人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

東京フリーきっぷを日常的に上手に使うような場面って例えばどんなときでしょうか。

●質問者: cdw47780
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
✍キーワード:フリー 日常 東京
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● chinjuh
●65ポイント ベストアンサー

一口に東京フリー切符と言ってもいろいろあるのですが、

JRの都区内フリー切符のことでしょうか?

それとも、バスの一日フリー切符のことでしょうか?

あるいは都営地下鉄・都営バス・舎人ライナー・荒川線などに乗れる東京フリー切符でしょうか。

JRの場合、たしか730円でしたね。

わたしは最寄り駅としてJR金町駅を利用していますが、

北千住と上野で乗り換える方法でJRのみを利用すると、新宿まで380円ですから、往復で460円です。

途中下車を一度もしなくても、都区内フリー切符のほうが安い計算になります。

山手線の外にある駅から、山手線の反対側まで行くような場合には、

同じような計算で得になる可能性が高いです。

また、上野から新宿のような、山手線内の移動だとしても、

途中でどこかに下車して買い物でもすればお得になる可能性は高いです。


次に、都バスや私鉄各社の「バスのみの」フリー切符ですが、

これはたしか、500円だったと思います。

バスの運賃は、23区内の場合、200円もしくは210円ですから、

3回乗ったらペイする計算です。

「家ーー駅で乗り換えーー目的地」のような場合、往復で4回乗るわけですから、

最初からフリー切符を買った方がお得になります。

他に、東京メトロのフリー切符(710円)もありますが、

これも東京メトロのみ利用で、

最寄り駅ーー途中で下車するーーー目的地ーーー最寄り駅

こんな動きをしたい場合にお得になる可能性があります。


問題は、

都営の地下鉄、バス、舎人ライナーなどに全部乗れるフリー切符1580円です。

使ってみたことがないので具体例を思いつかないのですが、

都営地下鉄で行ける範囲がずいぶん限られてしまいますし、

観光で荒川線(ちんちん電車)に乗るとしても、降りる場所なんかほとんどないでしょうし、

舎人ライナー? 途中に目だった観光地もないですしねー。

バスの移動は時間がかかりますので、そう沢山は乗れないでしょうし、

都営全部のフリー切符は、よほど計画しないと値段に負けそうな気がしています。

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/fare/otoku_free.html


あ、そうそう、都営には

都営地下鉄ワンデーパス(500円)っていうのもありまして、

これも、都営地下鉄のみ利用で、

最寄り駅ーー途中で下車するーーー目的地ーーー最寄り駅

という動きをしたいならお得になる可能性は高いです。



どの切符を利用する場合のお得感をお求めでしょうか?

次の回答者のために、具体的にどれとおっしゃっていただければ幸いです。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/fare/otoku_free.html

こちらの切符について質問させていただきました。

ですがJRの切符に関する情報はためになりました。助かりました。


2 ● sweetsugerheart
●5ポイント

外回りの営業さんなら使っていますが

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/fare/otoku_free.html



バーゲンセールを巡りめぐるとか

新宿のデパートと日本橋のデパート、それから北千住の激安店に行き・・・みたいな使い方

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

やはり「ここからここに行くときに使うと往復で得」みたいな使い方はレアみたいですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ