人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自分で購入したDVDを使用して、
地域で映画交流会みたいなことをやっている方がいるのですが。。

○無料である
○参加者の持っている(購入済みの)DVDを使用している

こういった映画交流会でも、
著作権とかいろいろなことを考慮すべきでしょうか。

また、
映画によっては著作権切れみたいなものもあって、
それに関しては何ら問題ないよ、といったこともあるのでしょうか。。

教えて頂きたいです。

●質問者: tai2006
●カテゴリ:経済・金融・保険 書籍・音楽・映画
✍キーワード:DVD 参加者 地域 映画 無料
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ラフティング
●17ポイント

映画の場合は問題があるようです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2796830.html

→配給会社の許諾が必要

但し、「上映会用映画」として著作権処理済みのものもあるようです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2796830.html

◎質問者からの返答

有難うございます!

やはり問題があるんですね。。


2 ● medamayakisuki
●25ポイント

著作権法38条1項は、「営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観客から料金…を受けない場合」には、著作権者の許諾を得ることなくビデオソフトを利用して、公に上映ができると定めています。この点は、ビデオソフトを購入した場合でも、レンタルした場合でも同様と考えられます。

そこで、「営利目的」と「料金」の意義が問題となりますが、「営利目的」には、直接的な営利目的だけでなく、上映行為が集客効果を高め、模擬店による収入等によって、間接的に営利につながる場合も含まれます。

また、「料金」とは、いずれの名義をもってするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける対価をいうとされていますので、上映会の入場料として料金を徴収する場合だけでなく、コーヒー代等の名目で入場料に相当する額を支払わせるような場合にも「料金」を受けているとみなされます。

なお、収益を公益のために寄付する場合には、「営利目的」にはあたりませんが、入場者から料金や寄付を集める場合は、「料金」にあたるため、事前に著作権者の許諾を得る必要があります。

http://www.hou-nattoku.com/consult/161.php

◎質問者からの返答

なるほど。

この上映会では、いずれの名義でも料金の徴収はしていないんですよね。

皆で映画を見て、感想を述べて、解散、みたいな感じなので。


3 ● afurokun
●15ポイント

文化庁の審議会で、非営利無料の上映についても許諾を必要とするかどうか、審議をされ、一定の上映については許諾を必要とすべきではないか、という報告が出されています。

しかし、今年の改正でも、非営利無料の上映について許諾を必要とする改正はされていません。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa590816.html

◎質問者からの返答

>今年の改正でも、非営利無料の上映について許諾を必要とする改正はされていません

そうなんですね!有難うございます。


4 ● ゲート
●15ポイント

持ってるDVDを友達や仲間を

たくさん集めて見る分には何か問題あるでしょうか?ないですよね。

それと同じだと思いますが。

それでお金儲けしたらまずいですけど。


http://q.hatena.ne.jp/1257175643

◎質問者からの返答

法律の素人の私も、そう思うんですよね。。

なので質問をしてみました。


5 ● snow_leopard
●13ポイント

もちろん、著作権違反です。

黒沢映画でもまだあるので、無声映画くらいでないと無理でしょう。http://www

◎質問者からの返答

有難うございます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ