップ。

材料(1人分)

◆ブランデー 45ml

◆卵黄 1個分

◆シュガーシロップ ティースプーン1杯

作り方

1.シェーカーにブランデーとシュガーシロップ、卵黄を入れてリズミカルにシェーク。

2.大きめのワイングラスやシェリーグラスに注ぎ、好みでナツメグを振って完成です。


続いてポート・フリップ。

上の材料のブランデーをポートワイン60mlに変えるだけ。アルコール度10%くらいの穏やかなカクテルになります。これならお酒が苦手な人でも大丈夫ですね。口当たりがよく、ほんのりワイン色に染まった色合いもきれいなカクテルになります。

パーティーの席では、ゲストの好みでブランデー・フリップとポート・フリップの両方が選べるようにしておくといいかもです。


[201]>119 サークルで fumie15

協力関係にある別のサークルが毎年オーダーメイドのトレーナーを作っていました。とてもうらやましかったです。我がサークルは水泳関係のサークルだったため、Tシャツとは関係がなく作ろうとは言い出せず終わってしまいました。今考えると無理にでも作ってメッセージを書いてもらえば良かったと思います。


[202]「チョコエッグ」と「たまごっち」 VEGALEON

一世を風靡した玩具ですよね!流行した時代も似ていますね。

「チョコエッグ」は、たまご型チョコレートで1999年9月の発売

今年で10周年なんですね!

チョコエッグ - Wikipedia

チョコエッグ一覧 - Wikipedia

私も見たことありますが精密にできたミニチュアが素晴らしいです。

実際に買った事が無いのに、なぜか持っています。

親戚の子供に「ダブり」をもらったのですね!

「レアアイテム」とか「大人買い」とか「コンプリート」なんて言葉も流行りました。

「チョコエッグ博物館」というHPもあるんですね。面白いです。

チョコエッグ

一方「たまごっち」は、1996年の発売で大ブームでしたね。

品切れ続出!!!大行列!!!

たまごっち - Wikipedia

2004年にも再ブームになりましたね。

両方に共通する点は、「卵」の持つ「何が生まれてくるか わからないワクワク感」ではないでしょうか?

残念ながら私達の世代には無いでしたけどね・・・

いや待てよ・・・、「ガチャガチャ」「カプセルトイ」も この手のモノでは?

カプセルトイ - Wikipedia

私が小さい頃、10円でガチャガチャと「卵型のカプセル」に夢中になったっけ・・・

スーパーカーブームで「スーパーカーの消しゴム」を夢中に集めた集めた!!!

あれも「何が生まれてくるか わからないワクワク感」だった!

空の「卵型のカプセル」も捨てずに いろいろと遊んでいた記憶が・・・

懐かしい・・・


[203]キジの卵 hiro_kun

去年の春あたりにウチの庭にキジが巣を作って卵を5?7個ぐらい生みつけたのですが、羽化直前になくなってしまいました。殻もなにもなかったのでヘビが飲み込んでしまったのかもしれません、、かわいそうというか残念でしたが、弱肉強食の自然なのでしかたありません。


[204]イクラの軍艦巻きのニセモノを食べてみたい hiro_kun

以前テレビで人工イクラなるものがあるというのを見たのですが、どんな味か一度食べてみたいです。


[205]>172 一生モノの「実印」「銀行印」「認め印」の3点セット VEGALEON

縁起物の「オーダーメイド」ですと、私の場合「印鑑」でしょうか。

私の本名は「名」も「姓」も変わっていまして 読める人が ほとんどいません。

ですから「印鑑」は既製品ではありませんでした。全て特注「オーダーメイド」です。

そんな私が社会人になり、会社に勤め始めて給料をもらい始めました。

当然、銀行に口座を開き「銀行印」が必要になります。

そこで親戚の紹介で有名な縁起の良い印鑑屋さんにつくって頂きました。

姓名判断もしてくれますので助かりました。

値段がピンからキリまでありますので悩みましたね。

「印鑑」は人生も左右するほど縁起のいいものと言われ「一生モノ」です。

しかし両親の薦めもあり 10万円近い「実印」「銀行印」「認め印」の3点セットにしました。

確か「おまけ」してくれて8万円にしてくれた記憶があります。

当然 手彫りですから1ヶ月ぐらいはかかりました。

できあがるのが待ち遠しいでしたね!

遂に「印鑑」が出来上がり、引き取りにいきました。

立派なケースに入り、認定書も付いていて嬉しかったですよ。

まだ「実印」だけは使う機会がありませんが、いずれ来るでしょう。

「開運の印鑑」だといいのですが・・・


[206]>184 卵酒 lovespread13

かぜをひいたときに子供のころ母が作ってくれたのを思い出しました。

コップに顔を近づけるとプーンとお酒のにおいがして、そのにおいだけで顔がポッとするような感覚がありました。あまりおいしかったという記憶はありませんが、飲むと体がぽかぽか体があったまったのを覚えています。今はかぜのときははちみつ入りの生姜湯を飲むことが多いですね。


[207]これぞオーダーメイド、昭和初期に作られた小刀 momokuri3

やや小振りのかわいい小刀ですが、刃の部分にはうねるような不思議な刃紋が浮かび上がっています。これは父の実家から譲り受けた物で、いわゆる村の鍛冶屋さんの手によるものです。

昔は刃物も農機具もお店で買う物ではなく、鍛冶屋さんに注文を出して作ってもらう物だったんですね。全てが注文による一品製作。昔の道具はみんなオーダーメイドだったんです。この小刀は接ぎ木作業などをするために注文して作ってもらったものらしく、いわば昭和初期のフローリストナイフですね。

この小刀は、日本刀のような美しい刃紋が特徴です。刃紋とは、こういう鋼と地金の境目にできる模様のことで、URLは日本刀の例ですが、鋼と地金を合わせて打ち鍛えながら作られていく刃物なら、包丁でも小刀でも、こうした美しい模様が現れます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~skn-sugi/hamon.htm

刃紋について調べてみたら、手作りの刃物の刃紋は、使われる鉄の種類と、技法の両方から生まれていく物であることがわかりました。

まず使われる鉄の種類についてですが、昔は日本各地で、それぞれ特徴ある鉄が作られていました。高度な技術で均質な鉄を作る現代と違い、昔は原料も製鉄法も、その土地土地独特のものがあったんですね。

たとえば出雲鉄は出雲の砂鉄で作られる鉄。

瀬戸内の三原付近で作られる三原鉄は、出雲鉄よりやや固く丈夫な性質を持っています。

千葉には横芝という地名がありますが、その名を持つ横芝鉄は研いだ時の模様の美しさが特徴です。

そのほかいくつもの特徴のある鉄が、日本各地で作られていました。

近代になるとこうした特徴のある和鉄は作り手が少なくなり、代わりに明治期に海外から輸入された鉄骨のスクラップなどが流用されるようになったようです。

釜地などと呼ばれる反射炉で作られた木炭銑鋼から炭素を除去した物は研ぎやすく、また船の碇などに使われる錬鉄は独特の刃紋を生み出したということです。

もちろん刃物の主役である鋼にも様々な種類があります。こうした様々な素材の特徴と、鍛冶屋さんごとに異なる技法、技術が合わさって、個性豊かな刃物が生み出されるわけですね。ですからきっと昔の人は、どういう性質の刃物がほしければどこの鍛冶屋さんに注文する、といった選び方で、世界にただ一本のオーダーメイド刃物を手にしていたのだろうと思います。

わが家の小刀も、そんな時代の一本です。小刀ですから、おそらく値段は安い物だったでしょう。しかしこの刃紋、この作りは、まぎれもなく世界でただ一本のオーダーメイド。本当に貴重な一本です。


[208]>204 ファーストフード的なお寿司はけっこう人造だったりします momokuri3

価格面では輸入物の方が安かったりすることもあるようですが、人造イクラの主成分は植物油で、本物より鮮度が維持しやすく流通や保管がたやすいというメリットがあるため、ファーストフード的用途などに好んで使われているようです。スーパーのお総菜売り場に並んでいるお寿司なども人造の可能性が高いですから、買ってきたら数粒取って、熱湯で数分間煮てみてください。白濁しなければ人造イクラです。


[209]>203 キジは地面に巣を作りますから momokuri3

ヘビなどに狙われがちなのかもしれませんね。

しかし庭にキジが巣を作るという豊かな自然がすばらしいですね。その自然を壊さずに守っていくことが、なによりのキジへの贈り物になると思います。自然を守れば一緒にヘビも守られるわけですから、また食べられてしまうこともあるかもしれませんが、それは自然の営みですから仕方がないですね。

ところでキジは、ツバメみたいに前年と同じ場所に巣を作ろうとする性質はあるのでしょうか。来年もまた庭に巣を作ってくれるといいですね。

どんど焼きの門松の燃えさしを家に持ち帰って門に立てておくと蛇避けのおまじないになるそうです。


[210]>169 福岡の明太子 jozetora

久々に食べたいです。誰か送ってくれないかな。。


[211]>156 たまご焼き jozetora

マヨネーズを入れるのが好きです。


[212]>210 いくら inio

新鮮で美味しいものはたまりません。


[213]>208 そうなんですかぁ hiro_kun

んでは知らないうちに食べてるかもしれませんねぇ^^、機会があったらイクラ煮込んでみますっ。


[214]>209 自然といっても田んぼばかりなんです hiro_kun

繁殖期になると綺麗なオスのキジが「キィッ、キィーーッ!」と鳴いてそのへんをトコトコ歩いていて、そのメスを求める様が可愛くてオモシロいです^^


[215]>154 すき焼きのたまご jozetora

幼い時はあのドロッとした感じがダメでしたが、大人になると非常に美味しくなりました。味覚の変化は不思議なものですね。


[216]バースデーケーキに名前を入れてもらう Lady_Cinnamon

オーダーメイドのうちに入るかわかりませんが、子供このころ楽しみにしていたのが、バースデーケーキに名前を入れてもらうことでした。よく、チョコレート版にチョコで『○○ちゃんおめでとう』と書かれる、あれでございます。

それと、うちの近所にあった個人のケーキ屋さんでは、バースデーケーキの種類が豊富というか、トッピング(?)を変えてもらえるタイプの、珍しいケーキ屋さんでした。たとえば、苺のショートケーキのトッピングだけど、中身はフルーツケーキといった具合です。それがとっても美味しくて、今でも忘れられません。

それに、バースデーケーキといえば、ロウソクの数。歳の数だけ立てて吹き消すのも、楽しいイベントでした。さすがに今は、ケーキの上に刺さりきらない数(あるいは巨大ケーキにしないと数が刺せない)の年齢になってしまいましたが(笑)。

今では誕生日よりも、母の日に特別にケーキ屋さんでオーダーメイドケーキを頼むことが多いです。手作りのケーキも、もちろん良いのですが、時にはプロのお味を堪能するのも幸せのひとときです。


[217]>216 名前が入ったケーキ ds-i1

同じようにチョコに名前が入っていました。


[218]>217 名前入りケーキ meizhizi87

仲間で誕生日パーティーをすると、その都度、名前(あだ名)を入れてもらっていました。なかでも印象に残っているのは、似顔絵をケーキに書いてもらったことです。写真を持って行き、ケーキ屋さんにお願いしました。出来上がりを見ると、とてもかわいくて、ピースまでしていました。喜んでくれてサプライズを考えた側としてとても嬉しかったです。


[219]>199 家相 t-saitou

家の中心から見て吉相となるような方角に玄関、トイレ、風呂が配置されているかどうか気にしてます。


[220]>212 はたはたの卵 meizhizi87

ぶりこは、田楽にしたり鍋に入れて食べるととてもおいしいです。大きくて食べ応えもあります。これからの季節たくさん食べたいです。


[221]鴻巣市のコウノトリ伝説と卵のお守り MINT

埼玉県に鴻巣市というところがあります。中山道の宿場として栄えた町で、さらに6世紀の昔に遡ると、朝廷から武蔵国造の任を受けた笠原直使主(かさはらのあたいのおみ)が一時この地に住んで、ここを武蔵国の国府にしたという話もあるそうです。そこで「国府の州」が「こうのす」の地名になったと言われていますが、「鴻巣」の字が当てられるようになったのには、もうひとつの伝説があったのです。

昔、この地に木の神と呼ばれる大木がありました。この大木は強い神通力を持ち、機嫌を損ねるとたたりをなすので、人々は恐れ、お供えを欠かさないようにしていました。

ある時この木にひとつがいのコウノトリがやってきて巣をかけ、卵を産みました。すると大蛇が現れ、卵を飲み込もうとしました。コウノトリは大蛇と戦い、激しい攻防のすえに追い払いました。

すると不思議なことに木の神のたたりはぴったりとおさまり、人々は平和を取り戻しました。そこでこの木のそばに祠を建てて、それを鴻の宮と名付け、この地方は鴻巣と呼ばれるようになった…というお話です。

この祠は後に鴻巣郷総鎮守、鴻ノ宮氷川大明神とよばれるようになり、後に付近の神社と一緒になって、今は鴻神社(こうじんじゃ)と呼ばれています。社殿の中にはつがいのコウノトリの像があって、家族愛、親子愛の象徴とされています。卵を守る親鳥の愛が恐ろしい祟り神に打ち勝った、愛は全てに勝る力なりということですね。

鴻神社には、その家族愛パワーをいただいて、厄除け、家内安全、さらには子授け、安産のお守りにもなるという卵のお守りがあります。卵形をした木製のお守りに朱印が押された物で、一年たったら神社にお納めして、また新しいお守りをいただいてきます。

なお、コウノトリは絶滅危惧種で、今は人工繁殖の努力が続けられていますが、現代のコウノトリも、鴻巣のコウノトリのようにしっかり卵を守って、たくさんヒナを孵してくれるといいですね。


[222]>218 豪華なケーキに、ネームプレート入りの気遣い fwap

バースデーケーキは手軽で、それでいて思い出深い品物になるオーダーメードな食事ですね。

私は食事に関するテーマになるとうれしいのですが、地元のケーキ屋さんというのは工夫がきいて、なおかつ珍しいお菓子という思い出でした。

私の頃はフルーツケーキともなると、豪勢な食べ物で、クリームですら美味しく頂きました。

ですから、年に1回だけのケーキともなるとお祝いされる本人関係なくケーキの奪い合い。

子どもにはそんな不憫な思いをさせたくなかったので、名前入りのケーキを入れることで主役をハッキリさせました。

いまでは、「ケーキなんて毎日食べられるから」なんて言う人にはちょっとだけでもささやかな幸せだったことを知ってもらいたいです。

そうすれば、ケーキを大切にする、オーダーメードの心というものが分かってもらえるかもしれません。


ネームプレートは我が家では夫が食べる役割(笑)あまり美味しくないことを分かっているんでしょう。


Lady_Cinnamon さん、いつもコメントできなくてごめんなさい。

回答制限の 10 回をすぐに使い切ってしまうので、素晴らしいコメントや提案に応じることができなくて、もどかしい思いでした。


[223]>207 小刀?日本を支える文化を妖しいそして恐ろしい刃紋から読み解く? fwap

momokuri3 さん、先週は「読書の空間」の提案など、私の趣向とよく合う提案をして下さって感謝しています。毎回、共感させられるだけでなく、新たな発見をすることで勉強させてもらっています。

私も刃物が好きなのですが、刃紋はとくに日本の伝統とも言うべきで、切れ具合いやモチを確認するのに適しています。

>瀬戸内の三原付近で作られる三原鉄

ちょうど、先週末三原へ行ってきましたよ!三原鉄は残念ながら知られておりませんでしたが、「よくご存じで・・」との感想をちょうだいしました。


和鉄でしたら作られておりません現状ですが、

鉄、千年のいのち

鉄、千年のいのち

  • 作者: 白鷹 幸伯
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • メディア: 単行本

という本で、和鉄に関してのコメントがあります。もちろん、和釘もです。

しかし、和釘を作るためには、炭を作る人、研ぎ師、などあらゆる環境が揃ってようやく一つの道具を支えているということも忘れてもらいたくありません。

明治の廃刀令以後、刀鍛冶は刃物職人へ転身し、細々といまでも代を継承し、家業に取り組んでおられる方もいます。


momokuri3 さんの小さな小刀から、そんな日本の文化を知ることができるように、文化を支える人や自然の環境を守っていきたいです。


[224]>220 イクラ theresia57

コンビニで鮭とイクラのおにぎりがあったので、少し高かったけど思わず買ってしまいました。


[225]>215 すき焼きに卵 theresia57

すき焼きに卵は最高ですね。

黄身と白身を混ぜるときの音をきくと、何とも浮かれる気分になります。


[226]>206 卵酒と生姜湯で風邪対策、健康増進 fwap

卵酒、いいですね。私も身体を壊してしまったり、どこか不調だなというときには前もってどんどん飲んでしまいます。できる限り、風邪薬や病院には頼りたくないですから。お医者さんもこの時期大変でしょうし、何より医療費がかかって自治体や国に迷惑かかりますからね。健康にはみなさんも注意しましょう。

卵酒でも孫に飲めるか卵アレルギーが心配でした。卵を楽しめないと料理の幅がグッと狭くなってしまうので、それだけ卵が日常の食生活に根付いているんだと感じましたね。

lovespread39 さんのおっしゃるように、はちみつ入りの生姜湯の方が効果ありますよね。ですが、栄養価が心配なとき、おかゆばかり食べているときには、やはり卵酒が一番です。


[227]>201 デザインの勉強を再開しました fwap

オーダーメードシャツ、手作りシャツでもありますよね。自分たちで作ったロゴやイラストをデータにして取り込んで、印刷屋さんに渡すと簡単に刷ってもらえる。近所の印刷屋さんに聞いてみると最低20着以上なら安くしてもらえるとのこと。

1人2着として、最低10人の同士が必要。自分たちの願いや希望をどんどんシャツにしてメッセージを伝えたていきたいですね。祭りの出店や、ちょっとしたまとまりに参加しているならユニフォーム代わりに作りたいものです。

ということで、今回の提案を機に、デザインの本を取り出して勉強してみたいと思いました。


[228]>197 古人のデザインに勝るものありません fwap

私もいま家紋の調べ物に凝っています。日本のデザインで一番優れているものが家紋だと思うからです。ThinkerBell さんのおっしゃるように家紋の

>縁起をかついだりした模様

なんて本当に興味深いです。日常での植物や花鳥などを一つの図としてまとめる。これだけでも大変な作業なのに、見ていて飽きが来ない。これが少なくとも150年以上も続いているんですね。

>家内安全小紋

なんてあるの知らなかったです!教えてくれてありがとうございます。お守りも本来は紋から始まり、それが神のご加護としてお守りになったのですかね?リンク先、ものすごく勉強になりました。


いま私は地元の古本屋(懇意にして30年以上)で今年の2月に買っていた家紋事典を読んでいます(本の題名は失念)。地域ごとだったり、家業によってそれぞれ共通の特徴があってものすごく興味深いです。


そもそも草木染めを始めてから、いろいろと図案を考えていると、やはり古人の想像力に勝るものなし。とても参考になります。型紙があったり、江戸時代の文化の高さ、庶民の知恵に驚かされるばかりです。だって、社会全体で文化を支えていたのですから。いまでいいますと、ちょうど「はてな村」の「イエはてな」コミュニティでしょうか?自分なりに新しいデザインができましたら、イエの場で提案したいと考えています。


[229]>225 すき焼きのたまご inio

味がマイルドになります。


[230]>187 半熟ゆで卵 inio

凄く好きです。ミスで硬?くなってしまうこともありますが。


[231]>226 風邪対策にもなるし、簡単に作れますよ aekie

どうですか、みなさん。おとといから全国的に冷えていますよね。北海道ではもう雪が降ったそうです。

卵酒は温かくて休めますよ。辛口の日本酒がつまみやお漬け物にぴったりだとしたら、甘口のお酒は卵酒だと思います。

飲むと身体がポッカポッカしてきませんか?もう、私の家ではコタツを出して温かいイエ・ライフを送っています。

風邪対策としても飲めますし、何より作ることが簡単です。みなさんのコメントを丁重に参考にして、今後の生活やイエでの提案に活かしたいと思います。


[232]>227 自分の目指している目標など、どんどん書いて手渡したい aekie

オーダーメイドシャツではなく、ハンドタオルでしたらありますよ。

簡単なタオルでしたら、いまでもTシャツより安いかもしれません。一般的な知名度からですとTシャツの方が上ですが、使い勝手のよさはタオルだと思います。Tシャツですと自己主張しすぎている、冬だと着ることができないって問題がありますからね。

ですが、楽しい毎日を過ごせることに感謝し、その所属を表わすものを衣類やアクセサリーで表現するのは何も珍しいことではありません。

自分の所属や目指している目標など、どんどん書いていきたいです。そして、それらをもっと多くの人に知ってもらいたいです。

タオルでしたら贈り物にもなりますし、同じ志を共有する人に渡しやすいというのもありますね。


[233]>191 イエの庭にも鶏舎はあった aekie

この記事はいつかどこかで読んでいました。懐かしいですね。

ウズラが生まれるなんて、珍しいことですし。市販の卵からヒナがかえるなんてうれしいことです。

もうイエで鶏を飼って、生まれてきた卵を食べることは私も話でしか聞いたことがありません。

canorps さんのエピソードいいですね。おじいさんが養鶏場を営んでいたいうだけでも珍しいのに、平飼いまでしているなんて。時代の先取りをしていたんですね。

卵だけでも、料理や芸術など千差万別。その中から、新たないのちについて、そしてこれまでの日本の養鶏に関してのいわし、いいですね。


[234]>124 使ってみての印象は何も問題ありませんでした aekie

私も諸事情で前歯の1本が差し歯です。交通事故に遭ってしまい、そのときのけがで歯を失いました。当時は差し歯というのに嫌気がさし、入れ歯と同じで嫌いで受け入れることができませんでした。

しかし、近所の歯医者さんに相談したところ、そんなことないらしく、手入れさえしっかりと、清潔にさえすれば何の問題なく過ごせるとのこと。安心して、費用も保険が下りるということで心配することなく、高価な物を入れました。

固い物を食べると取れてしまう心配が起こる程度で、何ら問題はありませんね。ただ、差し歯をするまでに多少の検査がかかることが問題でしょうか?それだけ、歯って欠かせない物なんだと事故後改めて実感しました。

以前、イエでの話題でも歯が取り上げられましたが、お医者さんから独立しているのは歯だけですからね。


[235]中国の似顔絵の切り絵?蓮の花に金魚と縁起物づくし? aekie

私にとってのオーダーメイド品は「切り絵」です。

あれは10年前に中国の上海へ観光しに行ったときのことです。仕事関係の慰安旅行だったのでわいわい気楽に楽しめ、その土地の名産や有名料理を頂きました。

路上で、楽しげに黙々と切り絵をしているおじいさんが目に留まりました。そのおじいさんが目の前の看板を切り抜くから見ていろ、と言葉は分からないながらも意図がなんとか解釈できました。

看板はそのもののように切り抜かれ、切り絵で作ったものなのかと我が目を疑うほどの美しさでした。

そのできばえに感心していると、おじいさんが「1枚5元で好きなのを切り絵にしてやる。動物か、花か?」と言うので、「顔をお願いします」と伝えました。

顔の切り絵は難しいらしく、表情の特徴があって、ようやくハサミに手を付けることができます。

じっと顔を見つめて、しかも下書きなどなしです。私の顔を所々見ながら、ハサミはなめらかに進んでいきました。

3、4分程度で完成しました。驚きの出来でした。イエの額縁にはいままでの旅行の記録や写真を入れていますが、顔の切り抜きもその中の1つです。

中国の手芸のレベルの高さを感じました。かつては、同じような業者が少なくとも40人はいたそうです。

文化大革命などそれまであった文化を弾圧してしまったため、みんなサラリーマンや工場労働者に転身したそうです。それでも、文化が残っている国が中国なんです。


切り絵もオーダーメード、それも蓮の花があると永遠を意味します。魚があればお金持ち。ですから、縁起物。

昔の人が込めた切り抜きから、生活へ込められた望みや願いが分かるようになりたいです。


[236]>221 子を守る親の心が幸福を呼ぶ TomCat

いいお話ですね。首都圏にもこんなお話が残っていたなんて。

今までにも何度か書かれてきましたが、コウノトリの絶滅の原因の一つは戦争でした。軍用の燃料を確保するため大量の松の木が伐採された結果、コウノトリは営巣場所を失って四散。しかし人々は自分たちが生き延びるので必死な時代。コウノトリなどに構っているわけにいかず、気が付いた時にはもう、絶滅に向かって回復不能な個体数に激減していた、というわけです。

1971年5月25日、豊岡市に残っていた国内最後の野生の一羽を保護、しかしその後死亡。さらには1986年2月28日、人工飼育下にあった最後の一羽も死亡。これで日本に昔からいた国内繁殖野生個体群は完全に絶滅してしまいました。今人工飼育や放鳥が行われているのは、中国やロシアから譲り受けた鳥たちです。

コウノトリは渡り鳥として日本を通過するのもいますから、昔からロシアや中国の鳥も飛来していたことはたしかですが、留鳥としての日本生まれのコウノトリが絶滅してしまったのは、本当に残念なことだったと思います。

でも、コウノトリはちゃんとこうして地名にまでなって、日本の文化にしっかりと足跡を残して来たということ。この事実は大切に受け継いでいきたいと思います。子を守る親の愛と、そして自然を守る心と共に。


[237]>200 西洋卵酒w TomCat

おおっ、以前ご紹介頂いたホットバタード・ラムに続いて、またまた晩秋から冬に嬉しいホットカクテルのご紹介ですね。

http://q.hatena.ne.jp/1196830002/130394/#i130394

エッグノッグのホットかアイスかについては、昔は牛乳は一度湧かしてから飲むのが標準だったと思いますので、おそらくホットがオリジナルだと思います。ほっと心も体も温めてくれるこんなカクテルで迎えてくれる人がいたら幸せですね。

フリップは口当たりがまろやかなので、きっと女性に人気が出ると思います。クリスマスのパーティーにも使える素敵なレシピ。

(゚д゚)!!

クリスマスになると、アメリカでは七面鳥、日本では鶏が、大量に料理されちゃうじゃないですか。でもそれって、鳥を愛し鳥のための説教まで行ったアッシジの聖フランチェスコなどは、ちょっと悲しまれると思うんですよね。そこでクリスマスには、これらに代えて卵料理で祝う、というのはどうでしょうか。もちろん卵は殺生につながらない無精卵を用います。そしてクリスマスには鶏さん達に、普段の配合飼料には含まれない美味しいフードをプレゼント。そういうクリスマスは提案出来ないでしょうか。そのトップバッターに、これらの卵を使ったカクテルが使えますね!!


[238]>231 卵酒に使う日本酒は乳酸無添加の物を TomCat

多くの日本酒で、発行段階の微生物の遷移を調整するために、乳酸が加えられているんですよね、でもこれが卵酒にした場合、「お酒特有の嫌味」になってしまいがちなんです。だから「乳酸無添加」であることが明らかなお酒で作ると、日本酒は苦手、という人でも、びっくりするくらい美味しく頂けると思います。

風邪の時ばかりでなく、温かさを楽しみたい夜には、卵酒が最適ですね。


[239]>219 一生一度の普請道楽 TomCat

家作りというのは、空想で間取りを考えているだけでも楽しいですよね。私もそういうのが大好きで、もう空想で何軒建てまくったことか!!w

家相を追求しながら間取りを考えていくと、あ、そうか!! と気付くことがたくさんあります。昔の人のライフスタイルが、家相という間取り配置の中に息づいているんですよね。今の暮らし方にも役立つ知恵がたくさんあります。

また、私も住宅展示場が大好きです。来場者プレゼントとかもらえますし(笑)

じゃなくて、やっぱり実際に色々見て回ると、参考になることが多いですよね。その他、色々な住宅設備やパーツなどを見て歩いたり、カタログを集めたりするのも大好きです。

昔から「一生一度の普請道楽」なんて言いますけど、家作りの妄想(笑)は、ほんと、楽しいです。いつか実現させたいですね、理想のフルオーダーハウス。


[240]卵を投げてみたい・・(いけないけど) nakki1342

時々世界の有名人に卵を投げたという事をニュースで

見ることがあります

自分は、それを見るたびにある意味

うらやましいと思ってしまいます

怒りの気持ちを卵を投げる事で示せてる気がするから・・。

普通は、怒っててもそれを実行するなんて

出来ないですから・・。


[241]>195 動物の安全は人の安全でもあるということ TomCat

特に、わんちゃんの玄関からの飛び出しなど、気を付けたいですね。これは本当に人の安全にも関わります。

最近はしつけブームですから、「うちの子はしつけがいいからそんなことはしません」なんて言う人もいるかもしれませんが、事故というのは常に予測を超えた所で起こる物なのですから、そういう「まさか」に備えることが事故防止なんだと考えないといけませんよね。

そのほか、どの注意事項も具体的で、とても参考になりました。こういうことを集めたイエはてな版「家内安全ブック」を、ぜひ作りたいですね。三人寄れば文殊の知恵と言いますが、イエはてなならさらにたくさんの知恵が結集出来ます。

動物だけでなく、たとえば、防災特集とか、赤ちゃんや幼児がいる家での安全特集とか、バリアフリー特集とか、色んな「家内安全ブック」が企画出来ますよねー。こういうのを小冊子にして色んな所で配るという新しいアウトプット計画も浮上してきそうです(^-^)


[242]>230 半熟ゆで卵 r-zone

ラーメン屋に行くと毎回、追加注文してしまいます。


[243]>224 イクラ r-zone

今まで苦手でしたが

福井で初めて食べてから好きになりました。

やはり新鮮なのは美味しかったです!


[244]>179 おーー!! TomCat

この写真は素晴らしい!! この中に、数百の命が宿っているんですよね。スポンジのように泡に守られて冬を越す、たくさんの、たくさんの命。来春、元気に孵ってほしいと思います。

カマキリの卵と積雪量の関係の研究は、なんと長岡技術科学大学の学位論文だったんですね。長岡技術科学大学は何度か行ったことがありますが、けっこうな山の中で、雪が降ったら凄そうな所でした。豪雪地帯の大学ならではの研究ですね。

・・・・って、あれ? この論文を書かれた酒井さんって・・・・。独自の研究で中越地震も予測していたという電気通信工事会社の社長さんじゃないですか!!

http://www.nagano-cci.or.jp/tayori/680/ts_680.html

社会的にも地位を築いた経営者でありながら、常に若々しく、学び研究する心を忘れない、もちろん着実な実績も上げている、素晴らしい方ですよ。

へぇぇぇ、この論文で博士号を取られたんだ、へぇぇぇぇ・・・・。いいことを教えて頂きました。ありがとうございます。


[245]>211 たまご焼き r-zone

明太子やシソの葉入りがお気に入りです。

何を入れても美味しいので、たまご焼きも種類豊富で飽きないですね。


[246]>229 すき焼きの卵 r-zone

味がまろやかになるので必ず入れます。

名古屋に住んでいるので毎回、卵は名古屋コーチンです。

黄身が立派で、すき焼きが更に豪華な食事になります。


[247]>181 卵と空気が織りなす料理世界 TomCat

「卵と空気が織りなす料理世界」とは名言ですね。そういえここでもよく話題に上る料理マンガ、ミスター味っ子でも、オムレツ編で白身を泡立ててから黄身を混ぜて焼くスフレオムレツという技が出てきていたと思います。味皇料理会フランス料理部・下仲主任の必殺技とかwww

タマゴパンは、まだ私は未体験の料理です。これはぜひ作ってみたいですね。卵の泡で焼き上げる、発酵させないパン。凄く魅力的です。今度ぜひ私も挑戦してみたいと思います。本当にイエコトは奥が深くて、興味が尽きませんね。


[248]>37 火の神様ですよね TomCat

ひぬかん、火の神を表すうちなー口だったと思います。この神様は各家庭を守ってくださると共に、各家からの祈りを他の神々様に取り次いでくれるメッセンジャー役でもあるんですよね。だからひぬかんにお参りをすれば、他の様々な神様にも祈りが通じるんだと聞いたことがあります。

また、ひぬかんは毎年旧暦12月24日になると天界に昇って、天帝に一家のことを報告することになっているので、台所のそばでケンカしたり人の悪口を言ったりするのは禁物なんですよね。ひぬかんに聞かれてしまったら大変です(^-^;

こういう古くからの習慣がずっと残っている島は素晴らしいと思います。旧暦1日と15日のお参りを忘れなければ、朔の満天の星空と、十五夜のお月様も毎月楽しめますね。


[249]>244 身近な自由研究 wacm

カマキリの卵とは、秋のそして、やがてやってくる春を考えさせられますね。

カマキリの卵から何匹が大人になることでしょう。自然の摂理を感じさせられる写真です。

>カマキリの卵と積雪量の関係の研究

とても興味深いです。私もイエをやるようになってから、気象現象と植物のつながりにとても興味があって仕方ありません。

カマキリの卵から大きなテーマを。。「身近な自由研究」はイエのテーマになりそうですね。


[250]>239 カタログやチラシ片手に、妄想建築コンテスト wacm

イエづくりは家族からと言われたことがあります。家族の幸せを考えてイエづくりをしたいです。自宅の階段から、窓の大きさ、浴槽の色合いなど全部家族と相談です。

家族の成長段階も考慮したいです。ライフステージや好き嫌いを勘案するとなかなかイエも見栄えよいものとなり、予算が足が出てしまいます(苦笑)


妄想でイエを建てるのは楽しそうですね。今度イエでも「妄想建築コンテスト」などやってみたら、いろいろと面白いアイデアが得られそうですね。


[251]>238 未病 wacm

普段から卵酒を楽しめるような生活でありたいです。

以前、紹介していただき、今回も生姜湯がありますけれど、自然食品に頼る未病をこの冬のテーマとしています。


風邪引きの前触れって風邪を引いてから気づくことが多いです。そのヒントとなるようなことを予め注意しておきたいです。私のような鈍感な人間はゆっくりと身体を温めるように味わいたいです。卵酒、今週から欠かせませんん。


[252]>232 固いまとまりを wacm

イエシャツや小物のアイデアを今朝から考えてみたのですが、案外喜ばれるのが毎日使う物。そう考えるとみんなでアイデアを出し考えた暖簾や手ぬぐいもよさそうです。

TomCatさんのおっしゃるように、新たな展開、ネット上だけでなく現実の世界でもイエを存分にアピールして行ければと考えています。それが、イエをより豊かなグループとしてまとまりを強くするものだと信じています。


[253]>35 入門!卵の殻を利用したアート wacm

このエッグアートは芸が凝っていますね。私の興味だけで筆を執ってみたイースターエッグとは大違いです。調べてみるとキリストの絵が描かれていたり、花の模様が細かく描かれていたりと宗教に関する絵以上の美しさが感じられます。

卵の殻を砕いて

これは色ではありませんが、漆塗りでも同じ技法があります。お母さんとお父さんと卵の殻を利用したアートの手がかりにぴったりですよね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ