人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

不同視(左右の視力が異なる)なのですがどうすれば治りますか?
ネットで探すと、健康サイトばかりがヒットして、実際に直った方の話が見当たりません。
実際に治す方法を教えてください。
宜しくお願い致します。

●質問者: TREEG
●カテゴリ:インターネット 医療・健康
✍キーワード:サイト ネット 健康
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● dsfddsss2009
●0ポイント

乱視や不同視も治療できる「レーシックは近視手術、というけど不同視は治せるのだろうか」「乱視があるのだけど、レーシックは受けられるのだろうか」という疑問を持っているかたも多いと思います。

不同視は、左右の視力が極端に違う症状です。乱視は、ものや景色が部分的に異なってゆがんで見える症状ですが、どちらも近視手術で治すことができます。

不同視の場合は、左右の視力の差によって、眼精疲労による頭痛を起こしやすく、外出が危険な場合もあります。レーシックでは左右それぞれの視力や状態に合わせて施術することができます。また、片目だけ手術することもできます。

眼鏡やコンタクトレンズでは対応が難しい乱視も、近視手術で矯正することができます。

レーシックではレーザーのエネルギーを調節することによって、乱視と近視の矯正を同時に行うことも可能です。

http://www.elasik.jp/ransi_fudousi.html

◎質問者からの返答

回答いただきありがとうございます。

単にURLを紹介していただきたいわけではありません。

残念ながら私の求めているものではありません。

検索を行うと、このようなサイトばかりがヒットして、

本当のところが分からず質問しております。


2 ● urasimjirou
●0ポイント

不同視について 不同視に対する年代別の対処法を紹介します。

http://www.conangame.com/fudoushi.html

◎質問者からの返答

回答いただきありがとうございます。

単にURLを紹介していただきたいわけではありません。

残念ながら私の求めているものではありません。


3 ● tatla
●5ポイント

まぁちゃんの弱視治療記録

まぁちゃんが不同視弱視とわかってからの、自分の気持ちや治療記録を付けてみました。同じ病気のご両親の参考になればと思っています。赤字のものは下に説明書きをしてあります。医師ではありませんので、自分の解釈でわかりやすく書いたつもりです。ご了承ください。

http://naochan1106.hp.infoseek.co.jp/chiryou%20page1.htm

◎質問者からの返答

回答いただきありがとうございます。

単にURLを紹介していただきたいわけではありません。

残念ながら私の求めているものではありません。

また、経過をみると、治っていないように思います。


4 ● きあ
●10ポイント

治すという表現は適切ではないのですが治せます。

裸眼で不同視を治すわけですから、いいほうの目を悪くすれば不同視にはなりません。

蛇足ですが不同視について、下記に不同視で起こる問題点を書いておきます。


メガネを使用し矯正する場合不同視が問題になる場合があります。

これは左右にレンズをあて、同一の視力に矯正した場合に、像の大きさが異なるため融像することが困難になることです。

右目が視力0.01の近視

左目が視力0.01の遠視の場合

右目にはマイナスレンズ

左にはプラスレンズを使用することになります。

当然マイナスレンズを通してみた像は小さくなり

プラスレンズを通してみた像は大きくなります。

左右の目で見た像の大きさに極端な差が出ることがあり、これが原因で「物が二重に見える」などの問題が出る場合があります。感じ方によっては「はっきり見えるが疲れる」「頭が痛くなる」という場合もあります。

上記について、両眼が近視の場合および遠視の場合でも、矯正するために必要な度数の左右差が大きければ起こるものであることを追記しておきます。

この場合、コメントでgogg45のおっしゃるとおり矯正しないことで解消します。


ちなみに、コンタクトレンズは角膜からの距離が極端に短く、それにより像の大きさへの影響度合いが少ないため、

左右差が大きな場合でも両眼をきれいに矯正することができます。

※両眼ともに矯正した場合に視力が出ることが条件ですが。

同様に、レーシックも矯正の方法としてはありえます。


「裸眼で」、「手術なしに」という条件では最初にあげた、「いいほうを悪くする方法」以外では矯正するという方法でしか解消できないのですが、

近視を治す・遠視を治すといったような明確な方法がない現状では仕方が無いのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

回答いただきありがとうございます。

コンタクトやレーシックが方法としてあることは了解いたしました。

ただ、手術はいつでもできますので、もう少し、長期的なエビデンスが出てからにしようと思います。

また、理由についても納得のいく回答いただきありがとうございます。

.

治すの表現はともかく、改善するや緩和するという考えでも結構です。

>いいほうの目を悪くすれば不同視にはなりません。

これは可能なのでしょうか?

良いほうの目だけを選択的に近視(私の場合、悪いほうは近視です)悪くする方法が思いつきません。具体的な方法があれば教えてください。

.

また、近視や遠視を治す明確な方法が無いのでしょうか?

無いから、疑似科学のような流行り方をしているからかもしれませんが・・・・


5 ● logio
●7ポイント

http://blogs.yahoo.co.jp/kazupiemon/folder/920811.html

こちらを読んだことはありますか?

経験者の方のブログです

◎質問者からの返答

とても興味深いブログの紹介ありがとうございます。

ただ、残念ながら、私の場合、不同視といっても、大人の事例になります。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ