人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

出土した大型建物の遺構について知りたいのですが。

卑弥呼の居館かと騒がれている、桜井市纒向の大型建物の事ではありません。
同じ奈良県の御所市秋津から出土している大型建物らしき遺構の事です。

京奈和自動車道建設に伴う事前調査で、この秋津の調査地から大型建物らしき遺構が出土しています。
布留1、2式の土器が出土しているとは聞いておりますが、それ以上詳しいことは何も解りません。
遺構の性格、年代、範囲などについてご存知の方があれば教えてください。
現在調査主体である橿原考古学研究所からは何の発表もされておりません。

●質問者: kusegakunoto
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:卑弥呼 土器 奈良県 年代 建物
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● ミケ
●60ポイント

http://yamatai.sblo.jp/

ここのことですか?

http://www.progoo.com/rental/tree_bbs/bbs.php?pid=21922&mode=pr&...

ここでも話題になっているみたいですね。

◎質問者からの返答

ここは質問者のブログと掲示板

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ