人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校物理・波

<質問>
v=fλについて、波長が長くなれば、それだけ長い距離進めるので、
速さが増すとわかりますが、振動が増えると、それだけ速さが増す
とはどういうことでしょうか?横波で考えると、振動とは、単振動
だと理解していますが、それが横方向への速さにどう関与するという
のかわかりません。このことについて、わかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。
*「vメートルのなかにλがf個」という解釈とは別です。

●質問者: massa-will
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:メートル 物理 解釈
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● たけじん
●15ポイント

一回振れると1波長分進むわけですよね。

一回振れる=1振動ですから、

振動数の回数回、それぞれ1波長進むので、

(振動数)×(波長)=単位時間当たりの距離(=速度)

という素直な解釈ではだめなのでしょうか?

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。参考になります。


2 ● rsc
●70ポイント ベストアンサー

お久しぶりです。振動数は、ある点を1秒間に通過する波の数を表しています。イメージとしては、下記URLの動画を見たら分かると思います。

●spectrum 波の波長と振動数(Wavelength and Frequency)

http://www.shokabo.co.jp/sp_Xray/spectrum/photon/wave.htm

◎質問者からの返答

お久しぶりです。お元気でしたでしょうか?

人知れず、理科をこつこつ進めていました。

回答について:まだ、ちょっとわからないので、もう少し映像を見てみます。


3 ● goog20090901
●30ポイント

>振動が増えると、それだけ速さが増す

>とはどういうことでしょうか?

振動が増えるとエネルギー量が増えるので、速度が増すのです。

◎質問者からの返答

おー!でも、もう少し噛み砕いて教えてもらえれば嬉しいです。

よろしくお願いします。


4 ● jomomttk
●15ポイント

振動を単振動と結びつけることが、話を複雑にしてます。

波の形状はこの式には関係ありません。


波が進む様子を、「列車の流れ」だと考えてみてください。

ホームにたっているあなたの前を列車が通過します。

波長 λ は「車両一両の長さ」です。

振動数 f は、「単位時間あたりに自分の前を通過する車両の数」です。

f を増やすと、速度 v が増えますよね。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ