人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

http://q.hatena.ne.jp/1256629054参照。
断酒して1週間で誘惑に負け、飲んでしまいました。
私は、タバコも吸わず、ギャンブルもせず、1人暮らしで、さみしさを紛らわせるために、つい飲んでしまうのです。
どうすれば、酒を飲まないでいられるでしょうか?
心臓疾患があり、そこの主治医からは、ほどほどに飲むように言われています。
不眠症があり、そこの主治医からは、飲むなら缶ビール1本くらいにしましょうと言われています。
でも、私は缶ビール2本以上は飲んでしまいます。

●質問者: Gleam
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:ギャンブル タバコ ビール 不眠症 主治医
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● Tatsu1991
●5ポイント

趣味を身に付けたらどうですか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

1番の趣味は、はてなをすることです。

他にはネットサーフィンくらいです。


2 ● lepremierpas
●25ポイント

寂しさって、色んなものに依存をさせますよね。

お酒もの人も居れば、他のものに依存する人もいますね。

まず、質問者様の場合は、お酒を辞めることを考えるよりも、寂しさを癒すその根本を改善することが大事です。

人間って皆孤独ですから。楽しそうに笑っている人も、同じ人間。1人で生まれて死ぬ時も1人なんです。

マスターが居るようなカフェに繰り出してみてはどうでしょう。

カウンターでコーヒーを飲みながら少しばかり語ります。

近くに座った人とも会話することが増えます。

交流する人間を少しでも増やしていきましょう。

ネットの中だけでは心は癒えません。

身近に触れ合える相手を増やすこと。してみませんか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

カフェのような所は近所にありません。

自動車を持っていないので、遠くに行くことは難しいです。


3 ● tyousann
●35ポイント ベストアンサー

私も同じ状況ですよ。

私は酒もタバコも人より多かったですね。

最終的にはやはり自分の意思しかありません。

タバコは数年前に止めたのですが、

その時は酒とたばこのどちらかをやめようと思って

その時の選択は迷わずたばこでした。

絶対に酒は止められないと思っていたんです。

実は今、私は酒も止めてます。

まあ、まだ3か月程度ですが、

なんとかやめられるでしょう。

きっかけはちょっとしたことですが、

やめる方法は単純です。

やめることを毎日続けるだけです。

最初は不安でした。

私も毎日、お酒を飲まないと眠れない。

そんな不安に悩まされました。

でも、無理に寝なくても

本当に疲れたら人間って寝ちゃうもんだと

いうことがわかりました。

それに酔っ払って寝ると、朝早く目が覚めますしね。

結局は体に何も良くないですね。

あと、ストレスは厳しいですね。

これはなんとか少しでも減らすよう自分をコントロールするしかありません。

あと、飲んじゃったことにそんなに罪悪感を覚える必要はないんじゃないですか?

また、一から始めればいいんです。

あと、禁煙のした時の経験と、現在の禁酒の状況を考えると、

絶対に量を減らすという方法は一番良くないですね。

少しだけ飲むとかえってもっとほしくなります。

一番最悪の方法ですね。

どうしても飲むなら、酔いつぶれるまで飲んじゃったほうがいいですね。

そうすると、少なくても次の日は二日酔いで飲みたくなくなりますから、

その日からまた、禁酒を始めればいいんです。

まあ、薬とか使ってもよいことないので、

じっくりお互いに頑張りましょうね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

>飲んじゃったことにそんなに罪悪感を覚える必要はないんじゃないですか?

この言葉に、とても慰められました。


4 ● はまぐち
●15ポイント

いきなりやめるのは辛いと思いますので・・・

自分も飲むので大きな事は言えないのですが、

まず、外で飲むクセがあるのなら、まずは

家で飲むようにする。

そして、家での買い置きの量を減らす。

最終的に、買い置きをしない。

「少しだけだから」と言い訳をして飲む事自体も

やめる・・・

と言う段階を踏んではどうでしょうか?

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

外で飲むクセはないです。

買い置きはしなくても、すぐ近くにコンビニがあるんです。


5 ● chuken_kenkou
●15ポイント

アルコール依存症の教育入院してみては?

久里浜アルコール症センター 診療に関する情報


通常、3週間前後の入院期間ですが、アルコールの心身に与える影響を学べたり、体験談を聞けたり、運動したりと、規則正しい生活をおくりながら、「酒に頼った生活」を見直せます。

アルコールによる心身への影響が既に出ているかどうか、検査もまとめて行えます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

仕事の関係で3週間の入院は厳しいです。


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ