人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「距離を置いて溺愛している相手を見た時、相手の周囲が好意的に見えて、悪意に気づきにくくなる。」と心理学の先生が言っていたのですが、このことに心理学的な専門用語はありますか。学校や職場で、好意を持っている(気にかけている)相手がいじめを受けていても、距離を置いて見ている人からは、好意を持っている(気にかけている)ほど、逆に好意的に見えて、いじめに気付きにくいと言うことのようです。たとえば、学校で男の子の転校生が、さっそくいじめグループに取り囲まれても、早く新しい環境に溶け込んでほしいと思っている大人(教師や保護者)や女の子からは、いじめグループは、同年代で同性の好意的なグループに見えてしまいます。そして、実際にいじめが起きても、その男の子を遠目に見ている教師や、女の子たちからは、仲良くなった男の子どうしで、ふざけているように見え、ほほえましく見えてしまいます。けれど、実際はいじめられているので、「いじめられているのに、誰も助けてくれない。みんな笑って見ていた。」(みんながいじめに参加していた)と転校生は、思うことになります。いじめる方はこの心理学を知っていたとしか思えないのですが。

●質問者: ariariari
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:いじめ その男 グループ 保護者 先生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Yapon
●27ポイント

心理的リアクタンス(心理的反発)

人は、どのような立場もとれる自由を認識しているため、ある立場を強いる説得を受けると、その圧力を自由への脅威であると考えて起きる反発のこと。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~psychologyinfo/yougo.html


2 ● cymbals6022
●27ポイント

専門用語が先にあるのではなく、事柄が先にあります。「心理学的にそういう事を知っていた」のではなく、「何も知らずに起こっていた事柄が、専門用語を用いるとこうなる」という事に過ぎません。


とても古典的な用語になりますが、例えば距離を置いて見ている人間の心理的な動きとして「合理化」が働いていると考える事も出来ます。第三者〈ex.早く新しい環境に溶け込んでほしいと思っている大人(教師や保護者)や女の子〉にとって「いじめが起こっている」と認識して沈静化を図る行動を起こすより、「仲良さそうにしている」と解釈して、結果見てみぬふりをする方が当人によって都合が良い(負担にならない、ストレスがかからない)のかもしれません。

このようなプロセスは無意識に行われるので、当人に悪意はない事が多く、それが余計にいじめられている本人の被害者としての認識を深めてしまう事になります。


また、専門用語で起こっている事をカテゴライズする事は、問題を改善する事に有益に働くことばかりではないと思います。特にこのような分野の場合それが顕著で、恐らく色んな立場の人から、色んな専門用語が飛び交いうるでしょう。それはいじめられている当人の役に立つかどうかと考えたら、疑問です。


http://q.hatena.ne.jp/answer


3 ● なぽりん
●26ポイント

*恋は盲目

*親の欲目 http://www.ymknu200719.com/kotowaza/koto-o-0025.html

のように、溺愛の種類によって目が濁るという言い方は昔からあります。このばあいは、うちの子は転校しても新しい友人とちゃんとうまくやっていけると信じ込むことですね。

またいじめっ子は心理学を知っているというよりは、新参者が溺愛を受けているのが気に喰わず、でもそれは筋(理屈)が通らない感情なのもわかってるので、陰に隠れて、イジメるという普通に陰湿なことをしているだけだとおもいます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ