人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私の土地は6m道路に面しているのは2mの土地しかありません。そこから奥に土地があり、2m接しているから住宅が建築出来ましたが、住宅を建てる時に、住宅メーカーから1.96mしか実際にはありませんと言われました(本当に測ったら1.96mでした。杭が動いてはない。)が、大昔から、法務局の登録上は2mなので、着工出来ましたが、やはり土地を買うときに、測量し直し、測量図や法務局の登録状況、境界の杭も全てあったので、信じて購入してしまいました。本来は住宅が横浜市では建てることが出来ない土地のはずなのに、測量をごまかされて購入してしまいました。しかし数年たってしまいました。損害賠償は出来るのでしょうか?(測量の改ざんとしか思えない。。)

●質問者: shotomo
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:いるか ごま メーカー 住宅 土地
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● azumi1975
●10ポイント

>法務局の登録上は2mなので、着工出来ましたが、やはり土地を買うときに、測量し直し、測量図や法務局の登録状況、

>境界の杭も全てあったので、信じて購入してしまいました。本来は住宅が横浜市では建てることが出来ない土地のはずなのに、

>測量をごまかされて購入してしまいました。しかし数年たってしまいました。損害賠償は出来るのでしょうか?(測量の改ざん

>としか思えない。。)

よくある話なので、相手にしてもらえないかもしれません。


2 ● motsura
●30ポイント

無理だと思います。

そもそも誰を訴えるんでしょうか?

測量図や法務局の登録には2mと書いてあったんですよね?

でしたら売り主が事実を知らなかったと言えばおしまいです。

測量した人はわかるのでしょうか?

だったらその人を訴えることはできるかもしれませんが、何年も前の話なら退職なさっているかもしれませんよ。


3 ● archi-holic
●60ポイント ベストアンサー

土地を購入するさいの不動産売買契約書に、新たに作成した測量図がついてたんですね?

その測量図には2.00Mと書いてあったのに、実況は1.96Mしかなかった、という意味でいいですか?


旗ざお敷地で接道距離が2.00Mを割り込んでいるのなら、それはいわゆる建築不可の土地です。

相場よりもかなり安い価格で取引されます。

http://allabout.co.jp/house/buyhouseshuto/closeup/CU20040126A/in...

消費者契約法での、不実告知にあたるかもしれませんね。

誤認に気づいたときから6ヶ月が時効、気がつかなかった場合は、契約日から5年が時効です。


契約解除したとしても更地で返せる状態ではないから、難しそうですね。

こういうのは時効があるから、いずれにせよさっさと弁護士に相談したほうがいいですよ。

当方は建築士なので、上記の話は参考までに。

◎質問者からの返答

そうですか。とても残念です。結構理解できました。ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ