人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外で『水、電気、火』など、生活に最低限必要なもののインフラが整っていない地域に、
そういうものを発展させる支援をしている団体を教えて下さい。

水をひいてくるというのはかなり大変な作業になるので、少しひねって「井戸を掘る技術を教える」とかある程度現実味のあるものが良いです。
火も同様に、パイプラインをひくのは壮大すぎるので、「かまどを作る技術を教える」という感じが良いです。

ある程度簡単に出来る、『水、電気、火』を確保できるように支援をしているものをお願いします!

●質問者: ryota11
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:インフラ パイプライン 地域 技術 海外
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● どうもと
●23ポイント

アフリカで上総掘りという鉄パイプを使った手動井戸掘りをしている団体があります。

http://homepage3.nifty.com/iwp/iwp-towa/iwp.htm

http://www.kenyarep-jp.com/newsletter/070723_letter.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

こういう感じのものが良いです!

ただし、例に挙げた井戸堀りとかまど作りは除いて下さい。

ありがとうございます。


2 ● ラフティング
●10ポイント

木を植えて歩く男

http://www.socialconcierge.org/interview/84.html

発展途上国では焼畑農業が盛んで、刹那的な生活を送っている人達が多いですが、地道に植樹して歩いていく姿は大切ではないでしょうか?


3 ● gon0604
●35ポイント

太陽光調理器具。

主にアジアやアフリカで用いられるようです。

http://www.asahi.com/food/news/NGY200706060004.html

◎質問者からの返答

いいですね!

これが、現地で手作りで作るようなものだったら凄く良かったんですけど。。

ありがとうございます。


4 ● gon0604
●50ポイント

3番のものです。コメントを見て、現地で出来そうなものを調べてみました。

この方の作る蓄熱式ソーラークッカーはりんご箱とかで出来るものです。

作り方は問い合わせたら教えてもらえるようです。

りんご箱なら多分似たようなものはどの国でも手に入ると思いますし、

子供の夏休みの工作にあるようなゆで卵を作るソーラークッカーのようなものじゃなく、

お鍋を入れてちゃんと煮込み料理が出来るもののようで実用性があります。

http://www.netlaputa.ne.jp/~toynishi/

◎質問者からの返答

あぁ、すいません、わざわざ。

いいですね、非常に参考になります。

ありがとうございます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ