人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたが「九死に一生」と思ったのは、どんな時ですか?

●質問者: Gleam
●カテゴリ:生活
✍キーワード:あなた
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● powdersnow
●1ポイント

抽選で、自分の番号があったものの、前後の数字がかなり飛んで抜け落ちていた時。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

「九死に一生」という意味を勘違いしておられるのでは?


2 ● mandoto57
●20ポイント

ぜんそくでもないのに、ハンドタイプのエア吸引機を処方され、その副作用で過呼吸になりました。

3,4日の間、数時間ごとに呼吸困難に陥り、何度も家族に救急車を呼んで貰い、市内の各病院と自宅を行ったり来たりしました。

1週間は入院したと思います。

全治するまで、半年はかかりました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

大変でしたね。


3 ● winbd
●20ポイント

中学生のときに交通事故に遭いました。

相手は業務用のワンボックスカーで、はねられた後に車が私の足に乗り上げて止まったので複雑骨折でしたが、もし身体とか頭に乗り上げていたら危険だったと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

不幸中の幸いでしたね。


4 ● haruta-hizasi
●20ポイント ベストアンサー

【小学校4年生ぐらいの時です、】

公園の周りがぐるっと明るい 緑色で塗られたコンクリートの柵みたいなもので囲われていて、その上をバランスを取りながら公園を一周するのが1つの遊びで、私は一人で遊んでいたある日、そこから足を滑らせて落ちてしまいました。

公園の周りは一方通行の道路で、所々にある公園側の排水溝のくぼみの近くに私の体は落ちました。ちょうど体は仰向けですこし頭は白線の方へと…

落ちたすぐに私の頭は 空を見つめたまま左へゴロリと柵の方へ ゴーーーーォ その瞬間、私の頭の右側をトラックの車輪が走り抜けて行きました・・・。

あの時落ちた先に排水溝のくぼみが無かったら…左側に頭が傾かなかったら…

(今でも車輪が自分の右側を走りぬけた1?2秒を記憶しています)


5 ● medamayakisuki
●20ポイント

鉄鋼業で働いていたときです。

機械のオペレーターをしていた時、自分の頭上を

天井クレーンで吊り下げられた重さ3トンはある木材が通過しました。

次の瞬間、ワイヤーが切れて落下しました。

それは自分の目の前に落下し操作盤がペチャンコになりました。

あと数十センチ前に私がいたら確実に下敷きになり死んでました。

今でもあのときのことを思い出すと震えるときがあります。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ