人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

町医者(開業医)と町医者的弁護士は現在どちらがステータスが高いですか?(弁護士は法科大学院ができて、合格率30%程度と合格率が大きく向上した分地位も低下していると思いますが)

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:ステータス 合格 弁護士 法科大学院 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

1 ● afurokun
●15ポイント

最近,司法試験の合格者数が急増し,弁護士になろうとする人が増えたことにより,弁護士事務所への就職事情が,ごく一部の大事務所を除き,完全に買い手市場になっています。それに伴い,小規模事務所の新人弁護士の初任給が,かなり下がっていて,大卒初任給と同等かそれに毛が生えた程度の人もいるようです。

それでも,「大卒初任給よりいいのであれば,別に十分じゃん」と思うかも知れませんが,実は弁護士ってほかにいろいろな出費があるので,極貧新人弁護士もちらほらいるようです。さて,大卒新卒サラリーマンと異なり,どんな出費があるのでしょうか?

?弁護士会費が高い

弁護士である以上,県の弁護士会と日弁連に会費を払わなければなりません。多いところでは会費が月10万円弱もあり,非常に大きい出費です。

?保険・年金の自己負担

小規模事務所では,社会保険や厚生年金はないことが多く,自分で国民年金や国保に入らなければなりません。サラリーマンの厚生年金だと,事業者負担分もあるので,負担は少し軽くなるわけです。

?交際費がかかる

付き合い等の飲み会の出費が結構かかったりします。また,たくさんの修習生を連れて飲みにいくと,後で財布がすっからかんになったりします。

?家族がいる

出費が多くても,単身ならまだいいのですが,受験時代やその前に結婚をされて扶養家族がいる新人弁護士も少なくありません。新卒サラリーマンだと,まだ単身の人がほとんどですものね。

などなど,事務所によっても大きく異なりますが,やはり出費の額も福利厚生も一部上場企業の方が小規模弁護士事務所よりもはるかに好環境なので,大卒初任給と同程度の給料の新人弁護士は,正直大変なんだろうなあと思います。ちなみに,筆者の場合,弁護士会費が事務所負担で,さらに厚生年金に加入してもらっているので,かなり恵まれているのかもしれません

http://lake.269g.net/article/3432964.html


2 ● monnamonaka
●15ポイント

「ビジネスロイヤー志向が非常に強いようだ」

高い学費を払わされた法務博士にとっては、投下資本回収のために給与水準の高いビジネスロイヤーを目指すのは当然の志向です。

「いわゆる町医者的な存在の弁護士を目指す人たちも相当数いて欲しいと思う」

いわゆる町医者的な存在の弁護士は、町医者と違って儲からない。

そのため、投下資本の回収ができない。

誰が進んでその道を進むのでしょうか。

「今,法テラスでスタッフ弁護士というものを各地で募集しているが,

開業当時はスタッフは24名からスタートしたが,今後,被疑者国選弁護制度が完全実施されると全国で300名程度必要になるという試算もある」

初年度の年俸1500万円くらい提示すれば300人くらい簡単に集められるはずなのに、なぜにスタッフ弁護士の給与はあれほどまでにひどいのか。関係者は法テラスをまともに運用する気があるのだろうか。

http://job-for-lawer.seesaa.net/archives/200706-1.html


3 ● sirotugu40
●15ポイント

町医者(開業医)

平均年収を比べてみれば、差は明らか。

http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● tyousann
●15ポイント

町医者は誰もが訪れる身近な人ですよね。

年に何回かはお世話になりますよね。

一方、弁護士はなにかあった時に初めて相談する人で、

ほとんどの人は一度も弁護士に相談したことがない

特別な人ですよね。

どちらも先生と呼ばれ、ステータスはあるかと思いますが、

全く資格が違う資格でしょう。

どちらも一流になればそれなりの収入もあるかと思いますが、

弁護士は営業力がなければけっこう生活も苦しいでしょう。

生活の安定と誰からも愛される存在としては

医者が上でしょうが、

華々しさと、大きく伸びる可能性としては弁護士も魅力的な仕事でしょうね。

http://study.milkcafe.net/test/read.cgi/shihou/1092107751/l50


5 ● ラフティング
●15ポイント

最近「おまとめローン」とか「債務整理」といった法律事務所の広告を見かけるようになりましたが、ステータスは徐々に凋落傾向ではないでしょうか?

一方「医者」についても、特に「歯科医」は供給過剰気味で倒産するとことが、ばたばた出てきていると聞きます。

どちらも似たり寄ったりで、それぞれサゲサゲ・モードに突入しているのは、興味深いところですね☆

http://salami.2ch.net/doctor/kako/990/990995100.html


1-5件表示/11件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ