人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

月曜日に新聞の折り込み広告が少ない理由は何でしょうか?

●質問者: sexy999
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:広告 新聞 月曜日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

1 ● tibitora
●14ポイント

こちらは参考になるでしょうか。

http://hotna.jp/modules/wordpress/index.php?m=20061025

新聞折込広告取扱基準

月曜日の朝刊折込・祝祭日・休刊日の翌日の朝刊折込は、新聞販売店の労務事情などにより、一部地域によっては取扱いできない場合もあります。


2 ● koume-1124
●14ポイント

折込広告の量は週末の金、土、日曜日が圧倒的に多くなっています。

週末に来店してほしい小売業や自動車のディーラー、モデルルームに来店して欲しい不動産業などが、数多く広告するからです。

週末の来店を促進したいのであれば、他の折込広告が多くても、やはり金曜日や土曜日に折込します。

という事から、週初めの月曜に少ないのはこういった事から

関係していると思います。

http://www.orikomi-a.com/newspaper01.html


3 ● azuco1975
●14ポイント

月曜の朝はゆっくりと休みたいからです。

そのため月曜日の折り込み広告は高めに値段設定されています。

http://q.hatena.ne.jp/answer


4 ● ana_log
●14ポイント

平日安売りや食生活にかかわるスーパー等でしか広告を出しても効果が少ないからです

逆に金曜日は次の土日の効果を見越して電気店・不動産・パチンコ業界などの広告が多く、必然的にチラシが多くなります

よって、月曜日から木曜日にかけて少ないが若干上下し、金曜日にピーク、日曜日にかけて少なくなってくるのが普通です

http://www.hatena.ne.jp/


5 ● sirotugu40
●14ポイント

月曜日、折込広告を一切いれないところも存在します。

お休みなんですね。

http://q.hatena.ne.jp/answer


1-5件表示/15件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ