人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

変わった生態の動物、面白い特徴を持つ動物について情報を集めています。
※魚・昆虫以外で、御願いします。

例えば、
●チェーンソーなどの音をそっくりそのままマネする鳥がいる
●とにかく、何でも巣に持ち帰り貯め込む「モリネズミ」というネズミがいる
●自ら体を凍らせて冬を生き延びる「アメリカアカガエル」というカエルがいる

といった感じで、変わった生態の動物、面白い特徴を持つ動物を、教えてください!

よろしく御願いします!

●質問者: shoma22
●カテゴリ:学習・教育 趣味・スポーツ
✍キーワード:アカ アメリカ カエル チェーンソー ネズミ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●18ポイント

カモノハシの珍しい生態

1、哺乳類であるにもかかわらず、卵を生む。

2、後ろ足の蹴爪あたりに、毒を持っている。

3、水中では、目を瞑って泳ぐ。

4、6万5000年前(恐竜がいた頃)にはすでに存在していたといわれている。

http://zatsugakuki.blog78.fc2.com/blog-entry-190.html


2 ● lancer13
●17ポイント

カモのおもしろい生態

カモは年中見られる水鳥だと思っている方が多いのですが、マガモやオシドリといったカモは、動物園などで年中飼育されているものを除くと、必ず渡りを行う渡り鳥なのです。しかし、北海道などの一部の地域では、渡りをせずに留鳥となっているカモもいるそうです。ですが、基本的にカモは水辺を泳ぎ、地を歩くだけではなく、空もきちんと飛べる万能な鳥なのです。では、マガモを中心として、カモの生態についてご紹介します。

http://www.sozaishu.net/txt/archives/2007/04/post_519.html


3 ● monnamonaka
●17ポイント

ハダカデバネズミの不思議な社会

「手を入れると兵隊ネズミが “ブブ、ブブ” と威嚇します。 ときどき噛み付くこともあるんですよ」 と笑いながら話す飼育員の斉藤百合子さん。 ネズミなのに毛が生えていないまったくの裸。 しかも出っ歯。 さらにこの奇妙なネズミはハチやアリのような社会をもっていて、女王、兵隊、働きとそれぞれが役目をもって一つの群れが作られている。

アフリカの北東部、ソマリア、エチオピアなどの乾燥した地域にもともといたネズミだから気温や湿度にとても敏感。 室温は25度から30度に保ち、湿度は50%行かない程度にする必要がある。 「お肌は清潔に保って、適度に湿気も保ちます。 人間と同じですね」という斉藤さん。 女王は身体の大きさが1.5倍。 働きネズミは穴を掘ったり、赤ちゃんの世話をしたりする。 兵隊ネズミは外敵から群れを守る。 ときには巣穴に進入したヘビに自ら食われるなど勇敢な戦士だ。

「見た目はグロテスクで、確かに出っ歯でとてもカワイイとは言えません。 でもその生態を知ると本当に面白い世界が広がっています」 と、斉藤さんはその珍しい生態に注目してもらいたいという。

http://www.geocities.jp/tokage_tarou/saitama.html


4 ● sukiyakisuki3
●17ポイント

タスマニアン・デビル

黙っておとなしくしていれば可愛げもあるのですが、食事の時間になると大騒ぎでまさにデビルと呼ばれる獰猛さを見せます。アゴの噛む力がとても強いそうで、骨まで完全にかじって食べてしまいます。

スカベンジャー(ハゲタカやハイエナのように屍肉を食べる動物)なので、生きた動物はあまり襲わないそうですが、動物園でうかつに手を出したりすると噛まれる危険性があるから気をつけるように言われます。ただのブラック・ジョークかもしれませんが、以前、タスマニアン・デビルのオリの中にうっかり手を入れたら手首に飛びつかれた人がいて、どうやっても噛みついたアゴを外せないので、結局デビルを殺してあごを外したという話を聞きました。

http://www.ne.jp/asahi/oz/info/yowie/chara.html#タスマニアン・デビル


5 ● tibitora
●17ポイント

こちらの動物はいかがでしょうか。

http://www.joho.tagawa.fukuoka.jp/zoo/aoazumayadori.htm

アオアズマヤドリ

青いものを集めます。

動画もあります。

http://ameblo.jp/oldworld/entry-10159703839.html

サバクツノトカゲ

サバクツノトカゲがコヨーテにめがけて

目から血を飛ばす動画はあり。

http://www.tomorrowearth.com/2008/03/moonwalk.html

懐かしのムーンウォークをする鳥、キモモマイコドリの動画です。コスタリカやパナマなど中南米の熱帯雨林に生息。このムーンウォークダンスもメスの気をひくための求愛行動。

http://homepage1.nifty.com/timespace/GJnifty/sekino/report3d.htm...

密林の宝石・シロヘラコウモリ

世界でただ一種類の白いコウモリ・シロヘラコウモリがコスタリカにいる。体長は5センチから6センチと小さい。昼間は木の葉の裏にぶら下がって眠る。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ