人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

菓子(チョコレート、キャンディ)のメーカーで品質検査・品質管理を行なっております。この度、QCサークルの活動をすることになったのですが、なかなか良いテーマが見つかりません。製造部門では、いろいろとありそうですが、品質管理関係のQCは難しいです。何かよいテーマがありましたら教えてください。

●質問者: まらそんランナー
●カテゴリ:ビジネス・経営 科学・統計資料
✍キーワード:キャンディ サークル チョコレート テーマ メーカー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● AND0
●35ポイント ベストアンサー

品質管理と言っても色々ありますが、

http://www.fujinon.co.jp/jp/info/inf139.htm

のように、検査日数の削減が初心者としてはやりやすいかと思います。

慣れてくると、検査のためのジグ導入、検査設備の改善等いろいろあります。



実は、品質管理部門のほうがラインに比べて業務内容が硬直化していない分、各社とも活発に活動しています。

http://www.juse.or.jp/qc/selection_circle.html

このURLを見ると、3分の1は品質管理部門です。

◎質問者からの返答

ANDOさん、素早い御回答、誠にありがとうございます。

まずは、検査日数の削減をテーマとして検討してみます。

仰るように、品質管理部門の方が各社とも活発に活動しているようですね。知りませんでした。品質管理業務というのは、ある程度作業手順が決まっており、これまでの過程で余分なところが削ぎ落とされ改善の余地が無いものだ、という先入観を持っていたのですが、根本から考え直してみようと思います。ありがとうございました。


2 ● imagaichiban
●20ポイント

包装資材のデザインと、包装資材の選定など。

開封に要する時間や、難易度。

握力の弱さに対応できる、開封方法。



http://q.hatena.ne.jp/1256814373#answer_form

◎質問者からの返答

imagaichibanさん、御回答頂きまして誠にありがとうございます。

予想もしていなかった観点からの考えを示唆して頂き、驚いております。

参考にさせて頂きます。ありがとうございました。


3 ● ラフティング
●25ポイント

無駄取りのプロセスに外部の知恵を取り入れられないかということですね☆

→無駄取りのプロセスにQCを導入するというのはいかがでしょうか?

例えば、Google appsなどのグループウェアを導入して、遠隔地間とのコミュニケーションを補完して、より生産性を上げていこうとするとか、、、

http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

raftingさん、御回答頂きまして誠にありがとうございます。

グループウェアの導入については、全くノーマークで、思いつきませんでした。導入できれば、現在よりも一段高い視点から捉え、考えることができると思いますので、トライしてみます。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ