人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】"イエコト・ミシュラン" #047

THEME:「みんなであったかく過ごす冬のイエイベント・コンテスト」

日々の暮らしとイエの中で、こんな時どうしてますか? “イエコト・ミシュラン” は、暮らしに楽しいサプライズアイデアを語らい、★(一ツ星)?★★★(三ツ星)のミシュラン評価をしていくコーナーです。ハウスキーピング、ハンドメイド、エコロジー、ヘルスライフ…毎回の質問に、あなたのアイデアをご投稿下さいね!
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!


*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091109

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月16日(月)正午で終了させて頂きます。

1257742340
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:11月16日 theme あなた いね おすすめ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 233/233件

▽最新の回答へ

[1]鍋パーティー powdersnow

月並みですが、みんなでコタツに入って鍋を囲むなんて言うのは、身体の中から温まっていいですね。

時間をかけて食べるものなので、自然と会話の時間も長くなりますし、家族の仲を取り持つ的な意味でも、とても良い方法かと。

昨年のカレー鍋に続いて、今年はどんな鍋がクローズアップされるのかも、楽しみな点ですね。

鍋という昔からある食べ物ですが、毎年のように新しい鍋が取り上げられるので、それを試してみるのも面白いです。


[2]お鍋を囲む fumie15

寒い時に一番うれしい食べ物と言えばお鍋ですよね。具材もこだわらず冷蔵庫の中にあるものを入れて食べます。いつもより会話がはずみます。


[3]近所を散策 powdersnow

ただ歩くだけよりも、少し早足で身体を温めることを意識すると良いかも知れません。

これからの季節、紅葉であったり、葉が落ちた木々、雪景色など、普段から見慣れているはずの近所の風景も、大きく変化する時期です。

それらの風景を、普段の景色と比べつつ見て歩くというのは、意外と変化が楽しめて面白かったりします。

雪が降った翌日などは、人の足跡で道に積もった雪が汚くなってしまう前に、早朝に出かけると綺麗な雪景色が楽しめますね。転倒には注意しましょう。


[4]みんなで雪山へ fumie15

私が小学生の時毎年スキー教室がありました。初めは寒くて立っているだけでも寒いのですが、すべったり転んでいるうちに体が暖まってきます。うまい子がコーチになって教えてくれたりするのですが、普段しゃべったことのない子とも話せて体も心もすっかり暖かくなりました。


[5]早足で散歩、みんなで散歩 iijiman

「みんなで」というタイトルに合うかどうか微妙ですが、「近所のお散歩」を改めてご提案します(というと大架裟ですね。)

やっぱり冬に体を暖めるといえば、体を動かすことが一番だと思います。でも本格的なスポーツに取り組むには、なかなか時間も取れないし、お金も掛かりますよね。

散歩、ウォーキングは、その点、ちょっとした時間でも出来るし、お金もあまりかかりません。

いや、靴代はかかるかな。足の健康を考えると、テニスシューズをウォーキングに使うとよいそうです。これは小田原のスポーツ用品店のご主人からお伺いしました。実際、うちの奥さんは歩くと膝が痛くなりやすいのですが、そのお店で買ったテニスシューズを履いて散歩に出ると、膝が痛くならないそうです。

で、散歩なんて1人でも出来るじゃないかと言われるかもしれませんが・・・まあたしかにそうなんですけれど、1人でっはなく、2人、3人と連れだって散歩に出ると、まず、会話が成り立ちます。で、散歩の途中に見つけた花の名前をメンバーの誰かが知っていたり、空に浮かぶ雲が何に見えるかとか、夕暮れになったら夕焼けを見て、皆で「綺麗だなあ」などと言い合ったりして、コミュニケーションがあります。これは1人の散歩にはないですよね。

ちょっと早足で、体を暖めながら冬の散歩。家族、友人と連れだって行くと楽しそうです。


[6]マラソン大会に参加 powdersnow

冬になると、近所の催しや学校の行事で、マラソン大会が開かれるところが多いですね。

全力で走らずとも、身体を動かさないシーズンの運動不足解消にランニングはいいですし、身体も温まります。

なぜ、冬に多いのか……理由は、夏だと熱中症が心配だから、あたりでしょうか??

最もいきなり運動不足の人が参加するのも難しいでしょうし、筋肉痛やらになってしまう可能性も高そうなので、

もし、参加するのでしたら、きちんと下準備というか、慣らしが必要でしょうね。無茶はいけません。


[7]子供の頃「ドッチボール」を毎日やっていた iijiman

小学校3?4年の頃ですが、休み時間や昼休みに、毎日にように校庭でドッチボール(ドッジボール?)をしていたのを思い出します。

私は弱いので、もっぱら逃げ回るばかりの役回りでしたが、あれはメンバー一丸となって本気になるというか、心身ともに暖まりました。

今の子ども達もやっているのかな?ドッチボール。


[8]ふき掃除やこすり掃除……大掃除を早めにスタート powdersnow

大掃除といえば、十二月の末に一気に行うのが普通ですが……

別にもっと早い時期から、丁寧にやっても問題ないでしょう。

ふき掃除やこすり掃除などは、力を入れることも多く、意外に汗をかくほど身体が温まったりします。

腕は何度も力を入れて動かしますし、足も踏ん張る形になり、全身に力を入れている感じになるので、当然でしょうか。

身体を温かく……という以外にも、今の時期から始めておけば、年末の忙しい時期にゆっくりする、他のことができる利点もありますし、

今の早い時期から、家族で掃除を始めてしまうのも、良いかと思います。

そもそも、年末の一日、二日で、家中全てを完全に掃除するのは、難しいわけで。

数年に一度くらいは、冬でも汗をかいてしまうくらいに、みっちり家を綺麗に磨き上げるのも良いのではないでしょうか。


[9]>1r-zone

野菜がいっぱいとれるし、簡単なのでよくやります。

一人鍋も結構良い物ですよ。

冬を感じる食べ物ですね。

シメでトマトの缶詰とチーズを加えてリゾットを作るのが

最近の鍋の楽しみです。

ダシが沢山出ているので深みのあるリゾットが簡単に作れて美味しいです。


[10]>9mandoto57

野菜がいっぱいとれますし、寒いので、料理も楽です。

冬場はおでんと鍋が多いですね。


[11]>10 いろんなお鍋 tibitora

みんなでお鍋を食べるのは体も温まってわいわいと食べられていいですよね。

おでんや水炊きやいろいろな食べ物を入れた寄せ鍋、お鍋はどれもおいしいなあと思います。

お鍋のいいところの一つに野菜もたくさん食べられるところがありますよね。

大根やジャガイモ、にんじん、キャベツをくるくると巻いたロールキャベツ。

白菜をたっぷりと入れた水炊きも、野菜の自然な甘さでお鍋ももっとおいしくなります。

水炊きの場合はポン酢やゴマだれ、酢醤油などいろんな味で食べれたりみんなそれぞれ好きな食べ方ができるのもいいかなと思います。

うちにはこんな丸いストーブがあってお鍋をするときはストーブでぐつぐつしながら食べています^^

http://item.rakuten.co.jp/bouhan365/kt-169-m/


[12]暖かいお風呂にゆっくりと浸かる monkey_timpo

「一番お気に入りのイエコト&実践ルポ」とかぶってしまってすいません。が、やっぱり私にとってはお風呂ですね。柚子湯以外にも温泉の素や色々なものを入れて、楽しく湯船に浸かれば心も体もぽっかぽかです♪

ちなみに昔よく湯船に入れていた物は、「しょうが」「柚子」「文旦」「日本酒」「トウガラシ」「きんかん」「かりん」

「アロエ」「りんご」くらいかな?思い出せません。

みなさん他に何か入れていた物とかありますか?

旬でなくても食べられる現代、やっぱり本来の旬を体感するって大切ですよね。


[13]こたつでゲーム tibitora

寒くなってくるとこたつをつけて温まることが多いです。

甥っ子もこたつが好きで中にもぐったり寝転がったり、こたつで宿題をしています。

実家に行ったときにも冬とかの寒い日には実家のこたつが大活躍しているのですが、そのこたつにみんな集まると甥っ子から「トランプしよー」とお誘いがかかります(笑)

ばばぬきだったらこたつの上はそのままでばばぬき開始です、7ならべや神経数弱をするときにはこたつの上のみかんや湯のみなどは下へちょっと下ろしてからの始まりです。

そしてこたつの上が汚れている(みかんの白いところのかけらが落ちていたり)ときには上を掃除するいいきかいにもなっています(笑)

こたつでぬくぬくとしながらみんなでゲームをするのも楽しいです、ボードゲームとかをこたつの上に広げて遊ぶのも楽しそうですよね^^


[14]>13 こたつで会話もまたたのし^^ Zelda

家族みんなで一つのこたつに入る。

テレビは付けず、中央に置かれたミカンを食べながら家族で会話。

みんなで一つのテーブルに座ってって事はあるかもしれませんが、意外とTVをつけながらってところが多いんじゃないでしょうか。

TVをみながら話すってのも悪くはないですが、一度こたつであったかしながら一人ひとりの顔を見ながらゆっくり家族の心をあっためあうのもいいんじゃないかなぁと。

心も体もあったまれるこたつって凄い。


[15]雪国の温泉に出かける powdersnow

寒い冬に温泉に入るのは、最高の贅沢ですね。

自宅の風呂では、1人で入るのが普通ですが、温泉なら家族で一緒に入ることができます。

旅先で、いろいろと歩いて見て回ったあと、疲れて冷え切った身体に、温泉は堪りません。

個人的には、冬の露天風呂が大好きです。

長湯がしやすいですし、雪国ならば、お風呂から少し手を伸ばせば、雪に触れられる……なんていう点が堪りません。

自分が入っているお湯はこんなに温かいのに、少し先には、真っ白に積もった雪。

シチュエーション的にも最高です。

深々と降り積もった雪の中、一軒の温泉宿なんていうところで、あの静かさや雪の音に耳を傾けつつ、温泉で温まる。

今年もどこかに出かけたいです。


[16]>11 鍋パーティー sidewalk01

話も弾んで凄く良いですよね!


[17]>16 毎年誰かしらの家で choco-latte

鍋パーティーを開いています。

その年に話題になるカレー鍋や、豆乳鍋など、に挑戦しています。

今年は何やるって話になったのですが、

「トマト鍋」になりそうです。

野菜たっぷり入れて、トマト風ポトフみたいになりそうです。

具にはロールキャベツを入れようとか、辛めのウインナーを入れようとか今から楽しみです。


[18]>14 こたつですごす sidewalk01

この時間が一番長い気がしますね。寒いおかげで家族が一箇所に集まると言うのが良いです。


[19]>15 温泉 sidewalk01

寒いときの温泉は最高ですね!ゆっくり湯治してみたいもんです。


[20]>12 お風呂 sidewalk01

一日の疲れを癒す場所ですよね!私は、雑誌を持ち込んでよく半身浴をします!


[21]台所に集まって Zelda

夏になれば調理する際の熱でよけいに暑くなり、冬になると水仕事や冷たい床でよけいに寒くなる。

毎日のメニューを考えたり調理するだけでも大変なのにこういった苦労もあり本当に大変だと思います。

料理してる際は、お父さんと子供は一緒にTV見てて、台所で一人料理を作ってる私だけなんだか寂しいなんて感じたり。

せっかくなんで、ワイワイガヤガヤ台所に家族そろってご飯を作ってみるのもいいんじゃないかなぁと。

昔、地域の子供会で狭い部屋に子供たちがわんさか集まってせまっ苦しいところでああだこおだいいながらカレーを作った記憶があります。

我が家の台所もそうですが、狭いため家族みんなで台所に集まったらてんやわんやしそうですがそれもご愛嬌ということで(^^ゞ

皆が集まれば、冷たい台所も暖かくなると思います。

心も体も。

なんでもそうだと思いますが、やっぱり体だけあったまってもなんかさびしいんですよね。

心も一緒にあったまんないと。

こういった事に限らず、家族で何か一緒にするってだけで自然と冬も暖かく過ごせるのではないでしょうか。


[22]おしくらまんじゅう sidewalk01

最近はあまり聞くことはないですが、私が幼稚園や小学校の頃は、よくおしくらまんじゅうの歌を冬に聴いていたような気がします。実際におしくらまんじゅうで遊んだ経験は数えるほどだとは思うんですが、昔からの暖かい遊びという印象があります。今は、こんな風に思いっきり体をぶつけ合う遊びというのは減っていると思うので寒いときには人と触れ合う良い機会になるのではないでしょうか?


[23]>17 鍋パーティー adgt

テレビを見て、ビールを飲みながら友人達とする、大学時代の鍋パーティーは本当に楽しかった。


[24]>18 こたつでマージャン adgt

これで大学時代の冬をカナリ浪費した気がする。。


[25]>22 おしくらまんじゅう adgt

サザエさんで見るくらいで実際にやったことはないかも?あったかいんだろうか?


[26]ストレッチ ttz

ダイエットにしても運動にしてもストレッチがついてくる事が多いですが、これってやってみると自分でもビックリする程疲れたり、体が暖まったりしますよね。汗が噴き出してくることも多いです。体にもいいだろうし、毎日少しずつでもやっていくと、本当にいろいろな効果が出てきそうです。


[27]まず厚着。 ttz

エアコン、ストーブ、ヒーターの前に、まず厚着です。動きづらいので敬遠しがちですが、以前イエでは薄着をしてヒーターにくっついていたら、感想肌になってしまった事があります。体がカサカサになって老け込んだ気分になってしまいました。イエの暖めすぎにも注意が必要だなと思いました。


[28]>25 秋や冬のあったか遊び?おしくらまんじゅう・雪合戦? tibitora

私が子供のころにもよくおしくらまんじゅうの歌を聞いていたような気がします。

小さいころには兄弟でおしくらまんじゅうをしたことも少しあります、おしくらまんじゅうはしているうちにちょっと本気になってきて体のぶつけかたが激しくなってきたりもするので物の少ないところでするのがいいかなと思います(^^;

布団の上でするとこけても床や畳の上よりは危なくないかもしれません、足元にも周りにも気をつけての体を使ったあったかあそびですね(笑)

私が子供のころは雪がけっこうつもっていたので雪合戦もよくしていました。

雪がつっていたり積もっていたりで最初はとても寒いのですが雪だまをなげたりよけたり走ったりしているうちに体が温かくなってきます(笑)

最近は雪もあまり降らなくて積もることも少ないですが、今度雪が積もったときには雪うさぎを2つ作って向き合わせてその横に小さな雪だまを作ってみようかなと思います^^

「雪うさぎの雪合戦」と題したいのですが「お月見うさぎ」に見えるかもしれないです(笑)


[29]汗の出るものを食べる。 ttz

ちょっとだけ辛めのカレーとか、ラーメンとか・・・汗かきというのもあるかもしれませんが、食べていると汗が出てくるものってありますよね。最近エコということもあって出来るだけエアコン等を使わないようにしています。だからって食べてばかりだと今度はブクブク太ってしまいますが。。


[30]>28 雪合戦 jozetora

昔よくやったなぁ。あんなに寒いのに小さい頃は関係ナシですよね。雪が降ってた日には一目散に外に飛び出て雪合戦をしていましたよね。今、こどもと接する機会が少ないですが、今の子達もそうあってほしいものだな、とどこかで願う気持ちがあります。


[31]イエに足湯を作りたい。 ttz

温泉の足湯って長く入ってはいけないと表記されているところもありますが、長く入る事にハマっています。最初はしばらく足だけが暖かいのが、いつの間にか頭まで暖まってきますよね。あの感覚がたまらなく好きです。最近は足湯ブーム?でも無いと思いますが、けっこういろいろなところにありますよね。見つけると入りたくなってしまいます。屋内の足湯もありますが、屋外の足湯の方が気分的に好きです。イエにも足湯をつくってみたい。庭(今は無いけど)に足湯を作って冬でものんびり温まりながら座っていたいです?。


[32]>19 雪を見ながら露天風呂 jozetora

雪を見ながら露天風呂に入ることが夢ですね。外に出ると相当に寒いんでしょうが、あの静かな感じがすごく心を落ち着けてくれて、体の疲れを取ってくれるんだろうと想像しています。北の地方の温泉をいつか訪ねてみたいですね。


[33]カレーパーティー teionsinonome

まさに昨日の我が家がこれでした!

パキスタンのアリさん直伝のチキンカレー、間違ってとうがらしを2倍の量で作ってしまってとっても辛いのができあがりました

ライスじゃなくてナンを買ってきて(チャパティの作り方を習っていたのですがナンな気分だったので)辛い辛い言いながら食べました

どこが立冬だ!ってぐらいの汗でしたよ

温まりたい日は鍋もいいけどカレーもいいです!


[34]>31 足湯 jozetora

受験生のときにやってました。ポットにお湯を入れて部屋に持っていき、タライにお湯を張って足をつけていました。暖房やストーブだと集中力が落ちる気がしたので足湯は凄くよく活用した覚えがあります。


[35]>8 大掃除 adgt

意外と熱くなる!


[36]>27 ドテラとブランケットと、暖かスリッパ adgt

とりあえずコレで何とかしのげる。ネックウォーマーがあれば完璧かも?


[37]>35 掃除 nakki1342

今の時期から掃除を始めるのはありだと思います

年末に一気にやるのは、大変だし疲れます

(面倒くさがりなので)

今のうちから少しずつやると年末ゆっくり出来るし

掃除だけに振り回されないので

今頑張りたいですね


[38]>33 自分で辛さ○倍!?カレーパーティー? tibitora

teionsinonomeさんのお家ではカレーパーティーをされたんですね^^

2倍の量のとうがらし・・・とても辛そうです。

でも辛いカレーも寒い日には体が温まって、いろんなスパイスも体によさそうです^^

パキスタンの方直伝ということは日本のカレーみたいではなくて本格的なさらっとしたカレーなのかなと思います。

本格的なカレーは食べたことがないので1度食べてみたいです。

日本のカレー(笑)も辛さ○倍というものがスーパーなどで見かけますよね、「どれだけからいんだろう・・・スパイシーでおいしいのかな」と思いながらもまだ試してみる勇気がありませんでしたが、とうがらしを少しずつ入れていって好み(おいしく食べられる辛さ)の辛さにすればいいのかなと思いました。

お父さんはとうがらしをスプーンにこれだけ、お母さんは、おじさんは、お兄さんはとそれぞれ好みの辛さのカレーにしたり

『辛さに挑戦』で激辛の物を少しだけ作ってなめてみるのもわいわいと楽しめるかもしれません。

少しだけの量の激辛、普通のカレーに混ぜたら問題なく食べられるくらいの量にするともったいなくないかなと思います。

小さなお子さんには「すりおろしりんご」や「はちみつ」「ヨーグルト」をカレーに入れると甘めのカレーにすることもできます^^

にんじんやジャガイモだけでなくいろんな野菜を入れて栄養もたっぷりなカレーを食べて温まるのもいいですよね^^


[39]>23 毎晩の鍋パーティー! fusakogane

立冬過ぎて木枯らし吹けば、来る日も来る日も我が家は鍋 鍋 鍋・・・・・チャンコ部屋と化します。

おかずはとにかくチャンコだけ

寄せ鍋あり おでんあり うどんすき すき焼き とりすき チゲ・・・・

寒くて凍えて帰ってくる家族をあったかく迎えるのは

なんと言っても 鍋 チャンコしかありません!


[40]>2 シャケ缶鍋 さばの水煮缶鍋にハマッテイマス! fusakogane

ありあわせの野菜と魚の水煮缶の鍋 生臭そうでそうでもないです!

工夫次第ではあの投稿サイトに初参加しようかと・・・・・


[41]>38 カレーパーティー jozetora

寒い中で汗をかきながら食べるカレーは良いですね。いくつかのルーをブレンドするのが好きです。基本はゴールデンカレーがオススメ。


[42]家族と友人参加で週一回の夕食会! fusakogane

毎晩は無理でも、週に一回なら帰宅時間を調整して、家族全員と友人や仲間も誘ってワイワイがやがやと、食べ物は全員の持ち寄りにして、食器は全部を使い捨てにして、アルコールとノンアルコールを程よく持ち寄って、紙コップにします!

ケイタイで連絡を密にして参加厳守にしましょう!

飲酒運転はなきように、ドライバーには首から「ノンアルコール・ビールのみ節酒可能」の札を下げてもらいます!

解散時刻はジャスト9時 我が家への宿泊者は片付けを手伝うものとしてササッとお開きにしてしまいます!


[43]>39 最後の雑炊 jozetora

これがたまりません。


[44]>32 温泉 r-zone

温泉いいですね!

特に雪の降る中の温泉は最高です。

近所に温泉がないので、小旅行をしなければ行けないのですが

その道中もまたワイワイして楽しいです。


[45]>41 カレーパーティー r-zone

やってみたいけどまだ実現していないのがカレーパーティー です。

色んな種類が楽しめてたのしいですよね。

カレーでもうどんやラーメンなど、ナンで食べるのも良いですし

カレーの種類も無限にあるので大勢いても飽きずに楽しめそうです。


[46]>36 厚着 meizhizi87

私も例年より早めに厚着をしています。昨日、買い物に行ったら、発熱作用のあるインナーがすごく人気で、あまりのその人気ぶりに驚きました。欲しいなぁと思いながら、でも冬のインナーは家にたくさんあるし…と思って結局買わなかったのですが、メーカーが研究されている商品だと思うのでとても気になります。


[47]>44 温泉 ds-i1

冬の寒いときは、温泉に入ると温まりますね。


[48]>34 足湯 r-zone

足湯とは違うかもしれませんが

家に足だけ岩盤浴というのがあるのですが、これがあったかい!!!

檜で出来ているので香りもとてもいいですし、

入っていると体中熱くなって汗が止まらないです。

足は体の色んなツボが集まる所でもあるので足湯はいいですよね。


[49]>43ds-i1

鍋を食べれば温まります。


[50]>47 温泉 meizhizi87

職場の忘年会で、雪の中バスに乗って温泉に泊まりに行きました。本当に無事にたどり着けるのか、というくらい吹雪いていて心配になりましたが、無事に温泉旅館に到着しました。温かい温泉につかり、体の芯まで温まり、熱々の料理を食べてお酒を飲んで、ゲーム等で盛り上がり、寒さを忘れた楽しい一時でした。


[51]>37 掃除 r-zone

汗かきますね〜。

特に年末の大掃除は汗だくになってしまいます。

まぁ、綺麗になるし運動にも良いですね。


[52]>5 散歩 meizhizi87

散歩は気楽にできてとてもいいと思います。会話をしながらだと、つらく感じず、ペースもちょうどよくできそうです。

冬は寒さに対応し体が熱を作り出すので、夏よりもやせやすいと聞きますが、冬は暖かい部屋でじっとしていることが多いので、それで太りやすいのだそうです。

散歩して、丈夫な体をつくり、基礎代謝が上がれば多少の寒さを感じなくなるかもしれません。実際私も、散歩をした日は調子がよくて、夜もあまり寒さを感じず、ゆっくり眠ることができます。おすすめです。


[53]>49meizhizi87

キムチ鍋が好きです。鍋にするとたくさんの野菜を食べることが出来るし、栄養もあっていいですね。冬は鍋を食べられるので、楽しみでもあります。他にしゃぶしゃぶも好きです。


[54]>53twillco

寒くなると鍋は毎日のようにやってます。

鍋パーティーを開く時には、色々な種類の鍋で楽しみます。

シメは「きしめん」にすることも。

名古屋ならではかもしれませんが、地方によっては色んなシメがあるかもしれないですね。


[55]>50 温泉 twillco

今の時期ですと紅葉を見ながらの温泉ですかね。

湯船に浮かぶ紅葉を見ながらの温泉は

体だけでなく、また目でも癒されますね。


[56]カラオケしながらダンス castle

テンションをあげながら歌って踊れば年末の寒さも吹き飛びます。


[57]>48 足湯 meizhizi87

風邪を引いたときは、洗面器にお湯を入れて足を温めるといいと聞いたことがあります。お湯がすぐに冷めないように塩を入れるといいというのも聞いたことがあります。塩分が入っているエステ剤のようなものをよく見ますが、塩は発熱効果がありそうな気がします。

そして、家で岩盤浴ができるなんてすごいですね。岩盤浴には5回くらい行ったことがあるのですが、信じられないほど汗をかきますね。汗をたくさん出すと、なぜかスッキリします。あと、家で時々、軽石を使って足の裏を洗うのですが、それをした日はいつもよりお風呂につかっていてもポカポカ感じるのでおすすめです。


[58]>24 こたつ twillco

うちはお正月は決まってこたつでのんびりです。

なぜかお正月だけ、普段の食事も食卓でなくリビングのこたつで食べます。

まったり出来るし会話も増えます。


[59]チーズフォンデュとワインでランチパーティー VEGALEON

家庭でもチーズフォンデュが楽しめるのですね。私はレストランでしか食べられない高級な食事のイメージしかありませんでした。

以前 友人のお宅に招待されました。初めての「チーズフォンデュ」デビューです。

食べ方もマナーも知りませんので少し緊張しましたが、そこは気心知れた友人のお宅ですから いろいろ教わりながら気軽に。

今は家庭用のフォンデュ専用鍋やアルコールバーナーが売っているのですね。

そこの友人の奥さんが既に用意してくれていましたが、チーズと白ワインで簡単にできるそうです。

手抜きの時は「とろけるチーズ」でもOKだそうです。

フランスパンを細かく一口大に切ったものを串に刺して鍋の中に入れるのですが、チーズがかなり糸を引いてキリがなく焦りました(汗)。

それも食事のお笑いのネタになり次第に愉快なパーティーになりました。

フランスパンもガーリックで焼いてあるものやピリ辛の香味料で焼いてあるものなどいろいろ。

あとはボイルしたウインナーなどもおいしいでした。

お酒は やはりワインですね!冷たく冷えた白ワインがおいしいでした。私も招待されたお土産にワインを持参しましたが冷えていませんので。

これからの季節、アルコールバーナーで暖められたフォンデュ鍋を囲んで みんなで楽しく食事するのは心が温まります。

レストランで気取らず、気の知れた友達同士で食べるものは何でもおいしいですし、楽しいですね。


[60]>54 イエ鍋 fwap

みんなで鍋でパーティするのはいいですよね。イエで提案されたレシピを参考に独自のカレー鍋を作りました。

イエのみなさんのアイデアにNHKの夕方のテレビ番組で紹介されていたものをアレンジして、おいしい鍋が作れました。

今日みたいに温かい日でも素材のおいしさを味わいたければ、薄味の魚介類と野菜をたくさん加えた鍋にしたいです。

これから、冬の訪れがやってきたときで、みんなと歓談しながら充実したい時間を送りたいのであれば、豪華な牛鍋が理想かな?(*^_^*)


[61]>55 函南・畑毛温泉 fwap

みんなで温まりたいですね、温泉で。私の地元でも熱海や伊東といった全国的にも有名な温泉地があります。

しかし、もっと近場にも畑毛(はたげ)温泉というのが函南町にあります。そこの温泉はのどかな山村で、一度東海道線で函南駅をご存じでしょうか?

そこからバスで25分ほどで到着する温泉場ですが、とても魅力的な温泉場です。新しいスパがあったり、もう一つ足を伸ばせば季節外れかもしれませんが、果物狩りができたりと楽しみある場所です。


[62]>60kinnoji7

いよいよ鍋の本格的な季節の到来ですね。私はすき焼きとキムチ鍋が好きですね。


[63]>61 温泉 kinnoji7

温泉が気持ちいい季節になりましたね。心も体も癒される温泉は大好きですね。


[64]>58 こたつ kinnoji7

こたつでの楽しみ方っていろいろありますね。私はこたつに入りながらトランプをするのが好きですね。


[65]>57 足湯 kinnoji7

足湯ってほんとに気持ちいいですよね。ゆっくりと時間をかけて足を浸かっていると体がポカポカしてきて気持ちがいいですね。


[66]>51 掃除 kinnoji7

もうそんな時期なんですね。年末に一気にやるのは大変なんで少しずつ掃除をしていこうかなと思っています。


[67]>20 お風呂から感じる水の恵み、家族のありがたさ fwap

温かいお湯にゆったりと浸かることは私の一番大好きな冬の行事です。欧米ではとかくシャワーを個々人で使います。文化の違いがあっても、水資源の豊富な日本ですら節約志向のお風呂です。

私が住んでいるところは、水道料金がとても安く、水質もとてもよい場所です。この週末の移動時間は、地元の風土誌を編纂する目的で水に関する勉強をしておりました。

温かいお湯でゆったり浸かることができるのは、家族がいるからできることであり、同時にエコでもありますよね。

冬ですと、手足の末梢部が冷えやすくなってしまいますが、ゆったりくつろぎながらお湯を楽しみたいですね。そんなときは、飽きた漫画や年違いの雑誌ををお風呂に入れて時間を過ごします。


[68]>52 ウォーキング inio

結構汗もかけるし、良い運動になります。最初に外に出て歩き始めるまでが億劫な感じ画はするのですが、始めてみると凄く気持ちが良いですね。今年からはじめたので、これからも是非継続していきたいと思っています。


[69]>65 理想は熱海駅の足湯だが、イエで試してみます fwap

足湯!これは夏場ですと帰宅するとお風呂場で冷水に足首を浸かるのも身体を冷やす効果がありますよね。

同じように、足湯に浸かってみると身体が温まる効果がありそうです!入浴前の髪の毛や身体を洗っているときに、ちょっと不便ですが足湯専用の桶を使うのを試してみるのもいいと思いました。

さっそく、ホームセンターで桶を買ってきて、今週末から試してみたいと思います。よく年寄りですと、風呂場の寒暖差で心筋梗塞や脳卒中などで突然発作に襲われることがあるので注意したいです。

健康面でも大切ですし、温まりという観点からも大切な「あったか行事」ですね。ただ、理想は熱海駅の足湯です。


[70]>65 55万円!?でわが家にも足湯が!? iijiman

そこで「人力検索」。検索してみました。

設置工事不要で2人用の足湯というのが、Yahoo!ショッピングにありました。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/iwasakaya/asi-1.html

大家族には(本来は商業用でしょうが)5?6人同時に入れるタイプがよさそうです。

リース契約も可能と有りますが、価格はわかりません。

「どこでも足湯」

http://www.24act.co.jp/product/foot-bath/footbath.html

レンタルもあるそうです。

http://www.24act.co.jp/product/foot-bath/foot-rental.html

10万くらいの、ちょっと頑張れば出せるくらいで、家庭用の足湯って、ないですかねえ・・・


[71]>68 準備体操から、終わった後のケアまで全体的に考えましょう fwap

ウォーキング、春先から夏場はランニングも兼ねた軽い小走りでしたが、これからの季節はゆっくり目で、時間をかけたウォーキングを重視しています。

いまの季節紅葉が美しいんで、時間に飽きが来ません。適宜、休憩を取って、水分を取ったり、ストレッチをして、脚の痛む部分の疲れを取ると不思議とさらに5キロ歩けるんです。

そして、運動が終わったらお酢を飲んで脂肪を燃焼させます。それと、歩くときには胸を張って、腹筋に力を入れながら歩くと効果ありますよ。


[72]>67 本!! monkey_timpo

なるほど、結構本などをお風呂に持ち込んでいらっしゃる方が多いのですね。小学生の頃、漫画本をお風呂に持ち込んだのですが、母親にしかられ、さらにビックリした拍子に風呂に落としてしまいびちゃびちゃに…。苦い思い出しかないのですが、長湯するにはいいかもしれませんね。早速お風呂で本を読むためのグッズを注文してしまいました(^^;)


[73]コトコト長時間かかる煮物を作る atomatom

イエの中もおなかの中も温まる、コトコト長時間の煮物。

冬の日曜日にこれをするのがぼくの楽しみです。

煮るのは牛スジが一番多いかなあ。

弱火でじっくりと柔らかくなるまで煮込みます。

おでんに、うどんのトッピングに、コロッケの具にと使いまわせるので一度に大量の牛スジを仕込んじゃいます。


一度、友達のイエで、彼が出かけている間にぼくが留守番をするという機会がありました。彼を喜ばせてやろうと、半日ほど掛けてロールキャベツのトロトロ煮を作ったら、「電気代がもったいない」と言われました。。。。

自分のイエで作るべきでしたね(泣)


[74]串揚げパーティー lepremierpas

我がイエには串揚げのフライヤーがあります。

キッチンではなくても、テーブルの上で揚げものが出来ます。

ZOJIRUSHI あげあげ 電気フライヤー メタリックカカオ EFK-A10-TJ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000C9BKP/hatena-q-22

水分をキチンと処理さえしていれば、卓上に置いて材料を揚げながら食事を楽しむこともできるので「揚げたてサクサクの天ぷらをつまみながら一杯」という楽しみ方もできる。

そして、家族に出来たての味を楽しんでもらいたいという心遣いで、ひとり寂しくキッチンで揚げ物をしているお母さんにプレゼントしたら喜ばれること請けあいだ。

「油煙が気になる」「小さな子どもがいるので火を使っての揚げ物は心配」といった理由から、揚げ物はお総菜コーナーで買ってきてしまうという人にもぜひ使ってみてもらいたい。

こういったものです。

そして具材を用意します。

我がイエの定番は・・・

@エビ

@椎茸

@鶏肉

@豚肉

@玉ねぎ

@アスパラ

@なす

@ししとう

@レンコン

@トマト

@はんぺん

@うずら卵

@アスパラ

@モチチーズ

こんな感じです!

その中でもおすすめがはんぺんと、トマトと、餅チーズですね?!(^_^)

はんぺんはお子ちゃんたちに大人気です。

でも揚げ過ぎるとしぼむのでこの頃合いが難しいですよ?

トマトは、え?って思う方も居るかもしれません。

でもトマトが苦手って方でも皆食べれちゃったりするんです!

ベーコンを巻いてもいいですよ!

餅チーズはもうおわかりのように、トロ?っと美味しいんです。

自分が子供の頃は冬場になるとお鍋の次くらいによ?く両親がこういう串揚げを食卓で出してくれました。

子供なので油が危ないですからかなり注意必要です。

でも初めての料理の感覚。

そして揚げたてをその場で食べるっていう楽しさ。

外が寒いことなど忘れるくらい楽しくて温かくて大好きです。

油がかなり跳ねますので、新聞紙などをしっかり敷いてやります。

床にも敷き詰めてやりました。

手間や準備、後片付けは大変ですが、冬のイベントに皆さまも是非お試しあれ!


[75]>69 風呂と書きましたが私も実は足湯しています。しかも暖まる以外の目的でも。 monkey_timpo

何を隠そう冬でも靴で蒸れると足が臭いんです笑。そんなとき、バケツに暖かい烏龍茶を入れて消臭+暖まる。一石二鳥の私のとっておきの秘密です(^^;)


[76]>62 イエ鍋 atomatom

うちも鍋をよくするイエだと思います。

とにかく鍋を一度したら、洗うのが手間じゃないですか。鍋、大きいし、重いし。

洗うよりも、よし、次の日も継ぎ足して鍋にしちゃえ、ってなるんですよね。

それを続けていくうちにダシがどんどん複雑にいろんな味を含んでいって、うちで言うところの「伝説のスープ」ができあがるんです。

雑炊は、うちでは滅多に作りません。

「伝説のスープ」になったな、と夫婦2人が納得するまで鍋の夜は続くのです。


[77]家族でマラソン&サイクリング lepremierpas

休みの日に、家族そろってマラソンやサイクリングをしてみてはいかがでしょう。

うちの近くではサイクリングに自転車を貸してくれる場所があったりして、イエの中には1台しか自転車が無い家庭でも、レンタルして家族そろって出来ます。

走ったりしたあとは体がポカポカ。

お弁当を持って、青空の下でまたポカポカ(^_^)

楽しいイエイベントになりますよ


[78]>73 牛スジとにんじんと小玉ねぎとじゃがいもとデミグラスソースでシチューを熱烈希望! fusakogane

手間と時間をぜいたくに使っておいしいものを作るのは・・・・こころもジーンとあったかくしてくれますよね?しみじみ・・・


[79]日曜日 屋根におふとん ファミリーひなたぼっこ大会 fusakogane

そろそろ今度のビューリフルサンデーに開催したいです!

当日の朝寝坊は厳禁です。 屋根瓦が暖まる10時頃には開始です!

一家全員が横に並んで、FMラジオでも聴きながら1?2時間程度、全身を裏表と時々反しながら、じっくりと日光消毒し続けます・・・・

最後に人間の消毒が終わったら、おふとんもじっくりと裏表を1?2時間乾燥させてやるのをお忘れなく!


[80]>76 鶏の水炊きをヒントに wacm

カレー鍋やキムチ鍋が私は大好物ですね。以前の“イエコト・ミシュラン” #027「美味しい鍋レシピと工夫を熱く語る!鍋奉行コンテスト」で書いて以来、簡単なカレー鍋やキムチ鍋は自分から作るようになりました。

ですが、できればインド風のカレー鍋を作りたい。インドのカレーは固形物ですからね。ごとごと煮込んでも風味が落ちないカレー鍋を追求しています。

その中でも、シナモンとスリランカで取れるトウガラシを炒めてルーを作り、それを鶏肉にまぶして煮炊きにするのは美味しかったです。

ヒントは「鶏の水炊き」、福岡や九州の方ではメジャーな調理法だと思われます。そこに、ルーを加えて辛くてまろやかな鍋を作りました。工夫としてもよいと思いますが、みなさんの意見はどうでしょうか??


[81]おでん t-saitou

おでんも鍋の分類に入ると思いますが、我が家では冬になったと実感できるものがおでんなのです。今ではコンビニで手軽におでんを食べられるようになりましたが、やはりスーパーで具剤を購入して自家製おでんを家族みんなで食べる。家族間のコミュニケーションもとれて和やかな雰囲気も同時に楽しめます。


[82]>78 牛スジ肉と赤ワイン煮 wacm

固い牛すじをタマネギやニンジン、トマトなどを煮込んでつくるスープやシチューは美味しいですよね。

年に数度のできるだけ具材にかかるお金を抑えたいときに頼りっきりのメニューです。ゆっくり煮るから、お肉もとろけておいしいですよね。

現在、別のイエ:“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #043「我が家の冬じたく」「ワイン・お酒の楽しみ」「七五三祝いに」での赤ワイン利用法にぴったりだと思います。

簡単に作れる料理で、なおかつお手軽に食べることもできる。それに、多めに作って2日目以降も頂ける手抜き料理でもありますよ。


[83]>75 「頭寒足熱」 wacm

温泉街でも気楽に足湯に入ることができますよね。一時期、循環型の温泉や病原菌の問題で泊まり込み客が一気に減ったとの報道で心配してました。

「頭寒足熱」と言いますからね。いつだかの漢方薬の広告でキャッチフレーズがあって、なるほどな!なんて驚きと共に、日常生活の知恵を感じました。

レッグウォーマーや毛糸の靴下など足を温める方法はありますが、みんなで楽しむとなると温泉地での足湯に尽きると思います。

ただ、温かく楽しい時間を過ごすだけでなく、外の大浴場、内のイエの風呂場で楽しめる工夫、イエはいくなどで充実した時間を過ごせたらいいですね。


[84]指相撲大会をする taknt

手の大きさによって多少のハンデはあるかもしれませんが、

お互いの手をにぎりあって白熱した試合展開ができます。

人数は 二人からでもできますしね。


[85]「寒い」を禁句にする。 ttz

寒いって言うから寒くなるんだよ!暑いって言え!! ・・・なんていう事をよく言いますが、本当にそうだと思います。寒いに限らず、眠い、とか、疲れた、とか。どちらかと言うとマイナスな言葉は発することによってさらにエスカレートする。ただし・・・寒い時に暑いと言う、これ自体に効き目あるかは謎です。。。


[86]>64 部屋も心もあったかい wacm

こたつの思い出はなかなか貴重です。祖父母の家(おばあちゃんのイエ)では、のそのそと歩いてくる猫がこたつを独り占め。なかなか脚を伸ばすことができず、窮屈なこたつでした。

ですが、猫がいてくれたおかげで家族の会話が和んだり、話題に事欠かさず過ごすことができました。

たびたび、ペットの話題がイエでも取り上げられていますが、いのちの大切さの他にも、日常生活での賑やかさを与えてくれますよね。冬の団らんの時間。

みんなであったか過ごすことって、ものの温かさと、こころの温かさがありますよね。みかんにお茶にこたつに猫。なごやかになってしまいます。


[87]>63 みなさんのオススメの温泉はどこでしょうか? wacm

みなさんのオススメの温泉はどこでしょうか?私は以前、知り合いに勧められた山形県の銀山温泉です。

友人が山形の会社に勤務していたこともありまして、最寄り(といっても1時間以上バスに揺られる)駅に集合して、楽しみました。

そこは湯治場として明治期以後一般の方にも知られ、文豪や政治家、軍人などが宿泊した旅館がいまでも残されています。

楽しい時間というよりは、余生を楽しむ。1ヶ月以上いて湯治するのが基本らしいです。生活も料理も自炊の方が多いです。


[88]>80 鶏の水炊き akilanoikinuki

ぶつ切りのをコトコト煮て、骨からホロリと離れるくらいになったら、やっと野菜を入れて食べる。

うちの親もよく前の晩に煮て、下ごしらえしていたのを思い出します。

もちろん残った出汁は脂だけ捨てて、雑炊にすると、とっても幸せ。

冬の楽しさを感じます。


[89]>88 豆乳鍋 Rytandrezone

豆乳鍋が体が温まっておいしいです。水炊きもよくします。後で雑炊に。


[90]>74 これ、いいですね。 atomatom

たしかに串揚げや天ぷらなんかはキッチンで揚げるとアツアツを食べられないか、誰かが料理に専念するかになってしまいますからね。

うちでは卓上串揚げ器がないので、夫婦が交代で揚げ係りになったり、キッチンにビールを持ち込んで、揚げながら飲み食いしたりしていますけど、行儀、悪いですもんね。人様にはお見せできない絵です。


テーブルの上で揚げられるとなるとリアルタイムで揚がっていく様子も見られるし、おいしさに楽しさも加わって最高ですね。


それから新聞を敷き詰めるというのもよくわかります。

うちでホットプレート焼肉をするときも同じ。床の上まで新聞を拡げるので、猫たちが大騒ぎをします。

串揚げ(関西では串カツといいます。肉でも野菜でも何でも串カツ)食べたくなってきました。


[91]>29 ナイスアイデア! atomatom

汗をかくほどに辛いものを食べる。面白いアイデアですね。

たしかに辛い辛いものを食べると、寒いなんていっていられませんもんね。

ついこないだ台湾に遊びに行ってきましたが、彼の地の蒸し饅頭やショウロンポー、水餃子など、寒い季節の日本で食べたらものすごくおいしいだろうなって思いましたもの。

ぶたまんやシューマイにからしをたっぷりつけて。

あるいはうどんに七味をたっぷりかけて。

これで舌も胃も熱く、カラダも暖かくなりますね。


[92]>89 忘年会にも aekie

鍋パーティでぐつぐつ煮込んで食べる料理を待つ楽しみとその間の友人・知人との歓談が何とも言えません。

先日、忘年会の企画をしました。忘年会では、どこのお店にしようか悩んでいたところ、やっぱり鍋との言葉で豚しゃぶ屋さんに決まりました

地元の豚料理を食べることで食事のありがたさを感じ、その季節の名物の滋味を味わえたら幸せだと感じます。


[93]>87 かつては慰安旅行 aekie

冬場の温泉は寒いですが、外湯で雪を見ながらの温泉はいいと思います。ただ、確かに卒中などの発作には気をつけたいですね。

ゆっくりと、寒くない時期に温泉を楽しめるとしたら今月いっぱいくらいなんでしょうか?

私も働いていた頃は社員の慰安旅行で那須塩原や伊香保に行きました。関東から近いですからね。


[94]>30 冬は接する季節 aekie

小さい頃、押しくらまんじゅうをやりましたね。まだ、男の子が半ズボンだった頃です。

学校から帰ると、そのまま近所の公園へ遊びに行って楽しい遊びを上級生に教わったりして、少しずつ上達しました。

jozetoraさんも書いていますが、子ども同士が直接接する機会が少なくなっている中、冬という季節は子どもたちにとって大切な季節なのかもしれないです。


[95]>72 マッサージしてます aekie

一日の疲れ、運動までをお風呂でできるように、お風呂ではふくらはぎを揉んだり、首のマッサージをしたり、休む間もなくリフレッシュしています。

年齢にも合わない学生をやっていますと、不規則な生活になりがちです。そんなとき、お風呂で寝てしまうこともあります。

読書や映画を見ながら、風呂でゆっくりと過ごせる時間を見つけたいです。


[96]>71 無理をしないことが長続きの秘訣 aekie

早足程度のウォーキングも長続きするようにさせています。頭が疲れたときには身体を動かすとなんとか不思議に仕事に取りかかることができるんです。

私なんか歩いて30分も経たないうちに身体が汗ばんできてしまうので、ゆっくりですが確実に長い距離をあるくようにしています。

でも、一番大切なのは無理をしないことですね。楽しい、歩きたい、リフレッシュが必要というとき、歩くと怠けが来ないはずです。


[97]>95 お風呂 twillco

どんなに忙しくて疲れていても、必ず湯船につかるようにしています。

シャワーと湯船では疲れのとれ方は全然違いますからね。

最近は、お風呂でアロマを楽しんだり、オーロラが見れるグッズなど楽しめる物が多いので、お風呂タイムも楽しい時間となりました。


[98]>83 足湯 twillco

温泉街に行くと必ずと言っていいほど足湯がありますよね。

温泉に入ってお土産を見ながら歩いているとだんだん湯冷めしてくるので

そんな時には足湯です。

お店の前に「ご自由にお入りください」なんて所も多いので

かなり賑わってますが、気軽に入れて暖まれるのは嬉しいサービスです。


[99]>85 寒いを禁句にする nakki1342

出来るだけ寒いって言わないようにするというのは

大事な事だと思います

もちろん、冬は寒い日が多いけれど

あまりにもその言葉を連発するとよくないと

私も思います


[100]>99 寒い禁句令 lepremierpas

寒いというと本当に寒くなりますよね。

逆に暑いというと夏場は非常に苦しい。

脳は言葉をすぐに受け取って、そうさせるのだと思います。

寒いというのは発しやすいからこそでしょうね。

冷え込むねーっていう言葉に変えるだけでも良いかもしれません


[101]>98 足湯 tunamushi

足湯はぽかぽかして気持ちがいいですね。ずっと入っていると汗も滲んできます。一緒に首の後を温めるとさらに体が温まりそうです。


[102]>92 鍋に餅 tunamushi

鍋に餅の巾着を入れて食べるとおいしいです。熱々の鍋をみんなでふぅふぅ言いながら食べると、楽しいです。


[103]>86 こたつでゲーム tunamushi

こたつでゲームは小さいときにやりました。将棋、花札、トランプ等々。勝敗も記録していつも父と10回勝負でした。頭を使って楽しかったです。


[104]>93 温泉 tunamushi

1年間程、銭湯通いをしていたことがあり、仕事が終わると行っていました。そこの銭湯は天然温泉であり、家のお風呂と違ってシャワーの勢いがいいので快適でした。サウナも露天もついている所だったので、さらに満喫していました。


[105]手をつなぐ lepremierpas

最後に家族で手をつないだのはいつですか?

意外ともう覚えていないほどではないでしょうか。

身近すぎて、照れくさくて、それで手を繋ぐことをしていないかもしれません。

手と手のぬくもりってあったかいですよね。

だから、家族で、ふとした瞬間に手をつないでみましょう(^O^)


[106]>104 温泉 koume-1124

寒いときは温泉に行きたくなります。

雪の中の露天風呂は、すぐにのぼせてしまうような私には

かなりありがたいです!


[107]>102koume-1124

コラーゲンを入れるのが好きです。

キムチ鍋に入れると辛いのが少しまろやかになり甘みが増して

深い味になるので、女の子は好きだと思います♪

冬は必ず1度は鍋パーティーしますね。

お酒も入ってワイワイつつくのが楽しいです。


[108]>103 こたつ koume-1124

小さい頃はヒーターとかあまり無かったので

もっぱらこたつで暖まってました。

ゴロゴロしていられるので本当に幸せな時間でしたよ〜。

あまりにゴロゴロしすぎて、小さい頃は太ってましたけどね;


[109]>101 足湯 koume-1124

大好きです!

道の駅なんかでも無料で入れる所がありますよね。

ドライブに疲れた時には本当に癒されます。

足だけなのでのぼせにくいですし、足には太い血管があるので

足だけでも十分に全身を温めることができて、お手軽ですよね。

温泉地へ行く時には必ず足湯に入るので、タオル持参で行きます。


[110]>26 ストレッチ koume-1124

私は寝る前にストレッチしています。

運動をするにも、まずストレッチを20分してからのほうが、体の準備ができて

ダイエットにも効果的なんだとか。

最近は骨盤矯正ダイエットなんかも流行ってきているので、ストレッチで体をのばして

姿勢をキープするのもいいことですよね。


[111]焚き火で色々焼いちゃう会 teionsinonome

小学生の頃、ちょうど今の季節に掃除が裏庭(そこに学校菜園がある)の担当になりまして、落ち葉を焼くのに家から持ってきたサツマイモをホイルでくるんだのを紛れ込ませて焼いてました 放課後丁度いい感じに焼きあがってるのをこっそり食べるのが楽しかったです

そんなこっそり感はないですがやっぱり焚き火は楽しい! 焼き芋はもっと楽しい! ってことで、焚き火で焼き芋をしてあったまる会はいかがでしょう

お芋に限らずマシュマロとかウィンナーとか色々焼いちゃいましょう

バーベキューとは違って焚き火って調理自体が目的じゃないところがいいですよね あくまで掃除のついで ついでなのにあったかい、掃除なのに楽しい☆

今は家庭で焼却するのが禁止されてる自治体もありますが、OKな地域の友達をお芋片手にたずねるのもまた一興かと!


[112]>45 カレーパーティー powdersnow

みんなそれぞれ、家で作ってきて、持ち寄るなんていうのも楽しそうですね。

少しずつ違う家のマイカレーを試食しつつ、教え合うなんて言うのはためになりそうです。

カレーなら豊富な香辛料で、身体を中から温めてくれそうです。


[113]>59 チーズフォンデュ lovespread13

チーズフォンデュおいしいですね。確かに昔は外で食べるイメージがありましたが、今はスーパーなどでもチーズフォンデュ用のチーズが売ってたりするので簡単にできますね。メニューに困ったときなどにチーズとワインさえあれば手軽にできるし、自由に好きな具を取って食べられるのでちょっとしたパーティーなどにはもってこいかもしれません。チーズフォンデュ専用の鍋もありますが火加減さえ気をつければ家庭用のカセットコンロと少し浅めの鍋でも代用できると思います。

チーズにはワインが合いますが、チーズが冷えて固まるのであまり冷たい飲み物は避けたほうがいいと聞いたことがあります。


[114]>82 煮物 powdersnow

本当に寒くなってくると、つい暖房をつけたくなりますが、勿体ない……

そう感じてしまう時は、煮物は一石二鳥ですね。

調理の火というのは、なかなか暖かいので、近くについて見ていると、それだけで台所は暖かいです。

じっくりと中に染み込んだ煮物は、割と冷めにくいので、食卓に出すにも良いですね。


[115]>91 汁物 powdersnow

寒い季節、お店に駆け込んで、蕎麦やラーメンの温かいスープを飲むのは、たまりませんね。

一気に身体がほてって、汗をかいてしまうのが、少々困りものですが。

麺類以外にも、おでんの汁なんかも、身体を温めてくれるありがたい存在ですね。

大根のように汁がじっくり染み渡っているぐざいなどは、最高です。


[116]>46 厚着 powdersnow

暖房をガンガンにする前に、厚着は基本ですね。

どうせ家の中なのですから、外観を気にするよりも、効率的にいきたいものです。

家の中用にゆるい靴下をはくだけでも、結構、足下が暖かくなりますし、

上半身も、チャンチャンコなどを羽織ると、非常に暖かくなりますね。

暖房に頼りすぎると、何だか頭がぼんやりしてくる気がするので、

今年も出来る限り、弱めで過ごしたいと思います。


[117]>115 屋台ラーメンを皆で食べに行く sidewalk01

冬場はいいですよね!


[118]>114 煮物をしながらの読書 sidewalk01

至福のひと時です。


[119]>110 寝る前のストレッチ adgt

睡眠の質がだんぜん良くなる


[120]>117 豚汁 adgt

冬場は凄くあったまる。野外で食べるのもまたうまい。


[121]>106 温泉 adgt

気持ちいいから何度も入ってしまう


[122]>97 入浴剤で風呂 adgt

これが冬場のちょっとした贅沢


[123]>111 焚き火 adgt

最近出来ないのが淋しい。。


[124]>116 厚着 sidewalk01

せめてもの省エネ対策ですね


[125]>96 暖かい缶コーヒーを飲みながら散歩 sidewalk01

冬場は好きです。


[126]>81 おでん sidewalk01

暖かいおでんは冬場美味しいですよね!


[127]>122 ガン予防 t-saitou

温度41度のお風呂はがん予防に効くと、どこかの大学教授が、ある雑誌で紹介してました。


[128]>127 痔の予防 jozetora

にも入浴はいいらしいですよ!


[129]>126 下ごしらえのダシで大きな違い aekie

飲み屋さんで注文するときおでんがあるとどこかほっとします。安心できる具材があるからなのか、若い学生にも人気あるメニューです。

できれば、イエでの楽しみを外でも味わいたいのもですが、イエでおでんは楽しみたいですね。

鰹節や昆布のダシだけでも味が大きく変わります。だし汁には工夫して、美味しい冬の醍醐味を味わいたいですね。


[130]>112 組み合わせのバリエーションが豊富 aekie

カレーパーティーは楽しいです。各自持ち寄りのカレー、きっとそれぞれの家庭にそれぞれの自慢がある。

カレーなら、ご飯でもナンでも、お肉でも野菜でも組み合わせが自由にできる素晴らしい料理です。

ドロドロとした日本式のカレーから、キーマカレーのような固形に近いものも楽しめます。千差万別、みんなで楽しめる冬イベントとして定着させたいです。


[131]>118 サムゲタン風鶏の胸肉スープ aekie

鶏の胸肉をひたすら煮たものが私は大好物です。元々、ササミなどタンパク質の高いものが好きだったのですが、疲労回復に効果あるらしい。

カレーを作るようにタマネギなど野菜も豪快に入れて、弱火で煮続けます。先に野菜を炒めておいてもいいですね。あく取りだけは注意です。

健康に注意したいとき、ひたすら煮込んだ鶏の胸肉スープはとても活力が出てきます。よく考えてみると韓国料理のサムゲタンに似てたんです。やっぱり、伝統料理はいいですね。


[132]>7 みんな熱くなった aekie

ドッチボールは小学生の休み時間の一番の人気スポーツでしたよね。

私も「みんなであったかく過ごす冬のイエイベント」とありましたので、実生活ばかり考えていたのですが、一番熱くなれたのはドッチボールだったですね。

小学生でも高学年になると男女一緒に楽しめる遊びではなくなってしまうことが悲しかったです。

ですが、大人になったいまでも振り返るだけ記憶に残っているということは、きっと温かい思い出だからでしょう。


[133]>21 おしるこ 餃子 シュウマイなどもよろしいのでは? fusakogane

う?んと甘いおしるこに、文明の利器(餅つき機)で作ったお餅を、家族でワイワイがやがや丸めているうちに、イエ中がぽっかぽっかになっていることでしょう・・・

定番の餃子作りもきっと楽しめるでしょうし、たまには変り種でシュウマイ作りに挑戦してみたいものです!


[134]家族で甘酒 lepremierpas

冬の寒い日にホカホカ?(^_^)

甘酒で団欒はどうでしょう

少しだけ生姜をすりおろして入れるとさらにホカホカ。

家族そろって甘酒を片手に団欒もいいものです


[135]ペーパークラフト mododemonandato

ペーパークラフト大会をやってみると面白いかもしれません。

最近はインターネットでいろいろなペーパークラフトの型紙などが無料で配布されていて、プリントして直ぐに使えるようになっています。

子供が折り紙でできるような簡単なものから、本物と見紛うような本格的なものまで、ペーパークラフトはかなり盛り上がっているようです。

ペーパークラフトのサイトのデータベースがありました。


http://www.tamasoft.co.jp/pepakuradb/


無料で配布されているものだけでもかなりの量があります。

お遊びのものだけでなく、卓上カレンダーや星座盤などの学習に役立つものもありました。

ペーパークラフトもかなり奥深いものがあるようです。

寒い冬にはこたつや暖房の効いた部屋で、家族や友人達とペーパークラフトイベントをしてみるのもいいかもしれません。


[136]>135 ペーパークラフト kinnoji7

ペーパークラフトって楽しそうですね。作るのも楽しいですし、見るだけでも楽しめそうですね。


[137]>129 おでん kinnoji7

温かいおでんを囲んで一家団欒ですごす1日もたまにはいいもんですよね。


[138]>123 焚き火 kinnoji7

私が子供の頃は、おじさんが焚き火をしている光景をよく見かけました。昭和を象徴する光景でしたね。今ではほとんど見かけないので少し寂しいですね。


[139]>119 ストレッチ kinnoji7

寝る前のストレッチはいいですね。疲れた体をほぐしていくのは気持ちがいいです。その後はよく眠れるようになりますね。


[140]>94 おしくらまんじゅう kinnoji7

子供の頃よく遊んでましたね。寒い日にこの遊びをして、はしゃぎながら暖まって楽しんでいたことを思い出しますね。


[141]手打ちうどん作り lepremierpas

イエの皆で手打ちうどん作り。

うどんを作るときって凄い楽しいです。

コシが出るように足でフミフミするのがいい運動になるので、体もポカポカ。

家族みんなでフミフミしているのも楽しいですよね!

出来上がったらカットして、そして打ち立てを茹でて食べる。

出来たてが凄く美味しいです


[142]生姜湯 theresia57

寒くなり始めた今月初旬から毎日のように飲んでいます。

身体の芯から温まるのがいいですね。

あつあつの生姜湯をふぅふぅしながらゆっくり飲んでから、会社へ出発します。


[143]>130 カレーパーティー mododemonandato

カレーパーティーとはいかしたイベントです。

チキンの肉は体にもいいし、本場の味で作るとあれば一度味わってみたいものです。

夏でも冬でもみんなで食べるカレーは楽しくて美味しいと言えるでしょう。


[144]腕立て伏せ、腹筋・・・ ttz

自分にとっては長続きしないものの代表格です。たまに思い立ったように始め、数日?数週間するとなぜかきれいさっぱり忘れ去っている。でもイエで手軽に出来る運動といえば・・・です。長いこと運動不足が続いていますが、冬なんて一番いい季節なのかもしれません!


[145]ゆたんぽ ttz

エコの流れからか、ここ数年またゆたんぽブームがきてませんか?

うちでも去年だったかおととしだったかからゆたんぽ復活しました。もしかすると、イエはてなの影響だったかな?? 寝る前にゆたんぽをベットの中に入れておくと、布団に入った時点でものすごく暖かい。そして朝起きたときもまだぬくい。とっても気持ちいい?です。


[146]「貼る」ホッカイロ。 ttz

自分が子供のころ貼るホッカイロなんてなかったはず。オレンジ色の袋をひたすらモミ続けていると、ほんのちょっとずつあったかくなってくる。ホッカイロをポケットに入れておいて、たまにポケットに手を突っ込んだり、取り出して顔にくっつけたりして温まる。・・・なんて事もうしなくても良くなりましたね。背中とお腹に貼ってるだけで不思議と体全体がめちゃくちゃあったかくなりますね。会社にも貼って行ってます。


[147]>146 ホッカイロ eiyan

ホッカイロは便利ですね。

暖をとる時には便利ですね。

使い捨ての土にも使えますね。


[148]>145 ユタンポ eiyan

ユタンポはお湯のもの、水のもの、オイルのものと色々ありますね。

やはりお湯のものが普通ですね。

方言まで飛び出して余程の暖かさが身に染みてますね。


[149]>144 運動 eiyan

運動は若いころが良いですね。

老人に近ければ思いの外出来ませんね。

それが現実です。


[150]>142 生姜湯 eiyan

生姜湯は体を暖めますね。

血行が良くなり栄養も良い。

漢方薬に利用されますね。


[151]窓ガラスの大きいイエに。 ttz

例えば自動車ディーラーみたいなガラス張りの建物だったり、例えば走っているクルマの中とか、冬でも陽が出ている時間帯だけ異常にあったかいことってありますよね。クルマだったら冬でもクーラーつける事ありませんか?窓ガラスが大きいイエは、もしかしたら防犯面とか、いろいろなデメリットがあるのかもしれません。でも、あの暑いとも思えるほどの気温は、何かに使えるのかもしれません。いつも、外に出た瞬間に現実を思い知らされますが。


[152]>141 手打ち eiyan

家での手作りは良いですね。

手打ちうどん、手打ちそば、手打ち餅。

これからの季節のものばかりですね。


[153]>151 大窓ガラス eiyan

大きな窓ガラスは見た目も良いですね。

気候的にも良いのですが、見えすぎるのと割れる可能性が高くなりますね。


[154]>134 甘酒 eiyan

甘酒は体を暖めますね。

栄養的にも良いですね。

血行を良くして明るくなりますね。


[155]>105 握手 eiyan

家族が手を繋ぐのはないですね。

必要がないのと恥ずかしさ。

でも心のつなぎはありますね。


[156]>84 指相撲 eiyan

指相撲は面白いですね。

大人も子供もはしゃげます。

力の強いものが強いですね。


[157]よくコンビニにある缶コーヒーとかを温めているケース。 ttz

コンビにで、缶コーヒーとか、ペットボトルのホットを温めているケースって、家庭用もあるんでしょうか?冷蔵庫は各家庭にありますが、その逆はないですよね?まあそこまでの必要もないし需要もないのかもしれませんが、でもあったら便利じゃないですか?お湯を沸かしてインスタントコーヒーだのお茶だのを入れるのすら面倒くさいと思う人は、缶コーヒーとかペットボトルのホットのお茶を買ってきてそこに入れておけばいいわけです。5?6本も入れば十分だと思います。邪魔にならない程度の大きさならいいんじゃないかなと。


[158]>79 ヒナタボッコ eiyan

日向ぼっこは良いですね。

体の健康にも良いし、心の安静にも良い。

何といっても心の清浄化に役に立ちますね。


[159]>147 最近は充電式のカイロもありますね inio

使い捨てではなくて、何度も使えるのでその分エコだとおもいます。温度調節もできるので、そこは一般のカイロよりも使いやすいと感じています。


[160]>107 ごま豆乳鍋 inio

ミルカンのごま豆乳鍋がすごく美味しいです。


[161]>137 おでん inio

アツアツが美味しいです。すこしカラシをつけながら食べるのが、冬場にはすごくいいです。


[162]>128 お風呂で本 inio

読みますね。リラックスできますが、眠くなるので注意が必要ですね。くれぐれも事故のないように。


[163]>138 焚き火 inio

実際の火に触れる機会がすくないというのも、すこし不安を感じますね。生活がドンドン自然から離れていってしまうので、そのあたりをどう教育すれば良いのかというところで知恵を使わなければならないですね。


[164]>121 温泉旅行へ inio

いきたいです。日常を忘れて、ゆったり流れる時間を楽しみたいものです。


[165]>140 おしくらまんじゅう inio

懐かしいですね!今ではやっている風景はほとんど見かけなくなりましたね。


[166]>154 甘酒 atomatom

甘酒、こどものころ大好きでした。

6人家族のみんなが好きで、イエで一番大きな鍋で作っていましたね。

冬になると「甘酒作って」と母親にねだるのですが、母親は砂糖が減るからという理由でなかなか作ってはくれません。

でも、いったん作るとなると大きな鍋ですので、みんなが何度もお替りできるほどたくさんの甘酒になるのです。

あれはうれしかったなあ。

甘酒ってちょっとだけ作ってもあんまりおいしくない気がするんですよね。

2人暮らしのうちでも誰かを招いて甘酒パーティーしようかな。


[167]>166 甘酒 inio

あったまります。


[168]>158 日向ぼっこ inio

柔らかい日差しでの日向ぼっこはいいですね!自然の熱を利用するのは省エネにもなります。


[169]小豆を煮て、家族でお汁粉 lepremierpas

ゆっくり小豆を煮て家族でホクホクお汁粉はどうでしょう。

中に入れるお餅は白玉でも美味しいです。

また、小豆以外にも、かぼちゃのお汁粉にしても美味しいです。

温まるので体の芯からしっかり体温をあげていきましょう


[170]>163 焚き火で焼き芋 r-zone

昔、学校で焚き火でをしながら、自分たちで作ったサツマイモを

焼き芋にするという授業がありました。

めちゃくちゃ暖かいうえに美味しい焼き芋が出来るのが嬉しくて

あの授業は楽しくて印象に残ってます。

焚き火ってなかなかやらなくなりましたが、いいものですよね。


[171]>148 湯たんぽ r-zone

「古くさい」なんて言う人もいますが

湯たんぽの暖かさは驚異的ですよね!!

アルミの湯たんぽだと、さらに朝まで暖かいです。

朝方、そのお湯は洗濯機へと回します。

湯たんぽがあればどんな寒い夜でも越せそうです。


[172]>139 ストレッチ r-zone

疲れが取れますね。

体も若干あたたかかくなりますし、なにより健康にいいのが一番です。


[173]ストーブ r-zone

実家ではストーブ使っています。

今は家事などの危険もあり、ヒーターが主流になりつつありますが

私はストーブ好きですね。

ストーブの上では必ずヤカンを置いてお湯を沸かしていたり

これが加湿器代わりになるとも言われていますし。

焼き芋やお餅など、様々な料理が作れてしまうのもまた魅力です。


[174]>162 半身浴 koume-1124

半身浴にハマっています。

安上がりに最高の健康法が出来るということで、注目されていますが

湯冷めもしにくく、体の心から暖まって行く感じがとても好きです。

普段汗をかかない私も続けていたらだんだん汗をかくようにもなり

ダイエット効果も期待出来るので、時間のある時には半身浴でゆっくりしています。


[175]>171 湯たんぽ koume-1124

電気毛布と違って、肌や喉が乾燥しないのがいいですね。

電子レンジで暖めるタイプもありますが、すぐに冷めてしまうため

私は断然、お湯を入れるタイプの物がオススメです。

湯たんぽって昔からあるものですが、ヒーターや電気こたつなど

どんな電気物よりも使えると思います。

昔の人の知恵って凄いんだな〜とつくづく思いますね。


[176]>161 おでん koume-1124

先日、全国のおでんの違いについてTVで紹介されていましたが

地方によって全く違う感じで面白かったです。

東京はちくわぶという物を入れるようですが、他の地方ではまったく通じなかったです。

名古屋では、ダシが味噌だったり。大阪ではタコが入っていたりと。

コンビニで買えるし、冬に地方へ旅行をした時にはおでんを食べてみるのも楽しいかもしれませんね。


[177]>176 おでん r-zone

おでん良いですね!

わが町名古屋は八丁味噌をかけていただきます。

全国共通かと思っていましたが

全然違うんですね。

味噌とカラシが凄く合ってて美味しいです。


[178]>177 ご当地おでんで冬を乗り切りましょう?静岡おでんのススメ? fwap

熱々のおでんは楽しいです。ガンモに黒はんぺんと我が家は静岡おでんで冬を楽しみます。

といっても、夏も駄菓子屋さんでおでんを食べていたので、季節の味と言うよりは、みんなで楽しむ地元の味という認識です。

aekie さんが書いていますが、下ごしらえでおでんダネの味が全く変わってしまうので、できるかぎり下ごしらえは入念にした方がよいと思われます。

静岡おでんのようにぐつぐつ煮た味よりも、濃厚な名古屋の味噌おでんや、風味や素材を味わうを楽しむ京都のあっさりおでんも代わりばんこで食べると食卓の楽しみが増すと思います。


[179]>167 新年、お正月、家族と神事で頂く甘酒 fwap

甘酒はみんなで温かく過ごす冬イベントにぴったりだと思います!

私が初めて飲んだ甘酒の行事・イベントがどちら忘れてしまいましたが、候補は2つあります。

1つは、祖父母のイエの近くの神社で頂いた甘酒。もう1つは、イエの近所のどんと焼きで近所の人がよそってくれた甘酒。

どちらもおいしいとは感じることのできない年齢でしたが、冬場で温まること出来、なおかつアルコールを合法的(!?)に飲むことのできる数少ないチャンスだったのでうれしかったですね。


いずれにしても、一人で甘酒を飲むことはありませんし、神社、どんと焼きも家族一緒で甘酒を飲んだのです。みんなであったかな甘酒をコップで飲めたのは冬のイエ・イベントだと感じます。


[180]>170 見知らぬ人が集まり、た「みんなが大切な子ども」を演出するたき火 fwap

たき火をしているとどことなくいろいろな人がやってきて暖を取っていました。

そこでは、年を取ったおじいさんや子どもをおんぶした知らないお母さんなどが私たちにいまで言う生活指導をしてくれていました。

「宿題はしたの」とか「だらしのない格好は恥ずかしいからやめろ」など平然と叱ってくるのです。

たき火の炎を見ながら叱られる経験ってなかなかないと思いますが、見知らぬ人でもまるで自分の子どものように接してくれていたんだと心温まるエピソードに気づきました。


[181]>143 慰労会でカレー屋さんを利用 fwap

カレーパーティ、先日職場の慰労会をカレー屋さんで行いました。

いつも行きつけのお店ではなく、新たにオープンしたお店だったので多少不安がありましたが、無事美味しくそして有意義な時間を過ごすことができました。

普段だったら野菜に、チキンと出てくるのですが、羊肉が出てきたときには驚きです。それを柔らかく、しっとりしたナンで頂きました。

シンプルでありながら、カレーが美味しく感じてしまいました。店主も「日本の方がメニューが揃えやすく、水もおいしいから料理が楽しい」と言ってました。

当たり前といえば当たり前かもしれませんが、カレーも水なんですね。人間関係だけは水に流したくありませんが。


[182]>181 学園祭のカレー屋台 wacm

カレーパーティーは作っているだけで熱くなってしまいそうですよね。先日、近所の高校の学園祭があって、参加してきました。

熱々で、なかなか豪華なカレーでした。ジャガイモやニンジンは豪快なぶつ切りで噛む回数も増えました。

いろいろなカレーの味が楽しめるようにと、ヨーグルトが追加で注文できたりと気の利いた屋台でした。

イエにそれぞれのカレーを持ち寄って、食べ比べのようなpowdersnowさんの意見もなるほどです。


[183]>165 狭いところに集まって wacm

おしくらまんじゅうはたくさんやりました。駐車場があるところの白い線と線との間に、何人入れるかを試したりして遊んでました。

ただ、何人入ることができるかをやるだけで遊びになるんですよ。ある意味、楽しいと感じませんか?おしくらまんじゅうはただそれだけで楽しめるお祭りのような遊びです。

ぶつかり合ったり、ときには手で押し合ったりするのもありました。内側で動きがあると外側の人が追い出されてしまうのも面白かったですね。


[184]>132 ドッチボール wacm

みんなで楽しく過ごせる学校スポーツはドッチボールですよね。

小学生のときには寒いなんて関係なく、校庭のいい場所をすぐに足の速いガキ大将が取って、ドッチボールをしていました。

どんなに昼休みが過ぎてもドッチボールをしていたので、とうとう先生にガキ大将グループは怒られてしまいました。

怒られているときの顔も熱くなって、ドッチボールの楽しさを先生に伝え、とうとう先生も根負けしてしまいました。

以来、体育の時間はドッチボールの時間になって、女子含めクラスの楽しい授業となりました。


[185]>182 カレーパーティー koume-1124

カレーパーティー楽しいですね!

カレーって結構バリエーションが豊富なので

種類が沢山あっても飽きませんね。

人数が多いと更に様々なカレーが食べられて楽しいです!

芸能人でもカレー部というのがあるくらいですから、カレーパーティー流行りそうです。


[186]>173 ストーブ koume-1124

ストーブ大好きです。

よく冬になると、ストーブ上で

サツマイモをアルミホイルで包んで焼き芋を焼きます。

我が家ではキレイに中までほくほくの焼き芋が作れるという事で

焼き芋をボールなどで覆っています。

熱が逃げないのでオススメです。


[187]>174 半身浴いいですね naomi2007

すぐのぼせてしまう私なんですが、半身浴は長時間入ってられるので気に入っています。しかも湯量もあまり必要なし!休日にまったり朝から半身浴。これで決まりです。


[188]>186 うちは実家に暖炉があります。 naomi2007

冬にはあったかいのですが、早朝なんか物音がすると思い見てみると煙突から入ってきた野鳥が中で暴れてて。。。命は大切ですし最初のうちは灰まみれになった野鳥を助けていたのですが、部屋中が灰だらけになってしまうこともあり、申し訳ないのですがそのまま使用してしまっています。一長一短です。


[189]>108 こたつ daichan330

冬はこたつが一番。

ただこたつで寝ると風邪引きやすいけどw


[190]>189 コタツでゲーム! to-ching

マージャン以外無いです、もう何年もやってませんが・・・


[191]>187 一日 to-ching

何度も入ります、気分転換になります。夏はシャワーですが


[192]北国では暖房手当て(寒冷地手当て) to-ching

と言うのがあります。普通9月に支給されます、ちょっとした秋のボーナスと言ったところでしょうか?9月と言ってもまだ暑い日がありますが、これが出れば「あぁ・・・秋か・・・」と思います。羨ましいと御思いでしょうが、一冬で使用する灯油代はそんなもんでは全く足りません。除雪も待っています・・・立派に所得税も引かれます。できれば、こんなものの無い地方に住みたいものです。我が家はちょっと広く、冬になると、ガソリン代を含め一ヶ月10万近くにもなります。極力節約はしておりますが・・・嫌な季節となります。楽しい気分にはとってもなれません。


[193]>190 マージャン jozetora

ですね。。


[194]カレーライス lepremierpas

寒い日は家族で、激辛カレーライスを。

ちょっと香辛料を多めにして、これってやっぱり体の芯から温まる。

香辛料が新陳代謝を良くして、手足が温まりますよね。

いつもより多めの香辛料に、生姜もすりおろして加えています

苦手な人は少しミルクや卵を加えてまろやかにして、家族みんなでいただきま?す(^O^)

皆笑顔でパクパク。

心も体もポカポカ。


[195]純和風のクリスマスパーティーを計画中・・・ fusakogane

12月24日の夕方に突然 玄関でピンポン!

家族全員にそれぞれの家族全員から 思いがけないクリスマスプレゼントが届いたらどうでしょう!

究極の期待度100パーセントのサプライズパーティをしてしまいましょう!

もちろんプレゼントのテーマ・企画・内容のすばらしさを演出するのはあなたの腕次第ですが・・・・

本年度の我が家では「和風のクリスマス」を企画してみようと思っています。

食べ物も和食 プレゼントも和風でやってみたいのですが・・・いったいどうなることやら・・・・


[196]>125 早足で歩く powdersnow

それなりの距離を歩けば、早足でも非常に良い運動になりますね。

汗をかくほどなので、身体を温めるという意味でも、適していると思います。

余り混んでいる道だと、追い抜いたりすれ違ったりが面倒ですが。


[197]>188 薪ストーブ 暖炉ってあこがれています。。。 fusakogane

レンガや石の枠組みにその真ん中でパチパチとはぜる薪。。。。。

いいですよね???

スキー場や別荘でしか目にしたことがありませんが、遠赤外線って暖かくて精神的にも鎮静効果なんかがありそうな気がします。

むかーしの学校は薪ストーブばっかりで、やがて石炭にそしてコークスにそれから灯油になって、どのストーブの周りには危険防止の金網フェンスがあって、毎朝登校すると、内側の棚に持参したマイお弁当を置いておくと。。。。。。お昼を前にいろんなおいしそうな香りが教室中にただよいましたっけ。。。。

個人的には、ウニの佃煮の香りが大好きでした!


[198]>178 家族でおでんの屋台を貸切でやりたい! fusakogane

できれば愛想のいいおじさん付きであこがれています。。。


[199]>198 おでんの屋台 twillco

おでんの屋台なんて良いですね。

出張サービスで探してみたらありそうですけどね。

おでんパーティーなんてのも流行るかもしれませんね。

地方のものを揃えたらバラエティー豊かで楽しそうです。


[200]>197 ストーブ twillco

暖炉がお家にあるなんてすごいですね!

昔、うちには暖炉がないのでサンタクロースが来ないよと言われてショックだった記憶があります。

ストーブって最近は使わなくなりましたがあると何かと便利そうですね。


[201]>172 寝ヨガ twillco

ストレッチに似てるんですが、最近『寝ヨガ』を始めました。

寝ころがりながら体の筋をのばしたりするんですけど終わった後はスッキリして寝付きが良くなった気がします。

友人がこれを初めて八ヶ月で6キロ落ちたと言っていて即実行!

飽き性なのでどこまで続くか分からないですが

簡単なので続けられそうです!


[202]家族そろってダンスごっこ TinkerBell

これは特にお正月などにお勧めです。

もちろん普段やってもいいですよ。


踊るのは、主にアイドル系の歌の振り付けです。

本格的なダンスはどうしても足音が大きくなり、集合型住宅では階下の人に迷惑をかけがちです。

でも歌の振り付けなら、たいてい歌の邪魔にならない、足音の響かない振り付けになっています。

だから、軽やかに踊れるなら夜だってだいじょうぶ。

どたどた足音を立てないステップを身につけてください。


さぁ、始めましょう。

ビデオやCDに合わせて、思いっきりなりきって踊ってください。

いわばカラオケのボディランゲージ版ですね。

歌は家庭では思い切り声を張り上げるわけにいきませんが、振り付けなら手足を伸び伸び動かして楽しめます。


踊れる歌を踊るだけでなく、みんなで新しい振り付けを覚える企画も楽しいです。

え?どうするの?右、左、片足伸ばして上げながら両手を上に、足を着いたらクルッとターン、ワントゥー、スリーで正拳突き、え?空手じゃない?

なんてワイワイ言いながらやっているだけで、すっかり体が温まってきます。


ソファやテーブルをどけて広いスペースを作って、

踊って踊って額に汗が滲んだら、そのまま腰を下ろして懐かしの体育座りで一休み。

また家具戻すのめんどくさいねー。

ならこのままご飯食べちゃおうか。

いいね、待ってて、サンドイッチ作ってくる。

なんて、突然イエピクニックに発展したりもしてしまいます。


とにかく楽しいダンスごっこ。

そういうの苦手?なんて言わないで、

みんなで覚えるところからスタートしてみてくださいね♪


[203]家族対抗トランプ大会?熱い!子どもが目覚める瞬間を見た!? fwap

私たちがまだ子どもが幼かった頃、そしてまだファミコンが登場した頃の話です。

仲のよい同級生が近所に4人いました。ちょうど家族構成もほとんど同じ。だけども、職業も年齢も地元出身かどうかそれぞれの家庭で違いました。

せっかくうち解けてきて、仲良くなれた小学2年生になったとき近所の集会所を借りまして丸一日トランプ大会を開きました。トランプ大会といっても家族対抗。多くても7?8人程度でウノやトランプをした修学旅行が最大限ではないでしょうか?

しかし、私たちが行ったのは家族対抗。家族全員がバラバラになって5つのブロックに別れて、それぞれの得点を合計させて家族対抗とするわけです。そのとき、行ったのは七並べ、神経衰弱、ジジ抜き、ババ抜き、大富豪、ポーカーです。

ポーカー以外はルールも単純で、繰り返し行っても実力と最初の運を軽減できるので、なんとか楽しむことができました。その際、1つのグループにいる大人がきちんと説明しなくてはなりません。大人が分け隔てなく説明するのは簡単なのですが、自分の子どもなので外向きに親切にしなければなりません。慣れ不慣れもありますし、それぞれの家庭の指導方針とかありますからね。いろいろな家庭の子どもと対面して、話しをして、ゲームを楽しむことってなかなかできる機会がありませんからね。

ゲームを進めていると喧嘩が起こってしまったり、家族間でのトラブルも第三者がいるのでなだめたり、違うイエの子の兄弟が説明したり、なんと叱ってくれたりしているんです!子どもがしっかりと自分の役割を頭で理解して、実行しているのです。

ゲームの醍醐味は楽しむだけでなく、ルールを身につけ、社会的マナーを守ることをしっかりと学ばせる。それに加えて戦略や独自のコツを身につけていく。炎が灯された瞬間の若々しい火がついた瞬間だと感じませんか?


アイデアを出したのは、Mさん。細かなゲームやルールを作ったのはWさんとShiさん夫婦。貸し出しなどの諸手続を行ったSaさん。みなさんに感謝したいです。景品を買いに行ったのは私たち夫婦。

みんなが「あんなお父さん、おかあさんが欲しいな」という声が聞こえてきました。でも、その親切な両親はいつもすぐ傍にいるんだよ。なんて両親たちの気持ちはゲームへの熱中さで感じることはなくなってしまうのでした。

息子含め同学年の知り合いたちはいまでも交流が続いているといい、何かあるとそれぞれが別の所に住んでいるにもかかわらずです。両親ともうらやましいです。少しは貢献できたのかな?

でも、あのときに楽しめたトランプ大会は家族の温かさ、ゲームへの熱中と言うことでみんなであったかく過ごすイエイベントだったと思います。イエがつながり社会ができる。社会のつながりが強いほど幸せの円が大きくなると思います。その円弧の一部になれたらと思います。


[204]>159 低温ヤケドにはご注意! to-ching

じんわり焼けますので、深い傷になりますよ・・・


[205]>184 やりましたね? to-ching

一度隅のほうに黙って立っていたら、全く狙われなかったです。


[206]>124 まずは to-ching

ウォームビズですか!


[207]>199 屋台のおでん to-ching

安そうに見えるけれど、結構高い!酔って沢山飲んだからかな?


[208]>207 おでん tunamushi

お店で食べるとまたひと味ちがっておいしいですね。

大根の切り方から違います。面取りがきちんとされています。


[209]>200 ストーブ、欲しいなあ。 atomatom

ストーブいいですねえ。

r-zoneさんがおっしゃっているように、上にヤカンを置いて湯を沸かせるのがいいんです。

乾燥も防ぐし、ほら、焼酎のお湯割りとかに便利じゃないですか。ポットが要らなくなりますよね。

ただ、うちはネコがいるので怪我をされたり、物をひっくり返されたりすると困るので、どうしてもヒーターになってしまうんですよね。


[210]>17 暖かさは栄養です! to-ching

寒さは大敵!鍋で温まりましょう!


[211]チョコレートフォンデュ lepremierpas

チーズとかだと子供は苦手な人も居るので、チョコフォンデュがおすすめです。

イチゴやバナナなどを使って、美味しく頂きます。

温かいチョコレートと、優しい甘さが体を温めてくれます。

大人はワインを片手に、子供はサイダーを片手に。

家族仲良くチョコフォンデュです


[212]>208 お店の大根 jozetora

味ガスゴークしみていて最高に美味しいです。


[213]>180 どんど焼き jozetora

正月が終わって小学校でやったことがあります。西日本だけかな?


[214]>131 やわらかくなった野菜 jozetora

スープを長時間熱して野菜が柔らかくなっている状態が好きです。


[215]>185 いくつかの鍋に分けて仕上げをアレンジ fusakogane

カレーって作った人のこだわりで、材料から調理法、香辛料、仕上げのポイントなどが微妙に違ってませんか?

それをキッチンバトル風に参加者で楽しんでいただくのもおもしろそう!


[216]キャンプで飯盒炊飯 lepremierpas

家族でキャンプに出掛けて、飯盒炊飯をするのって凄く楽しいですよね。

寒くても、一生懸命火を起こしていると温かくなってきます。

出来たてのご飯やカレー、けんちん汁など、自分たちで火を起こして作る料理はどれも美味しいです


[217]Wiiで遊ぶ! monkey_timpo

Wiiを最近買いましたが、ゲームにもよると思いますが、かなり暖まりますよー。むしろ汗が出てきて室温も上がるくらい…。

ちなみにWii Fitをやっていますが、家族みんなでやれば何より楽しいですし、みんなが暖まりますし、健康的ですし、何しろあまり日常生活でも心が通わない家族ですので、方法は何であれみんなで1つのことに取り組むという行為自体が大切なので、一石四鳥!!そりゃ外での運動が健康的で望ましい姿なのかも知れませんが、出不精な家族や子供が多いですし、家族みんなが集合するのは唯一夜なのでやはり家の中でとなってしまいますよね。

ということでWiiをやるのは子供だけじゃないんだということでWiiで遊ぶに一票!!


[218]乾布摩擦大会というのはどうでしょう Fuel

今までにも何度か話題に上った乾布摩擦。乾いた布で素肌を擦る健康法のことです。やってみると、これは本当に体がポカポカしてきます。

時々「寒風摩擦」だと思って、素っ裸になって庭に飛び出そうとする人がいますが、暖かい部屋の中で行って構いません。というか、冬は暖かい室内でやってください。

乾布摩擦の効果は鍼灸の効果と同じ軸索反射(簡単に言えば刺激によって生じた信号が普段と違う通り方をして皮膚血管に伝えられて血管が拡張する現象。正確な説明は検索するなどして調べてみてください)や自律神経反射のひとつである体性?内臓反射などに由来すると考えられています。

つまり、擦る刺激で血管が拡張してポカポカしてくるだけでなく、自律神経のバランスが整ったり、脳内物質の一つであるエンドルフィンなどが分泌されて免疫力が高まる、さらに皮膚の刺激が中枢神経を通って末梢器官にまで伝わって、体の中から健康になっていくという、いいことずくめの効果です。

さらにエンドルフィンはスポーツの時にも分泌される脳内物質ですから、布で体を擦っているだけなのに、いつの間にかスポーツ特有の爽快さまで味わえちゃうんです。乾布摩擦の後の目の覚めるようなすっきり感は、精神衛生にも最高です。

ついでを言うと、中国の古典医学では、体の各部分を「木火土金水」の五行分けますが、皮膚と肺は共に「金」に分類されているんです。そこで皮膚を強くすると呼吸器系の病気、すなわち風邪などにかかりにくくなると考えられていたようです。実際乾布摩擦は風邪予防の効果が高いとして、幼稚園から高齢者施設に至るまで、あらゆる年齢層の健康増進に取り入れられています。

では乾布摩擦のやり方ですが、wikipediaによると

アーユルヴェーダのガルシャナ(サンスクリット語で「摩擦」)が起源との説もあり、それによれば絹製品を用いると特に効果が高いという。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E5%B8%83%E6%91%A9%E6%93%A...

だそうですから、この際、ちょっと贅沢に絹の布を用意してみましょう。もちろん端切れや古布で十分です。乾布摩擦はゴシゴシ擦ればいいという物ではありません。前述の反射を起こさせるためにはソフトな刺激で十分です。もちろん摩擦熱で温まる物でもありませんから、ソフトにエレガントにやっていきましょう。

おいらは硬派だ、ゴシゴシやらんと気が済まないという人には、木綿がお勧めです。やはり自然素材がいいようです。化繊は直接皮膚を刺激しすぎると色素沈着などの異状が出やすいらしいので、あまりお勧めできません。

あとは、心臓から遠い手足から初めて、順々に体の本体に至るまでを程よく摩擦していけばいいわけですが、ここに古典医学の経絡の考え方を取り入れてみてはいかがでしょうか。

経絡とは身体を走る気血の通り道と考えられているもので、その考え方が、いわゆるツボという考え方の元にもなっています。この経絡を、気血の流れに沿ってマッサージしていく乾布摩擦は、やってみると素早く体を温めて、とてもいい感じです。詳しいことはこの辺を参考にしてみてください。

http://www.hajime-shinq.jp/reading/reading_0103.html

家族みんなで、どこにどう経絡が通ってるんだ?なんてあれこれ考え合いながらやってみるのも楽しいかもしれませんね。

なお乾布摩擦は、体を布で擦るだけですから、おそらくそれによる副作用のような害はほとんど無いと思いますが、皮膚に異常がある人は避けた方がいいと思います。

また、乾布摩擦は「風邪を引きにくくする」ものであって、「風邪を治す」ものではありませんから、風邪を引いている時はやらないでくださいね。

乾布摩擦は根性を鍛える修行でもありませんから、暖かい部屋でぬくぬくとやってください。もろ肌脱いで急に寒い所に出たりすると、体中の血管が一気に収縮して急激に血圧が高まり、最悪の場合脳溢血などで倒れる可能性もありますから、急激な温度変化は禁物です。

その他、妊娠中の人、何らかの病気で薬を飲んでいたり通院していたりする人、何らかの健康不安がある人などは、事前に医師に相談してください。

とちょっと脅かすような注意事項はイエはてな恒例の念のためですが、そういうことにも十分留意しながら、冬のポカポカ作戦のひとつとして、健康増進効果も高い乾布摩擦を取り入れてみてください。これは爽快です!!


[219]>218 皮膚に良くない! to-ching

ゾウさんの様な皮膚になりたいなら別です。


[220]>219 だからそうならないための方法を Fuel

細かく説明させていただいてるじゃないですか。よく読んでレスしてください。再度申し上げますが、

・乾布摩擦はゴシゴシ強く擦る必要はありませんし、摩擦熱で温まろうとするものでもありません。

・乾布摩擦の起源との説もあるインドのガルシャナ(摩擦の意)では絹を使うそうです。皆さんもシルクで優しく皮膚を刺激する乾布摩擦を試してみてください。

・経絡の流れに沿ってマッサージしていくと、ゴシゴシ擦らなくても、優しい刺激で体がポカポカしてきます。

to-chingさんもぜひ良くお読みいただいて、皮膚に負担をかけずに高い効果が得られる乾布摩擦をお試しくださいね。


[221]>220 それでも to-ching

駄目です!すみません・・・皮膚をこすることで有害な化学伝達物質が出ることは知られております。また、ベータエンドルフィンとの関係もありません。


[222]>221 ちょっと極論過ぎますね TomCat

有害な化学伝達物質とは、神経ペプチドのことを仰りたいのでしょうか。たしかに知覚神経からの伝達によって神経ペプチドが放出され、それが肥満細胞を刺激するとヒスタミンが分泌されますから、体質によってはそれが皮膚障害を引き起こすことがありますが、それが乾布摩擦で必ず起こるかのように決めつけるのは、ちょっと極論過ぎますね。

またマッサージなどの体表へ刺激がエンドルフィンやダイノルフィンの分泌を促すことは確かなことで、乾布摩擦の免疫向上の仕組みは、おそらくエンドルフィンによってNK細胞が活性化されることと関連していると思います。

なお、摩擦による皮膚の異常の発生は、擦る強さだけでなく、繊維の質も関係してきますから、Fuelさんの説明通り、できるだけ化学繊維は避けることが賢明ですね。

ま、to-chingさんのご指摘も、個別のケースではその通りの場合もあると思いますから、アトピーなどの事情がある人はお気を付け頂いた方がいいと思いますが、一般的にはFuelさんの書き込みで間違っていないと思います。

さあ、そろそろ論争はここで終わりにして、このいわしのテーマである「あったかく過ごす冬のイエイベント」の方に話題を集中しましょう。私はこれ、健康的で体が芯から温まる、とてもいい方法だと思いますよ。せっかくの発展性のある素敵なサプリが、論争に埋もれてしまってはもったいないです。この提案をどう楽しんでいくかという方向に、話をつなげていきましょう。


[223]抱きしめ合えば心も体もポカポカ、思いっきりハグまつり TomCat

ハグ(hug)は、一対一に限りません。数人で腕を回し合って抱きあうハグもあるんです。こういうハグはとてもファミリー向きだと思いませんか?

これは押しくらまんじゅうと似たようなもので、思いっきり抱き合うと、かなりの運動量。私がこれの威力(笑)を知ったのは、高校の文化祭でした。私達は全てが終わってすっかり日が暮れた校庭に立ち、感無量で校舎を見上げていました。

「大成功だったな」

「うん、大成功だった」

「頑張ったな」

「うん、俺たちは頑張った」

私達はお互いの労を讃えて肩や背中をを叩き合いました。そして肩を組み合っているうちに、一人が「俺、お前ら大好きだ」と抱きついてきたんです。もうそこからは男だらけの集団ハグ大会。気が付くと、もう秋の風が肌寒い日暮れだというのに、みんな額に汗が滲んでいました。

こんな感じで、思いっきり抱きしめ合うと、ほんと、体が芯からあったまってきますよ。

上の例では肩を組み合うところからハグ大会に発展していきましたが、冬なら押しくらまんじゅうからスタートしていってもいいですよね。お父さんとお母さんとボク。みんなで背中を向け合って、わっせ、わっせ。そのうち誰かがくるっと向きを変えて背中から抱きつくと、これはハグの中でもスプーニングと呼ばれる体制です。スプーン(spoon)を辞書で引くと、ちゃんと「抱き合う」という意味が載ってるんですよ。

はー、くたびれた、となったら、最後はゆっくりと楽な体勢で抱き合い続けてください。床に寝転んで抱き合ってもいいですよ。こういう長時間のハグをカドリングと言います。子供を寝かしつける時に抱いてやるのもカドリングです。はしゃぎ疲れて眠ってしまうくらい、抱き合うことを楽しめたら幸せでしょうね。

日本人は、体と体が触れ合うことを避ける傾向があります。家族同士でも、相手の肩にも触れずに過ごすことって多いですよね。そういや家族の手を最後に握ったのは何年前だろう、なんていう人も多いと思います。それじゃもったいない。家族の体温。家族のにおい。そういうものがしっかりと記憶に刻まれていく暮らしっていうのが、もっと増えていっていいと思うんです。

抱き合うなんて恥ずかしいよ、日本人にはそんな習慣ないから、という人には、こんな本をどうぞ。

HUGしようよ!

HUGしようよ!

  • 作者: キャサリーン キーティング
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • メディア: 単行本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594038174/hatena-q-22/

The Hug Therapy Book

The Hug Therapy Book

  • 作者: Kathleen Keating
  • 出版社/メーカー: Hazelden
  • メディア: ペーパーバック

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1568380941/hatena-q-22/

アメリカで25年以上も愛読され続けているハグの本。上が日本語訳、下が原書です。可愛いクマのイラストで、抱き合うことの素晴らしさを教えてくれる絵本です。この冬、心も体も温まるハグで、思いっきり「家族を楽しむ」イベントをやってみませんか。


[224]おうち冬物コレクション Oregano

“リブ・ラブ・サプリ#001”に「おうちでファッションショー」(id:choco-latteさん)というのがありました。

http://q.hatena.ne.jp/1162326008/52975/#i52975

これを「あったかく過ごす冬のイエイベント」に採用するというのはどうでしょうか。


具体的には、各自自慢の冬物を、外出仕様で着込んでリビングに集合。そしてひとときを過ごすというものです。つい先日も「モモヒキ」のツリーで紹介されていましたが、夏冬それぞれ冷暖房の設定温度を1度変えてやるだけで、年間で83.32KWhの節電、28.33kgのCO2削減になるとのことですから、室内で外出仕様の冬物を着込むひとときは、地球への貢献度も大きいと思います。

http://q.hatena.ne.jp/1227070380/193146/#i193146

http://q.hatena.ne.jp/1257396705/238869/#i238869


アウトドア好きなら、アウトドア仕様のいでたちで参加してもいいでしょう。きっと室内なら、しばらく過ごすうちに、じんわりと汗が出てきます。そこでふと、忘れかけていたインナー選びを思い出します。冬山ウェアは寒さ対策も大切ですが、それ以上に行動時の汗蒸れコントロールが重要なんです。基本的に木綿は水分を吸い込んでそのまま保持してしまいますから不向きです。選ぶなら、水分を吸いにくい化繊かウール。仕事が忙しくてしばらく山に入ってないという人は、この「おうち冬物コレクション」で、忘れていた大切な冬の準備を思い出してください。


普段着ていない冬物を引っ張り出してくると、虫食いやシミなど、思わぬトラブルが発見出来るかもしれません。近ごろは温暖化による気候変動の影響か、今までは虫食いなんてほとんど気にしなくてもよかった地域でも、虫食いトラブルが頻発しだしているという話を聞きました。衣装持ちの人は、一シーズン一度も着ることがない服もあるでしょう。それをこの機会にチェック。衣類の長持ちにも貢献します。


普段は着ないスキーウエアなども、この時にチェックしておくとよさそうです。今年は行かないと思っていたのに突然誘われていくことになった、前日に慌ててウエアを出してカバンに詰め込んで、現地に着いて気が付いた、撥水効果落ちまくり…、なんていうのはよくあることです。でも「おうち冬物コレクション」を機会に手入れしておけば、そういうことが防げますね。


などなど、色んな実利も山盛りの、きっと楽しいイエ・イベントになると思います。特に子供がいる家は楽しいでしょうね。かわいく、そしてあったかいスタイルを色々工夫してあげてください。


[225]>223 こどもはあたたかい atomatom

うちにはこどもはいませんが、甥っ子を今日、抱っこする機会があったんです。

まだ1歳にもなっていない甥っ子ですが、彼、あたたかいんですよ。

ほんのちょっとの間、抱っこしていただけですが暖まりました。

甥っ子のお母さん、つまりは義理の妹とその2人のこどもを車に乗せて送ったのですが、妹、車の窓を開いていました。「こども2人もいると暑いねん」って。

HUGとは少し違うかも知れませんが、こどもを抱っこ、これ、暖かくなります!

それからSPOONにそんな意味があったとは知りませんでした。

またちょっとだけ賢くなりました!感謝です!


[226]お日様をまとったお布団で特別な夜 CandyPot

子供のころ、お布団干しをした日の冬の夜は、ちょっと特別でした。昼間、よく晴れ渡って春のように暖かかった日は、走って学校から帰ります。ただいまー、だだだだだっ。二階に上がると、干してふかふかになったお布団が畳まれています。これが特別な夜の合図。

「今夜はお父さんも帰り早いかなぁ」

「さぁ、ふふふ」

この日は私も色々お手伝いをします。早く家事が終わって、みんなで揃って寝られる時間が来るようにです。

そう。お布団を干した日の夜は、お日様をまとったふかふかのお布団を二階の南側の部屋に川の字に敷いて、親子三人並んで眠る特別な夜になるんです。普段は父母は寝室、私は自分の部屋。場所も、寝る時間も別々です。でもこの日ばかりは、ずっとずっと小さかったころと同じように、三人一緒の夜を過ごすんです。

いつもと違う部屋で親子三人。夕食も二階にコタツを出して、その部屋で食べることがありました。いつもはキッチンから直接運ばれてくる食後のお茶も、この日ばかりはポットのお湯。

「旅行みたいだねぇ」

「ほんとだな、じゃお父さんはお酒を頼もう」

「お酒は別料金ですよ」

「あたしがおごってあげる」

普段と違う部屋で、普段と違う窓の景色を見ながらの団欒です。

二階にはテレビがないので、普段よりずっと早く横になる時間がやってきます。これが何よりの楽しみ。コタツを片付けて、お布団を敷きます。良く干したお布団は夜になってもぽっかぽか。わーいと顔まで潜り込むと、お日様の匂いがします。いつもはベッドなので、床に直接お布団は、ちょっと不思議な感覚です。お布団は軽く暖かく、あんかも電気毛布もないのに、真冬でもちょっと汗ばむくらいです。

電気を消して、天井には豆電球一個。うすぼんやりとした赤い光の中で、とりとめのない話をします。こんな夜はいつになく心が素直になっていて、普段話せないようなことも話せます。

わが家では、お布団干しをした日は、こんな特別な夜を過ごすのが恒例でした。なぜこんな習慣が始まったのかといえば、おそらく布団干しは重労働なので、干し終わった後に、寝室や私の部屋まで運ぶのがめんどくさかったから。だから取り込でよいしょと置いた後は、もう今夜はこの部屋で寝ちゃえ?と。きっとそんな始まりだったに違いありません。うちの母って、けっこうズボラさんなんですw

でも、それは言わない約束です。土曜や日曜にお布団を干す時は私もせっせと手伝いますが、でも取り込んだお布団は置きっぱなし。誰も寝室に運ぼうとする人はいません♪

この習慣、私が高校受験を控えたころに中断して、ずっとそのままになっていたんですが、最近また復活しました。といっても、今月に入って久し振りに一回やっただけなんですが、この冬は再びこのあったかな習慣を定着させたいと思っています。


[227]>213 同じく西日本ですが daichan330

どんど焼きありましたね。


[228]>160daichan330

最近はスーパーやコンビニでも一人用の鍋とか普通に売ってて結構簡単にできますよね。


[229]冬こそ花壇作り、菜園作りの好機、庭に出て鍬を振るえば体はポカポカ YuzuPON

土は冬に肥やす。これが植物育ての大切な基本の一つです。作物や花が終わってお休み中の土を元気に蘇らせるイエイベントを行いましょう。雪国なら雪が降る前、雪が降らないか、降っても根雪にならない地域なら、冬を通して土作りが楽しめますね。元気に鍬を振るったあとは、芋煮や豚汁で乾杯。緑が好きな家族なら、きっと楽しい一日が過ごせると思います。

植物によって適する土の性質は違いますが、たいていの植物にとって最適な土の条件とは、おそらく次のようなことになると思います。

1.水はけが良いこと。

2.保水力が良いこと。

3.pHが適切であること。

4.植物の生育や健康を阻害する菌や虫が住み着いていないこと。

5.養分に富むこと。

良い土は団粒といって、土の粒と粒の間の隙間にたくさんの空気を含んでいます。これが水はけであるとか、土の衛生といった理想の土の条件を作りますから、そういう土作りを目指しましょう。


具体的には、土の表面に貝殻や卵の殻などから作られた有機石灰と、堆肥をばらまき、鍬を振るって深さ30?40cmくらいまで深く掘り起こして耕します。耕したら表面を均したりせず、表面のデコボコはそのままに放置しておきます。基本はただこれだけ。簡単ですね。

有機石灰を使うのは、普通の鉱物から取る石灰と違って多孔質だから。pH調整のためだけでなく、土質を改良する効果も、ちょっとだけ期待出来ます。土の成分によっては苦土(マグネシウム分)も補給してください。

堆肥を使うのは、土の団粒化を促すため。ここでは肥料としての意味よりも、堆肥特有の「ふかふかしっとり」が大切なんです。ですから、肥料としての効きはほとんどありませんが、腐葉土でもいいですよ。なお、堆肥には肥料としての効きが良い鶏糞堆肥や牛糞堆肥などもありますが、ここでは植物質中心の堆肥が適します。

耕した後で表面を均さないのは、めんどくさいからではありません。こうして寒風に土をさらしておくと、土の衛生に役立つんです。


狭い花壇でも、掘り返す深さがけっこうありますから、やり始めるとけっこうの運動量。これは体が温まります。ただし、汗をかいてしまうとそのあと急に冷えてきますから、冬のイベントとしては、汗が滲む前に他の家族とタッチ交代。こうして適度に温まった体が持続するローテーションで作業していってください。

終わったら、わが家では豚汁が恒例です。せっかくなので、庭でいただきます。気温が低いとその分たくさんお椀から湯気が立ち上って、冬らしさ満点です。

冬にこうして土作りをしておくと、来シーズンにはきっといい花が咲きますよ。おいしい野菜もたっぷりとれると思います。そんな豊かさの期待で心も温まる庭仕事が、わが家のあったかイエイベントです。


[230]火鉢を囲むという古くて新しい習慣 momokuri3

このへんのいわしを見て、火鉢がある暮らしとはいいものだなと憧れていたのですが、

http://q.hatena.ne.jp/1199854432/135442/#i135442

骨董屋の店先で陶器の火鉢を見つけ、衝動的に買ってしまいました。火鉢にもピンからキリまであると思いますが、私が見た店では、骨董価値のある物はそれこそ何万円、木製の長火鉢などは30万の値が付いている物もありましたが、私が買った陶器製は税込みなんと3000円でした。

買う時にお店のご主人に注意されたのは、換気と、安物の炭を使わないことの二つ。特に安物の炭はパチパチ火の粉が飛んで危険なので、スーパーやホームセンターで安売りしている輸入の炭は屋外専用と考えて、室内で使う炭は国産の良い物を選んでくださいとのことでした。

火箸は鉄棒で自作。灰ならしも鉄板で自作。火消し壷はフタ付きステンレス缶の周りをコンクリートで断熱してこれも自作。火起こしはなぜか物置の中にあったのでそれを使用。汚れた灰を取り除くスコップ型の十能もステンレス板で自作しました。

問題は火鉢に必須の灰ですが、お店のご主人の話によると、古道具として売られている火鉢には古い灰が入っていることがあるが、出来ればそれは使わない方がいいだろうとのこと。理由はアスベストです。昔は焼き網にアスベストが使われていたことがあり、万が一そのかけらが灰に混入していたら健康被害が出ないとも限らない、とのことなのです。そうかと納得して、これだけは信頼出来る新しい木灰を買いました。自分で木材を燃焼させて作ればよさそうなものですが、こればかりは良い灰を取ろうと思うとかなり大変です。また杉などの適当な材木を燃やすと舞い上がりやすい軽い灰になってしまいますから、火鉢には適しません。

なお、市販品には珪藻土を焼いた物や火山灰など色々な代用品もありますが、加熱すると変な臭いが出る、炭を埋めると消えてしまうなどそれぞれに欠点があり、昔ながらのカシ、ナラ、クヌギなどの灰に勝る物はないそうです。

というわけで、昔の家ならどこにでもあったような物でも、今は一から揃えないといけない時代ですから、ちょっと導入までの敷居は高いと思いますが、いったん導入してしまえばこっちのものです。

火鉢を囲むというのはいいものです。火の癒し効果というのでしょうか。ただ家族で火鉢の周りに集まっているだけで、心がなごんできます。

また火鉢のすばらしさのひとつは、人と人との距離の近さです。コタツに比べて火鉢は小さいですから、火鉢を囲むと、自然に顔と顔が近くなるのです。これだけでも、とても家族の関係が親密になってきます。

ミカンを買ってきたので、その汁を使って、あぶり出しをやってみました。ちょっと火気注意な遊びですが、これだけでも十分面白いイエイベントになりました。

火鉢は炭を使うといっても、七輪のように下からどんどん空気を送り込んで強い火力を得る物ではありません。ほんわかと燃焼する、おだやかな火が特徴です。ですから、その火で焼き肉をしようなどという用途には向きませんが、ゆったりと火を囲んで団欒を楽しむには最適です。

本来は日常の道具であったはずの火鉢ですが、現代の暮らしでは、炭を熾すというのは、それだけで特別なイベントです。火災に対する備えと換気には十分な注意が必要ではありますが、イエを楽しみたい人には絶好のアイテムとして、冬の火鉢と、それを囲む体験をお勧めしてみたいと思います。


[231]冬こそダイエットのチャンス、とにかく体を動かしてみようイベント tough

あったかく過ごす冬のイエイベントというと、まず手軽に楽しめる運動が思い浮かぶと思いますが、体が縮こまってしまう冬は「運動を楽しむ」という動機付けが難しいと思います。

「○○しようよ」

と呼びかけても、一人や二人はきっと

「いいよ寒いから」

と乗りの悪い答え。これが冬という季節ですね。

しかし、現代人の多くにとって肥満やメタボは大きな関心事ですから、もし「冬こそダイエットのチャンスらしいよ」という助言が一言プラスされたら、乗りの良い答え率がグンとアップするのではないでしょうか。


体には基礎代謝というものがあります。何もしていなくても消費されるエネルギー。ただ寝ているだけでも消費されていく、命と体を維持するために使われるカロリーのことです。

このエネルギーは筋肉や脳や内臓など様々な場所で消費されますが、それらの多くが体温を作り出すために使われていきます。たとえば若い成人男子の場合、何もしなくても体表面積1平方メートルあたり約30?40Kcal/hの熱を産生していると言われますが、この熱産生に費やされるエネルギーは、寒い季節になればその分多く消費されることになるのです。

つまり冬は、何もしていなくてもエネルギー消費が多い季節。ならばこの機に乗じて運動すれば、いつにも増して効果的となりますね。冬こそダイエットのチャンス。この企画意図なら、きっと家族みんなの乗りの良い賛同が期待できると思います。


実際に何をするかは、それぞれの得意不得意や好みによって変わってくると思いますが、どんなことを行うにしても、始めにお勧めしたいのが「ラジオ体操」です。

ラジオ体操は有酸素運動としてもストレッチとしてもとてもよく考えられた体操で、きちんと手足を伸ばしながら、動作にメリハリを付て大きな動きで行っていけば、それだけでかなりの運動量になります。

ただしラジオ体操のストレッチ効果は、弾むような動作で筋肉を伸ばしていく、いわゆるバリスティックストレッチに属するものですから、急激に筋肉を伸ばすとその反動として起きる伸張反射がおこりやすく、特に筋肉が固くなっている冬は、準備体操としてのラジオ体操で筋肉を痛めるという笑えない結果になることがあります。ですから、準備体操の準備体操。ラジオ体操前に軽い準備運動をこなして、ちょっと体を温めてからはじめるようにしてください。

ラジオ体操が終わったら、あとは鬼ごっこでもジョギングでもダンスでも、好きな運動を皆さんで楽しんでください。こんなことを定期的にやっていると、けっこうダイエット効果が上がってくると思います。


今回はイベントの具体的な内容ではなく、乗りの良い賛同が得られそうな動機付けについて提案させていただきました。家族で過ごせて健康増進にも役立つイエイベントの考案で、冬を元気いっぱい楽しんでください。


[232]>191 今日は久々の休日だったのでゆっくりお風呂に入りました。 monkey_timpo

たまたま『干した大根の葉』があったので、『柚子』を買ってきて、何と『柚子大根湯』に入ってみました。

『干した大根葉』もお風呂に昔から入れてこられた歴とした入浴剤ですし、大根おろしとおろした柚子は食卓でもベストマッチですし、即座にやってみようと決意。

流石に葉っぱでしたので大根の香りはあまりしませんでしたが、柚子の香りだけではない、なんとも良い香り。体も心もリフレッシュです。

日本の長い歴史で入浴剤として使われてきた自然の物は沢山あります。以前挙げさせていただいたものは極一部です。

簡単に入手できる素材が多いわけですし、何しろ安価に旬を味わえ心も体も懐もあたたまります。

みなさんも是非やってみてはどうでしょうか?※もちろんやってみる前にgoogle等で検索することも重要ですよ(体に害とかあったらいやですしね)


[233]>229 農閑期の土作りは来年のための重要な仕事 aekie

農閑期こそ、土作りです。そして、土を山に重ねると蒸気や熱気がこみ上げてくるのです。

寒冷地に住む私は農作業はもうほとんどしませんが、冬に寒いからといって仕事をさぼるわけにはいかないのです。

農家には休みがありません。目では見えないところでも植物は育つ芽を出していることを忘れてはなりません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ