人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Twitterの次に流行りそうなWebサービスは何ですか?

●質問者: dreamworks
●カテゴリ:インターネット
✍キーワード:Webサービス 流行
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

[1]Ustream chyopper

Ustream(無料のストリーミング動画配信サービス)

動画配信ですので日本では難しいかも


[2]>1 ニコニコ生放送 some1

プレミアム会員制限や人数制限はありますが、リアルタイム動画という需要はありそうですね


[3]セカイカメラ等のAR ak1024

セカイカメラなどの拡張現実・AR(Augmented Reality)

今の所iphoneで利用できるだけなのでセカイカメラ自体の今後はなんとも

AR自体は確実に流行ると思いますが、アンドロイド等やいろいろなところからサービスが出てきだしているようなので、どこが覇権を握るのかどうかは不明

拡張現実 - Wikipedia


[4]>2 ニコ生 takuyuki

ニコ生はやはりますね。

埼玉在住の楽天ファンで、たまにしかスタジアムに行けず、

その、たまにのKスタが楽しすぎでしたが、

ニコ生で皆とコメントしながら見た方が楽しかったです。

料金を安くして、番組増やせば絶対はやると思います。


[5]ジオタグ micn

GPS付き携帯端末、GPSロガーが増えています。それらを使ったソーシャルサービスが増えると思います。

※移動ログをGoogleマップで見る、写真にジオタグを付けてマップ上に並べる、自分のアバターをすれ違い時に交換して旅立たせる、等のサービスはすでにあります。


[6]>3 敷居の低さが重要 yuuichi-fuse

世界カメラが話題だったので入れてみたものの、どう楽しめばよいのかが分からなくて

インストール直後しか使っていませんでした。

流行るには、なにも考えなくても遊べるような、敷居が低い物ではないかな?と思っています。

mixiですら、慣れていない人は無用なトラブルを発生させているようですし。


[7]個人向け電子図書館 I11

テキテストオンリー&パブリックドメインで誰でも利用でき、著作権放棄に同意する前提で文章の書き込みができて、そのサービスが存続する限り死後も半永久的に文章が保存公開されるサービス。一般企業ではなく、NGOやNGOなどと連携した企業が活躍する時代が来るでしょう。

twitterみたいな大規模ストリーム化サービスの流行は短期で終了し、インターネットは電子図書館の時代を迎えると思います。ロングテール型ビジネスモデル、データベース型ビジネスが得意な企業、NGO、財団法人などが次の時代のインターネットを牽引するような気がします。


[8]オンライン署名活動 crenlif

署名活動するなら『署名TV』

最近知ったのですが、これは面白いサービスだと思います。


[9]Gyao das_trait_twenty

そろそろきても良いかなと…。


[10]TRAVATAR (トラバター) naruml

TRAVATAR(トラバター)」というアプリは今後の展開が気になります。

トラベル+アバター のもじりですね(w


まだiPhoneのみのサービス提供なのようですが、

すれ違いを利用したコミュニケーションツールの1つです。

任○堂DSにもすれ違い機能を使ったゲームがありましたが、

TRAVATARは物理的なすれ違いを必要としないようなので

利用人口が少ない地域でも、ちょっと期待が持てるかな。


[11]>4 ニコ生 crenlif

今日、中の人の仕事風景の配信を見ました。

トラブルなどもありますが

いろいろな可能性を感じさせてくれます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ