人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

高校物理・波

<質問>
v=fλについて、振動が増えるとエネルギー量が増えるので、速度が増すという解釈を
するとします。このとき疑問になるのは、振幅による位置エネルギーが式に反映されない
ということです。どうして反映されないのでしょうか?あるいは仮定が間違っているので
しょうか?わかりやすく教えてください。

●質問者: massa-will
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:エネルギー 位置エネルギー 物理 解釈
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● garyo
●25ポイント

v=fλ

この式は

速度=道のり÷時間


道のり=1回の振動で移動する距離=波長=λ

時間=1波長分の時間=1秒間に何回振動するか=1/f


v=λ/(1/f)=fλ


ということを表しているだけですよ。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。

そうすると、仮定は間違っているということですか?


2 ● suppadv
●40ポイント ベストアンサー

エネルギーが低くて早い波になることもありますし、エネルギーが高くても遅い波になることもあります。

振動数とエネルギーが直接関係するのは、速度が一定の光の場合ではないでしょうか?


http://www.kagakunavi.jp/document/show/134/documents



波の速度[メートル/秒(m/s)]=波長[メートル(m)]×振動数[ヘルツ (Hz)]

波長とは波の頂上と頂上(または腹と腹)の間の距離のことで、振動数とは媒質(波を伝える物質)が1秒間に振動 する回数のことをいいます。また、波のエネルギーは振幅 (波の高さ)の2乗に比例します。

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。リンクも読ませていただきました。

自分でも考えていましたが、反例がいくつか想像できますし、どうやら仮定は

間違っているようですね。


3 ● ピロシキ(id:rawwell)
●15ポイント

v=fλの解釈についてですが、

正確には「波の速度は振動数と波長の積で表される」となるかと思います。

上式は振幅には関係しません。

なお、波のエネルギーについてはこちらのページの説明が詳しいです。

波のエネルギー

(高校物理の範囲を超えているかもしれません。)

◎質問者からの返答

回答をありがとうございます。参考になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ