人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Ruby on Rails でeditの際の_form.rhtmlにあらかじめ値が挿入されているのは、どういった仕組みによるものなのでしょうか?

●質問者: tyn
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:Ruby on Rails
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● cuspos
●60ポイント ベストアンサー

おはようございます。どういった仕組みという表現にあてはまるのか不明ですがおおむね以下のようなイメージです。


まず_form.rhtmlはviewの共通部分を使いまわすための仕組みです(render partialという記述があるはずです)。newとeditのアクションではフォームは同じ可能性が高いので、この部分を共通化して外だしすることがあります。これはDRYの原則にのっとって考えると、何回も同じ内容を書くのはコードの複雑化を招く&実際に修正するときに1箇所の修正でよいので便利です。


なんで値が入っているか?ですが、editの場合controller(もしくはmodelでやってるかもしれませんが)で

@hoge = Hoge.find(params[:id])

とかしているはずです。で@hogeのそれぞれの要素をviewでtext_fieldとかを使って表示しています。showアクションだったら編集しないので@hogeの要素を表示しています。

◎質問者からの返答

cusposさん、回答有難うございます。

コントローラで値を取得してtext_fieldのところで指定して表示しているのですね。暗黙的にそうなのかなと思っていましたが、改めて教えて頂き

もやもやが解消されました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ