人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

MySQLのレプリケーションのスレーブに、1台わざと遅らせたDBサーバを作りたいと思います。
【目的】万が一人為的オペレーションミスを起こし、○分前に戻りたいという事を実現したい。

方法は色々あると思いますが、見つかる限り多くの手段を教えて頂けませんでしょうか。
2つ例を挙げますが、全く同じというわけでなければ類似のアイディアでも大歓迎です。

例1. GREE Labsから配布されているMySQLレプリケーション遅延パッチを使う
問題点としては最新のMySQLではなく少し古い物なので、うまく調整する必要がある
http://labs.gree.jp/Top/OpenSource/MySQL_Slave_Delay.html

例2. 指定時間おきにLVM Snapshotを取っておく
一定時間おきにLOCK TABLESまたはmysqldを落としてSnapShotを取り続ける
http://labs.unoh.net/2006/09/lvm_xfs_mysql.html
http://nackedape.blogspot.com/2009/06/mysql.html

このようなタイムマシン的な要望を実現出来る方法をご存じ/ひらめいた方、お力を貸して頂けると幸いです。

●質問者: ko-takada
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:dB gree MySQL SNAPSHOT アイディア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● snow_leopard
●60ポイント

だったら、30分ごとにmysqlのディレクトリごとrsyncで同期をとるでもいいんじゃないですか?

◎質問者からの返答

確かに。rsyncを使えば数GB程のDBなら事前にLOCK_TABLES;を打っておけば問題なく出来ますね。

数GB、数十GB級の容量の場合にそれぞれ使えるロールバックの案をお持ちの方いらっしゃいましたらご教示頂けますでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ