人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

普天間基地について

軽くググったんですが、分からないので質問します。
普天間基地は街中にあるように思いますが、もともとどのような経緯でそこに基地ができたのでしょうか?
街が先ですか?
基地が先ですか?

街が先だとしたら、なぜ街中に滑走路と基地を作ったのか。
基地が先だとしたら、なぜそんなとこに家を建てたのか。

これに触れた上で普天間基地の在り方について一言もらえるとうれしいです。


●質問者: table
●カテゴリ:政治・社会 旅行・地域情報
✍キーワード:一言 基地 普天間基地
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● lepremierpas
●2ポイント

戦前、飛行場が建設される前のこの地域にはいくつかの泉が存在し、それらを水源に畑作が営まれる丘陵地であった。また本島南部の那覇、首里と北部の国頭(くにがみ)を結ぶ交通の要衝でもあり、琉球松の並木道が続いたという。しかし1945年、沖縄戦のさなかに宜野湾一帯がアメリカ軍の支配下に置かれると、アメリカ陸軍工兵隊の発注により、中頭郡宜野湾村(当時、現宜野湾市)の一部土地を接収し、2,400m級の滑走路を持つ飛行場が建設された

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E5%A4%A9%E9%96%93%E9%A3%9...

◎質問者からの返答

軽くググったって書いたとおり、wikipediaくらいは読んでます。

畑作が営まれるところに街はあったのでしょうか?

当時の地域住民はどれくらいの範囲にどの程度いたのでしょうか?


2 ● nokonoko09
●2ポイント

1945年、沖縄戦の最中に牧港飛行場、金武飛行場、ボーロ飛行場、泡瀬飛行場などとともに本土上陸作戦の支援飛行場としてB29用に2400m級の滑走路を持つ飛行場が建設された。1953年には滑走路が2700mに改修、ナイキミサイルが配備された。1960年陸軍から海兵隊に移管(海兵隊は岐阜県と山梨県から移動)。現在は市街地に囲まれており、騒音被害や事故に対する怒りや不安の声も多い。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/futenma/

◎質問者からの返答

軽くググってわかるような内容は読みました。

基地の周囲に街を作り、後から住んだ人が文句を言い出したって認識でいいのでしょうか?


3 ● kanan5100
●20ポイント

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1735.html

1945年の普天間基地です。まわりには民家はほとんどありません。

ただし、接収された集落もあったようです。

>同年6月には普天間飛行場建設が始まり、主に4つの集落(宜野湾・神山・新城・中原)は飛行場建設のために接収されました。

>米軍は基地拡張を目的とした土地の強制接収を県内各地で行いました。1955(昭和30)年には宜野湾村伊佐浜でも土地の強制接収が行われ、そこで暮らす30戸余の住民が強制立ち退きを余儀なくされました。

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/4627.html

こちらが2000年の普天間基地。

県庁所在地那覇市の発展により、宜野湾市はそのベッドタウンとして成長、すっかり住宅街になってしまいました。

1945年当時の人口は、

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2562/2563/2602/27094.htm...

>この沖縄戦では、1944(昭和19)年10月の宜野湾村の人口13,636人に対し26.9%にあたる3,600余の犠牲者が出ました。

ですから、10000人程度。

現在の人口は、その9倍の90,776人(平成18年9月30日現在)です。

もともと強制的に接収されたため基地に対して複雑な思いがある上、街が発展してきたのでさらに邪魔になってきた、というところでしょうね。


4 ● MEI-ZA-YU
●20ポイント

普天間基地のすぐそばの宜野湾小学校を例に挙げると、

基地ができるずっと前(100年以上の歴史)からあります。

小学校があるということはそこにある程度の住民が住んでいたという事です。


公式HPの概要より

http://www.ginowan-okn.ed.jp/~hpginowan-e/

宜野湾市立宜野湾小学校は、宜野湾市の東北部、国道330号線そばの小高い丘の上にあります。

周辺には、校外学習でもよく利用する公園や児童センター、福祉施設などがありますが、

米軍の普天間(ふてんま)飛行場もせまっています。

宜野湾小学校は、市内で一番古い学校で、1881(明治14)年に設立された中頭(なかがみ)小学校に始まります。

その翌年には、4年制の宜野湾じん常小学校として、旧宜野湾馬場近くに創立され、

以来、100年以上にわたって、宜野湾市の優秀な人材をたくさん育ててきました。


宜野湾小学校の位置関係

http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl&q=%E6%99%AE%E5%A4%A9%...


基地ができるまで(現在と比べると少ないですがそれなりに住居はあります)

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1843.html


5 ● chyopper
●15ポイント

基地が先みたいですね。

1944(昭和19)年9月

≪米軍上陸前の宜野湾村≫

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1843.html

1945(昭和20)年

≪普天間飛行場≫

http://www.city.ginowan.okinawa.jp/2556/2581/2655/1735.html


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ