人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?SEASON” #044

THEME:「ポカポカお風呂」「冬に読みたい本」「新嘗祭の日に」

「今日をちょっと楽しく、イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら…」と展開してきた “リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつSEASONバージョン。四季の暮らしや衣食住のこと、新しいシーズンライフ…。毎回のテーマに沿って、毎日を元気にする暮らしのサプリをその思いや由来とともにメッセージ下さいね。
豊かな暮らしをつくっていく〈イエはてな〉のマインドで、みなさまのご参加をお待ちしています!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿下さいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とサプリ例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20091118

プレゼント変更ご案内
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080729


※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。ご回答頂く時にもご参考下さい。また投稿期間中はできるだけはてなスターのご利用を控えて頂けますようお願いいたします。
※質問は11月24日(火)正午で終了させて頂きます。

1258519964
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:11月24日 theme いね おすすめ はてなスター
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 216/216件

▽最新の回答へ

[1]半身浴 freemann

冬は寒いので、熱いお風呂に首まで入ってしまいがちですが、実はぬるめのお湯で長めに入った方が体がぽかぽかすると言います。

そんな長い時間を湯船で過ごすなら、飲み物を持ってボーとしながら時間を過ごすのもよいです。

また、ボーと出来ないなら本を持って入るのもいいですね。


[2]みかん風呂 NazeNani

きれいなお風呂に無農薬のみかんを持ち込んで浮かせておきます。

浸かる前にみかんはあげておいて、

あたたかくなったみかんを食べても美味しいです。


[3]スケートが題材のマンガ teionsinonome

私の本棚に、黄ばんでクタクタの本があります・・・と書くと古い小説か何かっぽいですが、そうではなくて「theチェリー・プロジェクト」という武内直子さんのスケートマンガです

フィギュアの元五輪代表選手を父に持つ主人公のクラスに、昔テレビで見たジュニア世界王者で大企業トップの子息である男の子が入学してくる 彼とペアを組むのを目標に本格的にスケートを始めるが、昇級試験、ライバルの出現など様々な壁が出てきて・・・というあらすじです

大人になって読むと「んな無茶な?」という箇所がてんこもり(学祭で学校内にスケートリンクを作ったりする)なのですが、当時小学生だった私はいちいち感動し、最終回の国内大会ファイナルで主人公がアメリカに立つ彼を思いながら滑るシーンでは史上最高に泣いたのを覚えています 今読んでもそのシーンは感動的です(一人でペアのプログラムを滑るのですが・・・)

夏のシーンもありますが、やっぱりウィンタースポーツだし冬に読みたくなりますね

最近のスケートものだと小川弥生さんの「キス&ネバークライ」が大好きです! アイスダンスのシーンが本当にきれいです


[4]>1 もう、日課です teionsinonome

私も毎晩お風呂に本を持ち込んでます

続刊ものを読み進めているときはよいのですが、何を読もうか決められなくて本棚の前で30分ぐらい悩むことがけっこう頻繁にあります 5巻→4→3・・・と遡ってしまうこともよくあります

半身浴中に読む本選びって本当に大変ですよね

心臓より低い水位ってのはすごくわかります! 水圧って結構負担がかかるんですね


[5]>4 半身浴 r-zone

半身浴は、上半身を解放し、むくみがちな足を重点的にほぐすことにより、血行を良くして疲れが取れるそうです。

上半身に負担がかからないので、のぼせにくく、冷え性にも良いとか。

30分くらいゆっくり入ると汗もじわじわ出てきますし体の芯から温まりますね。


[6]お風呂で読書 sayonarasankaku

ちょっとぬるめの温度にして、蓋を半分広げた上にバスタオルを載せ、

お湯につかりながら本を読んだりします。

なかなか、時間に余裕のあるときでないと出来ないのですが、

のんびり入っていると、とても温まって汗をたくさんかきます。


ただ、夜中に怖い本を持ち込んで読むのはお勧めできません。(笑)


[7]>5 半身浴 twillco

前にTVで、肩までお湯に浸かるのと、半身だけ浸かるのを比較した特集がありましたが

肩までお湯に浸かる方はお風呂上がりは暖かいですが時間が経つとすぐに湯冷めし

半身良くは時間が経っても体が冷める事無く、暖かいのが長く持続していました。

私も時間がある時には半身浴!と決めています。

お風呂でゆっくり長く浸かる為に、漫画や雑誌を持ち込み

読むまで入っていたり、パックをしたりとゆっくりリラックスの空間を自分で作っています。


[8]>6 お風呂で読書 twillco

お風呂で本を読む為のグッズも出てますよね。

お風呂で本を読んでいると、うつ向きになるのが良いからか

なぜか汗が出る量がいつもの2倍になります。

余計な物が何も無いし、集中も出来て読書のスピードも進みますね。

時間があっという間に過ぎてしまいます。


[9]入浴剤 sayonarasankaku

お風呂に入浴剤をいれると、気軽に気分転換できますね。


旅行気分で温泉地を選んだり、シュワシュワするのを選んだり、

出た後、冷めにくいような気がします。


私はお風呂に後のほうに入るので、

なかなか発泡タイプのシュワシュワを味わうことができません。

たまに、自分の入るときに入れると、すごく贅沢な気分になります。


[10]冬のお風呂:安全に入るために tibitora

私のうちのお風呂はユニットバスなのですが、冬はうちの中で一番寒い場所になってしまっています。

全体がプラスチック(?)のような素材のためユニットバスの小さな部屋全体の気温が下がってしまうのかなと思います。

ですがユニットバスに限らずお風呂場の冷たいお家はあるのではないかなと思います、うちの実家もそうなのですが;;

急な温度差は体に悪いですので「お湯をはって、周りの空気もあたためてからはいる」「お風呂に入る何時間か前からお風呂場のドアを開けておく」などしてなるべくお風呂場を暖かくしてからお風呂に入るようにしています。

お風呂の安全講座をみつけました、いろいろと紹介されています^^

タオルを持っているねこさんのイラストがとてもあじがあります(笑)

タオルを頭にのせた入浴シーン、水でぬらしたタオルを頭に載せることはのぼせを防ぐのによいそうで、脳に温かい血液が過剰にめぐってのぼせを起こすな¥ため、水で濡らしたタオルで頭を冷やしておくのは簡単な解決策なのだそうです。

不整脈を予防するためにもお風呂の前後に水分をとることを忘れないようにしておきたいです。

http://www.kenko-journal.com/html_ofuro/column_ofuro03.html


毎日欠かさず入りたいお風呂。

ですが、思った以上に危険がともなうものです。

そこで、安全に入浴するために、知っておきたいポイントをご紹介します。

● 高齢者や体の弱い人は、一番風呂は避けること!

昔から「さら湯は身に毒」という言葉があるくらい、さら湯、つまり一番風呂は高齢者や体力のない人には負担になるもの。新しいお湯は不純物がなく、ほとんど蒸留水に近いため、熱の伝わり方がとても強いからです。そのうえ皮膚にあるナトリウムやカリウム、脂肪などもお湯にとられてしまい、疲れやすくなったり、血圧が上昇する原因を作ってしまいます。

もうひとつの問題は、浴室が十分に温まっていないこと。お湯の温度にもムラがあり、上は熱いのに下は冷たかったりします。この温度差は、血管や自律神経に思った以上のダメージを…。お風呂に限っては若い人からいただくのが、本当の思い遣りというものですね。

● 冬場の浴室と脱衣所の温度差にもご用心

ときおり耳にする入浴中の事故。それも冬場に起こる事故の多さが気になります。特に70歳以上の方の突然死のうち、実に3割近くもが入浴中なのだとか…。

人の体は寒いところにいると交感神経が緊張して、血管が収縮し、血圧が上昇します。逆にほどよい温かさに対しては、副交感神経が反応し、血管が開く仕組みになっています。

ひんやりした脱衣所から、少し暖かい浴室へ、さらに熱い湯舟へ。お風呂に入るときは、その段階ごとに交感神経と副交感神経のスイッチを切り替えなければなりません。

温度差が大きくなりがちな冬場は、入浴前に壁や床にシャワーをかけたり、浴槽のフタを事前にとって湯気で温めるなど、温度差をなくす工夫を忘れずに。

● お風呂の前後にはしっかり水分補給を

入浴したときに失われる水分の量は、意外と多いものです。単にのどが渇くだけなら問題はないのですが、血液の粘度が増して、脳硬塞や不整脈につながることもあるので油断は禁物。

心臓疾患や血圧の気になる人は、とくにお風呂の前後にコップ1杯の水で水分を調整することをお忘れなく。

● のぼせを防ぐ頭上のタオル

日本人にはおなじみの、タオルを頭にのせた入浴シーン。見るからに気持ちよさそうですが、なにげないこのタオル、別にお風呂のジャパニーズファッションというわけではなく、立派にのぼせを防ぐという役割も果しているのです。

のぼせてしまう原因は、脳に温かい血液が過剰にめぐるため。だから、水で濡らしたタオルで頭を冷やしておくのは、実に単純明快な解決策というわけ。

● ぬるめの上がり湯でバッチリ湯冷め防止

上がり湯は、かけ湯と同じくらい大切なもの。お風呂で温まると、血管が拡張し、血のめぐりがよくなります。そのためお風呂上がりは、血液運んでいる熱が皮膚から放出されやすくなり、度を超すと、湯冷めに。

これを防ぐのが上がり湯の役目です。お風呂より少しぬるめのお湯を足にかけるだけで、血管が収縮して、余計な熱の放出にストップをかけられます。


[11]おめでたい松葉で温まる松葉風呂 momokuri3

地域によってはお正月の縁起のよいお風呂としても用いられているという「松葉風呂」はいかがでしょうか。これからお正月に向けて庭の手入れをする人も多いと思いますが、松の剪定は10月から1月ごろにかけての休眠期が最適ですから、この時期は一年を通じて、一番松葉が手に入りやすい時期ではないかと思います。自宅に松の木がなくても、立派な松があるご近所に声をかけてみたりするといいですね。公園などの松もそろそろ剪定作業がある時期ですから、よく注意をして見ていると、松葉GETのチャンスがやってきます。

松葉が手に入ったら、適当な量を取り、お風呂のお湯程度の温度の湯でよく洗ってから(葉の表面の油脂分を洗い流すため)、鍋で15分ほど煮出します。その煮出し汁を布巾などで漉して湯船に流し込めば、これで松葉風呂のできあがりです。

注意点は、葉のみを使い、枝を混ぜないこと。枝が混じると松ヤニが浮いて、後でお鍋を洗うのが大変になることがありますので、注意してください。

松葉の煎じ汁の主要な成分は、精油成分、樹脂成分、そしてビタミンCで、血行の促進や冷え性の改善、風邪予防、安眠、ストレス解消、疲労回復、肩こり・神経痛・関節痛や腰痛などの緩和に役立つと言われています。

松は昔から松竹梅のひとつとして喜ばれ、また門松として歳神様のよりしろとされるなど、縁起のよい植物の代表とされてきていますが、こんな薬草としての使われ方もしてきたんですね。松葉風呂は実際入ってみると、とても温まります。そして湯上がりの後も長く体がぽかぽかしていて、保温効果抜群です。

松の葉は陰干しにして松葉茶としても使われますから、お風呂の場合も陰干しした物が使えないことはありませんが、松は常緑であることが縁起のよい植物として喜ばれる所以ですから、フレッシュな葉が手に入れば、それを使うのが一番ではないかと思います。皆さんも松葉が手に入ったら、ぜひ試してみてください。


なお、もひとつおまけに大根葉湯。大根も七草の一つに数えられるおめでたい植物ですが、この葉が入浴剤に使えます。本当は食べた方が体にいいと思いますが、食べるにはちょっと黄色くなっちゃってるなぁ、というような葉っぱがあったら試してみてください。フレッシュな葉でも、適当に刻んで十日ほど陰干しにした物でもOKです。やはり煮出して、その煮出し汁を湯船に入れてください。松葉風呂と同じく、とても保温に優れた薬湯になります。こちらも冷え性や肩こり、腰痛などの緩和にいいと言われています。

家庭菜園で大根を育てている人は、無農薬でお肌に優しい、最高の大根葉風呂が楽しめますね。食べるか浴用にするか迷うところですw


[12]>9 入浴剤 twillco

LUSHという入浴剤のお店が好きでよく利用してます。

ネーミングも『踊りあかそう』『白雪姫と林檎』『恋のおもかげ』など

とてもユニークで、名前だけでなく中身もラメがあるものや

お風呂に入れて全部溶けたらおみくじがでてきたり

バラが出てきたりと楽しめる物が数多くあります。

プレゼントにもピッタリなので、友人にあげたりするといつも喜ばれます。

http://www.lushjapan.com/


[13]かわいいお風呂グッズで気持ちもポカポカ tibitora

お風呂のぽかぽかした時間がもっとぽかぽかしそうなお風呂グッズがありました。

動物の形をしたボディスパンジやマット、ソープディッシュ・・・このソープディッシュのぶたさんがつぶらで無心に何かを考えていそうな瞳とくるんとまいたしっぽがとてもかわいいんです^^

「牧場」や「水辺の生き物たち」などテーマを決めて『お風呂動物園』を作ってみるのも楽しそうだなあと思います^^

うちはユニットバスなのでトイレに行ったときもほっこり楽しくなりそうです(笑)

この紹介したスポンジではないのですが、動物スポンジがうちのお風呂にもちょこんと居てなごませてくれています^^

ちょっとずつなかまを増やしていきたいです(笑)

http://item.rakuten.co.jp/zakkaone/fc02/

かわいい!100%コットンのタオル地と麻のボディスポンジ♪

figfog バススポンジ 「かめ」

http://item.rakuten.co.jp/aire-shop/sy-0001-outlet/

パイル地 アニマルマット

http://www.rakuten.co.jp/zakkayafree/773014/806057/#820176

かわいいブタのソープディッシュ

http://item.rakuten.co.jp/hyakuemon/ech-0236-191/

アニマルディスペンサー


[14]1Q84 iijiman

冬だからという訳ではありませんが、この冬というか、今、やっぱりこれでしょうか。

村上春樹「1Q84」

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: ハードカバー

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: ハードカバー

季節はBook1が「4?6月」、Book2が「7?9月」となっていますので、冬とは関係ないですが、こたつに入ってじっくりと読んでみたい長編です。

小説「1Q84」の中であらすじが語られますが、ジョージ・オーウェルが1948年に記した(当時から見た)近未来小説「1984年」も、読んでみたい1冊です。私は旧訳版で読みましたが、読みやすくなっている(といわれている)新訳版が出ています。

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

  • 作者: ジョージ・オーウェル
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

この2冊を読みながら、現代社会と「巨大な暴力」について思いを巡らせてみることは、有意義であると思います。


[15]>14 1Q84 r-zone

1Q84、人気あるそうですね!

まだ読んで無いのですが、この冬休みに買って読もうかなと思ってます。

「ノルウェイの森」も映画化されるということで、あの世界が自実写でどうなるのか想像つきませんが村上ワールド大好きなので楽しみです。


[16]>13 わははは、可愛い(^-^) TomCat

バススポンジ 「かめ」さん欲しい!! お腹が麻で、甲羅はコットンのパイル地になってるみたいですね。甲羅で優しく洗って、お腹部分で垢擦りと、とても便利に使えそうです。というより、これ、きっとお湯に浮きますよね。そこが魅力。うううー、遊びたい。あと残り4つだって。買っちゃおうかな。

アニマルディスペンサーもいいですね。バスタブにはお風呂アヒルさんも浮かべると、さらに楽しくなりそうです。こういうのの中に、界面活性剤に合成洗剤を使っていない安心なボディソープなどを入れたりしておくといいですよね。

アニマルマットや豚さんのソープディッシュは、お風呂以外にも使いたくなってしまいます。

子供には色々なお風呂グッズがありますが、大人にもこういうお風呂を楽しむアイテムが必要ですね。

「牧場」や「水辺の生き物たち」などテーマを決めて『お風呂動物園』を作ってみるのも楽しそうだなあと思います^^

ワニさんいないかなあ。私は水辺の生き物たちでお風呂アマゾン川を作りたいです。スポンジでピラニアも作って浮かべよう(笑)


[17]のだめカンタービレ nakki1342

雑誌での連載が終わったのだめカンタービレ

単行本としてリリースされてる分を一気に読んでみるというのは

ありだと思います

(22巻ありますし)

映画として前・後編として2本映画の公開が控えてるし。

復習の意味でもね

その時、マンガやドラマの中で使われてる曲をCDなどで

聞きなおすとさらにのめりこむと


[18]>12 入浴剤 r-zone

入浴剤、私は日本の名湯シリーズが好きですね。

自宅のお風呂が、有名な温泉に早変わり!

温泉に行った気分にでもなれるので、プチ贅沢です。


[19]>8 お風呂では読書がいいです wacm

お風呂で読書だと長々と読めますよね。最近驚いたのが、読書を超えた雑誌を読んでいるミセス方。

さらに、お風呂の蓋を顎の下まで持ってきて、なんと携帯電話をしている女子高生が雑誌で紹介されたこと。

お風呂での自由時間を有意義に使うことには賛成ですが、身体を温めることを忘れてしまっては本末転倒です。

お風呂では、sayonarasankakuさんのおっしゃるようにのんびりとゆっくりお湯につかりながら読書したいですよね。


[20]>18 贅沢な入浴剤 wacm

もう既に入浴剤は使っています。寒いですし、お風呂を楽しくするには入浴剤が一番ですから。

入浴剤は2種類用意しておいて、薬局で売っている普通の入浴剤、そして気分転換の日にはデパートで売っている入浴剤を。

頂き物なんですが、入浴剤を入れるとお風呂に花びらが浮かぶものがあります。お風呂掃除が面倒なこと以外は大変ありがたい入浴剤です。

疲れが取れると思えるのも入浴剤を使うメリットですよね。


[21]>7 体温を上げる半身浴 wacm

半身浴もいいですね。季節はもう寒いですからダメかもしれませんが、温かいときにはゆっくり半身浴で浸かるのが一番です。

お風呂でゆったり体温を上げて、早く眠りへ導くためにもできる限り体温を上げておいた方がよいとも聞いたことがあります。

半身浴+ストレッチが快眠の秘訣だとも聞いたことがあります。身体の節々を温まっているうちに伸ばして、一日の疲れをとる。

これが寒い時期にはお風呂の中で行うようにしています。だから、冬はお風呂の時間がいつもより長くなるんです。


[22]>16 お風呂動物園で環境や動物保護を wacm

tibitoraさん、可愛らしいお風呂グッズの紹介ありがとうございます。おもちゃ屋さんへ行くたびにチェックしますし、買いたくなってしまうんです。

TomCatさんのようにテーマ別のお風呂動物園を作るのも楽しそうですね。私のイエではボディソープよりも石けんを優先的に使っています。

ですから、動物さんを楽しみながら優しく、軽くなでても大丈夫なお魚さんのタオルです。

ゆくゆくは、いまから30?40年前に洗剤で川が汚染されていたことを教えようと思います。お風呂場で動物や環境の保護を我が子に教える教室にしたいです。


[23]>21 半身浴 koume-1124

肩にタオルをかけておくと、寒い時期の半身浴も寒くないですよ♪

熱が逃げるのを防いでくれるので、結構良いです。

私はダイエットの為に半身浴を始めましたが

今では日課になってしまいました。

少ないお湯で節約にもなりますしね。


[24]>2 傷みかん大集合のお風呂 iijiman

みかんの産地に住んでおりますので(というのは前にもいわしに何度か書いた記憶がありますが)、とにかく、大量のみかんが町中を流通しています。問屋さんではバケツに入れてみかんを売っているし、無人販売所があちこちにあって、一袋100円から200円でみかんが買えます。今出回っているのは「宮川早生」という品種が多いようです。

しかし、それでも「出回らない」みかんというのがありまして、半分傷んだ(腐った)みかんとか、大きな傷の入ったみかんとか、異常に小さいみかんなんかは、やっぱり売れない訳です。

で、そういうみかんはどうするかというと、収穫中に見つかったものは畑に落として肥やしにすることが多いようですが、収穫後に選別されたものは、だいたい、親戚や隣近所間で無料で流通したりします。で、半分に切ってお風呂に入れるんですね。あまりに量が多くて切るのが面倒な時には、ゴロゴロとそのまま風呂桶に投げ込みます。

お風呂はみかんの良い香りでいっぱいになります。


[25]>11 松にあやかり若々しさをお風呂から wacm

これは知らなかったです。松葉の持つ吉祥や幸福の代表格である松をお風呂で実際楽しめるとは。

松の持つ保温効果なんて知らなかったです。momokuri3さんの紹介してくださった主要な成分には効能がたくさん。

松葉風呂に大根風呂どちらも身近な植物・野菜でありながら気づかなかった。冬の風物詩ですから、本当に迷いそうですね。

松の常に緑である姿が健康やいつまでも若々しい姿をお風呂から実現させたいですね。


[26]>20 アロマオイル koume-1124

私は入浴剤の代わりにアロマオイルを3滴ほどたらしてます。

気分によって香りを色々変えたり、時にはブレンドして楽しんだり。

好きな香りに包まれての入浴はリラックス度が全然違います!

入浴剤程高くもないし持ちもいいので、もっぱらアロマですね。

お風呂で使うアロマグッズなんかもありますし注目です!


[27]>23 半身浴 meizhizi87

熱いお風呂にいきなり入ると心臓に負担がかかります。お湯の温度は夏よりも高くしていますが、肩より低くしてゆっくりとつかっています。寮に住んでいたときは、共同のお風呂だったので、お風呂につかる時は頭にタオルを乗せていました。大きいお風呂でとてものびのびとできました。


[28]お風呂の時間は絶好の勉強時間。 canorps

あんまり広いお風呂ではないんですが、平日は私、長女、次女、三女でお風呂に入ります。

休日はお父さん、長女、次女のトリオ(これはいつまで続けられるのか・・・)。

私、三女のコンビで。

洗い場がものすごい広いわけでもない、戸建ての家ではごくごく普通の1616サイズの我が家のお風呂。

みんなで体を洗うわけにも行かず、二人づつなどで交互に洗って湯につかるのですが

もっぱら最近やっているのは長女に合わせた九九の暗唱です。

長女次女が幼稚園児のときは、ひらがな、かたかな、数字。

お風呂の壁にみずではれるシートを貼って一緒に勉強をしました。

いまお風呂に張ってあるのは、

ひらがな、かたかな(次女仕様)

国旗(なぜか国旗好きな長女仕様)

世界地図

九九の表

の四つです。

日々あったことを話したりもするのですが、

湯船に使って、数を数える代わりの九九の暗唱や

世界地図や国旗から生まれる疑問について話し合ったり。

家族でも裸の付き合いは、普段よりも会話が弾んでいる気がします。

長女に付き合って次女も九九を覚えだしたので、毎日みんなで九九を暗唱して

お風呂を出ています。

たまに熱中しすぎてのぼせることもあるので、これからは寒くなってくるので

気をつけなくっちゃ。と思う母なのでした。


[29]>27 半身浴 tunamushi

いつも40分くらいお風呂に入っているのですが、湯船で温まり汗をかくと老廃物が体から出て行ったようでとても気持ちがいいです。半身浴をしてたっぷり汗をかいて、ストレス解消しています。


[30]バスルームを暗くして何も考えずに入るのが好きです。 VEGALEON

私の入浴の場合、取り敢えず 灯りをつけて シャンプーして、カラダをキレイに洗い流します。

するべきことは、ササッと片付けます!

それから、灯りを消して「バスルームを真っ暗」にして湯船に入るのが大好きです。

なるべく カラダを洗っている時に「1日の考え事・悩み事」を整理して「イヤなこと」は泡と共に流します。

そして暗くした湯船では「何も考えずに」「ゆっくりと」した時間を過ごします。

真っ暗でお湯につかる感覚は、非日常的で解放された空間を感じさせてくれます。

雑念があるとダメですね・・・

トイレではありませんが、「ひとり」になれる空間であることもいいのでしょうね!

私の場合、「石けんの香り」が大好きですので「バスルーム」が自然と「アロマ」になっているのですね。

これでカラダを「ポカポカ」に暖めて癒されてリフレッシュするのです。

ちょっとイライラが溜まっている時は、ほんの気持ち 危なくない量のお酒を飲んで入ることもあります。

疲れが取れますね!(本当に適量ですよ)

風邪などをひいていない限り、365日毎日お風呂に入らないと寝られません。

それほど「お風呂」は私にとって「癒しの空間」なのです。


[31]>29 半身浴 kinnoji7

時間をかけてゆっくりと半身浴するとよく温まりますね。


[32]>26 入浴剤 kinnoji7

子供の頃、バスクリンの香りが好きでよく利用してましたね。


[33]>19 お風呂で読書 kinnoji7

お風呂で読書って未だにしたことがないですね。温まりながら読書するのも面白そうですね。


[34]スーパー銭湯で、出たり入ったり atomatom

イエのお風呂と銭湯の一番の違いは、出たり入ったりをするかしないかじゃないでしょうか。

もちろん湯船の大きさも桁違いに違うのですが、一人に必要なスペースは同じようなもの。

それよりも入浴時間と回数が違うっていうのが、ぼくにとっては大きな差ですね。


イエの風呂を1日に何度も入るなんてことはありませんが、銭湯でならば、一度、脱衣場まで出て、喫煙スペースでタバコを吸ったり、水分補給をして、体が冷えてきたところで第2ラウンド。


鳥の唐揚げのように、一度目は低温でじっくり、二度目は高温でカラリと熱するのがぼくのやり方です(笑)


それから露天風呂があるのも大きな違いかな。

夜空を見上げながらだと長い時間、湯に浸かっているのが楽しいんです。

出たり入ったりを繰り返している間に体の芯から温まります。


[35]>28 私は語学です fwap

私もお風呂の時間は語学の時間に使っていたことがあります。

近所に日系ブラジル人が住むことになり、分科会に参加するとき語学くらいはできないと、感じ急遽お風呂で勉強。

何十年ぶりの語学学習ということもあり、それに一度も話したことのないポルトガル語。一通りの言葉をカードにして覚えるまで書き連ねました。

canorps さんの九九や世界の国旗、私のイエでも同じことをしていました。お風呂場の思い出は一生残ります。親がしたことが子どもも同じように自分の子どもに伝えていくのです。

子どもをお風呂に入れると疲れて自分のことはできないかもしれないですが、一生の宝物になるのでお風呂の時間を大切にしたいですね。


[36]>33 お風呂で雑誌を fwap

私もお風呂で読書をしています。先日のイエはてなに書きましたが雑誌を読むのです。

落としても平気ですし、何より内容が頭から消え去っている頃を見計らって読むのです。

美容院の本のカバー(テープで表紙を強化する)を真似て、お風呂場で読んでいます。

いまは寒い季節なので、烏の行水になりがちなお風呂の時間。入浴時間を長くするのに一番優れた方法だと思います。

先ほど、書きましたが語学の勉強にも適しているとも思いますし、ご近所迷惑になり恥ずかしいかもしれないですが、声を出して見るといいかもしれないです。


[37]>34 スーパー銭湯 kinnoji7

スーパー銭湯はよく行きます。いろんな種類のお風呂があって楽しいですね。


[38]>22 お風呂の楽しみは子どもから孫へ fwap

おお、同じことを考えている方がいた!私も恐竜やお魚、ペンギンなどお風呂のおもちゃを買い集めていたんです。

パズルのように組み合わせたり、楽しいお風呂の時間を過ごすためのおもちゃを買うのが楽しかったんです。

色で分けたり、形で分けたり、お風呂で子どもが勉強する時間にもなるのです。いまでは夫に撮ってもらった、子どもと私が一緒にお風呂に入っている写真があるのですが、家宝ですね。

いまでは、孫をお風呂に入れる時間が楽しみで仕方ないのですが、夫とどちらが入れるかで一時けんか寸前になったので順番(当たり前)に入れるようにしています。

TomCat さんのおっしゃるようにおもちゃだけでなく、竹細工の簡単なおもちゃ、ホームセンターの木材で無害のものを使うようにしています。


[39]>32 液状の入浴剤 fwap

私もバブやバスクリンを試したのですが、いまでは液状の入浴剤がいいですね。

水なので溶けがいいですし、コストも重さも粉状の入浴剤と比べて高いですが、全ては孫のため。

子どもの肌は大人に比べてデリケートだといいますが、単純に人間の住環境の善し悪しを伝えているのです。

食べること、寝ることを私は重視しておりますけれど、入浴の時間も重視するようになりました。せっかくのイエなんですから。


[40]>10 若いからと甘く見るのは禁物ですね TomCat

特にヒートショック、つまり急激な温度変化が体に及ぼす影響は甘く見られません。体は温度の変化に応じて血管を広げたり収縮させたりして体温の維持を図りますから、冬の心臓や血管は、「うう、寒」などとつぶやくたびに、激しい血圧や脈拍の変動に見舞われているわけです。無理はきくでしょうが、限界というものもあるわけですから、自分は若いからと甘く見ているわけにはいきません。もちろん中高年は要注意です。

ヒートショックが原因で命を落とす人は、2006年度で年間推定1万4千人。同年の交通事故による死亡者数(事故後30日以内に亡くなられた人)が7,272人ですから、ヒートショックによる死亡事故は、はるかにそれを上回っていることになります。お風呂ばかりでなく、玄関や廊下やトイレなどに行く時にも、十分な注意が必要です。

脱水も血液がドロドロになって心臓にとても負担をかけますから、水分補給も、ほんと、心がけてほしいと思います。お風呂上がりの冷たい牛乳やビールは美味しい物ですが、体に優しいのはやはり温かい飲み物です。アルコールも避けましょう。

あと気を付けて欲しいのは、

などの入浴は避けるということです。

なんでー、お風呂は疲れが取れるじゃん、と言う人もいると思いますが、あまりに激しい疲労の時は、入浴によってさらに体力の消耗が重なりますから、かえって逆効果。また不慮の事態が起こるリスクも増大します。

運動の直後も同じですね。入浴すると血管が膨張し、心拍数も上がりますから、心臓はかなりのフル回転。運動の直後に入浴すると、心臓は休む時がありません。早く汗を流したいという気持ちをグッと抑えて休憩時間を取ってください。学生時代にスポーツをやっていた人は、きっと練習の後で反省会とかミーティングなどをやらされたと思います。早くシャワー浴びたいのにいいかげんにしろよと思ったかもしれませんが、実はあれが大切な健康管理の一環だったんですね。

風邪気味などの時には風呂に入って体を温めてから布団にもぐる、という人もいると思いますが、医学的にはハイリスクです。特に寒気がするような時は、いかにもお風呂に入ると楽になりそうな気がしますが、こういう時は体温のコントロールがうまくできない状態なわけですから、お湯で温めたり、お湯から上がって冷えたりを繰り返すと、体はどう対処していいか分からなくなってしまうんです。温めるなら体の中から。温かい飲み物や食べ物であったまって、そしていつもより早めに寝てください。

お酒も、アルコールという薬物で一時的に体を病的な状態にしているわけですから(酔うというのはそういうことです)、酔ってお風呂は禁物です。

「うい?、酔っぱらっちゃった?い、パパさんのお帰りですよ?、おお寒、風呂沸いてるか?い」

なんていうのが一番いけません。こういうヨッパライはとりあえず茶でも飲ませて脱水予防を図った上で、早く布団に寝かしつけてしまいましょう。翌日酒臭かろうが汗臭かろうが本人の自己責任。酔ったら車の運転だけでなく、お風呂も厳禁です。

というわけで、冬のお風呂の安全には、ほんと、気を使ってください。家族みんなで気を付け合って、楽しく安全なお風呂を楽しんでくださいね。


[41]クリスマスキャロル offkey

今年は映画化されてるようですが、冬、クリスマスにしみじみ読むといいなあと思うのはチャールズ・ディケンズの「クリスマスキャロル」です。強欲ななおじいさんのスクルージがクリスマスの前にみる光景を読んでいると、自分のことばかり考えていてまわりのことを慮らないのは結果として自分自身を孤独へと閉じ込めてしまうこと、幽霊がそうして教えてくれたことでスクルージは今までとちがうクリスマスを迎えることができるのです。

ディケンズのほのぼのとしたユーモアある文章で、深刻にならず、生きていくことに大切なことをさらりと示してくれるのもこの寒い時期にほっと暖かくなるようです。


[42]>38 お風呂で木の物 TomCat

お風呂に香りの良い木の物を導入するのもいいですね。以前も青森ヒバで作られたお風呂マスコットや、

http://q.hatena.ne.jp/1201064730/138430/#i138430

ヒノキ材で手作りしたお風呂椅子などが紹介されていました。

http://q.hatena.ne.jp/1195015943/126061/#i126061

ちなみにこのお風呂椅子は半身浴用に工夫された超アイデア品です。

こんなふうに木の香りをお風呂に添えていくと、特に幼いお子さんの場合、記憶にそれが刻まれて、それがゆくゆく日本の文化の理解につながっていくんじゃないかと思うんです。日本の文化って、常に木の香りと共にありますからね。イエも料理も。

香りの良いヒバやヒノキでお風呂積み木を作ったり、糸ノコで動物の形に切り抜いて浴槽に浮かべたり。そんな取り組みも素敵です。おっと、私が自分用に作ってお風呂で遊びたくなってきました(笑)


[43]>39 入浴剤 Rytandrezone

入浴剤はよく使用します。体が暖まります。


[44]当たり前への感謝を「新嘗祭」で?「ワケあり」、土作り、現代の農業? fwap

新嘗祭というと、五穀豊穣を祝う古来から行われてきた儀式・儀礼が頭にすぐ浮かぶことだと思われます。

先月、毎年のことですが稲刈りを天皇陛下がされました。収穫を感謝し、自然天候など天下泰平であることを祝うことも秋の夕暮れに思いを馳せてしまうのです。

毎年行われている儀式、そして神道の儀式として全国各地の神社で行われている新嘗祭は身近で行われていないか考えてみました。


すると、私の夫のイエでは軽い新嘗祭を行っていたのです。本来の新嘗祭は今月の23日ですが、私たちは出荷した日に行います。だいたい、第3週の水曜日(すなわち今日)です。

所用で私はイエで一人で留守番ですが、先週末から親戚の果実園の出荷の手伝いに行きました。

働いていたときには、週末しか手伝いに行けなかったので肩身の狭い思いをしていたと思いますが、仕事もやめて孫もよく遊びにやってくる、慎ましい中でも快適な生活です。

何度か私も手伝いをしたのですが米の収穫とは異なり、果実は外見が本当に重要です。ですから、もぐのにも一挙手一投足息を飲むくらいの神経を使います。

果実は皮がほんの少しむけてしまっただけで8割程度の価格になってしまいます。場合によっては自分のイエで食べる、あるいはご近所さんに説明して引き取ってもらいます。


夫のイエでの新嘗祭は、そのワケありものの果実や野菜を使います。傷んでしまったり、上述の皮がむけてしまったものだったり、出荷できないものをお祝い・神様への報告にお供えします。

一見、非常識かもしれませんが、これには深いわけがあるそうです。

まず、

これは、完全な人がこの世に存在しないのと同様に、自分の不足している部分を戒めるため。

また、完全でないものであっても同じ果実であり野菜も与えられたいのちであり、恵みものであることに感謝する。

私たちの現代の食生活では、満腹が当たり前。お米や動物性タンパク質のありがたさを感じないまま、暴飲暴食で生活習慣病が問題となっております。

その「ワケあり」収穫物を恵みものとして使うことで、生活習慣を見直すいいきっかけにもなるのではないか、と近所の医大の先生が仰ってました。


また、

これは、果実や野菜を自分たちで食べる以上に収穫することで、流通させ、そこで金銭を得る。現代消費社会を反映させるために必要なことです。

金銭を得ることができなければ、農家も生活はできない。生活するために収穫に感謝し、作物を今後の土作りに活かす。理由は、極めて単純なので参考になると思われます。

私たちが幼い頃は身の回りが田畑だらけで、作物が取れすぎてしまうと「豊作貧乏」という言葉をよく耳にしました。

農家の方がするのは、収穫物である野菜を小さく刻み、土に埋めて、そのまま土をつくっていたのです。

作物がよく獲れるために、作物を土にするとよいという体験から得た知識がそのまま使われていることに驚きました。


農業に関する後継者問題や収入の問題、さらには諸外国とのFTAを巡る貿易自由化などの問題があります。

しかし、自給率、さらには私たち身近な食べ物、さらには食べ物を支える人への感謝の気持ちも当然、日常からあってしかるべきです。

私たちが当たり前のように生活できるのも食べることが出来、水を飲むことができるからだと感じませんか?

その「当たり前」に、日常では軽視しがちなことを神様を通じて感謝の気持ちを捧げたいと思います。


[45]>36 風呂で読書 powdersnow

ふやけてしまったりするので、読み捨てする雑誌などしか持ち込めませんが、

ゆっくりと入りたい時は、本を持ち込むとだらだら過ごせていいですね。

長風呂になるので、何か水分補給用の飲み物も携帯します。


[46]>41 クリスマス powdersnow

クリスマスが題材の本はいろいろありますが、今年はこの作品がとても有名になりそうな感じですね。

サンタさんが主役で、楽しいだけの物語ではない分、いろいろと考えることが出来て良いと思います。

クリスマスだからこそ、普段考えないようなことが、頭を過ぎったり考えたりしてしまうことは、多々ありますね。


[47]>40 お風呂 powdersnow

お風呂の床などは、とても冷え切っていて、さあ入ろうと床に足をつけると、非常に冷たいことがよくあります。

暖かいお風呂は、温度差が激しいのに、それで早く入ろうとしてしまい、ざぶっと漬かってしまうんですよね。

冬は、少しずつ身体を慣らした方が、身体に良さそうです。

寒いからといって、一気に漬かってしまわないよう気を付けたいと思います。


[48]>30 暗いお風呂 powdersnow

暗闇の中で入る風呂は、悪くありませんね。

すべったりおぼれたりなんていうことがないよう、細心の注意が必要ですが……

暖かい湯気が立ち上る中、ちゃぷんと風呂の水の音がする中、暗闇の中でぼんやりと。悪くありません。

時々、どこかの世界に引きずり込まれそうな感覚になって、怖く感じることもありますが。


[49]>3 冬がメインの漫画 powdersnow

雪のスポーツや雪が主題に絡んでいる漫画などは、同じ季節に読むと雰囲気があっていいですね。

現在、放送しているアニメでも、WHITE ALBUMなどは、タイミングがちょうどでしっくり来る感じです。


[50]>31 半身浴 mandoto57

30分ぐらい湯船に入ってます。お風呂好きなので、家族に迷惑がられています。


[51]涼宮ハルヒの消失 iijiman

冬が舞台のライトノベルを1つ。

「涼宮ハルヒの消失」。

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの消失 (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 谷川 流 いとう のいぢ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

12月18日、(事実上の)主人公であるキョンが登校すると、そこは全てが変わってしまった世界だった・・・「長門の巻」との異名も語られるこの作品、寒空の下、「普通の少女」になってしまった長門有希の切ない物語でもあります。

で、これをこの冬に読んでおきますと、2010年2月6日からの劇場版「涼宮ハルヒの消失」全国ロードショーに間に合うということになります。

http://www.haruhi.tv/fanclub/syoshitsu.html

ただ、物語の背景なんかは、少なくともシリーズ第1作「涼宮ハルヒの憂鬱」を読んでいないと、訳が分からないかも。

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)

  • 作者: 谷川 流 いとう のいぢ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 文庫

たかがラノベと思われるかもしれません。

でも、面白いです。

筒井康隆氏も(シリーズの中ではこれが)「傑作」と言っています。

http://blogs.yahoo.co.jp/kazuyu2004/33491630.html

余談ですが、出版不況と言われる中で、唯一活況を呈しているのが角川。

その源はラノベを始めとする「文庫」とも言われています。

実際、涼宮ハルヒシリーズは、シリーズ合計で500万部が売れています。

「大事なのは売れる数じゃない。届き方だと思う。」とは村上春樹氏の言葉ですが、それにしても凄い。

http://www.yomiuri.co.jp/book/news/20090616bk02.htm

読んでみて面白いと思うかどうかは人それぞれですが、文庫で安いですし、ラノベ未体験の方も、この冬、「涼宮ハルヒの憂鬱」「涼宮ハルヒの消失」から読み始めてみるのはいかがでしょう?


[52]>43 入浴剤 atomatom

入浴剤は気軽に旅に出た気分を味わえるところがいいんですよね。

会社に入浴剤を贈るのが大好きな人がいて、とにかく、ことあるごとに入浴剤をプレゼントしてくださるのです。

ですから、お風呂に入る前に家内と2人で相談することができるほど、うちには入浴剤のストックができました。

もちろん温泉成分の薬効もあるのでしょうが、どちらかというと「この温泉にリアルに入りに行くとなると●●円ほど必要だな」という儲けた感、得した感の方に効き目があるようにも思います。


[53]生姜風呂 lepremierpas

冬になるとよく飲むのが生姜湯なのですが、お風呂にも生姜はとっても良いです。

方法は凄く簡単です

生姜をすりおろします。

そしてそのしぼり汁をお風呂の中に入れるだけです。

こちらで詳しく出ています

http://www.yunokuni.com/bath12/0410.html

生姜に含まれている辛味成分と精油成分が、血行を促進させて身体を温める効果があるからです。また生姜の辛味成分には、防腐・抗菌作用と抗酸化作用があるほか消化を助ける働きもあります。

生姜というのはこのように体の血行を良くしてくれる作用があります。

手足があったかくなります。

発汗作用もありますので、しっかりと汗をかくこともできます。

まさにデトックスです。

高いお金を払って何か買わなくても、行かなくても、こうして自宅で手軽に出来るのです。

生姜であればスーパーで安く購入できますよね^^



近頃は風邪なども流行ってますよね。

生姜は殺菌効果もあるのですよ。

そして消臭効果もあります。

生姜は漢方薬にも必ずといっていいほど色々なものに含まれています。

身近にありながら、それだけ万能なものなのです。

だからこそこれからの冬にどんどん活用したい一つです。

お風呂ではなくても、足浴などにもいいですよ。

桶にお湯をはって、そこに生姜の汁を入れて温まってみてください。

足先からグングン温まって、手までポカポカになります。

そして、お風呂上がりには生姜湯を飲んでみてください。

はちみつを少しだけ入れて、水分補給です。

のどにも体にも優しいですからね。


[54]>52 ささやかなプレゼントに、楽しみたいお風呂に aekie

いまから数年前、観光地を直撃した偽装温泉で私の住む地域も観光客が減ってしまいました。

ですから、さながら旅行に出た気分にさせてくれる入浴剤のパック。これは本当に私の住むマチの温泉地を再現してくれています。

ささやかなプレゼントとしてもいいですし、自宅で気分転換に使いたくなりますよね。利き入浴剤とかいつかしたいと思っています。

お風呂でも落ち着きたいときと、楽しみたいときで使い分けたいですね。


[55]>50 ラップを巻いて部分痩せ aekie

ゆっくりお風呂の半身浴。つい先だってまで、腕周りをラップで巻いて部分痩せダイエットに取り組んでいました。

家族がいるとラップを巻いているのも恥ずかしいので、隠れてやっていたのですが1週間も経たないうちにバレてしまいました。

「お母さん、なんでサランラップを巻いてるの?」大きな声は部屋に響き、家族全員がお風呂場に集まってしまいました。

以来、家族公認のラップ部分痩せ。冬で食べ過ぎてしまって、元の木阿弥にならないように気をつけます。


[56]ゆず湯 Tanuking

冬と言えばやっぱりゆず湯ですよね。今年もそろそろスーパーでお手頃の値段になって参りましたので、週末あたりからゆず湯にしてみようかと考えております。家族揃って体の芯までぽっかぽか。冬の醍醐味です。


[57]子供と一緒にお風呂に浸かって100まで数える monkey_timpo

小さい頃、父とお風呂に入った際、毎度毎度100まで数えさせられたものです。のぼせそうになっても100まで。早く上がりたいものだから早く数えると「もっとゆっくり。最初からやり直し。」と言われたりしたっけ…。

そんな影響もあり、現在では4才になる子供に同じ事をしております。まだ100まで数えられないので、10以降はすぐに訳のわからない数字になってしまいますが、親である時分、楽しいものです。そして私も楽しいものですから奥さんに「いつまで入っているの!」とよくお小言を言われてしまいます。それでもやっぱり、心も体もあったかになり、家族っていいなぁって毎回感じさせられます。


[58]シャンプーハットでクッキングタイム! monkey_timpo

あともう一つ。

目にシャンプーが入ってトラウマになってしまい、シャンプーがそしてお風呂が嫌いになってしまった私に母がしてくれたこと。

母とお風呂に入ると、シャンプーハットをかぶって髪の毛を洗ってもらえたんです。

シャンプーハットの上では毎回おもしろ楽しく料理が作られるんです。ナポリタンとか焼きそばとか野菜炒めとか。毎回毎回違う料理を作ってくれたり、母へリクエストしたりしてすごく楽しかったですね。

しかし、そのクッキングタイムは結構長引くものだから、子供の体はすぐに冷めてしまう。そんなことを思ってか母は私の体に手ぬぐいをまとわせてお湯をかけつつ私の頭の上で料理を作ってくれていました。おかげでお風呂が好きになり、楽しく暖かくお風呂を楽しんでおりました。今でも懐かしくそして楽しい思い出です。

子供が料理に興味を持ったら私もしてあげようと考えています。


[59]>17 23巻がまもなく出ますしね! teionsinonome

ものすごく贅沢な一気読みになると思います

アニメも最終編が来年あるようですし、まさにグランドフィナーレですよね? 本当に楽しみです


[60]>56 ゆず湯 kinnoji7

そうですね。冬と言えばゆず湯ですね。うちでもたまにゆず湯のしています。ゆず湯の効果ってすごいですよね。体中がポカポカになります。


[61]>53 生姜風呂 teionsinonome

ちょうど昨日この話を聞いたところで、ものすごく気になってたんです!生姜風呂

私も生姜好きでいろいろ調べていたら、生姜アレルギーの人がいて好きなんだけど食べれないんだそうです そういう方に、摂取ができないなら外から取り入れればいいじゃないってことでお勧めされてました、生姜の卸をなさってる方が!

お風呂に入れるってどれぐらい入れるんだろう?とかニオイが付きそうだなあとかいろいろ疑問はありますが、きっとポカポカになるんだろうなと興味津々です とりあえずお休みの前の日に試してみますわ…

ちなみに私はお風呂上りには蜂蜜に生姜のしぼり汁とシナモン、クローブ、カルダモンを漬けたのをお湯で割って飲んでます ピリッとしておいしいです!


[62]みかんの皮の入浴剤 some1

蜜柑を食べた後、皮を赤い網の中に入れてコタツの中に下げておき乾かした後、入浴剤に。

結構、香りますし、みかんの軽めの油分でさっぱりします。


[63]>45 氾濫する情報への時間差雑誌フィルター術! aekie

お風呂の読書は楽しいですよね。そうそう、読み捨てる雑誌なので、私は歯医者さんから譲り受けています。

数ヶ月前の『SPA!』や『週刊文春』なんですが、これだけでワイドショーを見なくても十分な情報量。

おかげで、テレビを見る時間が少なくなりましたね。そして、遅れた情報をゆっくり見ることで物事の真偽が分かるようになってきたのもあるかもしれません。

お風呂で身につけたというには情けないかもしれないですが、日頃の氾濫する情報へのフィルターになっています。水は湯船から氾濫させてはいけません。


[64]>47 気をつければ避けることのできるリスクですよね aekie

本当です。お風呂に入って身体を慣らしておかないと目まいや吐き気が翌朝起こるという話をお医者さんから聞いたことがあります。

ちょうど私たちは働き盛りの壮年なので、突然死の怖さを身近な人から知って、ますますお風呂を気をつけるようになりました。

お風呂には心地よさや温かさ、それにぬくもりもあっていい所しか目がいきませんが、実は怖い点もありますよね。きちんと注意していれば避けることができるんで、より注意するようにしています。

そして、できる限り常温のお水を風呂上がりに飲んでいます。こうすることによって、水分補給、消化を促す働きがあるみたいです。


[65]>42 おもちゃ入れのカゴはいまでも健在、現役です aekie

子どものお風呂遊びは楽しいです。いつもポカポカお風呂。おもちゃでなんとかなる年齢を過ぎたあたりから子どもの自我の芽生えなんでしょう。これは体験談なので、みなさんの家庭では分かりませんけれど。

たくさんあったおもちゃもいまではつかってないですね。ですが、お風呂のおもちゃはありませんが、スポンジのおもちゃを入れていたカゴはいまでも現役。

洗面所兼洗濯機のあるところには、そのカゴが吊されて、洗濯ばさみ入れとしていまでも活躍しています。

そうですか。。いましがた、ようやくレポートを書き終えて、遅めのお風呂に入り、風呂場を眺めていたらあったのです。テーマにもぴったりだと思い、書きました。


[66]>63 読書 adgt

暖まるには良い


[67]>55 半身浴 adgt

本、飲み物、タオルを持ち込んで快適にやってる


[68]>54 バスロマン adgt

すごい落ち着く


[69]>46 クリスマスキャロル adgt

昔、読もうとしたけど途中でやめたなぁ。映画でも見てみようか・・・。


[70]>15 1Q84 adgt

まだよんでない。ソロソロ、ソロソロと思いながら時間がたってる。。


[71]>60 柚子湯 jozetora

香りがよくて、すごくリラックスできますよね。実家の庭には柚子の木があったので、柚子湯はよくやっていました。


[72]コタツで読む本 atomatom

冬の読書。リビングのコタツで、テレビもついていて、家族がそばにいて。

こういう状況でだと、集中を必要とする本よりも、家族と一緒に楽しめるような本がいいかもしれませんね。

読んでいて面白い言い回しや、気の聞いたセリフがあったら家族に教えてあげて一緒に味わう。

そんなことのできる作品を考えてみました。

まずは寺山修二。

「ポケットに名言を」(角川文庫)

古今東西の名言を集めた本。短いけどハッとさせられる文句がたくさんあります。

ポール・ニザンの警句はいまだに覚えています。

そもそも寺山修二だって名文、美文の作家。その彼のアンテナに引っ掛かってきた名言なのですからハズレがないですよ。


それからご存知「悪魔の辞典」

作者はアンブローズ ビアスなのですが、今、アマゾンで検索してみるといろいろな版が出ているのですね。「新版」「筒井版」、それから作者は違いますが「ビジネス版」「噴版」「永田町」とか。

ぼくは角川文庫のものを読みましたが、誰かに聞かせたくなるセリフでいっぱいの本です。

家内に「もう、後で自分で読むから、今はテレビに集中させて」と言わしめたほどの作品。


「ウォーリーをさがせ」

これも誰かと一緒に楽しむ本ですよね。

自分1人で探してもつまらないことはないけれど、誰かと協力して、あるいは競って探すのが楽しいんですよね。カップルにもお勧めです。


年末年始は移動も多くなります。電車やバスの中で隣りに座った家族と一緒に楽しむのもいいかもしれませんね。


[73]>71 ゆず湯 xnissy

同じく実家の庭にユズの木があります。つい数日前、成った実を父が宅急便で送ってくれました。さっそくゆず湯にしましたが、香りも良くて気持ちがよかったです。


[74]>68 入浴剤 xnissy

入浴剤は自分で買っては使わないのですが、先日献血をしたらもらいました。たまには気分が変わっていいものですね。


[75]>66 読書 r-zone

ゆっくりお風呂に浸かるときはヒマなので

本を読むのは良いですね。


[76]>37 スーパー銭湯 r-zone

よく行きますね。

私のお気に入りは壷風呂です。1人だけのあの空間と

壷に入るのが楽しくて、つい長く入ってしまいます。

まるで子供ですね;

スポーツをしているので、汗をかいた後は必ずスーパー銭湯です。


[77]>73 ゆず湯 twillco

冬至にゆず湯の風呂に入ると、『1年中風邪をひかない』という言い伝えがあるほど暖まりますよね。

柚子の成分には、血行を促進させる働きがあり、新陳代謝も活発になるので、疲れや痛みもとれ、冷え性にも効果があるようです。

手頃に身体が芯から暖まりますね。


[78]>69 クリスマスキャロル twillco

本だったんですね!

映画しか知りませんでした。

今週映画を見に行くので、映画を見てから改めてじっくり本を読むのも良いかもしれませんね〜!

冬の楽しみがまた増えました☆


[79]>76 スーパー銭湯 koume-1124

友人と遊ぶときは必ず最後にスーパー銭湯へ行きます。

自宅へ帰った時にそのまま寝れるので本当にラクチン!

裸の付き合いじゃないけど、色んな事を話します。

恋愛相談から趣味の話や、ファッションについてなど。

こんな時間って結婚したらないだろうし、とても楽しい時間です


[80]お風呂でナンプレ miyupie777

お風呂で読書もちょっと飽きてきたので、最近はナンプレ(数独)雑誌を持ち込んで問題を解いています。

お風呂の蓋を机代わりにして解くので、自然と半身浴の体勢になります。

初級〜中級レベルの問題なら短時間で解けるので、のぼせない程度にゆっくりお湯に浸かれていい感じです。


[81]スノーマン miyupie777

少年と雪だるまの一夜の冒険を描いた絵本です。アニメにもなってるしグッズもあるので結構有名かも。

子どもの頃に読んで大好きになり、現在は子どもたちも大ファンです。

一番下の子は、最後のページをめくる前にすでに泣いていて、めくると大泣きしています。

レイモンド・ブリッグズさんの絵本といえば「さむがりやのサンタ」も大好きです。読むたびに毎回くすっと笑ってしまいます。


[82]風呂場を温める lepremierpas

シャワーを流して風呂場をあらかじめ温めておくと、冬場はいいそうです。

けど、それではちょっとエコじゃないような気がするので、そうではなくて、自分は換気扇を止めて風呂に入ります。

蒸気で風呂場は温かくなるんです。

そして風呂を出てから換気扇をつけて蒸気を逃がすようにしてます。

これで何も無駄にせず温まれます


[83]>79 スーパー銭湯 tibitora

スーパー銭湯…私のいる町では大きなお風呂のある健康ランドがあります^^

1度いったことがあるのですがいろんなお風呂や露天風呂もあって、休憩所もひろくて1日遊べるくらい広いお風呂屋さんです^^

休憩所でテレビがついていたんですが、キッズチャンネル(?)がついていて「さすがの猿飛」が放送されていました、子供のころ好きで見ていたアニメで実家のタンスには当時に貼ったシールがまだ残っているアニメなのですごく懐かしくて見られてうれしかったです^^

ゆったりお風呂に入ったり1度出てまた入れるのはいいなあと思います^^


[84]>75 参考書を読みたいです tibitora

お風呂で読書…温まりながら本を読むのはいいなあと思います。

参考書を持ってお風呂に入りたいのですが、ふやけてしまうのが心配でできずにいます…出かけるときにも持っていくのでふやけているとちょっと恥ずかしくて(^^;

何度も読んで内容を覚えた後に、「見直し復習時間」としてお風呂で参考書を読みながら温まれる日を一つの目標に勉強していこうと思います^^

温まりながらだと血行も良くなって脳にも栄養がいきやすいかなとかも思ってしまいます(笑)


[85]>84 お風呂で読書 koume-1124

毎日漫画を持ち込んで、今日は1巻今日は2巻。と読んでいます。


[86]>77 ゆず湯 koume-1124

昔は冬の寒い時期になると、ゆずをいれてくれました。

初めはなんで食べ物を入れるんだ!!!とビックリした記憶がありますが、体が温まるんですね。

これも昔の人の知恵なんですね〜。

ネットも無い時代なのに凄いなと感心します。


[87]>51 なんだかんだ読んだことがありません canorps

キャラクターも知っていますがアニメも小説のほうもまだ触れたことがありません。

ただ、原作者様の母校がモデルということで、そこは夫の母校でもあるので

検索をかけてみたら、アニメなどで出てくる風景は夫の母校通学路そのままで

いつか読んでみたい、見てみたいもののひとつになっています。


[88]旅行記 meizhizi87

冬になると旅行になかなか行けないので、次の旅行のことを考えています。

まだ行くかどうか未定ですが、さっそく職場にある旅行雑誌『るるぶ』を借りてきました。

観光地やその土地の名物、お土産がたくさん写真入りで載っているので、眺めているだけでも楽しいです。

また、行ったことのない国の旅行記を読むのも好きです。

きっと冬に旅行記を読みたくなるのは行きたくても行けないという気持ちがあるからかもしれません。

私が以前、4冊一気に読んだのが、中谷美紀さんの『インド旅行記』です。

インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)

インド旅行記〈1〉北インド編 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 中谷 美紀
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 文庫

映画『嫌われ松子の一生』を撮り終えたばかりで、身も心も疲れ果てそれを回復するために、非常に魅惑的な国インドを選んだと書かれています。

私自身、インドには行ったことがなく、これから先も行く予定はありません。でもインド旅行記は、他にも、さくらももこさんや大槻ケンヂさんの旅行記を読んだことがあるので、興味があります。どの旅行記を読んでもインドは面白いと思います。

中谷美紀さんの『インド旅行記』は、ヨガを習った時の様子や、見知らぬ人に食べ物をもらって食べたらおいしくて半分以上食べてしまった等コミカルに書かれている所もあって楽しく読むことができます。4冊目は写真集のような感じですが、インドの人々の生活の様子がありありと映し出されています。最後に、中谷さんが言う、「インドはまた行きたいという人ともう2度と行きたくない人に分かれるほど強烈な国だけれど、私はそのどちらでもない」というような文章がとても印象に残りました。私はどっちなんだろうと考えてしまいます。

旅行記を読んで、日本との文化の違いを知ることもでき、どちらがよくてどちらが悪いかではなくて、同じ地球に生きているんだなぁと感じることができます。

今年の冬は、旅行記とはまた違いますが、蓮池薫さんの『半島へ、ふたたび』を読みたいと思います。

半島へ、ふたたび

半島へ、ふたたび

  • 作者: 蓮池 薫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本


[89]>85 お風呂で読書 meizhizi87

家では読みませんが、ホテルに行ったとき等読むことがあります。同時に半身浴も行うため、汗が大量に出ます。


[90]>72 コタツで読む本 meizhizi87

私の家でも、コタツに置いてある本は家族みんなで読む本です。時々、親が買ってくる本が置いてあると、何だろうと思って読み始めます。

最近では、『読めそうで読めない漢字』が置いてありました。家族の中で暗黙の了解というか、誰かが読んだら漢字の脇にえんぴつで読み仮名もを書くようになりました。私は魚が好きなので、魚が付く漢字を中心に書いていきました。家族みんなで読める楽しい本です。


[91]雪の不思議 natumi0128

私が冬に読みたいのは、中谷宇吉郎の『雪』です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4003112423/hatena-q-22

著名な雪氷学者である著者が、雪のできる仕組みなどについて、優しく解説をした本です。

雪はただ降ってくるのを眺めるだけでも、十分に風情があって美しいものですが、どうしてその形になったのか、だとか、そもそも雪って何だろう、ということを知ってから眺めると、さらに興味深く眺められるのではないでしょうか。

「顕微鏡で花の構造を子細に点検すれば、花の美しさが消滅するという考えは途方もない偏見である。花の美しさはかえってそのために深められるばかりである。花の植物生理的機能を学んで後に始めて充分に咲く花の喜びと散る花の哀れを感ずることもできるであろう」

と書いたのは、この著者の先生である寺田寅彦ですが、これは花だけでなく雪にも当てはまることだと思います。


[92]>74 入浴剤 meizhizi87

柑橘系の入浴剤が特に好きです。グレープフルーツの入浴剤をもらったときは、とてもいい香りで楽しい気分になりました。お風呂からあがっても香りが続いていると更に気持ちがいいですね。

一度試してみたいのが「エステゼリー」です。お湯がゼリーのように固まり、お湯を流す時は融解剤を入れて使うそうです。家で試してみたら気分転換になり贅沢気分が味わえそうです。


[93]>91 雪の結晶 tibitora

雪のできる仕組みを書かれた本があるんですね、雪の結晶にはいろいろな形があってどれも綺麗だなあと思います。

一つ一つちがう結晶…そんな雪のできる仕組み、どんなのだろうと思います。

natumi0128さんが教えてくださった中谷宇吉郎先生の『雪』というご本、子供と一緒に雪について話しいながら読むのも楽しそうですね^^

ちびっこの子供たちとは雪の結晶の絵本とかを見るのも楽しそうです。

『雪の一生』の「雪は天から送られた手紙」は素敵な言葉だなあと思います。

そう思っていたら『雪は天からの手紙』という本もみつけました。

こちらの本は表紙に雪の結晶の絵がたくさん描いてあって、「こんな結晶もあるの?」と思ってしまうものもあります(笑)

こちらの本はエッセイなのですが「イグアノドンの唄」とあるのがとても気になってしまいます。

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/5903284/

きらきら

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/1775146/

雪の一生

http://books.rakuten.co.jp/rb/item/1455689/

雪は天からの手紙


[94]>25 松葉風呂なんてあるんですね。 Tanuking

私も初耳です。

ちょっと好奇心が涌きました。


[95]>57 私も100までかぞえさせられました Tanuking

やっぱり誰もが通る道なんですね♪

とっても懐かしいいい思い出です。


[96]>58 いいなぁ。そんなお母さんうらやましい。というか発想が面白い♪ Tanuking

シャンプーハット私も使ってましたよー♪

でも私は黙黙と洗ってもらってました。

monkey_timpoさんのお母さんが私のお母さんだったら、きっと今頃は料理が相当うまいはず(笑)

私も子供が生まれたらそんなことやってあげたいなって思いました♪


[97]>82 風呂場を温める tunamushi

冬場はお風呂場が本当に寒いです。暖房が欲しいくらいですが、湿気がありすぎて電化製品を置くのはためらいます。私も換気扇を止めて入るといいのを聞いたことがあります。暖かくなるからなのですね。私は、ドリフの歌のように、♪湯気が天井からポツリと背中に、冷てぇな?♪状態だったので、どうにかならないか相談したのでした。冬場は夏場よりも天井から落ちる水滴が多いと思います。確かに、換気扇を止めて入ると減ったように感じますが、でも水蒸気が多くて、それも少し困ってしまいました。


[98]お屠蘇(とそ)風呂 mongoikan

うちは毎年正月に祖父の影響もあってかお屠蘇を風呂に入れて暖まっています。お屠蘇を飲みつつ入ってもいいですし、入浴剤としては最強の部類ではないでしょうか?入っているだけで酔っぱらいますが体の中から外まで間違いなく暖まれます。新年の幕開けにふさわしい極上お風呂じゃないでしょうか?心も体からもすべてから邪気が払われて祖父のように長生きできる気がします。


[99]「アラスカ物語」新田次郎作 VEGALEON

私が「冬に読みたい本」と聞いて思い浮かべるのは、新田次郎さんの「アラスカ物語」です。

確か 高校生の頃に初めて読んだ記憶がある、とても印象に残る小説です。

寒い時に読みましたので、アラスカの大自然の寒さがひしひしと伝わる小説でした。

この小説は、フランク安田(本名 安田恭輔)さんの実話を元にしたノンフィクションに近いものです。

山岳小説で有名な新田次郎さんが書き上げた 壮大な「アラスカ」を舞台にしたストーリーです。

アラスカ物語 (新潮文庫)

アラスカ物語 (新潮文庫)

  • 作者: 新田 次郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

明治時代、ひとりで日本を離れたフランク安田はアラスカでエスキモーの女性と結婚します。

そしてエスキモーの村人となり共同生活を始めます。

極寒の地、雪と氷と吹雪の白く暗くモノトーンの世界・・・

ただでさえ厳しい自然環境に加えて、村人たちとの生活習慣・風習・文化の違いに戸惑う主人公。

そんな主人公の前に様々な苦難や試練が立ちはだかります。

捕鯨を糧にしているエスキモーの村人にとって、白人たちの乱獲は脅威をもたらし飢餓を招きます。

それに加え疫病がエスキモー村を襲い、村は大きな存続という問題の壁にぶつかります。

主人公は、それを乗り越えるために新天地を探す冒険の旅に出るのです。

新田次郎さんは、この事実を知って興味が湧いたのでしょうね。

そしていろいろと資料を集めたり取材をしながら執筆したのでしょう。

新田次郎さんが「フランク安田さんの軌跡」を追いながら書き上げた この小説は私達読者も同じ様な体験に駆り立てます。

私も「フランク安田さん」本人に興味が湧きましたので調べてみました。

フランク安田 - Wikipedia

フランク安田または安田恭輔(Frank Yasuda、1868年 - 1958年1月12日)は、アメリカ合衆国アラスカ州で「ジャパニーズモーゼ」と呼ばれている日本人。

1868年宮城県石巻市に生まれて、22歳の時にアメリカに渡った。アメリカ沿岸警備船「ベアー号」の雑用係になった。アラスカで寒波に巻き込まれて身動きができなくなる。

救助を求めてイヌイットのバロー村にたどり着いた。それ以来、その村で暮らすことになる。麻疹の流行で多くのイヌイットの村人が死んで、鯨の不漁で食料危機に苦しんだ。

2年の歳月をかけて、バロー村から南へ600キロの土地を見つけた。その後、安田がリーダーとなり、3年を費やして200人余りのイヌイットをその土地に連れて行き、ビーバー村を作った。

交易所、学校、教会、郵便局、船着場を設置した。1930年代の大恐慌でも村の経済は盤石だった。1942年から終戦の1945年までは日系人捕虜強制収容に収容されたが、戦後もビーバー村に落ち着いた。

もう二度と日本に戻らないまま1958年1月12日に死んだ。

1989年5月8日に功績が認められアラスカ州より表彰を受ける。

アラスカにあるブルックス山脈の山の一つに「ヤスダマウンテン」と名付けられた。

すごいですね!言葉になりません・・・

氷点下の極寒の異国に単身で出掛け、まったく文化・生活環境が違う村で、これだけの偉業をなしたのですから。

この事実を元に 新田次郎さんが自然な脚色・独特な脚色をしながら書き上げた「アラスカ物語」は、とても興味深いものでした。

ラストまで一気に読んだのを今でも覚えています。

寒い時に「常夏の物語」でも読んでホットな気分になるのもいいでしょうが、

こたつに入りながら この「アラスカ物語」を読んで「心をホット」にするのもいいのではないでしょうか。


[100]>48 五感をフルに使うお風呂空間 fwap

私も暗いお風呂に入った経験があります。暗いお風呂だといつも以上に水の中に身体があることを意識させられてしまいます。

本日と同じような気温が急激に下がって、ホットカーペットに暖房、電熱ヒーター、さらに電子レンジを使ったら、当然の如くブレーカーが飛びました。

ちょうどお風呂に入っている私は事情が飲み込むことができず、ひたすらだまっていました。ひっそりとそしてじっくり湯船の中で待っていました。

普段なら使うことのない神経や五感を使った気がします。いつも視覚ばかりで退屈な環境でも、状況が全く変わってしまうと楽しめるものなのですね。VEGALEON さんのおかげでポカポカ楽しむお風呂サプリを再確認できました。夫がいなかった昨夜がチャンスだったですね。今日やってしまうのは無理があります。


[101]>65 噛み跡も、角のないのも全てがぬくもりです fwap

TomCat さん、木のぬくもりあるおもちゃはいいですよね。さわっても大丈夫ですし、子どもにありがちな噛んでしまっても大丈夫。むしろ歯型が記念になるくらい。

私が大好きなのはヒノキですね。ちょっと遠いのですが、旅館を経営している方がヒノキ風呂を作ったときの廃材を頂き、それを近所のホームセンターで積み木を作るのです。

それを子どもが触ってもいいように角をヤスリで削り取るのです。「これほどの工夫している親御さんは見たことありません」と電ノコの担当の方の弁。

ヒノキもヒバもどちらも水をよく弾き、香りも強い。油分が多いんですよね。建材や木々をお風呂で学べる、何もヒノキ風呂のある旅館だけが木を感じるお風呂ではないんです。


[102]>86 お風呂もイエの一部として楽しめる fwap

ゆず湯はいいですね。身体が温まるだけでなく、香りも新鮮で気持ちもリフレッシュ。

アロマや入浴剤に先駆けてある日本の伝統文化でしょうね。ただ、温まるだけでなくお風呂をイエとして楽しむようにしている。

文献によると入浴の習慣も鎌倉時代から始まったみたいです(ちなみに近所には頼朝の幼少期に流されたところがあります)。

私も柚をポン酢だけに使うのではなく、お風呂でそろそろ使ってみたいとおもいます。今日はもう帰宅したので、連休に合わせて1袋買おうかしら。


[103]>95 お父さんがひげをそっているときは500数えるまで fwap

ポカポカお風呂というテーマでは「子供と一緒にお風呂に浸かって100まで数える」というのは共感もできますし、お決まりの仕事ですよね。

私も小さい頃は両親とお風呂に入る時間が楽しかったです。指がぐにゃぐにゃにふやけるまでが目安でしょうか?子どもだったから肩まで使って指で勘定してましたね。

100だけでなく、父がひげそりをしているときには500まで。いやー、あの当時の1枚刃は懐かしい。カミソリ負けしやすい肌だったためか、父はよく血を流していました。

「お父さん、痛そうだな」なんて湯船から眺めつつ、その痛さを私が代わってやりたいと感じていたときを思い出しました。


[104]>64 今日のような寒い日は特に注意ですね fwap

老齢なので、何度も耳にしているのですがとても貴重なお話を拝聴しました。tibitora さんに感謝いたします。

お風呂場を全暖房にしたいとしきりに伝えているのですが、お風呂場から出た足ふき場がとにかく寒いんです。

足の指先がとにかく冷え切ってしまうとお風呂に入った意味がなくなってしまうので、風呂場に戻って身体をふきます。

湯を肩にかけてから入浴、手先足先を温めてから入浴が肝心です。夫婦ともども脳卒中などで倒れないように気をつけたいです。今日のように寒い日は、特にです。


[105]>96 夢のようなお風呂ですね。 naomi2007

料理とお風呂の一見ミスマッチな取り合わせなのに、こんなアイディアすごくいいと思います。目を閉じてみると楽しそうな雰囲気が想像できてとてもうらやましいです。


[106]酒風呂 choco-latte

去年年末に日本酒をいただいたのですが、日本酒は家族誰も飲まないので、捨ててしまうのももったいないし、料理に使うっていっても全部は使いきれないってことで、お風呂に入れてみようということになりました。

ぬるめのお湯に4合?5合のお酒を入れるのですが、お肌が白くすべすべになると聞きさっそく入ってみました。体が温まるのと同時に、風邪の予防や、デトックス効果。

またイライラが落ち着いたりしてリラックス効果もあるそうです。が、しかし…。思ったよりも匂いもきつく強く、毛穴からアルコールが入ってくるのか、長時間入っていると酔っ払ってきました(笑)。

私以外の家族は、酒風呂いいねぇ…と言っていて、それから何度か開催されましたが、私が何も入っていない一番風呂に入ったあとにお酒を入れてもらうことにしました(笑)。


[107]>90 コタツで読む本 kinnoji7

ぬくぬくと温かいコタツで読む本もいいですね。しかし、だんだんと眠くなってしまいますね。


[108]>101 お風呂グッズ kinnoji7

子供の頃、お風呂グッズで楽しく入浴していたのを思い出しました。


[109]風呂場で一人カラオケ lepremierpas

お風呂って声が跳ね返ってきますよね。

それで自然なエコーになるので歌っていると気持ちがいいです

鼻歌のつもりが熱唱しちゃったりして・・・

けど、あのエコーが一段と気分を盛り上げてくれます。

換気扇から家族の歌声が聞こえると、クスっと微笑ましいです(*^_^*)

でもこの歌ごえが聞こえるか聞こえないかで家族の元気度を知れます。

元気が無い時は、歌声が聞こえなくて心配になったり・・・

だから、大事な一つかもしれません


[110]>102 ゆず powdersnow

お風呂に何かを浮かべて、香りを楽しむというのはいいですね。

特に庭にゆずの木があると、好きなときに多めに入れることができて良いです。

余るほど採れる年には、沢山のゆずが浮かんだりします。


[111]>107 集中していると powdersnow

神経が鋭くなるのか、足の寒さというのを強く感じますね。

パソコンデスクのチェアなどに座っていると、特に感じます。

なので、こたつに入っていると、その寒さを感じずに集中できて良いです。


[112]>35 暗記物 powdersnow

何かを暗記するために繰り返し口にして覚えるには、お風呂の中は良いですね。

あまり長くお風呂につかっていると、ぼーっときてきてしまいますが、適度に上がったり入ったりの中で、覚えたりと言うことはしていました。


[113]>92 入浴剤 powdersnow

お歳暮で貰ったりで、色々と種類があったときには、

好きなのを入れて良いよと言われるのが楽しみでしたね。

わかりやすい名称から、抽象的な名称まで、色々とあって、色も違って楽しかったです。


[114]>110 明日待ちに待ったゆず湯 aekie

ゆず湯は子どもの頃、両親に由来をよく教えてもらいましたね。

イエに入るようになって、物事の由来や縁起物・ハッピーアイテムを知るようになり、生活とものの関係に関心を持つようになりました。

全ては生活のためなんですよね。イエで充実した生活を送るために毎日を振り返ることが一番大切。

ということで、明日は仕事が休みなんです。ですから、今日の帰りゆずを買ってきて楽しむ予定です。


[115]>100 真っ暗お風呂 aekie

バスルームをわざと電気を消してお風呂にはいるのも楽しいです。

子どもがお風呂に入っているとき、体の一部が触れてしまって洗濯機がすぐそばにあるので誤って消してしまうことがあるとき真っ暗闇を作ってしまいます。

雨が降っているときなどしとしとの音をずっと聞いているのも楽しいです。お風呂の楽しみ方、できるだけ早く済ませてじっくり浸かりたいですね。


[116]>24 虫が食べたみかんも aekie

ミカン風呂ですね。これは私も貴重なミカンですが、親戚から送られてきたミカンでも虫に食われた物が中にあるときは、みかんの皮を煎じてお風呂に入れます。

お風呂が金属釜だと傷んでしまう恐れがありますけど、みかんの香りがお風呂場全体に満たされるのは心地よいものです。

捨てられてしまうミカンのためにもなる、心温まるイエ・サプリですね。できれば、みかんの皮を電子レンジの油取りに使ったり、用途はたくさんありますけれど、お風呂は毎日入るものですからね。


[117]>112 「お風呂で覚えるシリーズ」 aekie

「お風呂で覚えるシリーズ」という本が大学入試の過去問題集を販売している赤本の会社から出ているんです。

私は子どもが使い古した漢字の本を読んで勉強しています。というのも、漢字検定に挑戦してみようときっかけを持って学習すると一気に進むんです。

電車で通勤するときには、ひたすら勉強。すぐに漢字が書けるかどうかチェックします。子どもの大学入試の参考書だからといって楽しむ余裕は今のところありません。

水に濡れない参考書があるのはありがたいものです。次は、ほとんど忘れた日本史を買おうと思っています。


[118]電子レンジの優れもの:風呂保温器を使いエコ、家計にも優しい aekie

私の例でたいへん恐縮ですが、私は電車通勤が多くともすると寝過ごしてしまい帰宅はタクシーで40分程度乗ることも多い。電車の関係上、終電が私の最寄り駅に止まらず、時間が早くなってしまうことになるのでそうするとお風呂に入るのも恋しくなってしまいます。当然、子どもは寝ていますし、楽しいイエも玄関がセンサーで照明が強くなるくらい。にぎやかなイエがまったく鳴りを潜めてしまいます。

そこで、私のイエが使っているのは電子レンジでお風呂を温めるものです。電子レンジ代は大したことありません。追い炊きをなんとか減らしつつ、お風呂を温めてぽっかぽかで過ごしたい。そんな望みを叶えるのが下の商品です。

NEW遠赤バスパ 風呂保温器 バスパ レンジで簡単お風呂保温 年間電気代節約 省エネ

NEW遠赤バスパ 風呂保温器 バスパ レンジで簡単お風呂保温 年間電気代節約 省エネ

  • 出版社/メーカー: (株)ジェイ・ドリーム
  • メディア:

商品の紹介にある入浴時間がマチマチなご家庭には、特におすすめです。 はその通りです。お風呂を保温して、そのままにしておくにはちょうどよいものです。いまのところ使っていて不満はありません。ゆずやみかん、ヒノキやヒバなど果物や木で楽しむお風呂もいいですが、こうした実践的な商品を紹介するのもイエならではだと思い紹介します。

ですが、家族がまとまった時間に入って、快適にお風呂掃除をすると楽しいお風呂も終えることができて、いいですよね。

冬場は寒く、お風呂を楽しむことは難しくなるかもしれないですが、温まる→掃除は大切にしたい流れです。朝に掃除を持ち越してもいいかもしれないです。


[119]>109 お風呂で歌 atomatom

歌いますねえ。イエの風呂ではほとんど毎回、歌っています。

興が乗ったら熱唱してしまうときもあります。

どうも湯船に浸かっているときには軽い鼻歌で、体を洗っているときにまで歌うときは、エンジンがかかってしまっているときだと自己分析しています。

この「歌う」という喜びは、銭湯ではなくイエの風呂ならではの楽しみですね。


[120]>88 アジアやインドの旅行記 atomatom

旅行記を読むと自分も行きたくなりますよね。

そう簡単には行けないからこそ、次回、自分が行くときのためにイメージトレーニングをしておくっていうのは役に立ちますよね。


ぼくは西原理恵子さんの「アジアパー伝」のシリーズが好きですね。

亡くなった鴨志田さんの文章と西原さんのマンガのコラボなんですが、鴨志田さんの目線が優しいんです。もちろんバカ過ぎるところもあって笑えますし。


インドでは妹尾河童さんの「河童の覗いたインド」、椎名誠さんの「インドでわしも考えた」がよかったなあ。どちらもベストセラー。売れるには売れるだけの価値があると実感できる作品ですよ。


[121]>119 おふろ歌 adgt

ストレス発散ですな


[122]>115 暗いお風呂と雨音のCD adgt

一番リラックスできる


[123]>114 ゆず湯 adgt

ニオイに癒される


[124]>83 スーパー銭湯 adgt

サウナが楽しみの一つ!


[125]>111 コタツで読書 adgt

すぐに寝ちゃう。。


[126]>122 暗いお風呂で koume-1124

真っ暗にしてアロマキャンドルの光で入るのもまた良いです。

香りもいいし、暗いなかにほのかな光が暖かくて癒されます♪

自宅のなんても無いお風呂が一気にムーディーになっちゃうし、結構楽しいです。


[127]>121 お風呂カラオケ koume-1124

実家の時には田舎で回りに聞こえないので

大きな声で歌ってましたね〜。

小さい時には1曲歌ったら出て良いよねんて言われたり。

いい感じで響くので、つい歌っちゃいますね。

最近はお風呂で音楽が聴けたりも出来るので

お風呂カラオケが更に楽しくなりました。


[128]お風呂でパック koume-1124

化粧水って、まだ残ってるのについつい新製品を買ってしまったり

どんどん増えて行くので

お風呂場に、使わなくなった化粧水を色々と並べて

お風呂場で使わなくなった化粧水を使ってパックをしています。

これで化粧水も全て使いきっちゃえるし

お風呂の蒸気でお肌もプルプルになって一石二鳥です♪


[129]>124 スーパー銭湯 twillco

増えてきましたね。

街に必ず1つはあるんじゃないでしょうか?

うちの街にも大きなスーパー銭湯があるので

休日は家族で入りに行ったりしています。

いつもと違って大きなお風呂に娘も大興奮!!

広すぎて色々入りたいみたいで、あっちに行ったりこっちに行ったりウロウロ徘徊・・・。

露天風呂に滑り台のある所もあって、娘はそこが大のお気に入りです。

お風呂に滑り台ってなかなか見かけないですよね。

岩盤浴なんかがある施設もあったり

ご飯も食べられるので、1日楽しめますね。


[130]>127 お風呂で歌声弾ませて wacm

お風呂の一人カラオケは楽しいですよね。ときには近所迷惑になりそうなことも。

>自然なエコーになる

というlepremierpasさんと同じで自分の歌が上手に聞こえてしまうのです。一人カラオケの楽しさは一日の憂さ晴らしを家出できること

一日の疲れもお風呂で吹き飛ばしたいところ。不思議と歌声が出てしまうのも楽しいところだと思います。自分が小さい頃はよく歌いましたね。


[131]>89 お風呂で漫画 sidewalk01

すごく楽しい時間です


[132]ゲルマニウム温浴 lepremierpas

おうちでも気軽に出来るというのでドラッグストアで購入してきたものでゲルマニウムを楽しんでいます

ゲルマニウム温浴石

ジワーっと体の中から温かくなる感じで、表面だけではなくて、体の芯からポカポカしてきます。

風呂上がりでもずっと体が温かいのでホカホカしてます。

体の芯が冷えていて、低体温の人が今は増えているのではないでしょうか。

今は平均の体温が35度代の人も多いようです。

冷え性の方が多くなっているのは、食生活や日々の生活が関係していると思います。

体質改善にも頑張りたいですね


[133]>67 半身浴 sidewalk01

ゆったりとした時間が過ごせて、しっかりと汗もかけるので良い時間だと思います。漫画を読むのが好きですね。


[134]>113 入浴剤 sidewalk01

成分が聞いているかわかりませんが、入れるといつもより疲れが取れる気がしますね。


[135]>130 お風呂カラオケ sidewalk01

やってしまいますね。iPodをお風呂で聞くためのキッドを買ったので、結構かけていますね。


[136]>123 食べてもお風呂でも冬はゆず wacm

ゆず湯は冬のお風呂の定番ですね。小さい頃は果物なのにもったいないと感じてしまったりしたのですが、いまでは定着している入浴方法ですね。

トウガラシ風呂などいろいろと体を温める方法はありますが、体の一部に傷があると激痛や持続するヒリヒリ感が起こってしまいます。

やっぱり、ゆず湯が体に優しいからなんですかね?血行を促したり、体がポカポカして新陳代謝が促される。そうですね、食べ物にもゆずを使うのであれば、せっかくなのでお風呂でゆずを使いたいですね。


[137]>116 みかんネットに入れて wacm

みかん風呂いいですね。みかんの皮をたくさん重ねて、みかんを入れていたネットと手ぬぐいでお湯に香りを付けていた旅館がありました。

みかんの香りなんていらないと思っていた私にとって、温泉のごまかしだと思っていたのです。

ですが、香りが新鮮でどこか温まってくる。お風呂での快適な気分を高めてくれるのです。

iijimanさんが書いてくれた内容のように傷んだみかんを使うのが一番よさそうですね。傷ませないように食べることが大切ですけど、そのまま捨ててしまうのはもったいないことですからね。


[138]>105 楽しい時間と嫌いな時間を一つにしたお母さんは立派ですね wacm

こんな子育て方法があったんですね。家庭が違えば子育ての方法も違って当然。どこか標準的なものばかりを追求してしまう私には脱帽の組み合わせです。

だって、ご飯とシャンプーですよ!?楽しい時間と嫌いな時間を一つにするだけでも大変なところを、全く違う内容を合わせてしまうmonkey_timpoさんのお母さんは立派です。

子どもの体が冷めてしまわないように配慮しつつ、その上で料理もちゃんと作る。今回のテーマで一番驚きました。20へぇー(古い)

子どもが嫌いなことを好きにさせると、嫌いなものも反作用というか一気に好きになることってありますよね。いやー、ビックリ仰天です。


[139]>129 スーパー銭湯 sidewalk01

大きいお風呂はすごく落ち着けて、疲労が取れますよね。少し高い気もしますがいいですよね。


[140]>78 クリスマスキャロル sidewalk01

映画のCMをみて、興味がわきました。時間を見つけてよみたいです。


[141]>135 お風呂カラオケ twillco

娘と一緒に入るときは歌を歌ってます。

湯船の中でバシャバシャと楽しそうに歌ってるのを見ると、私も子供の頃こんなんだったきがするな〜と懐かしく思います。


[142]『かさじぞう』と『鶴の恩返し』 wacm

私が「冬に読みたい本」は2冊あります。

お風呂での子どもとの楽しい時間を過ごすポカポカ風呂に関するいわしやそれ自体で心が温まってくるそんな本があるんです。

どちらも小さい頃、小学校で読んだ『かさじぞう』、『つるのおんがえし』。どちらも松谷みよ子さんという作家。温かくどこか懐かしい、心に残っている原風景を描いてくれています。

『かさじぞう』は、なんでも神様(場合によっては、おてんとうさま)が必ず自分の行いを見ているんだよ、と教えられたものです。おじいさんが報われるところがいいですよね。生活に苦しい中、徳行でしょうか、そのおかげで楽しい正月を迎えることができた。いまの世の中で取り戻したい精神ですよね。お地蔵さまにかぶせてあげたのも、イエでは人気アイテムの手ぬぐい。もうすぐ新年というのと手ぬぐいで「冬に読みたい本」として推薦します。

かさじぞう (松谷みよ子むかしむかし)

かさじぞう (松谷みよ子むかしむかし)

  • 作者: 松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • メディア: 単行本

また、『鶴の恩返し』は、できる限り新しい人に伝えることを意識して下さい。誰もが知っている話ですが、初めて伝える相手には理解させるのが難しい。さらに、その上の理解していることを前提に「伝える技術」を習うのにうってつけの教材だと思うんです。冬の寒さ、女性が帰ってしまうシーンの双方の悲しさ、冷たさを伝えるのにどんな工夫ができるのかがポイントでしょう。

つるのおんがえし―日本むかし話

つるのおんがえし―日本むかし話

  • 作者: 松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • メディア: ?


[143]冬の本といえば「雪国」 yoshigyu1318

冬に読むべき本といったら、やはり「雪国」でしょう。名作ですし、そんなに長くなく読みやすいです。私は、雪が多く降る地域に住んでいるためか、「夜の底が白くなった。」という印象的な冒頭に描かれている光景が鮮明に目の前に浮かんできます。

舞台となるのも、冬の温泉場であり、共感できる部分も多いのではないでしょいうか。


[144]>143 雪国 sidewalk01

高校1年のときに読んだので、大人の恋心と言うかそういうものが全くわかりませんでしたが、今では印象が違うと思いますね。


[145]>142 ごんぎつね sidewalk01

私は絵本ではごんぎつねのいんしょうがつよいです。


[146]>87 そういえば私も母校関係は・・・ iijiman

原作者の母校が私と同じ人(というか先輩にあたる方)に、漫画家(イラストレーター)の江口寿史氏がいます。私が通っていた頃の国語の先生の教え子だったそうです。(私自身、中学までは兵庫に住んでいましたが、高校は千葉なんです)

彼の作品の1つにコミック「すすめ!!パイレーツ」があります。

パイレーツは(弱小ながら)プロ野球チームですが、このチーム、国語の先生によれば、出身校の野球部を参考にしている部分が結構あるそうです。

でも、実はまだ、私、「すすめ!!パイレーツ」を読んだことがありません。

いつかは読もうと思っているのですが。どういう部分を参考にしているのかとか(もしかしたら練習場の風景とかかな?)、興味があります。

すすめ!!パイレーツ全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

すすめ!!パイレーツ全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]

  • 作者: 江口 寿史
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: コミック

冬とは何の関係もありませんが、コミックスの「大人買い」をしてこたつで楽しむというのも、いいかもしれませんね。


[147]スノーマン lepremierpas

The Snowman

冬になるとこの本をいつも思い返します。

大人になっても読みたい絵本。

あの柔らかい絵が好きなんです

絵から伝わる温かさ。

やっぱり冬に読みたくなる一つなんです


[148]>126 暗いお風呂で kinnoji7

暗いお風呂でアロマキャンドルって癒されそうですね。今度やってみたいと思います。


[149]>81 スノーマン kinnoji7

かわいらしいキャラクターが大人にも大人気ですね。


[150]>145 かさじぞう kinnoji7

かさじぞうは印象深いですね。心温まる物語が良かったですね。


[151]>148 暗いお風呂で twillco

アロマキャンドルはオシャレですね〜。

よくプレゼントで貰うんですが部屋で使わないので、お風呂でやると良いかもしれませんね!


[152]風呂でマッサージ lepremierpas

お風呂の中だと代謝が良くなっているので、そこでマッサージをすると気持ちが良いし、普段よりもマッサージ効果が高まる気がします。

コリもほぐれるので仕事帰ってきて疲れた体を温かい風呂で癒しつつ、コリをほぐしています。

外でマッサージ受けると高いので、このバスタイムを活用!

ゆっくりほぐしていくことで、セルライトなど厄介なものもしっかりほぐれていきますよね。

体をほぐしてあげると血流がよくなって、手足もポカポカしてきます


[153]>136 昨晩も実家でやったのですが monkey_timpo

甥っ子達が来て柚子がめちゃくちゃに…。後片付けは大変でしたが楽しそうで何よりでした。


[154]>140 クリスマスキャロル nakki1342

昔、一度読んだ覚えはあるのですが

すっかり忘れています

もちろん、簡単な話は映画の宣伝のおかげで

知っていますが。

クリスマスをただ楽しむだけでなく

本を読んで考えてみるという事も

必要かもしれません

(映画を見るのもありですが)


[155]>149 スノーマン sidewalk01

きちんと見たことがないです。。興味深いです。


[156]>125 コタツで漫画 sidewalk01

おちつきますね。2度と出たくなくなります。


[157]>156 こたつで読む本 futanbo

マンガ・・いいですね。読みやすいし、みんなで楽しめそうです。

昔、スキーに友達3人と行って、夜泊まったユースホステル(って

今はあるのかな?)のこたつで、マンガをみんなで読んだとき、

なんかすごく楽しくて幸せだったなあ・・。

ギャグマンガとかも、回し読みすると楽しいですよね。

「もう、あそこ読んだ?」とか言いながら・・。


[158]編み物関連の本 lepremierpas

鍵編みから棒編みまで、そういう関連の本を読みたくなる時期です。

本や編み図を見ながらでないと作れないので必須です。

この時期は色んなバリエで作ったりもしたくなります。

クリスマスプレゼントに向けて少しずつ作ります。

友達のお子さんが生まれたので、出産祝いになったらいいなと思ってます


[159]>154 クリスマスキャロル futanbo

クリスチャンなので、このお話はよく話題になります。

すごくキリスト教的なお話なんで・・。

私は、原作は読んだことはないので、ぜひ原作を

読んでみたくなりました。(みなさんの記事を読んで)

私は、すっごい昔にディズニーが作ったアニメで、

「ミッキーのクリスマスキャロル」だったので、

ミッキーとかドナルドダックが出てくるほんとに

子供向けのものでしたので。

この冬、原作にチャレンジしてみます。


[160]>137 みかんの皮 futanbo

みかんそのものを入れるところもあるんですね。。

うちは、子供のころ、食べたみかんの皮がよくお風呂に

入っていて、母に「これでひざこぞうとかひじとかこすると

ツルツルになるよ」って教わりました。

よくごしごしみかんの皮でこすってました。

みかんの香りも気持ちよかったです。

大人になってアロマを知って、「オレンジ」の香りには

リラックス効果や、いろいろな効果があることを知り、

あれはお肌だけでなく、心にも良かったんだなあって

思います。


[161]ゆきおんな futanbo

冬の本・・で思い浮かんだのは「ゆきおんな」です。

子どもむけのお話ですが、すっごい恐かったの覚えてます。

それと、すっごい吹雪の絵が思い浮かびます。

昔の日本は、今より雪がよく降ってたんですよね。

なんか、恐い話ですが日本的な情緒も感じるお話です。


[162]>161 ゆきおんな eiyan

言葉を聴いただけで何か怖いですね。

怖さが怖さを呼んで怖さが増す。

怖くなくても怖いですね。


[163]>158 編み物 eiyan

編み物は本で勉強しても駄目ですね。

それは編み物が創作ものであるから。

自分での構想が編み物を形つけますね。


[164]>152 マッサージ eiyan

熱気マッサージ、乾布マサツ等マッサージマサツは体の血行が良くなりますね。

血行が良くなれば体の代謝も盛んになる。

健康には良いですね。


[165]>62 みかんの皮 eiyan

みかんの皮は入浴剤にもトイレの消臭剤にもなりますね。

玄関に置いてけば芳香剤。

いずれも柑橘系の果物は健康にも良いですね。


[166]>165 入浴剤 eiyan

入浴剤として今はみかんの皮を利用してます。

他にゆずやきんかんも利用します。

りんごも大きくてプカプカ浮かしたら良いですね。

果物や葉菜ものは何にでも利用出来ますね。


[167]>132 温浴 eiyan

ゲルマニュムかは不明ですが、吊るしておくだけの盤があります。

いつも割れないかと心配してます。

何かの石も良いという事ですね。


[168]>128 化粧水 eiyan

あまり聞かないと思いますが化粧水をお風呂の湯に垂らすと良い香りがするそうですね。

お風呂場で化粧するのかお肌の手入れをするのは有効です。

お風呂は色んな事が出来ますね。


[169]>98 酒風呂 eiyan

アルコールをお風呂に注ぐには良いですね。

香りも良く体の血行も良くなる。

牛乳風呂と併せて利用するのが良いですね。


[170]>106 酒風呂 eiyan

お風呂にお酒を入れるのは良いですね。

牛乳風呂と併せてするのが良いですね。

お酒、牛乳、果物類を入浴剤として利用するのは良いですよ。


[171]>118 エコ風呂 eiyan

エコといえばお風呂のお湯を利用するのが最良。

お風呂のお湯は一般に捨てるものですから、それを利用する。

電球の暖かさが良いですね。


[172]新嘗祭なんて知らない。 miharaseihyou

お公家さんの行事だということは知識としてはある。

身近に何かやってた事ある人って少数派なんじゃないの?

実感が湧かない言葉って、こういう風に問いかけるのは不自然。


[173]>172 お公家さんの行事ばかりではないんですよ TomCat

昨年10月のいわしでわが家の「スペシャルデー」がテーマになった時、

ところで冬至粥については、今は普通に小豆粥を炊いてそれを冬至粥と言うことが多いと思いますが、古代人は稲が実ると初穂を抜いて、それを寝具の中に入れて、冬至まで我が子のように毎晩一緒に寝て過ごしたんだそうです。それを冬至の日に臼で搗いて白米にして、新しく熾した火で炊きあげて神様にお供えしたんだそうです。宮中には新嘗祭という行事がありますが、元々はこうして炊かれた特別な冬至粥のことを新嘗と呼んでいたみたいです。

http://q.hatena.ne.jp/1224478095/189426/#i189426

という書き込みがあって、新嘗のルーツは冬至粥にあったということが話題になったんです。

そして11月に行われた“リブ・ラブ・サプリ?SEASON”#022で、「我が家の冬じたく」「お酒・ワインの楽しみ」と共に「新嘗祭の日に」というテーマが出て、そこでさらに「イエ新嘗祭」をやってみようという話題が盛り上がり、様々なアイデアが出されました。

http://q.hatena.ne.jp/1227070380

その後も収穫感謝の話題と共に「イエ新嘗祭」の話題が何度も出て、イエはてな界隈ではすっかり季節の家庭行事としてお馴染みになってきてるんです。

一般にも宮中ばかりでなく、各地の神社などで、新嘗祭かそれと由来を同一にする行事が行われているケースがありますよね。というわけで、イエはてな的には1年間の話題の積み重ねがあってのテーマだということをご理解くださいませ。


[174]冬は火にあたりながら民話の本を紐解く TomCat

既に「ゆきおんな」「かさじぞう」「鶴の恩返し」「ごんぎつね」など、昔話や昔話風の童話が話題に上がっていますが、私はちょっと視点を変えて、インドアの冬ごもりモードでも心は日本中を旅していく、そんな民話探求の読書をお勧めしてみたいと思うのです。

ここでいう昔話と民話の違いは、前者がストーリー的に起承転結が整っていたり、物語としてのテーマが明確だったりするのに対して、後者は土地土地の伝説・伝承のたぐいであるという点。民話は、必ずしもお話としての体裁が整っているとは限らないのです。

昔の子供達が囲炉裏端で耳を傾けた物語は、その語り手であるおじいちゃんとかおばあちゃん、あるいはお父さんやお母さん達が、かつて聞いたその土地の伝説・伝承を元に、想像を膨らませて物語に仕立てたもの。きっとそんなのが始まりだったと思うんです。そういう昔話のエッセンスになってきた日本のフォークロア(民間伝承、民俗文化資産)、それがここで言う「民話」です。

まずは、突然民俗学の世界に行ってしまうのもなんですから、手始めはこんなところから。

日本昔話百選

日本昔話百選

  • 作者: 稲田 浩二 稲田 和子
  • 出版社/メーカー: 三省堂
  • メディア: 単行本

これはお話として整ったストーリー性を持つ「昔話」の本ですから、冬の長い夜を「むかしむかし」に浸って過ごすには最適な一冊です。誰でも知っている懐かしい「五大おとぎ話」から、初めて聞くような珍しいお話まで、日本全国各地に伝わる昔話がその名の通り百編も集められています。まさにお話の玉手箱と言える一冊です。

この本の特色は、それぞれの話の郷土色を重視している点。土地の伝承も全国に広がると、だんだんお話の中に登場する土地土地の地名などは消えて、東の村だとか向こうの山といった一般名詞に置き換えられていきますが、この本にはそういった固有名詞もよく保存されています。

また、方言もそのまま記されているので、その土地の民家で囲炉裏にあたりながら耳を傾けているような臨場感が味わえるのもお勧めの点。さらに探求心のある人は、その方言に込められた独特のニュアンスや、標準語とは異なる語源からたどる解釈などから、数々の発見にも出会っていくことでしょう。そういった読み方に入っていくと、そろそろ心は伝説・伝承探求の旅に出かけ始めます。

そうしたら、次のお勧めはこんな本。

日本の昔話 (新潮文庫)

日本の昔話 (新潮文庫)

  • 作者: 柳田 国男
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

ご存じ、民俗学者・柳田國男さんの「日本の昔話」です。書名は「昔話」ですが、内容的には各地の伝説・伝承を聞いたままに飾らずまとめた、「昔話の骨組みの本」と言えるでしょう。

どのお話も簡潔にまとめられていますから、物語性を求めて読む人は、ちょっと情緒不足を感じるかもしれません。しかし、民話は語り手によって自在に脚色されて語られていく物ですから、自分が語り手となったつもりで心の中で反芻していくと、あたかもその物語の世界に入り込んだかのような感動が味わえたりもするのです。これは完成されたストーリーの物語ではちょっと得にくい、アクティブな民話の楽しみ方です。

日本の伝説 (新潮文庫 や 15-2)

日本の伝説 (新潮文庫 や 15-2)

  • 作者: 柳田 国男
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

こちらは一層、物語集から資料集へとシフトした感じの作りになっていますから、ますますお話本を求めて読む人には向きません。が、自らがクリエイターになって創造力たくましく物語を組み立てていく気持ちになって読んでいくと、素晴らしく奥の深い、リアルな「日本のフォークロア」が見えて来るのです。

受け身の姿勢で物語として完成している「むかしむかし」を聞いたら、それは本当に昔の話。今はもう失われてしまった世界のお話です。しかし、昔話にも、そのお話が成立した時があったのです。「お話聞かせて」とねだる子供のために、土地に伝わる言い伝えなどを元にして、少しでも楽しい物語に、あるいは心の奥に残って将来の糧となる物語に仕立ててやろうと工夫を凝らしていった時代。そこに遡って民話を受けとめていくと、それは今に息づく物語になっているのです。

また、余分な脚色が無い分、伝承の骨子がダイレクトに伝わってきますから、近隣の他のお話や離れた土地の同種のお話などとの比較が行いやすいのも本書の特徴です。伝説・伝承を類型化して掴んでいけると、様々な理解が一層深まります。

民話の世界

民話の世界

  • 作者: 松谷 みよ子
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 単行本

最後に、こんな本をお薦めしておきたいと思います。これは「龍の子太郎」などの作品で知られる、松谷みよ子さんの民話探求の本。

かつては誰もが民話の語り手だった。人々の中で生まれ育ってきた民話に「じかに触れる」ことで、この国の歴史と文化が分かる。人々の暮らしや生命の営みが肌で感じ取れる。「民話は山の向こうにあるのみではなく、自分自身もそして誰もが民話の語り手である」と。

そんな気付きを得て数多くの作品を生み出してきた著者の体験と数々の考察が、民話の奥深さや豊かな楽しみを教えてくれます。もしかしたらこの本は、前述の柳田國男さんの2冊より前に読んでおくのがいいかもしれません。

※ ※ ※ ※

と、こんなふうに、最初は囲炉裏端で「お話聞かせて」とせがむ子供のように。そして次第に自らが語り部となっていく。そんな民話の読み方で、長い冬の夜を楽しんでみませんか。囲炉裏はなくても、火鉢に炭を入れ、あるいはストーブや炬燵にあたりながら紐解いていくと、そこはしんしんと雪の降り積もる山の中の家。とんとんとん。誰かの戸を叩く音が聞こえるかもしれません。もしかしたら昼間助けた鶴でしょうか。あるいは笠を手向けたお地蔵様。それとも・・・・雪女。

ノスタルジーと幻想の世界に誘ってくれるジャパニーズ・ファンタジー。同時に地史であり民俗学であり自然科学の資料ともなる文献。夢の世界へも、学術の世界へも自在に誘ってくれる民話探訪で、心あったかな冬ごもりを楽しんでいきましょう。


[175]>134 入浴剤 jozetora

冬場は使いますね


[176]かっさ lepremierpas

近頃はお風呂でかっさプレートを使用してお肌を整えることをしています

かっさマッサージ

これが凄く気持ちよくて、これでマッサージしたあとはお肌が血行よくなって、ポッポしています。

目の下のクマなどが気になりだしてから使い始めましたが、顔から首筋までしっかり解れていきます。

リンパを流すように。

是非お試しください


[177]小鳥と共に五穀を祝う&コーヒーで五大陸の恵みに感謝のイエ新嘗祭計画 Cocoa

まず小鳥と共に五穀を祝う計画です。

イエはてなで紹介されていた小鳥の水浴び場やバードケーキの作り方などを読んで、わが家でも自然の小鳥たちに何か貢献したいと思っていたのですが、それを新嘗祭でやってみようということになりました。

新嘗祭は五穀の豊穣を感謝する行事ですから、まず小鳥たちに五種類以上の穀物を振る舞おうと思っています。これはバードケーキのツリーにこう書いてあったことに倣っています。

アッシジの聖フランチェスコは、こうおっしゃいました。

私たちの姉妹である小鳥に害をなしたり捕獲したりしないでほしい。

クリスマスには道ばたに麦粒を蒔き、小鳥たちに食べるものを与えてほしい。

http://q.hatena.ne.jp/1228279432/194707/#i194707

これをするなら日本では新嘗祭の日がふさわしいですね。小鳥用のむきアワと、色々な穀物が混ざったハト用のエサを買ってきました。それからフランチェスコさんお勧めの麦。これに日本らしくお米を少々。フランチェスコさんは「道ばたに麦粒を蒔き」とおっしゃっていますが、わが家では猫などの心配がないベランダに用意する予定です。穀物の種類ごとに分けて、あられの缶の蓋などに乗せて並べてみようと思っています。見つけて来てくれるかな。ヒヨドリなどのために、穀物だけでなく、果物も用意しようと思っています。お天気が心配ですが、明日は晴れそう。よかった。

心配なのは鳥インフルエンザですが、同じバードケーキのツリーに詳しい説明が書かれていたので安心しました。

人間に感染すると大変なことになる高病原性鳥インフルエンザは養鶏場などの人工的な高密度飼育環境で変異したウイルスなので、大規模に発生していなければ、野鳥が人への感染源になる可能性は少ないこと、ただし病原性の低い普通の鳥インフルエンザが野鳥から飼い鳥にうつることはあるのでそれは要注意ということ。それをちゃんと理解していれば大丈夫ですね。

もちろんご近所からクレームがあれば中止ですが、そうならないよう祈りたいと思います。

鳥は糞害も心配ですが、うちの方は小鳥の数が少なく、おそらく実害が出るほどは集まらないと思います。喜んでいいのか悲しむべきか…。ちょっと複雑です。

小鳥は早起きなので、朝一番に決行です。新嘗祭の朝は早起き!!

小鳥さんたちに新嘗祭を祝ってもらったら、わが家の食卓にも五穀粥を出す予定です。五穀とは、古事記においては稲・麦・粟・大豆・小豆とのことなので、それでやってみる予定です。

大豆と小豆は前日から煮ておきます。

粟も小鳥用とは別に、無事に手に入りました。

麦は押し麦でいいですよね。稲は古代米の赤米と黒米が手に入ったので、それを混ぜようと思っています。どちらも玄米なので、主役の白米も玄米で統一することにしました。これを機会にわが家も玄米食を取り入れようかと思っています。新嘗祭を機会にヘルシーな食生活というのもきっと意義深いですね。


それにプラスして、去年とても素晴らしい提案だと思った「提案!国際化時代の私たちの新嘗祭!」のアイデアも取り入れようと思っています。

まず国際化時代に生きる私達ですから、五穀に代えて五大陸の特産品を並べます。

できればこれはフェアトレードで輸入された物がいいですね。環境に配慮されながら作られた物こそ豊穣の感謝を捧げるに相応しいですし、勤労に対する感謝も、働く人達に公正な対価を約束するフェアトレードが最も相応しいと思います。

世界五大陸の産物が揃ったら、それを並べて、地球の豊かな恵みと世界中の人達の勤労に感謝してから、集った人みんなでそれを料理したりして、一緒に楽しく頂きます。友達同士で世界の特産品を持ち寄るポットラック形式のパーティーにしてもいいですね。

以上のような、五穀に代えて五大陸の恵みに感謝する新しい新嘗祭はいかがでしょうか。フェアトレードなどの社会的な活動を応援する行事を兼ねていけば、現実の成果がちゃんと現れる収穫祭にしていけると思います。

http://q.hatena.ne.jp/1227070380/192777/#i192777

私はコーヒー好きの友人に呼びかけて、世界のコーヒー豆を集めて、それをブレンドして飲んでみようという計画を立てました。

コーヒーは世界中で作られています。ちょっと考えただけでも、中南米諸国からアフリカ諸国、ユーラシア・アジアならまずインドネシア、ベトナム、中国、インドなどでも栽培されています。ごくわずかですが日本でも作られているらしいです。アラビア半島ならイエメンなど。オセアニアはパプアニューギニアなど。北米は、メキシコが時々北米に分類されることがありますから、メキシコ産を北米代表にしていいですね。ハワイでもコーヒーが栽培されていますから、アメリカ合衆国の一部としてこれも北米代表にして良さそうです。

わぁ、コーヒーだけで五大陸網羅、コーヒーで世界巡りが出来るね、などなどみんなでわいわい相談し合って、一人一品目以上、できるだけフェアトレードの製品を持ち寄ることにしました。今日の午後、これからみんなで会って、豆交換会をする予定です。

今夜は各自それぞれの産地について調べて、それぞれの地域に思いを馳せながら、世界の平和と繁栄を祈る新嘗祭の午後のお茶を楽しむ予定です。

こういう私たちの新嘗祭計画はいかがでしょうか。皆さんのイエ新嘗祭の様子もぜひお聞かせくださいね。来年の計画に役立てます。


[178]>173 冬至粥でしたら一般的でしたね。 miharaseihyou

昔は冬至に何かを入れた粥を食べる・・というのがありましたね。

現在は廃れた風習ですが。

私の近在では粥ではなくて冬至にカボチャを食べるというのがあります。


[179]わが家の新嘗祭に植樹を計画 watena

なぜ五穀豊穣を祝う日に植樹を、と思われるかもしれませんが、作物の実りは太陽と水と土があってこそのもの。それらに感謝するセレモニーの形として、木を植えるのが最適ではないかという発想です。

何を植えるかですが、これは家族で何日も考え合いました。季節がそろそろ冬に近付いていますから、落葉樹はそろそろ休眠期に入って移植可能な時期になっています。今の時期なら、庭木として人気がある樹木、たとえばサツキや梅やニシキギなどの植え付けに適していると思われます。わが家でも、これらが候補に挙がりました。

しかし最終的に松が選ばれました。わが家の庭にぜひ松が欲しい、門の脇に植えれば一年三百六十五日緑の葉を茂らせるフレッシュ門松のできあがりというわけです。

松は寒中に植えると言われていますから、時期的にはちょっと早そうですが、山林や防風林などにする苗の植樹を調べてみたら、けっこう幅広い時期に行われているようでしたので、苗の段階ならわりとアバウトでも大丈夫ではないかと考えました。

松には色々な種類がありますが、比較的病害虫に強いと言われる黒松の苗を購入してきました。ちっちゃなちっちゃな苗です。

松は根に共生菌がついていて、それが生育に密接に関連します。ですから、移植時にそれを取ってしまわないように気を付けなければなりません。つまり根鉢を崩さずに植えつけるということです。この点小さな苗なら上手に作業出来そうです。

また、植え付け時の注意は、深植えしないこと。松は土壌の薄い岩場などでも生育できるように進化している樹木ですから、深く植えると枯れてしまうらしいのです。ですから、植えたらしっかり値が張るまでは支柱が必要ですね。これは縁起良く竹で用意してみました(笑)

植え付けに適する場所は、出来るだけ日当たりが良く、水はけのいい場所です。すでに場所は確保して、穴も掘ってあります。あとは家族一同立ち会って、太陽と水と土に感謝しながら植樹するのみです。

先日のいわしに、冬のイエイベントとして土作り作業をした後、庭を眺めながら豚汁を食べるというのがありましたので、わが家でも植樹の後、庭で五穀粥を頂こうと計画しています。お猪口にでも盛って、植えた松にもお供えしてみましょうか。上手く根付いて来年のわが家の新嘗祭も、この松と一緒に祝えますように。

なお、夏休みスペシャル“エコ・ルポ”で、id:Lady_Cinnamonさんが「庭の木々に愛を込めて」の書き込みで、庭の木たちに愛情を込めて名前を付けることを教えてくれました。それに倣って、この松にも名前を付けようと思っています。どんな名前にするか、これから名付け会議を開催します。

http://q.hatena.ne.jp/1219380594/181884/#i181884


[180]>175 入浴剤 tunamushi

最近、温泉街で売っているお土産に、「湯の花」を見かけます。実際に買って試しましたが、お風呂上がりは本当に温泉に行ったときのように肌がスベスベになりました。普通の入浴剤と違ってあまりにおいがしないところも天然気分を味わえていいです。


[181]>144 雪国 tunamushi

川端康成の「雪国」はとても印象深い作品です。冒頭の「トンネルを抜けるとそこは雪国であった」という文章はとても強く覚えています。きっとトンネルを抜けてみたらあたり一面が白銀の世界だったということがありありとうかがわれます。夏目漱石の「我が輩は猫である」と同じくらい冒頭の文に作者の思い入れが感じられます。


[182]手作りバスボムでぽかぽか炭酸風呂の実験 YuzuPON

ネットを見ていると、手作りバスボムというコンテンツがたくさんあるのに気が付きました。市販の発泡入浴剤も基本は炭酸水素ナトリウム(重曹)に酸を反応させて二酸化炭素の泡を出すものですから、発泡の効果のみに注目するなら、手作りでも十分なわけですね。

むしろ、市販の発泡入浴剤には、入浴の効果には寄与しない製品の安定のためだけに使われる薬品や、どう考えても余計なお世話であるタール系色素などの有害性が懸念される成分が添加されていることが多いですから、安全な材料だけで作れる自作の方がずっといいと考えました。

さっそくネットに書かれている方法で作ってみたのですが、材料にオイルを使う物は、お湯の表面に油膜が張ってしまい、見た目も良くないですし、浴槽の掃除も面倒になって失敗でした。


そこで、一切油脂分を添加しない方法で作ることにしてみました。

基本材料は、

・重曹 大さじ2

・クエン酸 大さじ1

・コーンスターチまたは片栗粉 大さじ1

これに、水30mlに対して好みのエッセンシャルオイル2mlを混ぜた物を、霧吹きの中に入れておきます。エッセンシャルオイルは浴槽に垂らして使える物なら何でも構いません。

水30mlというのは実際には多すぎてかなり余る量ですが、霧吹きに入れる都合上、この分量になりました。水分をスポイトなどで与えている製作例もありましたが、実際にやってみると水を垂らした瞬間に発泡が始まってしまい、うまくいきませんでした。霧吹きを使うに限ります。余ったものは部屋にシュッと撒くといい香りがします。

なお、重曹もクエン酸も食用として売られている物を使っています。掃除用でも化学実験用でも成分は変わらないと思いますが、食用として売られている物は、流通過程での品質管理にそれなりの信頼が置けると考えました。


作り方ですが、私は次の手順で行っています。

1.ポリ袋に重曹とクエン酸とコーンスターチを入れ、袋の口を閉じて振ったり揉んだりしながらよく混ぜます。この時混ぜ方がいい加減だとうまく発泡しないので、十分に全体が均一になるまでよく混ぜることが大切です。(クエン酸や重曹の中には粒の大きい物もあるようですから、その場合は乳鉢などで摺りながら混ぜてください)

2.袋の口を広く開けてテーブルの上に置き、粉を平らに均してから霧吹きを軽くプッシュ。吹きすぎると発泡してしまうので注意します。水分は足りなければ後から足せるので、最初は軽く湿らせる程度としてみてください。

3.粉を袋の角にまとめて揉みながら水分を行き渡らせ、ギュッと握って固まるか確かめてみます。ポロポロするようならもう一度霧吹きで水分を与えて揉み直します。

4.うまくまとまる湿り気になったら大きめのクッキーの抜き型などに詰め込んで、卓上擂り鉢に使う小さなすりこぎなどでギュウギュウ押し固めてください。自然乾燥させて型から抜けば完成です。


上記の分量でだいたい1?2回分が作れます。保存はラップでくるんで、乾燥剤を入れた密閉容器に入れてください。しかし市販の発泡入浴剤のような安定剤は加えていないので、あまり作り置きはしないほうがいいと思います。今夜何食べたい?というのと同じように、今夜は何の香りがいいかなとその時々の気分で考えてエッセンシャルオイルを選ぶのがいいですね。

また、お風呂を楽しくするアイデアとして、手作りバスボムの中に「おみくじ」を仕込んでおくという遊びができます。水に強い和紙を小さな付箋紙くらいの大きさに切り、油性ペンで大吉とかハズレとか書いて、固める時に中に仕込んでおくのです。何食わぬ顔で家族に渡して入浴してもらうと面白いです。


[183]動物の童話で心を温める Oregano

寒い冬に、心温まる動物の童話はいかがでしょうか。私のお勧めは、椋鳩十さんの作品群です。全集物としては、ポプラ社の「椋鳩十全集」や小峰書店の「椋鳩十動物童話集」、そのほか偕成社文庫や大日本図書の子ども図書館シリーズなど、多数の出版社から刊行されています。

椋鳩十さんの童話のすばらしいところは、童話なのに、作り物ではない本物の自然界の姿が描かれているところです。物語はフィクションだと思いますが、本当に地球のどこかで起こっていてもおかしくないストーリーが描かれています。

そこには椋鳩十さんの自然に対する思いの深さがあります。椋鳩十さん子供時代に「アルプスの少女ハイジ」を読んでそこに描かれた自然の美しさに感動し、後にエマソンやツルゲーネフなどのディープ・エコロジー(人も動物も植物も変わらない価値の命を持っているという考え方からスタートしていく自然保護思想。人間の健康や利益を守る目的の自然保護とは一線を画す)にも学んで、独自の動物童話の世界を切り開いたと言われています。

また、作家以外の顔としては、長く公職にあって、教育や文化の発展に力を注いできた人でもありました。大学卒業後すぐに教職に就き、執筆活動は宿直室で行っていたといわれています。戦後は鹿児島県立図書館長として日本の図書館活動の発展に尽力。今の図書館ネットワークの基礎も椋鳩十さんの力に負うところが大きいそうです。

そういう人の作品ですから、すばらしくないわけがありません。ほとんどの著作は小学生向けですが、大人が読んでも感動しますし、読み応えもたっぷりです。多くの人が子供時代に一作や二作は読んでいると思いますが、大人になって読み返すと、きっと新たな発見と感動をするでしょう。

ハードカバーの全集は全部揃えると一万円以上かかってしまいますが、日本の図書館活動の発展に尽くした先生の作品ですから、ぜひ図書館で借りてください。椋鳩十作品を借りに行くなら、木枯らしの吹く冬の道も寒くはありません。

最後に、私が持っている小峰書店の「椋鳩十動物童話集」のラインナップをご紹介します。

椋鳩十動物童話集 全10巻

椋鳩十動物童話集 全10巻

  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

【全10巻の内容】

片耳の大シカ

月の輪グマ

きえたキツネ

大造じいさんとガン

子ザルひよし

金色の足あと

三日月とタヌキ

おかの野犬

太郎とクロ

やせ牛物語


一冊一話の長編から、短辺や詩まで、全10巻で約50作品が網羅されています。内容も、動物と人間との心温まるふれ合いから、親子の愛情を描いた物、動物の生態をリアルに観察した物、動物の知恵や勇気を取り上げた物、さらには猟師と動物との闘いを描いた物まで、内容も長さもとても多彩です。次々読んでいくと、これだけで一冬過ごせると思います。

さらに全10巻セットの中に含まれない次の5巻もあります。

屋根うらのネコ (椋鳩十動物童話集)

屋根うらのネコ (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

カモの友情 (椋鳩十動物童話集)

カモの友情 (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

栗野岳の主 (椋鳩十動物童話集)

栗野岳の主 (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

ツルのおどり (椋鳩十動物童話集)

ツルのおどり (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

たたかうカモシカ (椋鳩十動物童話集)

たたかうカモシカ (椋鳩十動物童話集)

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: 小峰書店
  • メディア: 単行本

寒い冬を、ぜひ心温まる動物の童話で過ごしてください。私もすでに読み終えている全集ですが、この冬も椋鳩十動物童話集で過ごしたいと思っています。


[184]>44 生産者の立場の新嘗祭 Oregano

私は消費者の立場でしか農業と関わっていませんが、生産者の立場での新嘗祭に、教えられるところが多々ありました。

金銭を得るための仕事、生活のための収穫の感謝という考え方は、とても大切だと思います。知り合いに、毎年その親戚の農家から、たくさんのお米を送ってもらっている人がいます。親戚が農家だといっぱいタダでもらえてうらやましいというようなことをいったら、とんでもない、市販の相場と変わらない金額を払って買っているんだと言われました。そうやって微力ながら故郷の農業を守っている、農業は仕事なんだ、お金にならなければ農業ではないと言われてしまったことがあります。言われてみれば本当にその通りでした。

傷んでしまったり傷ついてしまった作物を神様にお供えするのも意義深いことですね。そういう作物にこそ神様の祝福を受けさせてやりたいという思いもあるでしょうし、命あるもの全ては完全では有り得ないという考え方も、とても大切だと思いました。

ただ、豊作貧乏だけは、消費者の努力でなんとか防ぎたいと思います。たとえば外食をイエで作って食べる食事に切り替える努力。外食産業向けに大量に投入されている輸入農産物から国内生産品に消費の中心を移していくだけで、きっと何割かの作物は土に戻されることを免れます。

農家の知恵として出荷出来ない作物を土に戻すことはあってもいいと思いますが、消費者が自分の国の産業を守る視点を忘れて輸入品ばかりにお金を出している社会は、正さないといけないと思います。消費者の立場としても、作る人の暮らしを守る新嘗祭にしていきたい物だと思いました。


[185]>182 これは面白い Oregano

重曹とクエン酸をコーンスターチをつなぎにして固めるわけですね。水がない状態なら重曹とクエン酸は反応しませんから固まりのまま。でもお風呂に入れると反応が始まって泡が出ると。これは面白いです。ぜひ作ってみたいと思います。自分で作れば今日はラベンダーの香り、明日はヒノキの香りなどと、極端なバリエーションも楽しめそうです。

ちなみに重曹泉は重曹のアルカリで肌の油脂分が分解され、皮膚が保護を失って湯冷めが早いと言われますが、この発泡入浴剤は重曹がクエン酸ナトリウムに変わりますから、そういうことは起こらなさそうですね。中和の意味ではもう少しクエン酸の量を増してもいいような気もしますが、それとも完全に中和させず少し重曹泉の良さを残した方がいいのかな。それは実際に使ってみて確かめてみればいいですね。

おみくじ入りのアイデアは、もしこれがイエコト・ミシュランなら大きな★対象だと思いました。泡と一緒に「大吉」なんて出てきたら、お風呂場で大笑いですね。


[186]>177 すばらしいです Oregano

「お皿で小鳥の水浴び場を作る」を覚えていてくださってありがとうございます。小鳥と共に五穀豊穣を願うのはすばらしいアイデアですね。わが家も、今日の明日で五種類揃うかわかりませんが、小鳥のための新嘗祭をぜひやってみたいと思います。

コーヒーで五大陸の収穫を祝うアイデアは思いつきませんでした。たしかにコーヒーだけで五大陸揃い踏みが出来ますね。五大陸のコーヒーのブレンドはどんな味になるでしょうか。来年の新嘗祭に向けて、酸味中心のブレンド、コク中心のブレンドなど、産地や種類、ローストを工夫して、色々考えてみたくなりました。

コーヒー生産はプランテーションの代表格の一つで、奴隷的労働の問題や、自然破壊の問題、単一作物の収入に頼るモノカルチャー経済の問題に至るまで、人々に対しても、環境に対しても、経済に対しても、様々に暗い影を落としてきたと思います。ですから新嘗祭からフェアトレードを推進していくことも、とても意義深いことだと思います。


[187]>103 九九 powdersnow

100数える次には、九九を暗唱させられましたねぇ。

確かにゲーム的にやるのはいいかもしれませんが、

頭に血が上った状態になりそうで、余り良いとは言えない組み合わせかなぁとも思います。


[188]タオルで風船 lepremierpas

小さい頃にお風呂場で、よく父が、タオルに空気を入れてお湯に沈めて、風船を作ってくれました。

これ、知っている方ももしかしたら居そうな気がします。

そして子どもながら、その風船をギューってつぶすのが楽しくて、懐かしいです


[189]>180 入浴剤 inio

各温泉街の名称が入っていると、ちょっとだけいった気分に慣れるのが良いですね。


[190]>141 お風呂カラオケ inio

やってしまいますね。近所迷惑になっていなければいいのですが。


[191]>139 スーパー銭湯 inio

友人と行くことが多いですね。ゆっくりと話ができていいですね。


[192]想像を豊かにするバスタイム lepremierpas

バスタイムは体も心もくつろぐことが出来るので、創造性が豊かになりますよね。

なので、何か行き詰っていたり悩んでいたり、アイデアを出したい時はバスタイムを利用しています。

体にも心にも余裕が出来ると自然と素敵な考えが浮かんできます


[193]冬にまとめて読みたい「ドラえもん」 Fuel

漫画本ではありますが、メディアの違いこそあれ、ドラえもんは児童文学と変わらない、良質の子供文化の源泉です。作者の子供を見つめる真摯な視線があります。先日久し振りにテレビのドラえもんを見て、2010年に劇場用作品が30周年を迎えることを知りました。

漫画作品としてのドラえもんの初連載は、小学館学年誌の1970年1月号だったそうです。ですから実際の発売は1969年12月。人類が初めて月面に立ったのが同年7月20日ですから、作品の執筆には構想段階も含めると数ヶ月はかかることを考えると、まさにドラえもんは新時代の科学の幕開けと同時に誕生したと言えるでしょう。

それから一貫して、ドラえもんは子供たちの友だちでした。父も読んでいます。母も読んでいます。もちろん私も読んでいます。藤子・F・不二雄先生が執筆した作品は全1345話といわれますが、さらにそこから多数の派生作品も生まれました。たとえば学習漫画の領域です。

ドラえもんふしぎ探検シリーズ 全15巻

ドラえもんふしぎ探検シリーズ 全15巻

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる (ドラえもんの学習シリーズ)

ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる (ドラえもんの学習シリーズ)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

血液の流れ (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  • 作者: 藤子 F・不二雄 さいとう はるお 村田 ヒロシ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

食べ物の消化 (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

食べ物の消化 (学習まんが ドラえもんからだシリーズ)

  • 作者: 藤子 F・不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 単行本

などなど、「ドラえもん○○シリーズ」と題された本が学級文庫に置いてあったと記憶している人も少なくないと思います。

これらの派生作品の多くは藤子・F・不二雄先生以外の人が執筆していますが、それでも違和感なく子供に受け入れられていったことは、いかにドラえもんという世界が完成されていたかを物語ると思います。

それはけっして設定が煮詰まって硬直しているということではありません。逆に日本中の誰もが、ドラえもんやのび太や、しずかちゃんやジャイアンやスネ夫のいる町のことを知っている。そこに住む人たちのことを、最も親しい友だちのようによく知っている。まるで実在する世界のようによく知っている世界だから、そこには現実世界と同じ、毎日違う「今日」が限りなく訪れる。その「今日」の出来事を描く限りは、本編も学習漫画も全て同じドラえもんなのです。

だから私たちはドラえもんを見る時、舞台の上の劇を見る感覚ではなく、ドラえもんやのび太たちと過ごす時間を「体験できる」のだろうと思います。その「体験」に、40年前の子供も、今の子供も、同じように目を輝かせる。この普遍性は、名作と呼ぶにふさわしいと思います。

のび太は、ひ弱で劣等生で怠け者でおまけにちょっとエッチですが、でものび太のくせにいつも大きな希望を持っています。けっして萎縮したりすることなく、想像の世界ではいつも大きな翼を広げています。失敗ばかりなのは、すぐその夢をドラえもんの道具に頼って実現しようと焦るから。もちろんちょっとエッチなのも、恋に対して大きな憧れを抱いているのに、行動がドジだから結果がとんでもないことになるだけです。

そんなのび太が、ドラえもんという夢を叶えてくれそうでそうでもないパートナーと繰り広げる毎日には、限りない子供の夢が同居します。この思いは心を熱くします。

この冬、私はそんなドラえもんの世界にどっぷりはまってみたいと思います。そして、忘れかけていた子供時代の夢に胸を熱くしてみたいと思うのです。

決めた!これから古本屋さんに行ってきます。そして手当たり次第コミックスを買い漁って来ようと思います。一冊百円として何冊買えるかな。コミックス1冊150gとして50冊買ったら7.5kg。段ボールがないと持って帰れないかな。スーパーで箱をもらってコンビニで宅配便…はもったいないな。どうしよう、ドラえも?ん!

では行ってきます!


[194]>193 うわ!! Fuel

はまぞうで貼り付けたアマゾンのリンクが展開されると、書名が長すぎて、一部のブラウザ(IEなど)では改行されずに、とんでもない横広カラムになってしまうようです。ハザマさん、ダイアリーに転記する場合、問題のはまぞうのリンク(ドラえもんの理科おもしろ攻略 天体(地球・月・太陽・星の動き)がわかる)の部分は削除していただいてかまいませんので、よろしくお願いします。


[195]>191 スーパー銭湯 tunamushi

銭湯は家のお風呂と違って楽しめる要素がありますね。私が行っていた銭湯は、日替わり風呂というのがあって、ラベンダー風呂、コーヒー風呂といったユニークなお風呂が日替わりで楽しめるお風呂がありました。そして一番びっくりしたのは電気風呂です。近づいた瞬間、ビリッとして目を丸くしてしまいました。ジェットバスも好きですし、いろんな要素があってにぎやかだし、楽しんでいました。


[196]>195 銭湯 jozetora

近所に昔ながらの銭湯があって、たまに行ってます。日常の中にとけこんでいて非常にいいです。


[197]>190 お風呂カラオケ jozetora

気持ちよく歌ってます。


[198]>157 こたつで読む本 jozetora

旅行雑誌とかよく読んでます


[199]>131 お風呂で読書 jozetora

濡れてもいい雑誌などを持ち込みます


[200]>133 半身浴 jozetora

心臓に負担をかけずに冬場の代謝をあげられるのが良いですね。


[201]>164 マッサージ jozetora

筋肉がほぐれているので、凝りなどをよりとることができます。


[202]>188 タオルで風船 jozetora

父親がよくやってくれました。


[203]>151 暗いお風呂で考え事 jozetora

高校生のときに一時期はまっていました。


[204]絵本で心の冬支度 CandyPot

心まで縮こまってしまいそうな冬は、あったかなお話の絵本に囲まれて過ごしたいと思います。この冬、手元に置きたい本を、いくつか本屋さんで見つくろってきました。

もりのセーター (PHPにこにこえほん)

もりのセーター (PHPにこにこえほん)

  • 作者: 片山 令子
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • メディア: 大型本

ふたごのくまさんが、枯れてしまった大きな木を見つけます。ほかの木は赤や黄色に綺麗に色づいているのに、その木だけとても寒そうです。二人はその木のためにセーターを編んであげることにしました。二人は毛糸から手作りします。それも動物の毛ではなく、草の綿毛から。森の仲間たちがやってきて毛糸玉に寄りかかります。あらあら寝ちゃった。二人の作った毛糸は、不思議なくらい温かいのです。こうしてセーターは編み上がりましたが、大変、二人はセーター作りにあまりに一生懸命だったので、自分たちの冬ごもりの支度ができていなかったのです。どうしましょう、雪が降ってきました。でもだいじょうぶ。このあとすてきなことが起こります。

我を忘れて誰かのために一生懸命になる時間。大人になるにしたがって、だんだん無くなっていくように思います。この本は、物語も文体も暖かいですし、絵もとてもあったかです。そして一番あったかくなるのが、忘れかけていた大切なことを思い出した心の中。すてきな絵本です。


てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)

てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作絵本シリーズ―ロシアの絵本)

  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: ?

これは懐かしくなって、思わず手に取ってしまった本。同じように懐かしいって思う人も、きっと多いと思います。

雪の上に落ちていた手袋。そこにネズミさんが入ります。手袋の中はとっても暖かそうです。そこにカエルさんやウサギさん、そしてキツネさんまでやってきて…。ええー、入れるの?入っちゃうの?次々すてきな仲間が増えていく手袋の中。

この本を初めて見た子供の時。子供にだって、普通はネズミやカエルやウサギやキツネが一緒に過ごさないことくらいわかります。でもだからこそ、そんな動物たちが一緒に仲良く入る手袋の暖かさが伝わってきました。

私も手袋しよう!子供の私は部屋の中で手袋をはめました。私の手袋は毛糸だけど、絵本と同じ人差し指から小指までが一つの袋になっている手袋でした。中で指を動かして、この指はネズミさん、この指はウサギさん…と想像して、みんなこの中でどんなに楽しく過ごしているだろうと想像しました。そんな思い出のある、すてきな一冊です。この本とお気に入りの手袋があれば、冬の夜道だって手先も心もあったかです。


てぶくろ

てぶくろ

  • 作者: colobockle
  • 出版社/メーカー: ブロンズ新社
  • メディア: 大型本

これも同じ「てぶくろ」の絵本。ええっ、こんなのもあったんだと、一緒に思わず手に取ってしまいました。お話の元は、どちらも同じウクライナの民話。でも、全く違う本、いいえ、作品として、これもぜひ手元に置きたいと思いました。

作者のcolobockle(たちもとみちこ)さんは、絵本作家としてだけでなく、グラフィックデザイナー、イラストレーター、そしてクラフト作家などとして幅広い創作活動をされている方です。ですからこの絵本の中にも、フェルトを使ったハンドクラフトによるコラージュや、ポップな感覚の色づかいなど、多彩な才能が生み出す表現がぎっしり。でもそれがみごとにこのあったかなお話にマッチして、すてきな「てぶくろ」の世界をかもしだしているんです。

お話の展開にもちょっとラチョフさん版とちがった脚色が加えられていて、文化の土壌が違う外国のお話が、日本の子供たちの心にもふんわりと着陸するように作られているなぁと思いました。

私が今使っている手袋は、colobockleさん版と同じ、五本指の手袋です。この本で、今の手袋も、子供のころの手袋に負けないくらい大好きになりました。


ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ)

ふゆじたくのおみせ―おおきなクマさんとちいさなヤマネくん (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: ふくざわ ゆみこ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • メディア: 大型本

もう一冊、この本もご紹介しますね。ふゆじたくのおみせ、それはどんぐりでお買い物ができる森のお店です。大きなクマさんとちいさなヤマネくん、正反対な二人ですが、大の仲良し。二人はそれぞれおたがいのために、このお店で内緒のプレゼントを買おうと思い立ちます。でも、そのためには、それぞれにとって大変な数のドングリを集めなければなりません。

森にあるどんぐりの数は限られているでしょうから、二人は図らずもライバルに…?大人の心で読んでしまうと、そんな心配でハラハラ。でもクマさんとヤマネくんは違いました。

クマさんとヤマネくんのお互いを思いやる優しさ。そして二人の気持ちを知った森の仲間たちが、この友情のプレゼントの成功のために一生懸命してくれるあること。それら全てに、じわっときてしまいました。

子供向けの絵本といっても、この本の中には、一冊の単行本に劣らないくらいのメッセージが詰まっています。でも、暖かで落ち着いた色調の優しい絵を見ているだけでもなごむ一冊でもあります。

私もこんな愛のこもった冬支度をしたいなぁ。そんなことを思いながらすてきな絵本を抱えて家に帰る私には、これが心の冬支度です。

なお、このクマさんとヤマネくんのお話は、シリーズになっています。続きはイエはてなでいただけるギフト券で揃えよう(にゃはっ)。皆さんもこんな絵本に囲まれる冬支度を、ぜひしてみてくださいね。


[205]>160 みかん風呂 atomatom

みなさんの投稿を読んで早速、うちでもみかん風呂やってみました。

小ぶりのみかんが6つで200円でしたので、もったいなくて中身を食べたあとの皮だけですが湯船に浮かべました。

ほのかですが香りはちゃんとしますね。

なにより今まではごみ箱に直行だったみかんの皮をうまく利用している、という充実感が得られました。


[206]>162 ゆきおんな atomatom

雪女の民話にも各地でいろいろなバージョンがあるようですね。

共通するのは「助けた男に惚れる?他言しないと約束?男がうっかり他人に話す?雪女が怒ったり、悲しんだり、死んだりする」というところでしょうか。

ぼくには怖い話というよりも悲しい話というイメージがあります。

よくお芝居にもされているので、恐ろしいゆきおんなの印象の舞台もあるのでしょうね。


[207]>205 みかん風呂 koume-1124

知りませんした!

うちも大量にみかんを貰うので、この冬流行ってみようかな♪


[208]>201 マッサージ koume-1124

体全体の脂肪など柔らかくなっているので

体の形を作るには良いそうです。

私もお風呂中とお風呂上がりにはマッサージしています。


[209]>194 ドラえもんは児童文学に匹敵する文化の源泉 TomCat

ドラえもんは児童文学と変わらない良質の子供文化の源泉とのご意見、私も同感です。まんがというジャンルは、低俗な物、一時的な娯楽にしかならない物、粗製濫造されて読み捨てられていく物、といったイメージを持たれることが多く、童話や絵本など他のジャンルに比べて軽く扱われがちですが、ドラえもんに関してはそうじゃないんだと言うことは、Fuelさんが論証されている通りだと思います。

私も読んだなぁ。そして、自分でも色々なオリジナル道具を考えて、本当にワクワクしたものでした。ドラえもんという作品群の素晴らしさは、子供に対してそういう「創作のテーマ」を与えてくれる存在でもあるということだと思うんです。この40年の間に、どれほどの新しい創作が、子供達の間で生まれていったことでしょう。

この冬、そうした創作の翼を、もう一度「ドラえもん世界」で思いっきり広げてみるのは、本当に意義深いことですね。またそれを新刊ではなく古本で振り返ってみるというのも、この作品の持つ長い歴史を実感する、素晴らしい方法だと思います。私もいつか全巻揃えるのが夢です。私も古本屋さんに行ってみよう(^-^)


[210]>179 これはイエ新嘗祭の新しい形!! TomCat

太陽と水と土への感謝を植樹で表す!! これは素晴らしい提案ですね。時期的にも植え付けやすい樹木の種類が増える季節ですし、緑が好きな人にとってはその年の庭仕事の納めの行事にもなって、とても意義深いと思います。

松、上手く根付くといいですね。松の移植は真冬に行うといいと言われていますが、基本的な注意を守ってやっていけば、今の時期でも十分いけると思います。実際、苗を植える場合はけっこう春にも行われていますしね。

植えた後は、強い風から守ってあげてください。ただし松は耐陰性が弱く、日当たりがとても大切ですから、防風柵などを作る場合は、日当たりを阻害しないよう、うまく工夫することが大切ですね。

植えてから3年もたつと、小さな苗からでも子供の背丈くらいには育っていくと思います。この成長が楽しみですね。うまく根付いてすくすく成長していくことを、私も応援しています。いつかご近所でも話題の立派な松に育ちますように!!


[211]>204 素敵な冬の読書ガイド TomCat

「我を忘れて誰かのために一生懸命になる」ことの大切さを教えてくれる本。クリスマスはマチに出て誰かのためになることをして過ごすというCandyPotさんらしい、素敵な選択です。

雪深い地域では、冬を迎える今の時期は、地域ぐるみの冬じたく。みんなで助け合って、それぞれの家に続く細い道を整備したり、家や植木の雪囲いを手伝い合ったりして過ごします。

都会じゃ、そういう地域ぐるみの冬じたくの必要性も習慣も無くなってしまいましたが、でも、お互いを思いやる気持ちは、ずっと持ち続けていきたいですよね。冬は、そういうコトの大切さを、もう一度思い出してみる季節なんだと思います。

2冊の「てぶくろ」も、とても興味深い選択です。私もラチョフさん版はなじみ深いですが、colobockleさん版はまだ見ていません。さっそくAmazonで!! イエはてなで頂けるギフト券でイエのドアまで届く冬の絵本。これも素敵なイエはてなファミリーの冬じたくですね(^-^)


[212]>192 新しい創作やイエコトを生み出すバスタイム TomCat

ゆっくり湯船に浸かって過ごす時間は、筋肉だけでなく、頭も心もほぐれてきて、本当に創造力が豊かになりますね。新しい暮らしのサプリやイエコトの芽が育っていくのも、そんな時間です。

これと似ているのが、ベッドに入って眠りに就くまでの時間。バスタイムとお休みタイムが豊かになっていくと、暮らし全体が豊かになりますね。

私は曲作りやお話作りなども好きなので、そういうのも、よくバスルームから生まれていきます。お風呂で鼻歌を歌うノリで思いついたメロディーを口ずさんでいると、色々イメージが膨らんで、おおー、新作小説のプロットと、いつかそれがアニメ化される時のテーマソングが一緒に出来ちゃったた!! とかね。

お風呂から上がって頭をわしわし拭いている間に、8割くらい忘れてしまったりするのが欠点ですが(笑)、バスタイムはそんな楽しい創作の時間でもあります。


[213]>183 椋鳩十さんの動物童話 TomCat

私も以前、ちょっとだけ動物文学について書かせて頂いたことがありますが、椋鳩十さんの動物童話は、大人にもぜひ読んで欲しい、素晴らしい作品群ですね。椋鳩十さんは大学時代に詩の同人として文筆活動をスタートした人ですから、文章表現の素晴らしさも特筆で、大人にも味わい深い作品ばかりですよね。

椋鳩十さんは「動物記」のシートンと比較されることも多いですが、椋鳩十作品の特徴は、自然全体をマクロの視点で捉えてそれを背景とし、その中で展開されていく動物たちの姿や人との関わりを厳しくリアルに、それでいて優しく温かく描いていくところにあると思います。

そんな椋鳩十作品に触れていくひとつの試みとして、私はこんなのもお勧めしてみたいと思います。

椋鳩十童話選集 [CD] 朗読: さだまさし

椋鳩十童話選集 [CD] 朗読: さだまさし

  • 作者: 椋 鳩十
  • 出版社/メーカー: エニー
  • メディア: 単行本

これは、

の3作を、さだまさしさんが朗読する珠玉のCDです。

チェリスト山本祐ノ介氏の作曲と演奏をバックに繰り広げられる椋鳩十作品の世界は、きっと冬の部屋に素晴らしい贈り物となるでしょう。長い作詞経験と作家としての活躍に裏打ちされた、ひとつひとつの言葉を大切に表現していく、さだまさしさんの朗読も秀逸です。


[214]>208 マッサージ twillco

お風呂上がりにマッサージしています。

マッサージクリームを付けて、よーくムクミを取ると

足がスッキリしして翌朝を迎えられます。

マッサージするしないでは次の日の体の違いが歴然なので欠かせないですね。


[215]>202 タオルで風船 twillco

懐かしい!!うちも父親がよくやってくれてました。

膨らんだ風船を潰すのが楽しくって暴れてましたね(笑)


[216]>215 タオルで風船 canorps

うちは現役で、ガーゼタオルで風船つくりをしています。

ガーゼの独特の目の細かさから空気がぷしゅぷしゅーと抜けてくるのが

こどもにはたまらないみたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ