人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大学のネットワークや小規模企業のネットワークでは、ネットワークの専門でない人達がネットワークの管理をしているのが現状だと思いますが、これまで経験したネットワークトラブルと、その原因はなんでしょうか?
(原因がハッキリしているものをよろしくお願いします。)

例:突然ネットに繋がったり繋がらなくなったりしたが、原因はDHCPサーバ機能がONになったスイッチを繋いでしまったため、DHCPが複数になってしまったことであった。

●質問者: RESTfulJapan
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:DHCP ON サーバ スイッチ トラブル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● sirotugu40
●18ポイント

ねずみがケーブルを噛み切った。

◎質問者からの返答

そんなこともあるんですか!びっくりですね。ありがとうございます。


2 ● みーさん
●17ポイント ベストアンサー

問題:ネットワークの接続が不安定

原因1:じつは、2重にHUB間接続をしていた。

状態1:普通のL2-SWHUBで、(ノンインテリ・非VLAN対応HUB)かつ、

Auto-MDI/MDI-X 対応HUBだったため、コリジョンもあまりでず、、、

検知わからず。

対策1:接続を1ラインのみにしたら、解決。


原因2:メインHUBに接続するケーブルが貧弱。

状態2:数年床下とか、机ウラに潜り込んでいたケーブルで、

端子なりケーブルの接触が悪く、信号がうまくつたわらなかった。

対策2:交換後、適正長のケーブルを張り替える。正常稼働。


原因3:GWが複数あった。(複数つくられた。)

状態3:当初は、現場担当者が、HUB代わりにルータのLANポートを使用。

DHCPも二重になり、後から追加したルータのゲートウエイの

MACアドレスが異なるため、(本来のデフォルトGWから)外部に

接続できなくなる。

対策3:その後、さらに、エンドユーザの指定で、A部署のみ、別に

専用GWルータをたてて、その回線経由で外部接続をする必要が

出てきたと要請があがる。

そのまま放置してても、接続がうまくいかないため、

A部署HUBと基幹ネットワークとの間で「VLAN対応インテリHUB」

をたて、ブロードキャストも余計なパケットも飛ばないようにする。

基幹ネットワークへのアクセスは(従来のネットワーク上にある)必要な

サーバのみの通信とする。その際、VLANを設置・設定しなおし、

動作確認後、対策完了。


こんな感じでしょうか。。。

私は専任の管理者じゃないんですが、、、上記はすべて経験談です。汗

◎質問者からの返答

こんなにたくさん、とても参考になる有益な体験談ばかりです。

ありがとうございます!!!


3 ● ラフティング
●17ポイント

ルーターが故障した。

◎質問者からの返答

そうですか。故障した原因って何でしょうか?


4 ● h_kondo
●17ポイント

カスケード接続が基本のHUBやスイッチで、リング(ループ)を作ってブロードキャストストーム発生。

最近のHUBやスイッチは賢くて、そういったループの検出や対処を行ってくれるものもあります。

でも万能ではないので過信しないように。

◎質問者からの返答

ループ接続ですね!

お恥ずかしながら僕も前にやっちゃったことがあります。


5 ● snow_leopard
●17ポイント

ファイアーウォールなし。

◎質問者からの返答

ファイアーウォールがなくて何が起こったんでしょうか?


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ